韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

インスタントラーメン

【え?】日本で人気だったバ韓国製即席麺! 現在の輸出シェアは中国が1位ニダ!!

日本人は決して買うことのないバ韓国即席麺


バ韓国製のインスタントラーメンの輸出額が年々減っているようです。

蛆虫、ゴキブリ、唾、大腸菌、ネズミの頭部、蛙、発がん物質などの具入りの即席麺なんざ屑チョン以外がクチにするわけないのですから当然でしょう。



この日本では一度も人気を集めたことのないバ韓国製インスタントラーメン。

しかし、屑チョンメディアは

>一時期日本国内で積極的に宣伝され、一定の人気を集めた韓国のインスタントラーメン

と息を吐くように嘘を書いているわけです。



現在の輸出シェアは中国が1位とのことですが、「日本でも人気の即席麺」という謳い文句で販売しているんでしょうね。

ま、被害が中国とバ韓国に限定されるのでしたら言うことナシですがwwwwwww


-----------------------
韓国即席ラーメン「人気失速」の日本・・・最大輸出先が中国に=韓国華字メディア

 一時期日本国内で積極的に宣伝され、一定の人気を集めた韓国のインスタントラーメン。最近ではあまり注目されなくなった印象だが、韓国政府が17日に発表した統計でもそれが明らかになった。

 韓国・聯合ニュースの中国語版は17日、韓国関税庁が同日発表した「直近5年間の麺類製品輸出入動向」資料で、昨年の韓国製インスタントラーメン輸出額が前年比1.9%減の2億800万米ドル(約247億円)だったことが明らかになったと報じた。

 記事は、韓国製インスタントラーメンの輸出額は2011年から13年までは増加傾向にあったものの、その伸び率は11年の18.8%から13年には3.1%と失速、そして14年にはついにマイナスに転じたことを紹介。

 その主要因として、対日輸出額が11年以降減少し始めたことを挙げた。対日輸出額は11年の5200万ドル(約61億8000万円)から、12年には4200万ドル(約50億円)、13年には3200万ドル(約38億円)、そして14年には2400万ドル(約28億5000万円)と11年の半分以下にまで減少。これにより、13年には中国が日本に代わって、韓国製インスタントラーメンの最大輸出相手になった。

 記事は、現在の輸出シェアでは中国、米国、日本の順となっていることを紹介するとともに、関税庁が「米国では韓国系住民のニーズに加え、地元の人々のニーズも増え始めている。中国や日本でも、地元の人々の消費量は韓国系住民を上回っている」とコメントしたことを伝えた。

http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/sech-20150420-20150420_00077/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【屑在日どもの汚物喰いwww】バ韓国製の即席麺、日本での需要が半減中wwww

ネズミすら近寄らないバ韓国製の即席麺


バ韓国製の即席麺の日本向け輸出が、この3年間で半減しているとのこと。

元々、屑在日しか喰わないようなゴミでしたが、その屑在日からの需要も激減しているということでしょうね。


それゆえ、バ韓国では中国向けの輸出に力を入れ始めているんだとか。

ま、どれだけ頑張って市場を開拓しても、嫌韓派を増やすだけの結果になることでしょう。


バ韓国塵の大好きな、緩やかな自殺ってことです。


でも、どうせならもっと猛スピードで自滅に向かってひた走ってほしいものですwww



-----------------------
韓国製即席麺の対日輸出 3年で半減=嫌韓感情が影響か

 日本で嫌韓感情が広がる中、韓国の即席麺の最大輸出先だった日本への輸出量が3年で半減し、即席麺の総輸出量も昨年初めて減少に転じたことが25日までに分かった。

 韓国農水産食品流通公社などによると、昨年の即席麺の対日輸出額は2447万9000ドル(約28億8400万円)で、前年比23.5%減少した。

 昨年の対日輸出量も5534トンと前年比26.0%減少した。2009年に7930トンだった即席麺の対日輸出量は、11年に1万1405トンとピークに達してから減少に転じ、昨年は11年の半分程度となった。

 これを受け即席麺の最大の輸出先は昨年、日本から米国(7135トン)にシフトした。

 業界関係者によると、2000年代半ばの韓流ブームで対日輸出が増加したものの、ここ数年は嫌韓のムードのため大きな打撃を受けたという。

 韓国の即席麺の対日輸出量が3年で半減したことで、昨年初めて即席麺の総輸出量と輸出額が前年を下回った。昨年の輸出量は4万8803トンで前年比0.6%減少し、輸出額も2億846万ドルと同1.9%減少した。

 即席麺の輸出額の前年比増加率は09年の9.6%から11年には18.8%とピークに達し、その後も毎年プラスを記録していた。

 このため業界では中国向け輸出に力を入れ始めている。大手メーカー農心の関係者は、「上海や北京といった東部の大都市だけでなく、潜在力が大きい西部の内陸地域で市場開拓を進めている」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/25/2015012500551.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








即席ラーメンをよく食べる韓国塵は、死にやすいwwwwww

韓国製即席めんは毒物でできています




アメリカの研究者が行った研究によると、

即席ラーメンをよく食べる韓国人の習慣が、心臓の健康にとって脅威となっている

とのことでした。


週に2回以上即席ラーメンを食べるとメタボになりやすく、心臓病や糖尿病、脳卒中などの病気にもなりやすいという結果もあわせて発表。


そんなリスクを紹介しつつ、即席ラーメンの食べ過ぎに警鐘を鳴らしていました。





チっ!


