韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


アシアナ航空

またかよっ!! バ韓国・アシアナ航空がトルコの空港で衝突事故を起こす!!!!!!!

バ韓国のアシアナ航空機がトルコで衝突事故


またまたバ韓国の航空会社が人類に迷惑をかけていました。


トルコのイスタンブール・アタテュルク空港で、

滑走路を走行中のアシアナ航空機が止まっていた旅客機に衝突していたのです!!!!!!


幸か不幸か、死者は出なかったようですが本当に糞迷惑な存在ですね。



そもそも朝鮮ヒトモドキのようなDNAに欠陥を抱えた生物に、

航空機を運用できるワケがないのです。



こうした被害を防ぐためにも、全世界が一丸となって朝鮮ヒトモドキの住む国との断交を実現しなければならないでしょう。


もっと手っ取り早く、きゃつらを1匹残さずにぶっロコすってのもアリですがねwwwwwwww



-----------------------
韓国アシアナ機がトルコの空港で旅客機に衝突―中国メディア

 2018年5月14日、環球網によると、トルコのイスタンブール・アタテュルク空港で13日午後5時30分ごろ(現地時間)、滑走路を走行中のアシアナ航空のエアバスA330型機が止まっていたターキッシュエアラインズ機の尾翼に衝突し、出火する事故があった。幸い死傷した人はいないという。 

 事故があったのは韓国・仁川に向かうアシアナ航空OZ552便で、機内には乗客222人が乗っていた。事故を受け、韓国国土交通部と航空・鉄道事故調査委員会は関係者を現地に派遣しており、アシアナ航空の過失行為が認められれば同社に対して行政処分を下す方針という。 

 記事は15年4月に広島空港でアシアナ航空の着陸失敗事故があったことに言及すしたほか、「多くの中国人がさらによく知る事故」として米サンフランシスコで13年7月に起きた事故を指摘した。アシアナ航空OZ214便がサンフランシスコ国際空港で着陸に失敗したというもので、この事故では中国人学生3人が死亡している。

http://www.recordchina.co.jp/b600470-s0-c10-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












これぞバ韓国www アシアナ航空の離陸が1時間30分も遅れた訳とは……

キチガイ全開のバ韓国・アシアナ航空


またバ韓国のアシアナ航空でトラブルが発生していました。


・悪天候のため、飛行機の離陸が20分ほど遅延。

・乗客10匹が、火病って飛行機から降ろすよう求める。

・その乗客らを降ろすため機体がターミナルに戻る。

・そのせいで、離陸が1時間30分も遅れる。


……という流れだったようです。


いやぁ、さすが屑チョンですなぁ。

乗客も航空側も正気の沙汰とは思えません。



ま、きゃつらにとってはコレが正常なのです。

こんな連中と共存していくなんて真似は絶対に不可能でしょう。


やはり、一刻も早く根絶やしにするのが正解なのです。


-----------------------
韓国で離陸直前の飛行機から乗客10人が降りる騒動、その理由にネットが激怒=「市内バスと勘違い?」「極度の自己中」

 2018年1月24日、韓国・済州空港で飛行機の離陸が遅延したことに腹を立てた乗客らが離陸直前に降りる騒動があった。韓国日報などが伝えた。 

 韓国のアシアナ航空によると、同日午前7時55分ごろ、済州からソウル・金浦空港に向かうOZ8904便は乗客を全員乗せた後、離陸準備のため滑走路で20分ほど待機していた。すると、離陸が遅延したことに腹を立てた乗客10人が乗務員に抗議し、離陸直前に飛行機から降ろすよう求めたという。結局乗務員らはそれに応じ、10人は空港ターミナルへ戻ってしまった。これにより同機は改めて保安検査などを行うことになり、最終的に定刻より1時間30分ほど遅れて済州を出発した。 

 これについて、アシアナ航空は「乗客らが『遅延したことで病院の予約時間に間に合わなくなったので降ろしてほしい』と主張したため、仕方なく応じた」と説明した。 

 同日午前、済州空港では悪天候のため約40便の運航が遅延したという。 

 韓国のネットユーザーからはこの乗客らに対し「そんな理由で他の乗客に迷惑をかけるなんて!」「市内バスと勘違い?本当に身勝手な行動だ」「天候のための遅延は仕方ない。他の乗客らは彼らを相手に民事訴訟を起こすべき」「たった20分も待てないの?最近は自分のことしか考えない人がとても多い」「極度の自己中。ヘル朝鮮(地獄の韓国)だから可能なこと」など批判の声が数多く寄せられている。 

 そのほか、「20分遅れたとの理由で予定していた治療が受けられないなんてことある?」「どうせ払い戻しはできない。それなのになぜ降りた?」などと疑問を示す声や、「どうせ治療は受けられないから行くだけ無駄。気持ちは分かる」と理解を示す声も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b562349-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・アシアナ航空、乗客の搭乗中に機体が動き出す!!!!!!!!!

バ韓国・アシアナ航空でまたトラブル発生


空飛ぶ棺桶と化しているバ韓国アシアナ航空の機体。

今度は、

乗客の搭乗中に機体が動き出すというトラブルが発生していました!!


