韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

もっと殺れ

【自然淘汰!】子供を道連れにする自殺が急増中のバ韓国!!

子供を道連れにする自殺がバ韓国で急増中


バ韓国では、子供を道連れにする自殺が増えているようです。


この10月だけでも、

4歳、5歳、8歳、12歳の幼獣が、

両親の自殺に巻き込まれていましたwwwww



とても素晴らしいことです!



バ韓国の世帯数はおよそ1900万ほどですが、是非全ての世帯で子供を道連れにしてほしいものです。




本当は、

子供だけじゃなく親兄弟を道連れにしてもらうのが理想なんですけどねwwww



-----------------------
韓国で繰り返される「子どもが親の自殺に強制同伴」―中国メディア

 2019年10月9日、中国メディアの中国新聞網は、「韓国で子どもが親の自殺に強制同伴させられる事件が繰り返し起きている」と報じた。

 記事が韓国・国民日報の報道を引用して伝えたところによると、韓国で今月初め、子どもが親の自殺に強制同伴させられる事件が相次いだ。いずれも両親が自殺という極端な選択をする前に子どもを殺害したもので、被害に遭った子どもの年齢はそれぞれ12歳、8歳、5歳、4歳だった。

 国民日報の集計によると、2009年から少なくとも279人(未遂を含む)の未成年の子どもが親の死に強制同伴されられた。毎月2人の割合だ。

 国民日報は、「親が生活の問題で悲観し、極端な選択をする時、子どもを先に殺害する現象は、韓国で高い割合で発生している」とした上で、「その背景には、子どもは自分の所有物だとする親の誤った認識がある」と伝えているという。

https://www.recordchina.co.jp/b750827-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国なら当たり前www 中学生の娘をレイプ→警察に通報されたので絞殺して死体遺棄!!!

親が子をレイプするのが当たり前のバ韓国


いかにもバ韓国らしい事件が起きていました。


・31歳の義理の父親が、中学生の娘をレイプ

・娘は実の父親に連絡して、義父を警察に通報

・その報復として、義父と実の母親が娘を絞殺して死体を池に遺棄


……バ韓国では珍しくもなんともないことですねwwww


この義父と母親に下された判決は懲役30年。

検察は無期懲役を求刑していたようですが、ずいぶんと寛大な措置ですねwwww



我々人類にしてみれば、これから子供をヒリ出しまくっていたと思われる若いメスを殺す行為は歓迎すべきことです。


同じように殺される若いヒトモドキのメスがもっと増えてくれることを祈りたいものです。



-----------------------
中学生の娘を殺害・遺棄した実母と義父に懲役30年=光州地裁

 中学生の娘を殺害し、遺体を遺棄した非情な実母と義父に重い刑罰が言い渡された。光州地方裁判所刑事第12部(チョン・ジェヒ部長判事)は11日、殺人と死体遺棄で起訴されていた義父(31)と実母(39)にそれぞれ懲役30年の実刑判決を言い渡した。同地裁はまた、義父に40時間の性暴力治療プログラム履修、15年間の個人情報開示、3年間の児童・青少年関連機関・障害者福祉施設就業制限などを命じた。先月の結審公判で検察は、両被告人にそれぞれ無期懲役を求刑していた。

 同地裁はこの日、「両被告人は誰よりも保護すべき存在である満12歳の娘を納得しがたい理由で綿密な計画の下に殺害しており、罪質が極めて悪質だ。義父は被害者に対してわいせつ行為を行い事件の根本的な原因を提供したし、実母は実の母親であるのにもかかわらず、具体的に殺人の指示をするなど、反人倫的な犯行に加担しており、重い処罰は避けられない」と判決の理由を述べた。

 義父と実母は今年4月27日午後、全羅南道務安郡内の農道にとめられた乗用車の中でAさんの首を絞めて殺害し、翌日早朝、遺体を光州市内の貯水池に遺棄したとして逮捕・起訴された。犯行後、義父が遺体をトランクに移す時、実母が手伝ったことも確認された。Aさんは今年4月初め、実父の力を借りて自身に対してわいせつ行為をした義父を警察に通報していた。通報を知った義父と実母はAさんに報復するため殺害したことが分かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/12/2019101280015.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国】走行中の列車トイレで出産! 便器に放置された乳児が死亡!!

バ韓国塵はこれ以上生まれてくるな!


走行中の列車のトイレで出産したバ韓国の女子大生。

そのまま便器に放置して、乳児を死なせていたとのこと。


害獣を生まれてすぐに殺してくれたことには、一定の評価を与えてもいいでしょう。



バ韓国塵のメス全匹がこの女子大生を見習い、自分の股からヒリ出てきた害獣をその場で殺してほしいものです。


我々人類の手を煩わせることなくきゃつらが地上から消え去ってくれるのが一番なんですから。



-----------------------
列車のトイレで出産後に乳児遺棄…女子大学生が自首=韓国

 列車「ムグンファ号」のトイレで出産した後、乳児を遺棄して死亡させた女子大学生が警察に自首した。 

 警察によると、30日午前6時30分ごろ、前日に大田(テジョン)を出発して提川(ジェチョン)駅に停車したムグンファ号のトイレの便器に女児を産んだ後そのまま逃げたA(21)が友人とともに忠州(チュンジュ)の警察署に出席した。未婚のAは大田の大学生であることが確認された。 

