韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

アフリカ豚コレラ

バ韓国では当たり前ww 豚コレラの体液が染み込んでいるミネラルウォーター!!

バ韓国のミネラルウォーターは工場の廃水レベル


アフリカ豚コレラが発生しているバ韓国。


大量の豚が殺処分されていますが、その死体をミネラルウォーター工場の隣に埋めていたことが判明!!


昨年にも、感染ブタの死体から出た液体がミネラルウォーターに混入する事例がありました。



今回も規模がでかいので、同じようなことになりそうですねwwww


しかも、ミネラルウォーターの場合、ウイルスの流入検査を行わないことになっているようです。


つまり、屑チョンどもが感染ブタの体液をゴクゴクと飲むことになるんですねwww




あ!

対岸の火事と笑ってばかりはいられませんね。


産地偽装の常習犯であるAEONなどでミネラルウォーターを買う際は気をつけたいものです。




-----------------------
韓国、豚コレラで殺処分した豚をミネラルウォーター工場隣に埋めた?ネットで批判殺到

 2020年10月12日、韓国・国民日報は、韓国で1年ぶりにアフリカ豚コレラの感染が確認された中、防疫当局が昨年、ミネラルウォーター工場の隣に感染した豚を埋めていたことが分かり、物議を醸していると伝えた。

 同紙の取材の結果、アフリカ豚コレラ(ASF)に感染した豚が、ミネラルウォーター製造工場から直線距離で500メートル以内に埋められていた。現行の標準作業手順書(SOP)上、殺処分対象の豚は農場敷地に埋めるよう規定されており、昨年は4700頭が埋められたという。

 問題は、この工場が小規模ではないということだという。1日に2564トンもの水を取水しており、全国61カ所のミネラルウォーター製造工場の中で3番目に生産量が多い。そのため、感染豚から浸出水が流れ出た場合、多くの人々が影響を受ける恐れがある。

 浸出水が流れ出ないよう徹底的に処置をしたというが、昨年には血を含む浸出水が流れた前例もあり、特に飲み水の場合、ASFウイルスの流入検査を別途行わない点も懸念されるという。「埋却地選定方式の弱点が、国民が飲むミネラルウォーターの安全に深刻な脅威を与えた」と記事は指摘している。

 なお、このミネラルウォーター会社の関係者は「取水源は1.5キロ離れており、徹底した品質管理を行っているため、浸出水が流入する可能性は全くない」と話しているという。

 これを受け、韓国のネット上では「政権が公共化を叫び公務員ばかり増やしてるからこんなことになる」「現政権は本当に仕事できない」など現政権への批判の声が目立ち、中には「アマチュア政権の実態」「これこそK-防疫」と皮肉たっぷりのコメントも。

 この他に「どの会社なのか明らかにして」「ミネラルウォーターを買って飲む国民の一人として、どの製品なのか知る権利があると思う」など情報公開を求める声や、「そもそも飲料水工場の近くに畜産農家があるということ自体おかしい」「いい加減な法律が問題」など問題点を指摘する声も多く上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b842151-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















豚コレラ発生中のバ韓国、殺処分作業した養豚場でまたもや感染確認!!

豚と一緒にバ韓国塵どもを処分するべき


先日、バ韓国で発生が確認された豚コレラ。

あの国でアフリカ豚コレラが発生したのは約1年ぶりのことでした。



すぐに大量の豚が殺処分されたのですが、

その養豚場でまたもや豚コレラが発生していたのです!!!!!!!!


防疫措置の意味がまったくありませんでしたね。




やはり豚を殺すだけでは足りないのでは?


関係者もろとも焼却しなくては駄目なんじゃないですかねwwww




朝鮮ヒトモドキどもは中国の家畜みたいなものなんですから。




-----------------------
アフリカ豚コレラ 殺処分作業した養豚場で追加感染=韓国

 韓国政府の中央事故収拾本部は11日、アフリカ豚コレラ(ASF)の感染が確認され殺処分作業を行った北部の江原道華川郡の養豚場で、さらなる感染が発生したと発表した。

 江原道の養豚場では9日に感染が確認された。韓国の養豚場でアフリカ豚コレラが発生したのは昨年10月9日以来1年ぶり。

 中央事故収拾本部はこの養豚場と周囲10キロ以内にある2カ所の養豚場の豚について殺処分を行い、江原道と、隣接する京畿道の養豚場や食肉処理場、飼料工場、出入りする車両や畜産施設などに対して一時移動中止命令を発令していた。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201011000300882?section=news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















朝鮮半島でアフリカ豚コレラ発生!! 汚染豚肉が日本の食卓を襲う!?

バ韓国産の汚染豚肉が輸入されてしまうかも


現在、北朝鮮で「アフリカ豚コレラ」が絶賛発生中のようです。



致死率100パーセントという強烈なコレラのようで、

ヒトモドキの生息数が激減してくれることに期待できそうですwwww



これを受け、バ韓国の首相が防疫態勢を強化するよう指示していました。


ま、無駄でしょうね。

屑チョンどもに“防疫”のなんたるかを理解できるわけがないのですから!


アフリカ豚コレラで死亡した豚の肉が、この日本にも輸出されてくるでしょう。


産地偽装の常習犯であるAEONあたりで豚肉が安く売られていたら要注意ですね。


産地偽装のAEONはバ韓国フェアが大好き



-----------------------
韓国首相「最高レベルの防疫態勢を」 北朝鮮のアフリカ豚コレラ発生

 韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は3日の総理室幹部会議で、北朝鮮で致死率が極めて高い家畜伝染病「アフリカ豚コレラ」が発生したことに関し、北朝鮮では現在、非常に速いペースでアフリカ豚コレラが南下し、広がっている可能性が高いと指摘した上で、「今後は最高レベルの防疫態勢を稼働させてほしい」と述べた。北朝鮮との境界地域や空港、港湾、養豚農家などでの防疫に少しの抜かりもあってはならないと指示した。

 李氏は農林畜産食品部に対し、地方自治体との映像での点検会議を毎日開き、現場で必要な防疫措置が速やかに取られるようにしてほしいと求めた。北朝鮮に近い10市・郡の「特別管理地域」内での拠点消毒設備や統制監視所の設置、養豚農家への野生イノシシの侵入を防ぐ囲いの設置をできるだけ早く終えるべきだと指示した。

 統一部に対しては、北朝鮮でのアフリカ豚コレラの防疫と拡散防止に向けた協力策を北朝鮮と積極的に話し合ってほしいと改めて指示した。

 李氏は「幸いにもこれまでのところ異常はないと聞いているが、アフリカ豚コレラは予防ワクチンも治療薬もなく、致死率が100%に近い。流入を防ぐため全力を挙げてほしい」と強調した。

 李氏は1日、北朝鮮に近い仁川市江華郡の養豚農家と軍部隊を訪れ、アフリカ豚コレラの防疫状況を点検した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/03/2019060380110.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る