韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


うつ病

孤独化が進むバ韓国!! 自殺件数の増加に期待大!!!!!!!

未来のないバ韓国。屑チョンはもっと自殺するべき


最新の調査によると、

バ韓国の孤独指数は78とのこと。


これはバ韓国社会の孤独化が進んでいる証拠なんだとか。


素晴らしいじゃないですか!

屑チョンのオスとメスが出会わなくなれば、殺すべき害獣の数が勝手に減少してくれるのですから!!


こうした孤独化が進めば、うつ病や自殺、そして社会に対して報復してやろうとするキチガイがますます増えるようです。

どんどん自滅していただき、地上の浄化に一役買ってもらいたいものですね。



あ!

くれぐれも朝鮮半島から出ることのないよう、お願いします。


-----------------------
ますます孤独になる韓国人、その原因は…?―中国メディア

 2018年4月6日、観察者網によると、韓国臨床心理学会に所属する心理学者317人を対象に実施されたアンケート調査で、現在の韓国の孤独指数は78との結果が示された。 

 同指数は100を最高値としており、記事は「韓国人はますます孤独になった」と指摘する。韓国社会の孤独感が深まった原因として「個人主義の深化」を挙げた回答者が62.1%に上ったほか、「社会の階層間の対立の深化」が54.6%、「経済の長期低迷」が48.3%、「社会価値観の混乱」が45.4%となった。 

 記事は「孤独がうつ病や自殺、孤独死、社会への報復、ネット上での問題行動につながる恐れがある」と説明し、多くの心理学者が孤独感解消に向けた国の対策等を呼び掛けていることを指摘した。

http://www.recordchina.co.jp/b589946-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【GJ!】仮想通貨の暴落でバ韓国塵大学生が自殺!

仮想通貨の下落でバ韓国塵が自殺


バ韓国の大学生1匹が自殺していました。


その理由は、

仮想通貨の投資に失敗したというものwwwww


2000万ウォンがなくなり、うつ病になっていたようです。


いやぁ、仮想通貨サマサマですなぁ。


この調子で100万匹単位の屑チョンが死んでくれれば言う事無しです。


似たような自殺が激増してくれることを期待したいものですねwwwww



-----------------------
韓国の大学生、仮想通貨投資に失敗し自殺、一時は10倍に高騰も―中国メディア

 2018年2月2日、中国メディアの鳳凰網は、韓国メディアの報道を引用し、韓国で仮想通貨の暴落をきっかけに男子大学生が自殺するという事件が起きたと伝えている。 

 韓国・聯合ニュースによると、自殺したのは釜山市に住むソウル大2年生で、2000万ウォン(約200万円)を元手に仮想通貨に投資していた。仮想通貨の価値は一時10倍の2億ウォン(約2000万円)にまで高騰し、多額の含み益があった。だが昨年末の暴落で利益ばかりか元手まで全てなくしてしまい、うつ病になっていたという。 

 大学を休学して実家に戻り、精神科にかかり抗うつ薬を服用するなど治療を続けていた。だが先月31日、母親が男性の自室で遺体を見つけた。警察は仮想通貨以外にも自殺の原因がなかったか調べている。 

 韓国は、ビットコインだけでも所有者が100万人の上るほどの仮想通貨取引大国だ。仮想通貨をきっかけに自殺した例はこれが初めてだが、同様の事例は今後も起きるのではないかとの声もあるという。

http://www.recordchina.co.jp/b566171-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【もはや国民病】またもバ韓流スターが自殺!! 原因は今度も“うつ病”!!

またバ韓流スターが自殺!


またしてもバ韓国の芸能塵が自殺してましたwwwww




今度も原因はうつ病とのこと。



もはやうつ病はバ韓国の国民病といっても過言ではないでしょう。

なにしろ、あの国にはストレスの元しか存在していないんですからwwww


レミングの死の行進よろしく、

そろそろ屑チョンどもも民族まるごと死んでくれないものですかねぇ。


我々の手を汚さずに済むので、それが一番望ましいのですが……。



-----------------------
SHINeeメンバーに続きハ・ジウォン弟も死去、韓国芸能界に潜む“うつ病の闇”に注目集まる

 2018年1月22日、韓国経済によると、韓国女優ハ・ジウォンの弟で俳優のチョン・テスさんが21日に死去した。チョンさんはうつ病を患っていたという。韓国では先月にも、うつ病に苦しんでいた人気アイドルグループ「SHINee」のメンバーの突然の訃報が波紋を広げていたことから、芸能界に潜む暗い“闇”に注目が集まっている。 

 SHINeeのメンバー・ジョンヒョンさんは先月18日午後、ソウル市内のアパートで倒れているところを発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。ジョンヒョンさんが残した遺書には「僕は内側から壊れた」「お疲れさま、大変だったねと言ってほしい」などと記されていた。 

