韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ちゃんと死ね

【さすがバ韓国】昨年の扇風機爆発事故33件!! それでも安価な扇風機を使い続けるバ韓国塵どもwwww

バ韓国で売られている扇風機は爆発するのが前提


昨年の夏、バ韓国ではハンディー扇風機が爆発するなどの事故が33件も発生していたようです。


爆発の原因はいつものようにバッテリーwwww


小学校の教室でいきなり爆発して10匹以上の餓鬼が病院に搬送される事故もあったとのこと。


しかし!

バ韓国ではこうした爆発の可能性のあるハンディー扇風機を取り締まることができないんだとかwwww

いくら取り締まりを強化しようとも、安価な製品があちこちで販売されているとのことでした。


さすが屑チョンどもですなぁ。


「爆発する危険があるとしても私は暑いから使い続けるニダ」


「そんなこと言ったらスマートフォンだって長時間使っていたら爆発するニダ。どんな電化製品だって同じニダ!!」


……と爆発事故を日常的なものとして、真剣に受け止めていないようです。



まだまだ暑い日が続くので、死者が出るような爆発事故が多発することを祈りたいものですね。




-----------------------
猛暑の韓国で大流行のハンディー扇風機、実は危険なものだった?=韓国ネットは楽観的

 日本と同じく猛暑が長引く韓国では、手に持つ携帯型の扇風機が生活必需品となっている。しかし最近、そのハンディー扇風機の安全性に関する論議が広がりつつある。16日付で韓国・アジア経済が報じた。 

 記事によると、現在、韓国政府のソウル庁舎などの主要官公庁では、安全上の理由から、出勤時に庁舎の入り口で、規定のスタンド型扇風機を除く卓上型扇風機とハンディー扇風機を一括回収、退勤時に返却するという措置がとられている。これは、上記の扇風機の中に安全性が確認されていない未認可のバッテリーが搭載された製品があると判明したためだという。他の官公庁や学校でも、同じ理由でハンディー扇風機の搬入が禁止されている。 

 ハンディー扇風機の規制が強化されるようになったのは、昨年5月に、京畿道坡州の小学校の教室でハンディー扇風機が爆発し、児童2人が軽いやけどを負い、11人が煙を吸って病院に搬送される事故が発生してからだという。韓国消費者院によると、昨年発生したハンディー扇風機の事故は33件で、そのうちバッテリーの爆発、火災、過熱事故は20件に上る。 

 過去の扇風機に起因する事故は、ほとんどが不注意により指やその他の異物がプロペラファン内部に入るというものだったが、最近ではハンディー扇風機の爆発事故が増えている。一般的なスタンド型扇風機は、風量を最も強く設定しても使用電力が40~50ワットの間で、エアコンの10分の1にも満たない上、耐久性が非常に強いため、長時間使用しても爆発や火災事故は容易に起こらない。 

 しかし、ハンディー扇風機は携帯性向上のためにバッテリーの大きさや重さの制約が多く、外部の厳しい暑さの下で長時間使う場合には、爆発の危険性は大きくならざるを得ないのだという。早く充電するために高速充電器で充電する際にも、過熱の恐れが高くなり、注意が必要とのことだ。 

 また、メーカーすら分からない不良品が数多く売られており、事故の危険がさらに高まっているという。昨年5月に坡州で爆発事故を起こしたハンディー扇風機も、正規品ではない中国製のコピー製品で、メーカー、販売会社も不明なものであった。 

 韓国行政安全省は、昨年からハンディー扇風機を購入する際は安全基準を確認し、KCマーク(韓国政府が認定する国家統合認証マーク)、電磁波適合登録番号、バッテリー安全性認証番号の3つがすべて表記された製品のみを使用するよう指示している。とはいえ記事では、これらをいちいち確認するのは難しい上、ハンディー扇風機はサイズが小さく低価格で、路上販売やネット通販などさまざまな経路を介して簡単に購入することができるため、不良品を取り締まるのは容易ではないとしている。 

 これについて韓国のネット上では、「怖いからもう使わない」といった、ハンディー扇風機の使用をやめようとする声が散見される一方で、「海外の不良品が輸入される時点で防げばいいのでは?」「そんなこと言ったらスマートフォンだって長時間使っていたら爆発するよ。どんな電化製品だって同じ」「爆発する危険があるとしても私は暑いから使い続ける」という、ハンディー扇風機を手放そうとまでは考えない楽観的な声が多数見受けられた。

https://www.recordchina.co.jp/b635302-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国釜山の日本総領事館前】“徴用工像”設置をめぐって市民と警察が衝突!!!!!!!!

