韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

オーナー

バ韓国のBMW車オーナー、トランプ大統領やメルケル首相に書簡を送って調査を要求!!

バ韓国塵の性格のせいで炎上するBMW


バ韓国のBMW車のオーナーが、車両の欠陥の調査を求めてアメリカのトランプ大統領やドイツのメルケル首相に書簡を送っていたそうです。


自動車のトラブルで、生産国のトップに泣きつくとは意味不明です。


それに、なんで無関係のアメリカまで巻き込むんですかね?



本当に屑チョンどもってのは人様に迷惑をかけるのが大好きなんですねwwww




なんとか騒ぎを大きくして、少しでも多くの賠償金をブン取ろうとする狙いが見え見えですなぁ。



-----------------------
韓国のBMW火災、消費者がトランプ大統領とメルケル首相に調査要求―中国メディア

 2018年8月28日、新華網は、独BMW車を購入した韓国の消費者約1000人が、車両の欠陥に関する調査を求める書簡をトランプ米大統領とメルケル独首相に送ったと報じた。 

 韓国では近年、BMW車の相次ぐ火災が問題となっており、記事は「今年に入ってすでに40台から出火。その多くは520dディーゼル車だ。会社側の説明によると、排気ガス再循環装置(EGRシステム)部品と冷却装置の欠陥が事故原因で、BMWコリアは先月26日に10万6000台余りのリコールを発表した」と説明。韓国の消費者らは米国で販売されているBMW車に同様の欠陥がないかどうかなどの調査をトランプ大統領に求め、メルケル首相に対しては欠陥隠蔽(いんぺい)疑惑に関する調査を呼び掛けているという。 

 記事は「事故でブランドイメージがダウンしたBMWだが、韓国輸入車市場でのシェアは依然、最大」とも指摘。韓国輸入自動車協会が27日発表したデータとして、「7月までに韓国で登録されたBMW車は約39万台。市場シェアは19.1%」と報じた。

https://www.recordchina.co.jp/b633536-s0-c20-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【排ガス規制不正問題】バ韓国のVWコリアがバ韓国法人として初めて謝罪することを発表!!!!

謝罪文を発表することにしたVWコリア


排ガス規制を不正に操作していたVW。

バ韓国のVWコリアが、その件で謝罪文を発表するとのことです。


ほほぅ、屑チョンに謝罪ですかぁ。


にわかVWオーナーが物凄い勢いで発生しそうですね。

中古のオンボロVWを海外から輸入したりして、オーナー様を気取る屑チョンが数万匹単位で発生してもおかしくないでしょうねぇwwwwwww


屑チョン相手に謝罪なんてしようものなら、骨の髄までシャブられるに違いありません。

「被害者」様となれたVW所有者は醜い顔をさらに醜く歪めて手ぐすね引いていることでしょう。



-----------------------
VW、韓国で初めて謝罪、リコール計画も表明=排ガス不正問題―中国メディア

 2015年10月7日、中国新聞網は、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が排ガス規制を不正に免れるソフトウェアを積んだディーゼル車を販売した問題で、同社の韓国法人が初めて顧客に謝罪する方針を明らかにしたと報じた。

 韓国メディアによると、VWコリアは7日、該当車両約9万2000台をリコールする計画と、購入者に謝罪文を送る方針を明らかにした。

 同問題をめぐっては、引責辞任したVWグループのマルティン・ウィンターコルン前最高経営責任者(CEO)が謝罪しているが、韓国法人が謝罪するのは初めて。

 VWコリアは1日、是正措置が必要なEA189エンジン搭載のフォルクスワーゲン車両は9万2247台だと発表していた。

 VWグループ傘下のアウディの韓国法人関係者も「8日までに謝罪文を出す」としている。リコールについては明らかにしていない。同社の該当車両は2万8791台。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151008048/1.htm
-----------------------


ま、屑チョン相手に商売するようなキチガイなんぞに同情する気はありませんが。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【仏で収監中のセウォル号オーナーの長女】フランス最高裁が韓国政府からの送還要求を拒否www

セウォル号オーナーの家族までをも槍玉にあげる民族性wwww


セウォル号の実質的オーナーの娘。

フランスで会社を経営していて、横領や背任ですでに逮捕されているわけですが……。

今回フランスの最高裁はこの娘の身柄をバ韓国に引き渡すと判断した原審を破棄したとのことでした。


その理由は「韓国にはまだ拷問があり、死刑制度も存続している」からなんだとかwwww


どうやらフランスの最高裁はわかっていないようですね。

屑チョンどもは人類ではないので、拷問だろうが死刑だろうが好きにさせればいいだけです。

さっさと自国内から追い出すべきであり、このまま屑チョンを匿うような真似をしていると法則が発動してしまうでしょう。



一方、この娘のほうは、

>「セウォル号沈没と直接関係がないのにもかかわらず、政治的なスケープゴートにされているニダ。このため、氏の弁護を引き受けようという弁護士もいない状況ニダ

なんだとかwwwww


まさに八方ふさがりですね。

さっさと死んだほうがマシなんじゃないでしょうかwww


-----------------------
旅客船沈没:仏最高裁が原審破棄、韓国司法に不信感?