 ジョンヒョンさんの突然の訃報で韓国芸能界が深い悲しみに包まれる中、21日にはチョン・テスさんがうつ病が原因で死去した。チョンさんは数々の人気ドラマに出演し、着実に人気と実力を積み重ねてきた。チョンさんの所属事務所は「うつ病の治療中だったが、最近は症状が回復し、俳優として復帰する計画を具体的に議論していた」と説明し、「突然の悲報を受け、遺族や知人は悲痛の中で故人を哀悼している」と伝えた。チョンさんは人気女優ハ・ジウォンの弟としても知られていた。弟の死を受け、ハ・ジウォンは22日のスケジュールを全てキャンセルした。 

 若いスターの相次ぐ訃報を受け、韓国では「華やかな芸能界の裏に潜むうつ病の闇」に注目が集まっているという。ネット上には「うつ病は本当に恐ろしい病気だ」「過去にうつ病を患っていたが、とてもしんどかった」「一般人より孤独を感じやすい芸能人はうつ病を抱えて生きていくしかないのだろう」「韓国社会は毎日が戦争のよう」「まだ若いのだし、もう少し頑張ってほしかった」「うつ病は心の病気。それぞれのストレス解消法を見つけ、向き合っていくしかない」など多くのコメントが寄せられている。 

 うつ病は意欲低下や抑うつ気分が主な症状で、多様な精神的・身体的な症状を引き起こして日常生活に支障をきたす病気。患った人の多くが専門家の治療を受けず、1人で苦しむケースが多いことも分かっている。 

 韓国経済は「取り返しのつかない選択をするスターたちが増えているが、実はうつ病は適切な治療を受ければ回復する可能性が高く、正常な日常生活を送れるようになる」とし、「専門家に相談し、早めに対応することが大切」と指摘している。

http://www.recordchina.co.jp/b560539-s0-c70.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常】薬剤大量投与で患者死亡! 自殺で死んだように偽装する病院側!!

売春しておきながら将来「強制されたニダ」と偽証


バ韓国の売春婦がうつ病治療のため病院に行く。
鎮静剤を大量に投与され、この売春婦が死亡。
遺族に損害賠償請求されるのを嫌がった病院院長は、この売春婦が自殺で死んだように偽装することに。
深夜に死体を港まで運んで遺棄。
港に設置されていた防犯カメラからこの院長の犯行が発覚。



うーん、どちらも残念ですね。

売春婦はもっと生きて性病をバ韓国内に撒き散らしてほしかったです。

そして、病院院長は、

もっと大量の屑チョンをバレないように殺してほしかったものです。


結果として、

売春婦の遺族どもだけが座りションベンを漏らしながら大喜びしたというお話でした。


-----------------------
向精神薬投与で患者死亡、院長が「自殺」偽装 /巨済

 慶尚南道巨済市内にある個人医院の院長(57)が今月4日午後3時ごろ、うつの症状などを訴えた女性(41)にプロポフォールを投与した。全身麻酔や鎮静剤として使われるプロポフォールは向精神薬に分類される。

 院長は投与から約1時間後、女性が死亡しているのを発見した。院長は遺体を白い布で包み、病院の薬品などを運搬するカートに載せてほかの物で隠した。そして、職員が帰った後の午後7時30分ごろ、近くのレンタカー業者からスポーツタイプ多目的車(SUV)を1台借りた。翌5日午前2時30分ごろに車のトランクに遺体を載せ、午前4時ごろ統営市内の船着場近くに行って遺体を海に捨てた。船着場には女性が普段から服用していたうつ病の薬や腕時計などを置き、まるで自ら命を絶ったかのように装った。

 同日午後1時ごろ遺体が水面に浮いていたのを住民が発見、通報した。捜査に取り掛かった警察は、風俗店で働くこの女性が統営市と接点がないことを確認した。また、船着場の近くに設置された防犯カメラには、大雨の中で1台の車が30分間停車して走り去る様子が写っていた。車のナンバーを確認したところ、院長が借りた車だった。警察は、被害者の周辺捜査を行い、女性が5月初めからこの院長が経営する医院に通院していたことを突き止めた。院長が借りた車のシートからは被害者のデオキシリボ核酸(DNA)が検出された。

 警察は、女性と医院関係者のインターネット上での会話履歴などを根拠に、女性がこの2カ月間に26回も同医院を訪れ、プロポフォール1300ミリリットルを投与されていたことをつかんだ。普通、10ミリリットルの投与で3-4時間眠れるが、不眠症とうつ症状を訴えていたこの女性は6月以降、中毒症状を呈しており、約30分で目が覚めたという。このため、1回の投与量が増え、50-100ミリリットルを投与した日もあったとのことだ。警察は、事件の発生前後でプロポフォールが約100ミリリットル足りない点から、過剰投与により女性が死亡したものと見ている。

 院長は警察の取り調べに対して「そうでなくても債務が多い状態なのに、被害者遺族が損害賠償請求をするかと思って、自殺を偽装した」と供述している。慶尚南道統営海洋警察署は28日、業務上過失致死・死体遺棄・麻薬類管理に関する法律違反容疑などで院長の逮捕状を請求した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/29/2017072900554.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る