韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

カーリング

札幌で開催中のカーリング大会、バ韓国の2チームが不参加を決める!!!

東京五輪ボイコットを叫ぶ屑バ韓国塵ども。しっかりと覚えておけよ


本日から札幌で開催されている国際カーリング大会。


しかし、バ韓国の2チームが不参加を決めていました!!


どうやらチームを抱える自治体が、不参加の判断を下していたようです。



とても素晴らしいじゃないですか!

他のバ韓国のチームを抱えている自治体もこれに倣ってほしかったものです。



この調子で2020年の東京五輪にも不参加の決定を下してほしいものです。


自治体レベルではなく、国レベルの判断として!



バ韓国が参加していない五輪を想像してみてください。

間違いなく、近年稀にみる最高の五輪となるでしょう。



-----------------------
「日本での国際大会には出るな」 京畿・春川の女子カーリング不参加決定

 8月1日から日本の札幌で開催される国際カーリング大会を前に、国内から招待されている4チームのうち2チームが不参加を決定した。カーリングチームを運営する地方自治体は、最近の韓日関係の冷え込みを理由に大会不参加を決めたことが分かった。しかし、この大会は、ほかの国際大会に出場するための「ランキングポイント」が付与される大会であるため、スポーツ界周辺では「政治的理由でカーリング選手たちの選手生活に被害が及んでいる」との指摘が出ている。

 スポーツ界が31日に明らかにしたところによると、国内のカーリングチーム「京畿道庁」と「江原春川市庁」は、来月1日から始まる「どうぎんカーリングクラシック(北海道大会)」に出場しないことを最終決定した。この大会には韓国・中国・ロシア・カナダなどから男女10チームずつ、計20チームが出場する。韓国は「ソウル市庁」、「江原道庁」(以上、男子チーム)、「京畿道庁」、「江原春川市庁」(以上、女子チーム)が出場する予定だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/31/2019073180231.html
-----------------------


この日本に観光しに来たヒトモドキを数十匹単位で土に還して差し上げれば、

バ韓国を除外した五輪が実現できそうです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・平昌冬季五輪】134億ウォンを投じて作られたカーリング会場、全面に亀裂発生で五輪不適合にwwwww

いまだ開催されるか分からない平昌冬季五輪


いよいよ来年開催“予定”の平昌冬季五輪。

競技場建設で問題が多発しているバ韓国ですが、またもやトンデモない事態が発覚していました!!


なんとカーリングの会場全面に、


亀の甲羅のような亀裂


が生じているんだとかwwwwwwwwww


いやぁ、凄いですなぁ。

134億ウォンを投じて作った会場が、このザマなんですからwwwwwwwww


ちなみに、亀裂の原因は安いコンクリートで作った床が、氷の重さに耐えられなかったということらしいです。


これから先、同じような原因で崩壊する会場が多発することでしょうね。



本当に平昌冬季五輪が開催されるか否かも、まだまだ予断が許されませんなぁwwwwww


-----------------------
韓国手抜き工事カーリング会場の床に亀裂 五輪不適合で全面再施工

 2018年平昌五輪のカーリング会場で3月22日、コンクリート床面の全面に亀の甲羅のような亀裂が複数生じているのが確認された。朝鮮日報(電子版)が報じた。手抜き工事が原因とみられており、地元自治体・江原道が床面を全面撤去して施工し直す計画。既存施設を134億ウォン(約13億4000万円)かけて整備したが、再施工にさらに3億〜4億ウォン(約3000万〜4000万円)の費用が必要で、五輪支出で苦心する江原道は施工業者に負担させる考えだ。韓国では以前から手抜き工事に伴う死亡事故などが頻発し、その度に問題視されるが、教訓が全く生かされていない格好に国民も呆れるばかりだ。 

 朝鮮日報が報じた写真を見ると、江陵カーリングセンターの縦60メートル、横30メートルのコンクリート床面はパテが埋め込まれているような亀裂が不規則に走っている。専門家はコンクリートが氷の荷重に耐えられなかったと指摘し、「当初から不良施工をした疑いがある」と原因を推測していた。

 2月に平昌五輪のテスト大会として実施された世界ジュニア選手権で、世界トップレベルにあるカナダの製氷技術者(アイスメーカー)が、この会場が五輪に適していないという意見を平昌五輪組織委員会に伝えていたと報じられる。世界カーリング連盟(WCF)も口頭で組織委に伝えており、朝鮮日報は「事実上『五輪不適合』の判定がなされた状況」と伝えた。 

 五輪を11カ月後に控えた異常事態に江原道は頭を抱え、原因究明する時間よりも、まずは五輪実施に向けた改修が先決と判断。4月から工事に着手。床面を全面撤去するとともに、設計もし直して8月には工事を終える計画を立てる。

http://www.sankei.com/premium/news/170401/prm1704010011-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る