韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


オナニー

同僚の婦警の制服に射精すること9回!!!! それでもわいつ行為として罰せられないバ韓国wwwww

バ韓国の警察官はキチガイだらけ


バ韓国の警察官が、トンデモない行為をしでかしていました!!


女性用のロッカールームに忍び込み、同僚の婦警の制服に射精していたというのです!!



しかも、2か月間に渡って9回も!!!!!!


どうやら、ロッカーを開けるためのパスワードを不正に取得して、行為に及んでいたようです。



しかし、しかし!!



この警察官に対しての容疑は日本で言うところの“器物損壊”罪のみなんだとか!




いやぁ、さすがバ韓国塵どものやる事ですなぁ。


冒頭でトンデモないと書いてしまいましたが、きゃつらにとっては何の事はないただの日常光景なのでしょう。



-----------------------
婦人警官制服に淫乱行為...財物損壊の疑いのみ適用

 警察が変態性行為をした内部職員を捜査して、わいせつ行為などの容疑は適用しない事を巡り、『自分の家族を庇っている』のではないかという物議を醸している。 

 14日、警察によれば、京畿(キョンギ)地域に勤めるA(男)は去る2月頃、地区隊(派出所)の女子休憩室に入ってオナニーをした後、同僚の婦警(女性警察官)の制服に精液をつけた。 

 パスワードが必要な鍵が掛かっていたがA巡警は事前に番号を認知していて、他の警察官の同意を得ずに休憩室に進入した。 

 警察の調査の結果、A巡警は2ヶ月余りの間に9回ほど同じような行為を繰り返していた事が分かった。 

 警察は監視カメラ映像の確認など内部捜査を通じてA巡警を容疑者に推定、去る4月10日に国立科学捜査院にDNA検査を依頼した。

 その後4月24日、警察は発見された精液とA巡警のDNAが一致したという見解を伝え、A巡警に対する捜査を行って自白を受けた。 

 A巡警は去る10日に罷免された。しかし、警察がA巡警に対する事件を捜査をしても、わいせつ行為などに関する容疑は適用しない事が物議を醸している。 

http://www.joongboo.com/?mod=news&act=articleView&idxno=1251015
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【日常風景】知的障害者の金を奪い、殴り、自慰を強要するのがバ韓国塵です……

病身舞というキチガイ文化がお似合いのバ韓国塵


バ韓国で信じられないような屑チョン12匹が逮捕されていました。


・知的障害者を拉致監禁

・その知的障害者の生活保護費を奪う

・さらに、その知的障害者の名義で携帯電話を入手して売りさばく

・さらに、さらに、その知的障害者に殴る蹴るの集団暴行

・そして、その知的障害者に無理やりオナニーをさせる


……とよってたかって知的障害者を食い物にしていたようです。



あ!

人類の基準からしたら信じられない犯罪ですが、

きゃつら屑チョンにしてみたらただの日常光景でしたねwwwwww



それにしても、

これを異常だと思わない屑チョンどもが今を息をしているかと思うと、ぞっとしますね、


一刻も早くこの世からいなくなっていただきたいものです。

一匹残らずに。



-----------------------
知的障害者のお金奪い監禁・暴行12人検挙

 知的障害者の基礎生活受給費(生活保護費)を奪って借金を返さないとし、監禁して暴行を働いたグループが警察に捕まった。 

 釜山(プサン)金井(クムチョン)警察署は11日、A容疑者(20歳)など3人を共同恐喝などの疑いで拘束し、B容疑者(19歳)など9人を書類送検したと明らかにした。 

 警察によればA容疑者ら2人は昨年7月から今年2月まで、知的障害3級のCさん(21歳)をA容疑者の家に転入させた後監禁して暴行を働き、基礎生活受給費970万ウォンを奪った疑いを受けている。 

 これらはまた、Cさんなど3人の名義で携帯電話を開通して処分する手口で、1150万ウォン相当を騙し取った疑いも受けている。 

 B容疑者ら9人はA容疑者が借金した80万ウォンを返せと言いながら、Cさんをモーテルなどに監禁して集団暴行を働き、オナニーをさせるなどの強制わいせつ行為をした疑いを受けている。 

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0008590277
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【画像ナシ!】往来の激しい道路にて、車内の灯りを点け、全裸でシコシコするバ韓国塵wwww

バ韓国警察のキャラクタ



自分の車の中でオナニーしていた46歳の屑チョンのオスが警察に捕まったようです。


都心の往来の激しい道路に車を止め、服を脱ぎ、車内の室内灯を点け、小さくて醜い粗末なものをシコシコ。


それを見た歩行者の通報によって逮捕に至ったようですね。



この歩行者のキムなんたらという奴はよっぽど目が良かったんでしょう。

あんなオデキみたいな小さいものを目視できるだなんて相当なものですww



捕まった屑チョンは警察に対し、「酒を飲みすぎて家だと思ったニダ」と言い訳しているとのこと。



いや、いくらなんでもその言い訳は無理があるでしょ!


