韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

イギリス

イギリスのロックバンドのボーカル、ソウル公演を終えた直後にバ韓国の国旗を踏みつける!!

英国のロックバンドのボーカル、公演直後にバ韓国の国旗を踏みつける


バ韓国で公演を行ったイギリスのロックバンド。

その直後、バンドのボーカルが楽屋で撮影した素晴らしい自撮り写真をインスタにアップしていました。



バ韓国の国旗を土足で踏みつけていたこの写真。



よほど腹に据えかねることがあったんでしょうねwwww


その後、このボーカルは「早く地獄から立ち去りたい」と書き込んでいたとのこと。



バ韓国の現状を知らなかったんでしょうね。

ヒトモドキを相手に公演しても、得るものはなにひとつありません。


むしろ心が汚されて不愉快になるだけです。



これでこのボーカルはしっかりと学んだことでしょう。



-----------------------
韓国国旗を踏みつけた英ロックバンド、韓国ネットの抗議にも「地獄から立ち去りたい」

 2019年9月7日、韓国・聯合ニュースによると、訪韓公演を行った英国のロックバンド「The 1975」が韓国の国旗を踏みつける写真をSNSに掲載し、非難を浴びた。

 記事によると、ソウル公演を終えたボーカルのマシュー・ヒーリーは楽屋で撮影したとみられる写真をインスタグラムに掲載した。写真はテーブルの上に置かれた韓国国旗を黒いブーツで踏みつける姿を鏡越しに自撮りしたもので、韓国国旗には「The 1975 Live in Seoul」の文字とメンバーの名前が書かれていたという。 

 これを見た韓国のファンから「なぜ韓国国旗に足を乗せているのか」と指摘されると、ヒーリーは「これは僕の旗だ」と反論した。その後も「無礼だ」との抗議が相次いだことから、ヒーリーは写真を削除したが、ツイッターに「オーマイゴッド!早く地獄から立ち去りたい」と書き込み、「遠回しに怒りを表現した」という。 

 このニュースにも韓国のネットユーザーからは「うっかりではなく意図的に堂々と踏みつけるなんて!」「理解できない。常識的に考えて他国の国旗を踏みつけたらその国の人たちが黙っているわけない」「国旗を冒とくすることは相当な侮辱。処罰する国も多い。これは常識中の常識だよ」「スターになるには人間性が大事」「彼を入国禁止処分にしてほしい」「公演に駆け付けた数千人のファンを裏切る行為」など批判の声が続々と上がり、謝罪を求める声も多く寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b742741-s0-c70-d0058.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















世界の嫌われものwww イギリス・ロンドンでバ韓国塵留学生が現地の10人に囲まれて暴行される!!!!

