韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

アラビア語

バ韓国の大学入試試験、第2外国語の“アラビア語”人気が異常過ぎる件wwwwwwwwwww

子供の合格を祈って安い土下座をする屑チョン


バ韓国の大学入試にトンデモない異変が発生しているようです。

問題の科目は、第2外国語。

その外国語で、“アラビア語”を選択する屑チョンが急増しているとのこと。

その割合は7割近くにもなり、2位の日本語の8倍以上もの屑チョンが選択していることになります。


その理由は……、

勉強しなくても高得点を取りやすいからというものでしたwwwwwwwww


それゆえ、多くの受験生は高校時代にアラビア語の勉強を1度もしていないのに選択しているようです。



いやぁ、本当に屑チョンらしい有様ですね。

さっさと死ねばいいのに。


-----------------------
韓国の大学入試に異変!アラビア語選択者が日本語の8倍超に急増=韓国ネット「もう国がめちゃくちゃだな」「これも戦略の一つ」

 2016年9月16日、韓国・アジア経済によると、11月17日に行われる韓国の大学入試センター試験「17年度 大学修学能力試験(修能)」の出願状況がまとまり、第2外国語受験者のうち7割がアラビア語を選択するという“異変”が起きていることが分かった。 

 韓国教育課程評価院によると、今年の修能で「第2外国語・漢文」への出願者は9万4359人、うち69%に上る6万5153人が「アラビア語1」を選択した。05年度の修能で選択科目にアラビア語が加えられて以降最多、15年度の1万6800人、16年度の4万6822人と比べても急増していることが分かる。次いで多い日本語選択者7875人(8.3%)、中国語選択者5200人(5.5%)と比べても群を抜いた数字だ。 

 関係者の説明によるとこの原因は、アラビア語に対する関心や社会的な需要が高まったためではなく、アラビア語が単純に高得点を狙える科目だからだという。受験生らも、アラビア語の過去問には、非常に基本的な単語を選ぶ問題や、描かれた絵を見ただけでも当てられるような問題が多いと話す。中国語や日本語に比べて飛び抜けた実力を持つ生徒も少ないため、相対評価が行われる修能では、アラビア語は簡単に「最上クラス」を取りやすい科目なのだ。 

 一方、アラビア語を授業で教えている高校は全国で5校のみ、受験生の多くが勉強もしないままアラビア語の試験を受けている実情に、教育界からは望ましくないとの指摘も出ている。 

 これについて、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せた。 


受験生のせいにはできないよ。こういうふうにしてしまった大人が悪い」 

「これも戦略の一つだろう」 

「アラビア語のメディアでは、韓国の受験生の間でアラビア語が大人気と報道されるだろうね」 

もう国がめちゃくちゃだな」 


「運良くうまく当たれば上から2・3番目のクラスになれると聞いて選んだけど、実際は4番目だった…」 

修能はとにかく高得点を狙う試験。勉強するための試験じゃない」 

「教育部が教育的なことを正しく教えたことなんてない」 

「こんなことは10年も前から言われていたよ。いまさらニュースに?」 


「勉強も必要だけど、ほどほどにすべき。韓国はあまりに過酷だ」 

今の教育自体がどうかしているという証拠だ」 

「ここまでくると選択自体が無意味だね」 

選択しろと言っておいていざ選択したら文句かよ?それなら選択科目からなくせばいいだろ

http://www.recordchina.co.jp/a150565.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








wktk!! バ韓国・仁川国際空港で爆発物が発見される!! アラビア語で「最後の警告」というメッセージ付き!!!!

バ韓国・仁川国際空港で発見された爆発物


先日、バ韓国の仁川国際空港で爆発物らしきものが発見されていました。

そこには、アラビア語で、


「お前たちに与える最後の警告であり、神が処罰する」


というメッセージも添えられていたんだとか。


随分とノンビリしたテロリストですね。

屑チョンどもに「警告」なんて与えたって無意味だというのに。


爆発物が発見された空港トイレには監視カメラが設置されていなかったようで、犯人の特定は難しいとのことです。


ここはぜひ二回目に挑戦してほしいものです。


今度は警告無しにいきなりドカンと爆発させて、一匹でも多くの屑チョンを消し炭にしてくださいませwww



-----------------------
アラビア語で「最後の警告」…仁川空港で爆発物とみられる物体発見

 仁川(インチョン)国際空港の爆発物と疑われる物体の近くからアラビア語でプリントされた警告メッセージが発見された。警告メッセージはA4用紙半分のサイズに「お前たちに与える最後の警告であり、神が処罰する」という内容だ。

 仁川国際空港警察隊は29日午後4時ごろに仁川国際空港1階入国場のC区域トイレから紙箱とブタンガスが連結された爆発物とみられる物体が発見された事件と関連し、30日午前に会見しこのように明らかにした。

 仁川国際空港警察隊のチョン・ソンチェ隊長は、「アラビア語で書かれたプリンター出力物についてアラビア語専攻専門家に諮問を求めた結果、文法が正しくない部分が多く、コンピュータ翻訳機を利用してアラビア語で出力したようだという話を聞いた。イスラム国のテロ団体が主に使うコーランの経典を引用した文面もまったくなく、テロ専門団体の仕業である可能性は希薄なものと判断している」と話した。

 チョン隊長は「たださらに慎重を期するためアラビア語とテロの専門家と改めて点検し分析する計画だ」と付け加えた。

 今回の事件と関連し仁川国際空港警察隊は仁川地方警察庁広域捜査隊刑事50人余りで捜査チームを設け、爆発物とみられる物体を設置した容疑者を追っている。

 捜査チームは監視カメラ80台余り1時間分の映像を確保し容疑者を追跡している。しかし物体が設置されたところがトイレのため内部に監視カメラは設置されておらず、爆発物疑いの通報が寄せられた29日午後4時の前後にトイレに出入りした空港利用客が多いことから容疑者の特定は困難を極めている。

 捜査チームは空港外部出入口近くの監視カメラなども分析し容疑者の移動経路を追跡する方針だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000003-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る