韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


おやつ

【食事時注意】バ韓国の公衆トイレからゴミ箱が一斉に撤去されるだと!?

使用済みトイレ紙をオヤツにするバ韓国塵


バ韓国の全ての公衆トイレの個室から、ゴミ箱が撤去されることになったようです。



糞喰い生物の屑チョンどもにとって、

使用済みのトイレットペーパーは“おやつ”だったはずなのに……。



どうやらその不衛生さに驚いている外国人観光客の目を気にしての判断のようです。


でも、ゴミ箱が撤去された後の姿が容易に想像できますね。

個室の床一面に広がる使用済みトイレットペーパーの姿がwwwwwwwww



-----------------------
外国人を驚かせてきた韓国の公衆トイレ個室のごみ箱、すべて撤去へ=韓国ネット「まだ韓国では早いのでは?」「トイレ天国の日本では…」

 2017年12月13日、韓国・ファイナンシャルニュースなどによると、韓国のすべての公衆トイレの個室からごみ箱が撤去されることが決まった。 

 韓国では排水管詰まりの問題などから、使用したトイレットペーパーを便器に流すのではなくごみ箱に捨てるのが一般的で、個室内のごみ箱はなくてはならないものだ。しかし、便器の横に大きなごみ箱が置かれた光景はこれまで訪韓外国人たちを幾度となく驚かせてきた。中央日報によると、これが「美容整形の流行」に次いで「外国人が理解できない韓国文化」の第2位に選ばれたこともあるそうだ。 

 韓国行政安全部は13日、公衆トイレの利便性向上のため今年5月に改正された公衆トイレ等に関する法律が、来年1月1日から施行されると明らかにした。これまで悪臭や虫の原因とされてきたごみ箱は来年から消え、トイレットペーパーは便器に流すことになる。また女性トイレの個室には、従来のごみ箱の代わりに生理用品などを捨てる箱が置かれるという。 

 このほか改正法では、異性が清掃や補修などのためトイレに立ち入る際、入り口でその旨を告知すること、今後新設・改装するトイレは外部から中が見えない構造とすることなどが定められている。 

 行政安全部のユン・ジョンイン地方自治分権室長は「ごみ箱のないトイレ文化が速やかに定着するためには、利用者皆が共感し実践する習慣が重要だ」と国民の協力を呼び掛けるとともに、「公衆トイレの改善事項が民間施設のトイレにも拡散することを望む」と述べている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「よかった。見るたび嫌な気分になっていたから」「ごみ箱にこんもり積まれたトイレットペーパーのおかげで不快になったことが何度もあった。いい知らせだ」「これでかなり清潔になりそうだね」など法施行に期待の声が多数寄せられている。 

 一方で、「詰まらないと保証できるの?」「ごみ箱がないと床に捨てる人が出るはず」「まだ韓国では早いのでは?。困った人が多いから」と不安がる声や、「紙は大量に使わず、水をちゃんと流す。これを守ろう」「トイレットペーパー以外のものを流さなければ大丈夫」などマナー徹底の呼び掛けも目立つ。 

 さらに、訪日韓国人が昨今急増し、日本のトイレで韓国との違いを実感する人も多いのか「日本は元からごみ箱なんてないし、トイレ天国だよ。どこのトイレもきれいだし、トイレットペーパーが切れてることもない」「日本のあるホテルで、『トイレットペーパーは便器に捨ててください』と英語や中国語でなく韓国語で書いてあった」とのコメントもあり、注目を集めていた。

http://www.recordchina.co.jp/b230500-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国で行われたペットイベント、会場周辺に大量のオヤツが散乱wwwwwwww

日本統治前の朝鮮半島は野糞天国


バ韓国でペットイベントが開かれていたそうですが……。

そこに参加した犬たちの糞によって周囲が大変な状況になっていたみたいです。

あたり一面に犬の糞が落ちていて、イベント終了後に専門業者が収集処理を行ったとのこと。


あの屑チョンどもが鼻をつまむほどの悪臭とはどれだけだったんでしょうねwwwww


ま、ほとんどの屑チョンはオヤツ代わりに拾い食いしたんでしょうけど。



そもそも犬や猫よりもはるかに下劣な存在の屑チョンが、ペットを飼うだなんて許しがたい行為です。

不幸な目にあう動物たちを減らすため、一刻も早く屑チョンどもを駆除するしかありませんね。



-----------------------
韓国のペットイベント、犬たちの「落とし物」が問題に=韓国ネット「先進国になれるのは1000年後か…」「近所の公園はもはや“犬のふん畑”だ」

 2016年4月10日、韓国東北部・江原道春川市で大規模なペットイベント「江原FCIインターナショナルドッグショー」と「第2回江原ペットフェスティバル」が開かれたが、一部の参加者がペットのふんを片付けず放置し問題となっている。 

 記事によるとこの日、駐車場からイベント会場までの50メートルほどの道のりでは、ほぼ5メートル間隔で犬のふんが見つかった。辺りには悪臭が漂い、イベント参加者は皆鼻をつまんで足早に通り過ぎる。臭いから逃れようと、両親とつないだ手を振り払い鼻をつまんで走り出す子どももいた。 

 主催者によると、この日のイベントにはペット愛好家ら3万人と、1800匹余りのペットが参加。参加者のほとんどはペットの排せつ物処理用のビニール袋などを持参したが、会場周辺に放置された排せつ物については、イベント終了後、夜までかけて専門業者が収集処理を行った。 