英国ロンドンでバ韓国塵留学生が暴行される


イギリスのロンドンで、バ韓国塵留学生が10人ほどの現地人に囲まれて殴る蹴るの暴行を受けていたようです。

さらに、周囲の人間は携帯でその様子を撮影していたとのこと。


さぞかし楽しい見世物だったんでしょうね。


しかし、10人がかりで暴行したというのに、大きな怪我をすることもなかったようです。


本当に中途半端ですね。

それだけ大人数でやるのなら、しっかり息の根を止めてほしかったものです。


ちなみに、この屑チョン留学生は暴行後にその場から警察に通報したようです。

それでも、警察は一切関知しなかったとのこと。



とても素晴らしい対応ですね。

ゴキブリほどの存在価値もない屑チョンに、いちいち警察が出動するほうがおかしな話なんですから。



我が国でも今回の暴行を見習うべきでしょう。


バ韓国塵留学生は言うに及ばず、屑在日や糞帰化チョンを見かけ次第殴る蹴るの暴行を働き、

きちんと息の根を止めるべきです。



ヒトモドキを1匹ずつ駆除し、この日本にやってくるヒトモドキがゼロになるまでこの活動を続けるべきでしょう。



-----------------------
英国で韓国人留学生の人種差別と疑われる暴行「10人が取り囲んで殴打」

 英国ロンドンで韓国人留学生が英国人と推定される10人の青少年に集団暴行された。 

 自身を英国カンタベリー大学に在学生だと明らかにしたA氏は15日(現地時間)、本人のSNSにロンドンで人種差別と推定される無差別暴行にあったとする文章を投稿した。 

 A氏は文章で11日午後6時ごろ、ロンドンの中心街であるオックスフォード・サーカス街を歩いていたところ、10人程度の白人、黒人の若者たちが自身にゴミを投げてけんかを仕掛けたと明らかにした。これにA氏は対応せず通り過ぎようとしたが、彼らがゴミを投げ続けた。A氏が「やめなさい」と抗議すると、その群れのある黒人女性が「英語できるんだ」としてまたゴミを投げてけんかを仕掛けた。これに対応してA氏もゴミを投げ、ゴミを投げた女性がA氏を押して床に倒し、10人が駆け寄ってA氏を取り囲んで殴った。 

 A氏は彼らがみんな青少年だったが、自身より図体が大きかったとして自身とそばにいた友達が「やめなさい、今は21世紀だ。人種差別はやめろ」と大声を張り上げて引き止めても物ともしなかったと明らかにした。その群れは道を通り過ぎる通行人2人が引き止めてこそやっと離れるかと思ったが、ある白人男性が戻ってきて自身の頭を強く殴って去ったとA氏は主張した。A氏は当時、周りに数多くの人がいたが、せいぜい2人だけがその群れを制止し、他の人は携帯でこれを撮影するばかりだったと吐露した。 

 その後、A氏は通行人2人に助けられて警察に通報した。だが、1時間を待ってもロンドン警察は出動せず、電話番号と家の住所を残したが、いかなる連絡もなかった。 

 結局、A氏は家に帰ってその日の夕方、インターネットで事件を受け付けた。A氏は「暴行当時、近隣の監視カメラがあることを確認したが、ロンドン警察は心理治療を申し込むことを勧める電子メールを送っただけで、捜査の進展がなかった」とした。同時に、A氏は駐英韓国大使館に助けを求めたが、やはり助けられなかったと主張した。事件以降A氏は頭とあごを負傷し、ショック症状が現れて救急室に搬送されるなど後遺症に苦しめられていると訴えた。 

 A氏は「明白な人種差別の集団殴打が繁華街で起きたが、英国警察、韓国大使館、通行人など、誰も助けなかった」として「最低限の人権と安全も保障されることができない中で英国で何を勉強しているのか分からない」と吐露した。 

 また「英国は人種差別の集団暴行が繁華街で起きても気を遣わない国」として「英国留学生、ワーキング・ホリデーに来る方はみんな気を付けてほしい」と呼びかけた。 

 論争が拡大すると韓国大使館関係者は「現在、英国警察を相手に迅速で徹底した捜査が行われるように要請した状態」として「加害者の早期逮捕および処罰、被害学生の肉体的・精神的被害が完全に回復する時まで大使館レベルですべての努力をつくしていく」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/182/247182.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【大爆笑!】英国の観光地で、屑チョンのメスが転落死!! その原因は……

屑チョンが転落死した英国のセブンシスターズ


イギリスの観光地で、屑チョンのメスが転落死していましたwwww

どうやら崖の上で写メを撮影中に、ジャンプして足を踏み外したようですwwww


いやぁ、実に屑チョンらしい不様な死に方ですなぁwwww

笑いがとまりませんwwwwwwww

しかし、その汚らしい死体でイギリスに迷惑をかけたことは許せません。


屑チョンどもはどんどん自殺するべきですが、

我々人類に迷惑をかけないよう朝鮮半島の中でおっ死んでいただきたいものです。



-----------------------
英国南部セブンシスターズの崖…23歳女性が記念撮影中に転落死

 イングランド南部イーストサセックス県海岸部で、英仏海峡に面してそそり立つ著名な白い断崖、通称セブンシスターズ。その崖の上で記念撮影中だった23歳の女性が誤って足を踏み外し、200フィート(約60メートル)下の岩場に転落、死亡する事故があった。英メディア各紙が報じた。