 昨年沈没した旅客船「セウォル号」運航会社の実質的オーナー、兪炳彦(ユ・ビョンオン)元セモ・グループ会長=死亡=の長女ソムナ容疑者(49)について、フランス破棄院(司法訴訟の最高裁判所に相当)は1日(現地時間)、韓国に引き渡すよう判断した原審を破棄、控訴院(高等裁判所に相当)に差し戻した。AFP通信は「破棄院はソムナ容疑者を本国に送還すべきだとする原審を覆した。これは韓国政府の送還要求を見直すべきだという意味だ」と報じた。パリ控訴院は今年1月、この件について「韓国でのソムナ容疑者一族に対する裁判過程や韓国政府の送還要求をあらためて検討した結果、ソムナ容疑者は韓国で公正な裁判を受けることができる」と判断、韓国への引き渡しを決める判断を下していた。

 ソムナ容疑者はデザイン会社「モレアル・デザイン」を経営、関連会社からコンサルティング費用の名目で48億ウォン(約5億2400万円)を受け取るなど、合計492億ウォン(約53億7100万円)相当を横領・背任したとされている。ソムナ容疑者はセウォル号沈没後に一時行方をくらませたが、昨年5月にパリのシャンゼリゼ通りに近い高級マンションで地元警察に逮捕され収監中だ。ソムナ容疑者は幼い息子が1人でパリで暮らしていることや、政治的理由により不当な裁判を受けるとして韓国送還を拒否、フランスで在宅起訴により裁判を受けると要求していた。

 フランス破棄院は、原審を破棄した理由を明らかにしていない。しかし、パリ控訴院がソムナ容疑者の保釈請求を計4回棄却し、送還の判断を下したことを考えれば、想定外の破棄と受け止められている。

 ソムナ容疑者の弁護団は、これまで韓国の裁判の公正性に疑問を呈してきた。保釈請求裁判でソムナ容疑者側は「韓国にはまだ拷問があり、死刑制度も存続している。ソムナ容疑者が韓国に戻れば人権を侵害される可能性がある」と主張していた。フランスには死刑制度がない。また、同容疑者側は「ソムナ氏はセウォル号沈没と直接関係がないのにもかかわらず、政治的なスケープゴートにされている。このため、同氏の弁護を引き受けようという弁護士もいない状況だ」と述べた。

(後略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/04/2015040400718.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








指名手配中のセウォル号オーナー、フランスに亡命申請するも失敗wwwwwwwww

逃げ場のなくなったユ会長


現在、バ韓国で絶賛指名手配中のセウォル号オーナーのユ会長。

なんとコイツ、フランスに亡命しようとしていたみたいです。



その申請理由は「政治的に迫害を受けたニダ!」とのこと。



そんな真っ赤なウソが通用するワケもなく、当然のように拒否されていたようですが……。





行き場のなくなったこのユ会長ですが、漁船に乗り込みこっそり日本に密入国してきそうな感じですね。



そうなったら盛大に山狩りでもして撃ち殺したいものです。

ついでに、この日本に巣食う在日どもを一緒に駆除したい!!



-----------------------
セウォル号の実質的オーナー、フランスに政治亡命を試みるも失敗

 セウォル号の実質的オーナーであるユ・ビョンオン前セモグループ会長が政治亡命を試みたが拒否された事実が明らかになった。

 3日、仁川(インチョン)地検特別捜査チームによると、約1000億ウォン(約100億円)の横領および背任と脱税疑惑を受けているユ・ビョンオン(73)前セモグループ会長が最近、フランスで政治亡命を申請したが、拒否されたことが分かった。

 事件を捜査中の仁川地検特別捜査チームは同日、「最近、匿名の人物が韓国駐在の某大使館にユ氏の政治亡命の可能性を打診した」とし、「この大使館では、単純に刑事犯だという理由で亡命申請を拒絶したものと聞いている」と伝えた。

 続いて、検察は「ユ氏はセウォル号の惨事を引き起こした刑事犯に過ぎないため、どのような名目でも亡命の申請の対象となることができない」とし、「このような事実を、各国の外交公館にきちんと説明してくれることを外交部に要請した」と明らかにした。

 現行の難民の地位に関する国連条約は人種、宗教、国籍、政治的意見などを理由に迫害を受けるおそれがある者を難民と規定し、自由が脅威されるおそれがある地域に追放したり送還はならないと明示している。

 キリスト教福音浸礼会(別名:救援派)の実質的最高指導者であるユ・ビョンオン前会長は、宗教的迫害などを理由に亡命を打診したと推定されている。

 検察は、「国際法上ユ前会長は、難民に該当せず、現在拘束令状が発行されて逃走中なので、亡命を口実にユ前会長の逃避を助けた人は犯人逃避に明らかに該当し、厳密に司法処理する予定」と付け加えた。

http://japanese.kpopstarz.com/articles/15424/20140604/yoo-byungun-owner-of-sewol-ferry.htm
-----------------------

それにしても、屑韓国塵のクチから「国際法」という言葉が出ると、怒りを通りこして笑ってしまいます。

ヒトモドキの分際で人類の真似をするのは、そろそろ終わりにしたらいかがですかね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る