韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ウィーン条約

反米テロ!!!! バ韓国のアメリカ大使公邸が親北学生団体17匹に占拠される!!!!!!!!!!

米国大使公邸を襲撃するバ韓国塵ども


バ韓国で、常軌を逸した反米テロが発生していました!!



親北朝鮮団体メンバーの男女17匹が、米国大使公邸を襲撃!


塀を乗り越え侵入し、玄関を占領!!


そして、1時間以上に渡って反米デモを繰り広げていたのです!!!



当時、現場の警備にあたっていた警察官は、それらのテロ行為をただ黙って見ていただけでした。




塀を乗り越えてる時に制止したら、落下して怪我するかもしれないと思ったニダ

……というのが警察官の言い分ですwwwww



結局この17匹が捕まったのはテロ開始後70分が経ってからでした。

その間、このテロリストどもは現場の様子を動画で撮影し、リアルタイムでインターネットにアップしていたとのこと。



いやぁ、ついに来るところまで来たって感じですね。



外国公館の保護という国家の義務を放棄しているバ韓国。

こんな事態は宣戦布告と同じなので、米韓が開戦しても不思議ではありません。



我が日本は当然として、数多くの国がアメリカ側にたち朝鮮半島を火の海にすることに協力することでしょう。


北も南も分け隔てなく爆撃して完全な更地にしてしまえば、現在人類が抱えている問題の多くが解決することになります。


今回の襲撃テロでアメリカがどのような反応を示すのか、注視していきたいものです。



-----------------------
米大使公邸に親北大学生団体が乱入、韓国警察は傍観

 18日、親北朝鮮団体メンバーの男女17人が米国大使公邸の塀を乗り越えて侵入した。一行は大使一家が生活している公邸の建物の玄関前を占拠し、1時間以上も反米デモを繰り広げた。当時、ハリー・ハリス駐韓米国大使とその家族は公邸を空けていた。政治的目的の米大使公邸乱入は、1989年に起きた全大協(全国大学生代表者協議会)の占拠・立てこもり事件以来、およそ30年ぶりだ。

 ソウル・南大門警察署は18日、「韓国大学生進歩連合(以下『大進連』)メンバー19人を、米国大使公邸に侵入した容疑など(共同住居侵入、『集会および示威に関する法律』違反など)により現場で全員逮捕した」と発表した。大進連は今夏、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長を称賛する大会をソウルで開いた団体だ。大使公邸はウィーン条約に基づき、韓国警察が保護すべき「特別な義務」を有している。しかし現場警備に立っていた義務警察(兵役の代わりに警察で勤務する警察官)は、デモ隊の乱入を積極的に阻止することはなかった。

 大進連メンバー19人がソウル市中区の徳寿宮近くにある米国大使公邸前に最初に現れたのは、18日午後2時55分ごろ。反米プラカードを掲げて「ハリス(駐韓米国大使)はこの地を去れ」、「米国反対」などのスローガンを叫び始めた。さらに、準備してきた鉄製のはしご2基を設置し、高さおよそ3メートルの公邸の石塀を乗り越え始めた。男性2人が警察官3人を体で阻止する間に、女性11人を含む17人が塀を越えて行った。警察は「はしごをむやみに取りのけた場合、乗り越えている学生らが落ちて大けがをしかねない」と主張した。

 大使公邸侵入に成功したデモ隊17人は、大使公邸「ハビブ・ハウス」の玄関前に陣取ってデモを続けた。警察官およそ70人がデモ隊を追って公邸に入ったが、デモ隊の中にいた男性だけを連行し、女性11人は数十分間デモするがままにしていた。「女性の体に手を出しと問題になりかねず、女性警察官の到着を待っていた」として、「ほかの場所へ行かないよう包囲はしていた」と主張した。そうしている間にデモ隊はデモ場面の動画を撮り、リアルタイムでインターネットにアップした。女性警察官25人が到着してデモ隊を全員連行した時刻は、塀の乗り越えが始まってから70分が過ぎた午後4時5分だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/19/2019101980015.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【それでこそバ韓国!】慰安婦問題合意後も増え続ける売春婦の像!!

