韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


さっさと死ね

【バ韓国・平昌冬季五輪】五輪が終わるのに、関係者宿泊用のホテルが現在も“工事中”のワケ……

大失敗に終わるバ韓国の平昌冬季五輪


平昌冬季五輪の競技場に近接する形で、「五輪関係者の宿泊」を目的としたホテルが建設されるハズでした。


しかし!

もう五輪が終わりかけているというのに、いまだ工事中の状態なんだとかwwwwwwww


自然環境を破壊し、大金を投じたというのにこのザマとはwwwwwww



結局、工事関係者のフトコロが潤っただけで終わりそうです。



さすが、朝鮮脳ですなぁ。

さっさと死ねばいいのに。


-----------------------
平昌五輪はもう終盤なのに…韓国の五輪用ホテルがいまだ「工事中」の理由

 2018年2月22日、韓国では平昌五輪に向け、生態保存地域である江原道(カンウォンド)旌善(ソンチョン)に位置する加里王山(カリワンサン)に滑降競技場が建設されたが、競技場の下にあるホテルはいまだ工事中で使用不可となっている。そのため「貴重な生態環境を破壊しただけではないか」と非難が出ているという。韓国・KBSが報じた。 

 加里王山には希少植物が120種余り、野生動物も60種以上生息しており「生態資源の宝庫」と言われている。そのため開発が制限されていたが、韓国政府と江原道が五輪特区に指定したことにより建築が承認されたそうだ。 

 問題となったホテルの事業承認告示には「五輪期間中の大会関係者の宿泊」が事業目的として明示されているにもかかわらず、五輪が終盤に入った今も、内部は木材やセメントが至る所に積まれている状況だという。未完成の原因は「資金問題」。同メディアのインタビューに対し、ホテル関係者は「(工事が遅れたのは)建設会社との問題。外は終わったが、中が完成できなかった。(客の)受け入れはできない」と伝えている。そのため、事業計画を信じて全客室を予約したIOC側も急きょ宿所を変更しなければならなかったとされる。 

 しかし、昨年12月に江原道が出した変更承認告示を見ると、事業目的欄から「大会関係者の宿泊」との表記が消え、工事期間も五輪終了後の4月末に延長されていたという。道庁の関係者によると「以前の(事業)目的と違っているのを確認せずに見落としてしまった。申し訳ない」とのこと。 

 これを受け、韓国のネット上では「元に戻して」「承認をキャンセルすべき」「競技場を撤収する時に一緒に撤収して」「お金がもったいない」と怒りの声が目立つ。 

 怒りの矛先は「お役所仕事」にも向けられ、「机上行政か?」「賄賂をもらった公務員が絶対にいるはず。捕まえて賠償させよう」「ホテルに関与した公務員や議員を調査せよ」といった声や、江原道知事に対し「知事は誰だ?」「知事が釈明せよ」などと求めるコメントも。 

 一部ユーザーからは「どうせそうだと思った」など半ば諦めの声も上がった。

http://www.recordchina.co.jp/b568264-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【待ってました!】バ韓国・平昌冬季五輪は100億ドル(11兆ウォン)以上の赤字に!!!!!!!

100億ドルの赤字となるバ韓国の平昌冬季五輪


バ韓国で行われている平昌冬季五輪の試算が出ていました。

アメリカの経済学者によると、130億ドルの支出に対して、回収できるのは25億ドルほどとのこと。

つまり、

100億ドル以上も赤字になると見られているのです!!!!!!!!!


いやぁ、本当に平昌冬季五輪さまさまですなぁ。


これでまたバ韓国の崩壊がグンと近づいてくれたので、大歓迎です!!




もっとも五輪後に朝鮮半島が焼け野原になる可能性も高いので、

赤字も糞も関係ないかもしれませんがねwwwwww



-----------------------
「平昌オリンピックのチケット販売低調... 11兆ウォンの赤字を予想」米専門家 

「ソウルと2時間離れた平昌を選定したことも問題」 

 江原道で開かれている平昌冬季オリンピックが不振なチケット販売実績と場所の選定などの理由で、100億ドル(約10兆8310億ウォン)の損害を出すという見通しが出た。 

 11日(現地時間)アンドリュー・ジンバリスト米スミス・カレッジ経済学科教授はCNBCとのインタビューで、「平昌は冬季オリンピックに130億ドルの予算を用意したが、チケットの販売実績などが不振で、韓国政府に悪い知らせを伝えることになるだろう」と述べた。彼によると冬季オリンピックのチケットは、これまで約60%程度排出した。 

 ジンバリスト教授はこのような膨大な投資を合理化する唯一の方法は、長期的に収益を確保することができる装置を設けることだが、冬季オリンピックを開催したほとんどの都市でそうしなかったと指摘した。 

