韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

もっと殺れ

【バ韓国】走行中の列車トイレで出産! 便器に放置された乳児が死亡!!

バ韓国塵はこれ以上生まれてくるな!


走行中の列車のトイレで出産したバ韓国の女子大生。

そのまま便器に放置して、乳児を死なせていたとのこと。


害獣を生まれてすぐに殺してくれたことには、一定の評価を与えてもいいでしょう。



バ韓国塵のメス全匹がこの女子大生を見習い、自分の股からヒリ出てきた害獣をその場で殺してほしいものです。


我々人類の手を煩わせることなくきゃつらが地上から消え去ってくれるのが一番なんですから。



-----------------------
列車のトイレで出産後に乳児遺棄…女子大学生が自首=韓国

 列車「ムグンファ号」のトイレで出産した後、乳児を遺棄して死亡させた女子大学生が警察に自首した。 

 警察によると、30日午前6時30分ごろ、前日に大田(テジョン)を出発して提川(ジェチョン)駅に停車したムグンファ号のトイレの便器に女児を産んだ後そのまま逃げたA(21)が友人とともに忠州(チュンジュ)の警察署に出席した。未婚のAは大田の大学生であることが確認された。 

 Aが遺棄した乳児は、KORAIL(韓国鉄道公社)の下請け清掃会社の職員が29日午後2時28分ごろ、ムグンファ1707号のトイレの便器で発見した。鉄道警察隊の協力要請を受けた119救急隊が現場に出動した時、すでに乳児は死亡していた。 

 当時、警察関係者は「新生児は2キロほどの女児でへその緒がついていて、生後どれくらいかはまだ確認されていない」とし「へその緒が現場で見つかった点などから、乗客の誰かが出産後に逃げたと考えられる」と話していた。 

 警察と鉄道特別司法警察隊はAを乳児遺棄容疑で立件する方針だ。現行法上、乳児遺棄罪は2年以下の懲役または300万ウォン(約30万円)以下の罰金となる。

https://japanese.joins.com/article/863/251863.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【これぞバ韓国】1日2.4件以上のペースで、患者が医療スタッフに暴行!!!!!!

患者が医者を殺すのが日常茶飯事のバ韓国


バ韓国では、診療中に患者が暴れだして医療スタッフに暴行を働くのが日常茶飯事のようです。

一昨年は893件も発生しており、1日に2.4件以上も暴行が行われていましたwwww


昨年の大みそかにも暴行事故が起き、医者が刺されて死亡していました。



いやぁ、他の国では考えられないことが当たり前のように発生しているんですねぇ。




ま、屑チョン同士が殺し合うのは素晴らしいことですから、

医療スタッフだけではなく他の患者まで巻き込んでどんどん死んでいただきたいものです。



-----------------------
ソウルの大型病院で診療中に患者が振り回した凶器により医師が死亡

 ソウルの大型病院で患者が振り回した凶器に刺されて医師が死亡する事件が発生し、医療スタッフの安全対策が急がれるという指摘が提起された。 

 ソウル鍾路(チョンノ)警察署は病院で診療を受けていたところ、医師を殺害した容疑でパク氏に対して拘束令状を申請したと1日、明らかにした。パク氏は先月31日午後5時44分ごろ、ソウル鍾路区江北(カンブク)サムスン病院精神健康医学科で診療を受けていたところ、医師のイム教授に凶器を振り回した容疑がかけられている。 

 加害者のパク氏はこの日、イム教授の最後の患者だった。躁うつ症を病んでいたパク氏は入院治療を受けて退院した後、数カ月の間病院を訪れなかったが、この日に予約なしに突然診療を受けに来た。一年の最後の日の午後遅くまで診療をしていたイム教授は予約なしに訪ねてきた患者を拒まず被害に遭った。当時、診療室にはもしもの状況に避難できる空間が用意されていた。パク氏がイム教授を害してドアを閉めると、彼はその場所に避けた。だが、看護師などの外にいる人々を心配したイム教授は避難空間から出て「早く避けなさい」と大声を張り上げた。イム教授の遺族は「自分だけが生きようとすれば事故に遭わなかったはずだが、看護師の安全を考えてまともに避けることができなかったようだ。その状況でもずっと避難と知らせ、避けたかどうかを確認したという」と伝えた。警察は被害者のイム教授の正確な死因を究明するために2日に剖検をする予定だ。 