どうやら、タイヤストッパーが外れていたことが原因のようです。


安全確認という概念が存在してないバ韓国ならではの事故と言えるでしょう。



残念ながら今回のトラブルで死傷者は出ませんでしたが、

そろそろ航空機トラブルによる大量死のニュースが飛び込んできそうですね。


なにしろ、アシアナ航空側は、


「今回のトラブルは大したことではないニダ!」

「乗客の搭乗中にタイヤストッパーを外すことはよくあるニダ!!」


と非を認めていないんですからwwwww


-----------------------
乗客の搭乗中に飛行機が動き出す!?韓国アシアナで驚きの事故=韓国ネットが批判「安全不感症が深刻」「ヘル朝鮮だから可能」

 2018年1月21日、韓国の金浦空港で、乗客らが搭乗中のアシアナ航空機が動き出し、機体のエンジンカバーと搭乗用階段が衝突する事故が発生した。韓国・ソウル京郷などが伝えた。 

 アシアナ航空の関係者によると、事故は20日午後7時20分に金浦空港を出発し、済州に向かう予定だったOZ8993便で発生した。航空機のタイヤストッパーが外れていたことが原因だという。 

 事故当時、搭乗用階段にいた乗客らにけがはなかったものの、安全点検のために欠航となり、乗客266人に影響が出た。しかし、アシアナ航空は今回の事故について「大したことではない」との立場を示している。同社は「乗客の搭乗前に航空機のタイヤストッパーを外すことはよくある」と説明し、「大きな事故ではないが、発生原因を調査する」とした。 

 一方、航空機体開発会社関係者は「今回の事故は機体の欠陥ではないが、機長と滑走路との間の伝達ミスを迅速に把握できなかった点は安全の面で問題がある。機体が小さい場合、翼のエンジン部分に物理的衝撃が加わると飛行時の高圧に耐えられなくなる可能性もある」と指摘している。ある中国系航空会社の機長も「乗客を全員乗せたという合図を確認してからタイヤストッパーを外すのが原則」としている。 

 大林大学のキム・ピルス教授は「乗客が搭乗していない、ドアが閉まっていない状態でタイヤストッパーを外すのは、最低でも3段階の安全点検を無視したことになる」とし、「滑走路でこうした安全不感症の事例が多発しているのではないだろうか」と懸念を示した。その上で「今回のことを単純な事故と考えてはならず、数百人の命を乗せて飛ぶ飛行機では、手続きを徹底的に守り、どんなに小さな誤作動も見逃してはならない」と述べた。 

 これについて、韓国のネットユーザーからは「乗客の搭乗中に飛行機が動くなんてあり得ない」「大事故が起きるところだった。安全不感症が深刻だ」「怖くてもう飛行機に乗れない」など、驚きの声が上がっている。 

 その他、「ヘル朝鮮(地獄の韓国)だから可能なこと。下請け会社に全ての責任を押し付けて終わり」「このニュースが大きく取り上げられないヘル朝鮮社会がもっと恐ろしい」など批判的な声や、アシアナ航空について「本当に問題が多い」「事故が多いのに全く反省していないようだ」「客室乗務員が乗客にやけどを負わせる事故もあったよね?」などと懸念する声なども見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b560588-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








あと少しで大惨事!! バ韓国・アシアナ航空の機長と操縦士が飛行中に大喧嘩wwwwww

不細工な屑チョンのスッチーども


またまたバ韓国のアシアナ航空が事件を起こしていました。


なんと、飛行中に機長と操縦士が大喧嘩をしていたというのです!

しかも、精密機器満載のコクピットで、ペットボトルを投げつけるという真似までしていたとのこと。


ひとつ間違えれば大惨事になっていたのは確実ですね。



もっとも、バ韓国の航空機を利用するような人間は、

きゃつらと同等のキチガイなのですから一緒に死んでもらっても構いませんがねwwwwww



-----------------------
アシアナ航空の操縦士らが機内で大ゲンカ、当局が調査

 アシアナ航空の操縦士らが、飛行中の旅客機内で激しく言い争った上に機長が飲料水のボトルを投げたとして、当局が調査に乗り出した。

 韓国国土交通部(省に相当)と航空業界によると、今月20日午後0時30分に仁川空港を出発してイタリア・ローマに向かっていたアシアナ航空OZ561便の操縦室で、機長と操縦士が操縦の引き継ぎをめぐって激しく言い争ったという。

 仁川―ローマなどの長距離路線は、安全のために機長2人、副機長4人が搭乗し、機長1人と副機長1人がペアをつくり、交代しながら運航を担当する。

 自分の番になったA機長がB機長に引き継ぎを求めると、B機長は運航中との理由で副機長から引き継ぎを受けるよう話した。するとA機長がこれに反発し、二人が口げんかを始めたという。

 このときA機長がB機長に向かって飲料水のボトルを投げつけたとの話も飛び出したが、アシアナ航空側はこれを否定し、ボトルは落下したものだと説明した。

 航空会社の管理・監督を担当する国土交通部は即座に真相調査に乗り出した。

 アシアナ航空は昨年12月にも、仁川を出発してニューヨークに向かう予定だった同航空の機内で副機長2人が乱闘騒ぎを起こしている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/28/2017092803076.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る