 これについて、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 


「排せつ物を片付けない人には高い罰金を科そう」 

こんな未開な人たちにお祭りを用意してあげる必要はない」 

先進国になれるのは1000年後だろうか…」 

「政治も未開だが市民意識も未開。どっちもどっちだ」 


「ふんを片付けない人間に犬を飼う資格はない」 

「僕も犬を飼っているけど、袋も持たずに犬と散歩している人を見ると頭に来るし、こっちが恥ずかしくなる」 

大金をかけて造成した団地の花壇が犬のトイレと化して久しい。関連法を作ってほしい」 


これが韓国のペット文化の現実だ。だから一方で捨てられるペットがあふれている」 

ふんの掃除が嫌だからって、あえて散歩中にふんをさせる人もいるよ」 

「近所の公園はもはや“犬のふん畑”だ」 

「人が犬を飼っているのか、犬が人を飼っているのか…」

http://www.recordchina.co.jp/a133054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








パククネ婆が大々的に発表していたバ韓国軍兵士への激励カードや特別オヤツ、かかる費用は軍の予算から捻出とかwwwwww

バ韓国軍にオヤツを支給してご機嫌取りに必死なパククネ婆


バ韓国軍のご機嫌とりに必死のパククネ婆。

つい先日、兵士どもに特別休暇を与えると発表していましたが、その実状が明かされていました。



激励カードや特別おやつは、大統領府の金ではなく「軍の予算」から捻出されるんだそうです。



さっすが、屑チョン!!

それを「大統領からの奢りニダ! 有難く受け取るニダ!!」と言い放つんですからwwwwwww



ま、騙すほうも騙されるほうも屑チョンなのでどうでもいい話ですがね。


-----------------------
朴大統領がおごった特別食、食事代の計算は軍の予算から

 朴槿恵大統領が秋夕を迎え副士官以下のすべての国軍将兵たちに伝えるという励ましのカードと特別スナックに入るお金が青瓦台予算がなく、当初「軍の騒音被害賠償金」として策定されている予算を転用することが確認された。

 21日、国会国防委員会所属ジンソンジュン新しい政治民主連合議員が国防部に確認した結果、前日青瓦台が「大統領が授ける」と大々的に宣伝したカード・特別食関連予算はすべて12億ウォンで、そのほとんどが軍の騒音被害賠償で策定されている予算であることが明らかになった。

 国防部は、ジーン議員​​に「祝日ごとに国防部が支給してきた特別食とは別に、今年、国防部不溶予算(使用していない予算)12億ウォンを専用して大統領特別食や励ましのカードを支給することにした」と明らかにした。

 今年の予算執行の仕事は会計年度が終わる12月31日までだ。ので、特定の予算の不用処理は、年末になってようやく可能である。企画財政部の関係者は、「現時点で不用の予算があることができない。ちょうどビジネスが既に終わったいくつかのお金が残ったら、事前に専用のが可能である」とした。

 この基準によると、国防部がまだ住民に執行する可能性がある予算の一部を繰り上げて不溶処理に回された後、大統領特別食予算に後押しされたことになる。今年群騒音被害賠償金として編成された予算は、すべて1308億余ウォンである。

 国防部は、これらの予算専用に企画財政部の承認を受けたという。国防部は、訴訟がすべて終わった後に支給される騒音被害賠償金は毎年的に不溶事例が発生し、今年も数百億ウォンが残るとみられると説明した。

(機械語訳)

http://www.hani.co.kr/arti/politics/bluehouse/709876.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








中国でバ韓国製の魚肉ソーセージが大人気wwwwwwwwwwwww

中国で人気のバ韓国製魚肉ソーセージ


現在、中国ではバ韓国製のソーセージが大人気なんだとかwwwww

その理由は「新鮮で衛生的なプレミアムおやつ」として評判になっているからとのこと。



バ韓国製の食品を「新鮮で衛生的」だと考えるのは世界広しといえども中国人くらいなもんでしょうね。


中国人の母親がそのソーセージをかみ砕き、子供に与えているようです。

ってことは母親と子供がともに発症する可能性が高いということですね。


嗚呼、愉快なニュースが飛び込んでくるのが楽しみで仕方ありません。

-----------------------
韓国製魚肉ソーセージ、中国で大人気

 韓国で1985年に発売されて以降、30年にわたり子どもたちに人気のおやつとして愛されてきた真珠ハム(慶尚北道梁山市)の魚肉ソーセージ「天下壮士(チョンハジャンサ)」が中国で人気を集めている。

 真珠ハムは9日、中国市場で現地名「大力天将」として販売している同製品が昨年、7400万個を売り上げ、魚肉ソーセージ市場で首位に立ったと発表した。天下壮士はタラの肉を原料にしたソーセージで、韓国でもシェア30%でトップシェアだ。

 中国市場での成功は、消費者の間に「新鮮で衛生的なプレミアムおやつ」として評判になったことだ。真珠ハム関係者は「主な顧客層を3-6歳児に設定し、安全で栄養価が高い製品という点を強調したのが的中した。中国製品に比べ価格は5倍だが、中国の母親がかみ砕いてから与えるほど人気が高い」と説明した。

 中国の乳児向けおやつ市場を掌握していた日本製品が福島原発事故以降売れなくたった上、韓流ブームに乗り、韓国市場首位というプレミアム感も急成長を支えた。天下壮士の売上高は2011年の3億8000万ウォン(約4100万円)から昨年は20倍の77億ウォン(約8億3300万円)へと爆発的に増えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/10/2015021000715.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る