 彼は、「平昌は130億ドルを使ったが、25億ドル程度を回収するものと見られる」、「このようなひどい不均衡を解消する唯一の方法は、長期的に観光や貿易、外国人投資を促進させることだ」と説明した。 

 ジンバリスト教授は場所の選択も問題だったと批判した。彼は、「高速鉄道が接続しているが平昌はソウルから2時間も離れている。そして、これは本当に問題だ。なぜなら、ソウルと接続しているところに競技場などのインフラを構築することに130億ドルを使ったからだ」と述べた。 

 彼はさらに、「二か所に行ったり来たりしようとする人たちが多くない限り、施設投資は妥当ではない。ほとんどの社会基盤施設やスポーツ競技場の投資は話にならない」と付け加えた。 

 一方、ジンバリスト教授は2000年のシドニーオリンピックなど三回南北が合同チームを組んで国際試合に出場したが、南北間の関係を反転させなかったとして、今回の冬季オリンピックによる韓半島の関係改善も楽観的ではないと指摘した。

http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=003&aid=0008442698&date=20180212&type=1&rankingSeq=8&rankingSectionId=104
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常】寺院の住職が4年に渡って教徒をレイプ!!

バ韓国塵にとってレイプはただの日常行為


バ韓国で、寺院の住職がメスの教徒をレイプしていました。


ま、かの国では毎日のように行われていることなので、

今さらニュースにする価値もないと思うのですが……。


今回のケースは4年に渡ってレイプが行われていたようです。


ってことは、レイプが問題ではなく金銭の授受でトラブルが発生しただけなんでしょうな。



本当に気持ち悪い生き物ですね、バ韓国塵どもって。


-----------------------
精気を取り交わして命を活かす…合意の下に性的関係

 忠北(チュンブク)清州市(チョンジュシ)にある寺院の住職が、ある女性教徒を常習的に性的暴行したという申告があり、警察が捜査に乗り出した。

 19日、忠北地方警察庁などによれば先月末、清州市にある某寺院の20代の女性信徒Aさんが、「去る4年間、住職から常習的に性的暴行を受けた」と警察に申告した。

 警察調査でAさんは、「4年前から住職が寺院の教徒が寝る部屋に(自分を)呼び、“悪霊を祓う祭祀を行わなければならない”とし、服を脱がせてSEXを強要した」と主張した。また、Aさんが住職にSEXを拒否すると、「SEXしなければ家族が怪我をしたり癌に罹ると脅した」と明らかにした。

 これに対して住職は、「合意の下でSEXした」とし、「精気を交わして命を活かす為にしただけで、性的暴行ではない」と否認している事が分かった。

 警察はAさんと住職を相手に、事件経緯を調査している。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=025&aid=0002782935
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【朗報】バ韓国の30代は“集団うつ”状態!! 夢も希望もなく、できるのは自殺のみwwww

自殺はバ韓国塵にできる数少ない善行


最近行われた調査によると、

バ韓国の30代は“集団うつ”状態になっているようです。



現在の生活に悲観していて、将来への希望もゼロなのですから、

当然といえば当然ですねwwwww




この集団うつが全世代に広がり、どんどん集団自殺していただきたいものです。


バ韓国には何の未来もないので、放っておいてもそうなることでしょうけどwwww



-----------------------
韓国の30代は「集団うつ」状態? 現在だけでなく、未来に対しても悲観的=中国メディア

 中国メディア・環球網は8日、韓国の民間研究機関が実施した調査で、韓国の30代が「集団うつ」に近い状況になっていることが明らかになったとする、韓国メディアの報道を伝えた。

 記事は、韓国・亜州経済の8日付報道を引用。韓国のある民間研究機関が昨年11月下旬に、15歳以上の韓国市民1000人を対象に実施した「2017市民希望認識調査」の結果が先日発表されたことを紹介した。この調査では、個人、社会、国、世界の4つのカテゴリーについてそれぞれ5つの項目について尋ねたという。

 調査の結果、30-39歳の層が生活満足度、精神と身体の健康、経済状況などの多くの項目で「不満」の状態にあり、平均値より低い点数になった。記事は「韓国の若い世代が現在の生活に対して悲観的になっているのみならず、将来への希望も薄いと考えている。この層では、個人、社会、国、世界のすべてのカテゴリーにおける点数が平均値を下回った」と伝えている。

 調査を実施した研究機関は、「30代はすべての項目において満足度が低く、集団うつに近い状況にある」との見方を示した。また、専門家からは「30代は社会の核となる層であり、韓国政府は住居、雇用などにおいてピンポイント、かつ、効果的な支援政策を提供すべきだ」との意見が出ているようだ。

 韓国にとって2017年は多難の年だった。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾と逮捕があり、高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備によって中国との関係も冷却化した。このような状況も「希望指数」の低下に拍車をかけた可能性がある。2月の平昌五輪は、疲弊気味の韓国社会を少しでも明るくすることができるだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/14138868/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る