でもそれがすんなり通ってしまうのがバ韓国なんですよね。




-----------------------
「飲みすぎて家だと思った」~車の室内灯を点けて裸でオナニー

 自分の車の中で裸でオナニーをした場合、何の罪で処罰されるのだろうか。

 光州(クァンジュ)西部警察署は『公然わいせつ罪』を適用した。車の中だったとしても、車の位置が市民が広く往来できる公開的な道路だった事を警察が考慮したと見られる。

 光州西部警察署は16日、自分の車の中でオナニーをした疑い(公然わいせつ)でイ某容疑者(46歳)を書類送検した。

 警察によればイ容疑者はこの日の午前0時30分頃、西区(ソグ)花亭4洞(ファジョン4ドン)の某道路に自分の車を駐車した後、車中で服を脱いでオナニーした疑いを受けている。

 調査結果、イ容疑者は車の中の室内灯を点けた状態でわいせつ行為をした事が分かった。イ容疑者は、この道路の歩道を通っていたキム某さん(45歳)の通報で警察に捕まった。

 イ容疑者は警察で、「酒を飲みすぎて家だと思った」と供述した事が分かった。

 刑法第245条公然わいせつ罪は、「公(おおやけ)の場で淫らな行為をする罪」と規定されている。ここでの『公の場』とは、不特定多数の人が感じられる状態なら十分で、『わいせつ行為』は性欲を興奮、または満足する行為として、人に羞恥・嫌悪感を与える行為だ。

 イ容疑者がわいせつ行為をしたのは間違いないが、疑問になる大きな課題は『車の中』という空間が『公の場』の要件を満たしているかの有無だ。

 警察は、『車の中』だったとしても人が往来しない山や人里離れた街角ではなく、イ容疑者の車が駐車されていた場所が都心の道路だった事を考慮した。

 公然わいせつ罪を犯した場合、1年以下の懲役または500万ウォン以下の罰金、拘留または過料に処される。

 警察の関係者は、「仮にイ容疑者が山林で自分の車を駐車してこのような行為をした場合、公然わいせつ罪の適用は難しかっただろう」とし、「だがイ容疑者の場合は室内灯まで点けて、ここを通る人々の誰もがこれを見られる状態で、公然わいせつ罪の構成要件を充分に満たしていた」と話した。

http://www.jnilbo.com/read.php3?aid=1410879600451608004
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








登山客にオナニーを見せつけていたバーバリーマン、捕まえてみたら知的障害を抱えた平均的な韓国塵だった模様ww

韓国のアチコチで発生するバーバリーマン



メスの登山者の前に突如現れてオナニーを見せつけ、颯爽と去っていくバ韓国のバーバリーマンが逮捕されてしまったそうです。


警察の発表によると、

イ容疑者は知的障害3級で、自分の行った行為が犯罪に当たるという考えもなく、本能によってわいせつ行為をしたと思われるニダ

とのこと。



ほほぅ、自分の行った行為が犯罪に当たるという考えもなく、本能によってわいせつ行為をしたのは【知的障害】のせいだったんですね。




さすが全ての国民が知的障害者なだけのことはあります。









この日本にもそんな屑在日どもが多数棲息しています。

彼らがこれ以上の性犯罪に走らないよう、徹底的に狩りだして手厚く保護してあげるべきでしょう。

そして保健所で去勢してあげなければいけません。



本来なら飼い主の中国が行うべきものですが、これ以上害獣を増やさないために日本の税金投与も致し方ありませんね。





-----------------------
「山でオナニー」~“北漢山バーバリー”捕まる

 女性登山客を対象にわいせつ行為を常習的に行っていた、『別名=北漢山(プクハンサン)バーバリー』が警察に捕まった。

 ソウル恩平(ウンピョン)警察署は29日、北漢山の登山路周辺でオナニーを常習的に行っていた疑い(公然わいせつ)で、イ某容疑者(36歳)を書類送検したと明らかにした。

 警察によれば、イ容疑者は去る27日の午後3時25分頃、北漢山の登山路でズボンを下げて自分の性器を触るなど、去る10日から27日まで4~5回にわたり女性登山客を対象にわいせつ行為を行った疑い。

 約1ヶ月前から、「北漢山の登山路でオナニーしている男がいる」という申告を数回受け付けた恩坪警察署・仏光(プルグァン)地区隊のキム・テソク警衛は、この日は非番にもかかわらずこの男を検挙するために北漢山に向かった。

 キム警衛は登山中、「変なのがいる」という住民の話を聞いて、同行為をしていたイ容疑者を現場で検挙した。

 イ容疑者は警察の調査で、「女性の悲鳴に興奮を感じてオナニーした」と犯行を自ら認めた。

 しかし警察の関係者は、「イ容疑者は知的障害3級で、自分の行った行為が犯罪に当たるという考えもなく、本能によってわいせつ行為をしたと思われる」と説明した。

 警察の関係者は、「1人で山に登る女性は性犯罪の標的になる可能性が高い」とし、「必ず2人以上で登山をして、類似犯罪行為を発見したら警察に届けて欲しい」と求めた。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=421&aid=0000986918
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る