売春婦像を数多く建てて、国技をアピールするバ韓国


日韓外相会談で慰安婦問題合意となったものの、相変わらずキチガイ全開で屑チョンどもが騒いでいます。


日本大使館前の売春婦像が撤去される様子もなく、

それどころか新たに高校の敷地を始めとしてアチコチで売春婦像がおっ建てられているんだとかwwwwww



ま、そもそも屑チョンが約束を守れるワケもありません。


先の合意も屑チョン側から一方的に無かったことにされるのでしょうね。



今までは通用した手段なので、あのキチガイどもは今度も通用すると思っているのでしょう。

それが屑チョンどもの首を絞め、トドメとなるのは間違いありません。



ここまで見越しての合意だったとしたら、安倍首相の慧眼に感服するばかりです。


-----------------------
高校の敷地にも…韓国で増え続ける慰安婦像や関連施設 中韓のペア像も登場

 慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に解決」されることを確認した昨年末の日韓合意以降、ソウルの日本大使館前に違法に設置された慰安婦像が撤去されるかどうかが注目される一方、韓国国内では「合法」な像も含め、慰安婦像が増え続けている。像だけでなく、慰安婦関連施設の開設も計画されているが、当局は「民間主導」を理由に黙認している。

 ソウル市内では、日本大使館前のほかに城北区で昨年10月に、韓国人と中国人の慰安婦像2体が設置されたほか、11月には中区のキリスト教系教育財団の敷地内に、高校生らによって慰安婦の立像が設置された。

 中区の立像はもともと、教会があった場所で、慰安婦像が置かれた場所には以前、聖母マリアのほこらがあった。現在、慰安婦像の後ろには「おばあさん(元慰安婦を指す)、私たちは韓日合意に反対します。平和の少女像(慰安婦像)と共にいる大韓民国高等学生ら」と書かれた、明らかに日韓合意後に張られた横断幕もある。

 このほか、高校などの敷地内にも慰安婦像は続々と設置されており、その存在がメディアに報道されていないものも少なくない。

 日本大使館前の慰安婦像は座像だが、立像や中韓のペア像も登場するなど、慰安婦像は“多様化”している。

 また、済州島では昨年12月中旬に地元大学前の広場(市有地)に慰安婦像が設置された。この像は当初、済州島の日本総領事館前に設置される計画だったという。

 南東部の大邱市には同月、慰安婦問題を記録する「日本軍慰安婦歴史館」が開館した。市民団体による募金のほか、韓国政府(女性家族省)や地元自治体も出資しており、慰安婦に関する施設は、韓国国内で4カ所となった。

 今年に入っても、慰安婦の像や関連施設の設置計画は続々と持ち上がっている。ソウル市中心部に近い韓国統監官邸の跡地に、8月15日の光復節(日本の朝鮮半島統治からの解放記念日)までに完成を目指し、慰安婦を追悼する公園の造成が計画されている。

 この計画は、元慰安婦支援団体、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が進めているもので、敷地の確保はソウル市の協力を受ける方向で、すでに募金活動が行われている。

 一方、釜山の日本総領事館前にも、8月15日に向けて慰安婦像設置の動きが進んでいる。地元の釜山大学の学生自治会と地元の市民団体が今月、像の建立計画を発表。賛同する市民や団体を募集しているという。

 ただ、釜山の場合、ソウルの日本大使館前の慰安婦像と同様、外国公館前での侮辱行為を禁じる「ウィーン条約」に違反する行為だ。日本政府は、釜山市など地元行政当局の対応を見守っている状況だ。

 挺対協などは今月の記者会見で、慰安婦像を「全国的に広める」と断言している。

 韓国政府は、日本大使館前の慰安婦像に対しても、「市民が自主的に設置したもので、政府が『ああしろ、こうしろ』とはいえない」(朴槿恵大統領)としており、民間が「合法的」に設置する像に関して口出しはしない姿勢だ。

 日韓関係の冷え込みで、韓国を訪問する日本人観光客は激減している。韓国政府では日本からの観光客数が以前の「韓流ブーム」時のように回復することを願っているが、慰安婦像による「マイナスの効果」については、分かっていても触れようとはしない。

 このように、当局による慰安婦像設置の“放置状態”が続くなか、韓国在住の日本人の間では、「あげくの果てには、仁川空港とか金浦空港にも慰安婦像ができるかもしれない」とため息まじりの冗談も出ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00000554-san-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る