バ韓国釜山の日本総領事館前で屑チョンどもが衝突


釜山の日本総領事館前に“徴用工像”を設置するべく、屑チョンどもが大騒ぎしています。


像の設置を目指す団体4000匹に対し、

警察官が3000匹も投入されているようです。


どうやら、警察による阻止が成功しそうとのことですが……。


今、現在この衝突で負傷者が10匹程度出た模様です。



うーん、徴用工像は設置してもらって構わないので、

少なくとも数十匹単位で死んでもらいたいものですね。




この徴用工像が設置されれば、日韓関係はますます悪化するので、

市民団体側にエールを送りたいものですねぇwwwwwww



-----------------------
釜山で徴用工像設置強行へ、専門家は「外交的な自殺行為」

 韓国の市民団体が5月1日、釜山の日本総領事館前に、日本による植民地時代に強制徴用された労働者を象徴する像(以下、徴用工像)の設置を強行する構えを見せている。徴用工像の設置を推進しているのは全国民主労働組合総連盟(民主労総)が主導する市民団体「積弊清算・社会大改革釜山運動本部」。同団体は昨年3月に徴用工像の設置を宣言し、募金を集めて銅像を制作した。韓国政府は「外交問題を引き起こす」としてはっきりと反対の意を示したものの、団体側はどこ吹く風だ。

 徴用工の問題は2005年、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権当時「1965年韓日会談文書公開の後続対策に関する民官共同委員会」を通じ、既に終わった問題と結論付けられた。これを再び持ち出して韓日の摩擦を高めようとするのは韓国の外交的信頼度を低下させる自殺行為だとの指摘が出ている。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/30/2018043002717.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【な、何匹死んだ?】バ韓国の化学工場で大規模火災発生!!!!!!!

バ韓国の化学工場で火災


火災でも大気汚染を行うバ韓国


バ韓国での工場火災の模様


先日、バ韓国の仁川にある化学工場で火災が発生していました。


100匹以上の消防隊員や警察官どもが出動するというかなり大規模な火災です。


しかし、工場で働いていた従業員どもは全匹避難しており、死傷者はゼロ。

消火活動をしていた消防隊員1匹が怪我するだけという物足りない結果に終わってしまいました。




いやか、屑チョンらしくない火災ですね。

もっと盛大に焼け死んでくれないと面白くもなんともないですから。



化学工場ということなので、この火災によって2次被害が起きてくれないものですかねぇ。

河川や大気が汚染され、これから徐々に周辺住民どもが死んでくれたりしたら実に爽快ですwwwww



-----------------------
化学工場で火災 /仁川

 13日午前11時47分ごろ、京畿道仁川市の化学工場で火災が発生し、消防隊員・警察官ら138人が出動し、消火活動を行っている。消防当局は火災が拡大する恐れがあるため、午後0時2分に警報を発令した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/13/2018041301523.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【お笑いバ韓国軍劇場】軍用バスが崖下に転落して22匹が重軽傷!!!!

バ韓国の軍用バスが崖下に墜落


先日、バ韓国軍の訓練兵22匹が乗っていた軍用バスが、

ガードレールを突き破って崖下に転落していました。



いやぁ、残念です。


その崖下というのは、高さ5メートルにしか過ぎなかったようです。


その結果、重軽傷者は出たものの、1匹も死ななかったのです。


事故の原因はまだはっきりしていないようですが、

次はもっと高低差の激しい崖下にダイブしていただきたいものですね。



-----------------------
韓国軍:軍用バスが転落、訓練兵ら22人重軽傷

 江原道楊口郡方山面古方山里のトゴ・トンネル付近(方山方面)で2日午後5時6分ごろ、25人乗りの軍用バスが道路左側のガードレールを突き破って高さ5メートルの崖下へ転落した。この事故で、バスに乗っていた20歳の訓練兵など韓国軍将兵22人が重軽傷を負った。

 事故を起こしたバスには、運転手の上等兵と責任者の中士(軍曹に相当)、訓練兵20人が乗っていた。バスは事故の衝撃で車輪が車体から外れ、天井部分が紙のようにぐしゃぐしゃになるなど大きく破損した。

 訓練兵らは韓国陸軍第21師団にて服務中の将兵で、現在は楊口の白頭病院・聖心病院に搬送され、治療を受けている。事故当時、訓練兵らはいずれもシートベルトを着用していたという。事故に遭った将兵のほとんどは、昨年12月4日から25日にかけて第21師団新兵教育隊に入り、訓練を受けていた1-5週目の訓練兵だった。一行は2日午前9時ごろ、健康診断を受けるため方山面ソンヒョン里の新兵教育隊から楊口邑下里の師団医務隊に向かい、診療後を終えて新兵教育隊に戻る途中、事故に遭った。

 警察は「ブレーキが破裂したようだった」という運転兵と責任者の話を基に、正確な事故の経緯を調べている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/03/2018010300945.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る