 イム教授はうつ病・不安障害専門家で自殺予防に努めてきた。韓国型標準自殺予防教育である「見て・聞いて・話して」を考案した。うつ病で苦痛を受ける人々のために著書『死にたい人はいない』を出版したりもした。同僚医者は仁術を施してきたイム教授の事故を聞いて茫然自失しているという。慶煕(キョンヒ)大病院精神健康医学科のペク・ジョンウ教授は「その日午前、母校である高麗(コリョ)大学医大で学生たちに自殺予防教育が義務付けられたという話を聞いて喜んでいたが…」として言葉が出ないようだった。 

 病院で患者が診療中である医療スタッフに暴行をふるうのは稀なことでない。2017年、病院で医療関係者の暴行・脅迫などで通報・告訴された事件は893件だった。一日に2~3度は医療関係者のために行為が発生したということだ。大韓医師協会のパク・ジョンヒョク報道官は「診療室で医師や看護師が患者から暴行を受けることが一度や二度ではない。これは医療スタッフだけでなく他の患者の安全を脅かす行為」と強調した。 

 専門家たちは「医療スタッフの安全装置が強化されなければならない」と指摘した。仁済(インジェ)医大上渓白(サンゲ・ベク)病院精神健康医学科のイ・ドンウ教授は「医療スタッフの安全のために海外のように診療室内に避難のための裏口、非常ベル、安全要員の3つの要素は用意されなければならない」と話した。慶煕大病院精神健康医学科のペク・ジョンウ教授は「日本・米国の病院では精神科など一部科の場合、病棟に入るために金属探知器を通過する」と伝えた。処罰を強化する必要があるという声も高い。昨年末に救急室内医療スタッフ暴行事件の処罰を強化する法案が国会で成立した。だが、一般診療室や病棟で暴力を行使した場合、処罰を強化する医療法改正案は国会保健福祉委員会に係留中だ。

https://japanese.joins.com/article/667/248667.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の殺害事件、5件に1件が"夫による妻殺し"!!!!!!!!!

バ韓国では夫が妻を殺すケースが急増中


昨年、バ韓国で発生した殺害事件のうち、5件に1件が“夫による妻殺し”だったようです。

そのほとんどが、家庭内暴力が発展したものとのこと。


さらに!

未婚のカップルや、元夫や元交際相手による事件も含めると、その割合はもっと上がるみたいですね。


屑チョンによる屑チョン殺しは大賛成です!!

なにしろ、我々人類の手を汚さずに害獣が減ってくれるのですから!


でも、1匹が1匹を殺すだけでは効率があまり良くありませんね。

そのついでに、子供や親なども殺害してくれれば後に控えている屑チョン狩りがかなり捗ります。





家庭内暴力による一家惨殺事件が毎日のように発生してくれることを祈りたいものです。

現在の経済不況が加速すれば、決して夢物語ではないはずですからwwww



-----------------------
韓国の殺人事件、5件に1件は夫が妻を殺害

 韓国で昨年発生した殺人事件の5件に1件は夫が妻を殺害した「フェミサイド」(femicide=女性を狙った殺人)であったことが確認された。

 警察庁が各地方庁ごとにまとめて国会のチョン・チュンスク議員に27日に提出した資料によると、昨年夫が妻を殺害した事件は計55件あったとのことだ。殺人を計画したり、試みたりした「殺人未遂」の段階を越えて、実際に死者が出た「殺人既遂」事件301件の18%を占めていることになる。

 複数の専門家が「このように夫が妻を死亡させるなどの事件の多くが、長期間にわたる家庭内暴力が殺人に発展したケースだ」と説明している。

 統計上の数字はこれだけだが、表立っていない数字まで含めるとさらに深刻だとの指摘もある。夫が妻を殺した事件(55件)と恋人間で発生した殺人事件(26件)を合わせると、昨年1年間で性や愛情に基づき親密な関係を結んだ男女の間で発生した殺人事件は81件に達した。これに元夫、元交際相手の男、元同棲相手の男が犯した殺人まで合わせると、こうした数字はさらに増えるものと見られる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/28/2018112880021.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【殺し放題www】生後4カ月の息子を窒息死させたバ韓国塵の母親に“無罪判決”!!

