さっさと死ねばいいのに


支援物資を猫ババするき満々


どの餓鬼チョンも不機嫌そうwwww


ソウルのキッザニアで職業体験するバ韓国塵の屑餓鬼ども。

ユニセフ職員になって支援物資を箱詰めする作業とのことですが、実際に屑チョンどもにヤらせたら猫ババされて箱の中はからっぽになることでしょうね。



それにしてもどの餓鬼もつまらなさそうな不機嫌顔ですねぇwwww


ま、屑チョンとして生まれるだなんてとんだ罰ゲームですから、生きていても何一つ楽しいことなんでないのでしょう。


さっさと自殺でもして、生まれ変わりに賭けてほしいもんです。



-----------------------
「ユニセフの職員になりました!」

 ソウル市松坡区にある子ども向け職業体験型テーマパーク「キッザニア」2階で11日午前、「国連児童基金(ユニセフ)キッザニア委員会」オープン記念イベントが行われ、参加した子どもたちがユニセフ職員となり、支援物資を箱詰めした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/11/2015121102079.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