余計なことしてくれますね。





韓国塵のような害獣が1日でも長生きするということは、人類全体にとって失うものが多くなるだけです。





-----------------------
“即席麺大好き”韓国人に警鐘、「女性は週2回以上でメタボのリスク、心臓病も」―米研究

 中国の衛星テレビ、広東衛視は22日、米国の研究者が最近の研究で、「即席ラーメンをよく食べる韓国人の習慣が、心臓の健康にとって脅威となっている」と指摘したと報じた。

 この研究によると、週に2回以上即席ラーメンを食べる女性は、メタボリックシンドロームになるリスクが高くなり、心臓病や糖尿病、脳卒中などの病気を引き起こすことがある。

 研究者は「こうした研究結果が今後の研究に役立つよう望むと同時に、より多くの人が即席ラーメンを食べ過ぎることの害を重要視するようになってもらいたい」と話していた。

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/393105/
-----------------------




もっともあの屑どものことですから、こうした結果を突きつけられても食生活を変えるワケがありませんね。



死ぬまで糞尿とキムチと毒入り即席めんを食べてくださいませ。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








糞チョンどもですら、韓国製の食品を食べられない事態に!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

粉ミルクの中にカエルの死体。漢方ですか?


乳児用の粉ミルクからカエルの死体が見つかったり、チョンの大好物のインスタントラーメンから金属片が検出されたり、ミネラルウォーターから悪臭がしたりと、馬鹿ウンコ喰うは今日もにぎやかで楽しそうですね。

これでまた日本製品の売れ行きが向上してしまいそうですね。
反日精神にのっとり不買運動を掲げていたことを、すっかり忘れているのでしょう。
さすが鶏にも劣る記憶力しか持たない生き物です。

このままでいくと、日本に観光で訪れた際、粉ミルクを大量に買い占めて帰る馬鹿チョンが増えそうです。

我々もチョンを見習って、糞朝鮮ヒトモドキに対しての「不売運動」を始めたほうが良さそうですね。



-----------------------
粉ミルクにカエル、麺に金属片…食品への異物混入相次ぐ=韓国

 韓国で、8月20日に粉ミルクから干からびたカエルの死骸が発見されたのをはじめ、大手食品メーカーが販売する製品から異物が見つかる騒動が相次いでいる。メーカーの生産や流通過程の管理体制に問題があるのではないかと指摘する声もあり、「食の安全」に対する国民の信頼が揺らいでいる。

 複数の韓国メディアによると、食品医薬品安全処は22日、韓国の食品会社センポ食品が販売する乾燥麺から金属片(0.4ミリ)が見つかり、製品の販売を中断・回収措置を取ったことを発表した。金属片は、麺を加工する過程で混入したことが確認されており、市場に流通している1万1520袋を回収する方針という。

 20日には、カエル粉ミルク騒動が起きた。韓国南部・全羅南道木浦市に住む女性が、生後6カ月の女児にミルクを与えたところ、粉ミルクの缶の中からカエルの死骸(約4.5センチ)を見つけた。問題があった製品を販売する南陽乳業側は、製品にカエルが混入する可能性はないと主張。「子どもが間違えて死んだカエルを入れた可能性がある」と消費者側に問題があったとの見方を示している。食品医薬品安全処は、問題が見つかった製品を回収し、カエルが混入した経緯について調査している。

 8月始めには、東遠F&Bが販売するミネラルウォーターから悪臭がすると、消費者からの抗議が相次いだ。ある消費者は「コーヒーを入れたり、沸かしても、我慢できないほどの臭いがする」と話した。

 食をめぐる騒動が相次いでいることを受け、韓国では製造や流通に対する管理体制の不備が指摘されている。最近問題が指摘された食品はすべて大手企業が販売する商品だが、OEM供給されたものだという。食品医薬品安全処の関係者は、OEM製品が増えるにつれて品質にまつわる問題も増加しているとし、メーカーは製造業者を徹底的に管理する必要があると指摘した。

 韓国メディアは、消費者は「食品から異物が見つかったとの報道を見るたび、子どもに何を食べさせたらいいのか分からなくなる」と話すなど、食の安全に不安を感じていると指摘。メーカーは、事故が起きた時にブランドイメージへの影響を懸念するよりも、根本的な対策を考える必要があると論じた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0825&f=national_0825_021.shtml
-----------------------

こんな糞韓国製の食品を、日本で販売するような小売業はもはやテロリストです。
イオンとか、イオンとか、イオンとか、イオンとか、イオンとか。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る