 Aが遺棄した乳児は、KORAIL(韓国鉄道公社)の下請け清掃会社の職員が29日午後2時28分ごろ、ムグンファ1707号のトイレの便器で発見した。鉄道警察隊の協力要請を受けた119救急隊が現場に出動した時、すでに乳児は死亡していた。 

 当時、警察関係者は「新生児は2キロほどの女児でへその緒がついていて、生後どれくらいかはまだ確認されていない」とし「へその緒が現場で見つかった点などから、乗客の誰かが出産後に逃げたと考えられる」と話していた。 

 警察と鉄道特別司法警察隊はAを乳児遺棄容疑で立件する方針だ。現行法上、乳児遺棄罪は2年以下の懲役または300万ウォン(約30万円)以下の罰金となる。

https://japanese.joins.com/article/863/251863.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【これぞバ韓国】1日2.4件以上のペースで、患者が医療スタッフに暴行!!!!!!

患者が医者を殺すのが日常茶飯事のバ韓国


バ韓国では、診療中に患者が暴れだして医療スタッフに暴行を働くのが日常茶飯事のようです。

一昨年は893件も発生しており、1日に2.4件以上も暴行が行われていましたwwww


昨年の大みそかにも暴行事故が起き、医者が刺されて死亡していました。



いやぁ、他の国では考えられないことが当たり前のように発生しているんですねぇ。




ま、屑チョン同士が殺し合うのは素晴らしいことですから、

医療スタッフだけではなく他の患者まで巻き込んでどんどん死んでいただきたいものです。



-----------------------
ソウルの大型病院で診療中に患者が振り回した凶器により医師が死亡

 ソウルの大型病院で患者が振り回した凶器に刺されて医師が死亡する事件が発生し、医療スタッフの安全対策が急がれるという指摘が提起された。 

 ソウル鍾路(チョンノ)警察署は病院で診療を受けていたところ、医師を殺害した容疑でパク氏に対して拘束令状を申請したと1日、明らかにした。パク氏は先月31日午後5時44分ごろ、ソウル鍾路区江北(カンブク)サムスン病院精神健康医学科で診療を受けていたところ、医師のイム教授に凶器を振り回した容疑がかけられている。 

 加害者のパク氏はこの日、イム教授の最後の患者だった。躁うつ症を病んでいたパク氏は入院治療を受けて退院した後、数カ月の間病院を訪れなかったが、この日に予約なしに突然診療を受けに来た。一年の最後の日の午後遅くまで診療をしていたイム教授は予約なしに訪ねてきた患者を拒まず被害に遭った。当時、診療室にはもしもの状況に避難できる空間が用意されていた。パク氏がイム教授を害してドアを閉めると、彼はその場所に避けた。だが、看護師などの外にいる人々を心配したイム教授は避難空間から出て「早く避けなさい」と大声を張り上げた。イム教授の遺族は「自分だけが生きようとすれば事故に遭わなかったはずだが、看護師の安全を考えてまともに避けることができなかったようだ。その状況でもずっと避難と知らせ、避けたかどうかを確認したという」と伝えた。警察は被害者のイム教授の正確な死因を究明するために2日に剖検をする予定だ。 

 イム教授はうつ病・不安障害専門家で自殺予防に努めてきた。韓国型標準自殺予防教育である「見て・聞いて・話して」を考案した。うつ病で苦痛を受ける人々のために著書『死にたい人はいない』を出版したりもした。同僚医者は仁術を施してきたイム教授の事故を聞いて茫然自失しているという。慶煕(キョンヒ)大病院精神健康医学科のペク・ジョンウ教授は「その日午前、母校である高麗(コリョ)大学医大で学生たちに自殺予防教育が義務付けられたという話を聞いて喜んでいたが…」として言葉が出ないようだった。 

 病院で患者が診療中である医療スタッフに暴行をふるうのは稀なことでない。2017年、病院で医療関係者の暴行・脅迫などで通報・告訴された事件は893件だった。一日に2~3度は医療関係者のために行為が発生したということだ。大韓医師協会のパク・ジョンヒョク報道官は「診療室で医師や看護師が患者から暴行を受けることが一度や二度ではない。これは医療スタッフだけでなく他の患者の安全を脅かす行為」と強調した。 

 専門家たちは「医療スタッフの安全装置が強化されなければならない」と指摘した。仁済(インジェ)医大上渓白(サンゲ・ベク)病院精神健康医学科のイ・ドンウ教授は「医療スタッフの安全のために海外のように診療室内に避難のための裏口、非常ベル、安全要員の3つの要素は用意されなければならない」と話した。慶煕大病院精神健康医学科のペク・ジョンウ教授は「日本・米国の病院では精神科など一部科の場合、病棟に入るために金属探知器を通過する」と伝えた。処罰を強化する必要があるという声も高い。昨年末に救急室内医療スタッフ暴行事件の処罰を強化する法案が国会で成立した。だが、一般診療室や病棟で暴力を行使した場合、処罰を強化する医療法改正案は国会保健福祉委員会に係留中だ。

https://japanese.joins.com/article/667/248667.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る