 亡くなったのは韓国籍のHyewon Kimさん(23)。キムさんは宙に浮かんでいる瞬間を撮影しようと通りがかりの人に自らのスマートフォンを渡して撮影を依頼。崖の縁に立ってジャンプしたところ足を踏み外し、そのまま真っ逆さまに転落したという。キムさんのスマートフォンには英仏海峡を背景に笑顔で写る転落直前の写真6枚が残されていた。キムさんは英語の勉強のために留学中だった。

 セブンシスターズの断崖はイーストサセックス県の観光名所の一つで、年間35万人が訪れ、その絶景は映画やドラマの撮影でもよく使われる。しかし、日本なら柵が設けられて当然と思える場所ながら、自然のままにとどめるという方針からか、柵はない。最近は崖のぎりぎりに立ってスリルを味わう人たちのホットスポットにもなっているという。

https://www.japanjournals.com/uk-today/10397-171013-1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【イギリス終了のお知らせ】次世代原発として“バ韓国型”モデルを採用した英国政府

バ韓国型原発の信頼度は皆無


なんとイギリス政府が、次世代原発としてバ韓国型のものを採用していました!!

新大統領・文在寅(ムン・ジェイン)が声高々に“脱原発”を訴えていたというのに!!


ま、バ韓国型を採用したという時点で結末は見えていますねwwwww



21兆ウォンという大金をドブに投じ、

少しはイギリスも懲りることでしょうなぁ。


-----------------------
韓国型の原発、英国が東芝子会社から乗り換え輸入決定=「脱原発」に向かう韓国ネットの反応は?

 2017年7月12日、韓国・東亜日報によると、英国政府が推進している21兆ウォン(約2兆800億円)規模の原子力発電所建設事業に韓国型の次世代原発モデル(APR1400)が採択された。今後、英国議会の承認など内部手続きが完了し事業化が確定すれば、2009年に受注したアラブ首長国連邦(UAE)バラカ原発に続き韓国で2例目の原発輸出となる。 

 韓国政府関係者によると、英国政府は最近、英中部ムーアサイド原発建設プロジェクトを担当するコンソーシアム「ニュージェン」に、韓国型原発モデルの採用許可を通知した。韓国政府当局者は「韓国(型原発)を自国(英国)原発建設の代案(米国ウェスチングハウス製からの置き換え)として認めたとみてよい」とし、「韓国型原子炉を採用したという点で意味が大きい」としている。 

 韓国電力公社(韓電)は今年初めからニュージェンの株式60%を保有する大株主・東芝との株式買収交渉を行ってきた。ニュージェンはムーアサイドに原発3基を建てるために、東芝とフランス公益事業大手エンジーが6対4で出資したコンソーシアムだ。 

 韓電は、東芝のニュージェン株の買収に積極姿勢を示し、買収の条件として韓国型原発の建設を提案した。当初予定していたウェスチングハウス(東芝子会社)型原発を韓国型に置き換えるということだ。英国は当初、韓電のニュージェン株買収は受け入れても、韓国型原発への置き換えには難色を示してきた。しかし、UAEへの輸出をきっかけに韓国型原発の国際競争力が認められたことや、韓国内でも安全上の問題が起きていない点が考慮され状況が変わったという。 

 原発輸出に積極的な財界とは裏腹に、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は6月、古里(コリ)原発1号機の永久停止記念行事に出席し新規原発建設計画の全面白紙化を発表するなど、「脱原発」を掲げている。 

 この報道を受けた韓国のネットユーザーからは、意外にも原発輸出が現実化することを好意的に捉える意見は影をひそめ、国内の脱原発に関連した意見が多く寄せられた。コメント欄には、「買ってくれる原発は売ればいいし、国内の原発は廃止すればいい」「輸出は輸出、原発廃止は原発廃止」「脱原発は文大統領の公約だった。国民世論も脱原発を支持した」「原発先進国フランスも脱原発に動いている」など、原発に否定的な意見が並んだ。 

 また、「国内に21兆ウォンをもたらしたセールス女王・朴槿恵(パク・クネ)は弾劾され逮捕・拘留中」など、原発受注の立て役者・朴前大統領に関連したコメントもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b184228-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る