バ韓国で我が子殺しブーム到来か


とてつもなく素晴らしい事件がバ韓国で発生していました!

生後4カ月の息子が泣きやまなかった為、

母親がその子の口と鼻を塞いで窒息死させていたのです!!


いやぁ、ナイス判断ですね。


生きながらえても不幸せしか待っていないので、

物ごころつく前に殺してあげるのがバ韓国塵の親として正しい姿だと言えます。


是非、この母親を見習ってバ韓国中で我が子殺しのブームになってもらいたいものです。



ちなみに、裁判所はこの母親に対して、

「殺す意図はなく、死亡も予想できなかったニダ」

という弁護側の主張を受け入れ“無罪判決”を出していましたwwwwwww


これもナイス判断です!!


このブームに乗り遅れないよう、屑チョンの皆さんには頑張っていただきたいものですね。



-----------------------
韓国、泣きやまない赤子の口と鼻ふさぎ死なせた母親が無罪に=ネットから批判殺到「韓国の法律は狂ってる」「無知に罪はないの?」

 2017年10月27日、韓国で、生後4カ月の息子を泣きやめさせようと口と鼻をふさぎ死なせた30代の母親に無罪判決が言い渡された。韓国・聯合ニュースなどが報じた。 

 清州(チョンジュ)地裁は同日、殺人の罪で起訴された被告(37)に無罪を宣告した。被告は今年7月27日、自宅マンションで4カ月になる息子を死なせた罪に問われていた。 

 事件当日、被告は「息子が意識を失い呼吸をしていない」と警察に通報、その後救急隊により病院に運ばれた息子は集中治療室で治療を受けたが、翌日午後に死亡した。国立科学捜査研究院による検死の結果、死因は窒息死と判断された。 

 警察の調べに対し、被告は「子どもが大声で泣きわめいたので1〜2分ほど口と鼻をふさいだ」と供述していた。警察と検察は、「生後4カ月の子の口をふさげば死亡する恐れがある」と被告が認識していたと判断、未必の故意による「不作為による殺人罪」を適用した。一方、被告の弁護側は「殺す意図はなく、死亡も予想できなかった」と故意性を否定していた。

 裁判所は弁護側の主張を受け入れ、「被告人の行動により子どもが死亡したが、裁判で提出された記録や供述などを総合すると、被告人に殺人の確定的または未必の故意があったとみることはできない」と、無罪判決の理由を説明した。 

 判決を受け、検察側は控訴するかどうか検討しているという。 

 韓国ネットではたびたび裁判の判決が問題視されてきたが、今回も「驚くべき判決。殺された赤ちゃんも、母親に罪はないと思ってるかな?」「判決はロシアンルーレットなの?」「この国をめちゃくちゃにしてる主犯は裁判官だ」「韓国の法律は狂ってる」「無知に罪はないのか?」など厳しい意見が寄せられている。 

 また、被告に対しても「赤ちゃんが泣くのは唯一の意思表示なんだよ」「子どもが泣いたらおんぶしてあやせば泣きやむ。口と鼻をふさぐなんて理解できない」と非難する声が上がったが、一方で「1歳前の赤ちゃんの大泣きは我慢できないぐらい人を苦しめる。泣き声をずっと聞いていたらイライラする」「うちの子も夜中に2時間泣き続けたけど、何をしても無駄でおかしくなりそうだった。その時は一緒に泣いた」などの反論も上がっていた。

http://www.recordchina.co.jp/b195525-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る