韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

キムチ

バ韓国塵が珈琲を好む理由wwwww

ウンコとなじ茶色ものが大好きなバ韓国塵


ウンコとキムチを主食とする屑チョンどもの分際で、

本当に珈琲の味が理解できるのでしょうか?


ま、きゃつらは“茶色”のものならなんでも美味しそうに見えるのでしょうねwwww


なにしろ、これ(下の画像)がバ韓国の高級料理なんですからwwww


これがバ韓国の高級料理



-----------------------
「コーヒーの品質はアップ、価格はそのまま!」

 ソウル市瑞草区のDROPTOP江南Iパーク店で5日、最高級スペシャリティブレンド導入コーヒー豆のPRイベントが開かれた。スペシャリティコーヒー専門カフェのDROPTOPは、最高級スペシャリティブレンドのコーヒー豆を、価格変更せずに韓国各地の店舗へ導入すると発表した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/05/2019030580115.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵にとってはただの調味料www 流通してい"漬け白菜"から大量の大腸菌!!!!

バ韓国産のキムチは大腸菌入りが当たり前


バ韓国で流通していた「漬け白菜」から大量の大腸菌が検出されていたようです。


ま、きゃつらの糞喰い生物にとって、大腸菌なんてものは調味料みたいなものなんでしょうねwwww



検査も品質もしょせんは屑チョンクオリティなので、国中いたるところで大腸菌が検出されているバ韓国。

何も知らない外国人観光客が数多く犠牲になっていますが、自業自得ですね。



以上、いつもと変わりのないただのバ韓国の日常光景でした。

-----------------------
消費者院・市販されている漬け白菜から、基準値超えの大腸菌が検出!

 核家族化で労働力が減少して、漬けた白菜を使ってキムチを作ろうとする家庭が増えている中で、市中に流通している漬物白菜から大腸菌が検出されたことが分かった。 

 韓国消費者院と農産物の品質管理院は、キムチを漬ける季節を迎え、オンラインショッピングモールで流通・販売している漬け白菜の衛生の実態を調査した結果を2日に発表した。 

 消費者院によると、大関嶺園芸農協の野菜事業所で10月16日に製造された漬け白菜から基準値を超える大腸菌が検出された。

 製造日が同じ5つのうち4つから大腸菌が検出され、このうち3つは最大許容限界値(10 CFU / g)を超過した。 

 滅菌・殺菌過程を経ていない漬物食品の場合は、製造番号(製造年月日や賞味期限)が同じ5つのうち1つからでも大腸菌が10 CFU / g(最大許容限界値)を超えて検出されたり、大腸菌が検出された試料が2つ以上なら不適合製品に該当する。 

 また1社は塩の起源を虚偽記載していたことが確認された。 

 チャムセム農業会社法人は製品の販売ページに「100%新安の天日塩」と紹介していたが、実際には国産と中国産の塩を混合して使用していた。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?rankingType=popular_day&oid=003&aid=0008940625&date=20181202&type=1&rankingSectionId=101&rankingSeq=1
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【いつものアレ】MERS騒動のバ韓国で、体液混入キムチ作りwwwww

屋外でキムチを作る不衛生なバ韓国塵ども


MERS騒動が巻き起こっているソウルで、

いつものキムチ悪いイベントが開催されていました。


屋外で大勢の屑チョンがぺちゃくちゃしゃべりながらキムチを作るというアレですwwwww



このキムチによって低所得層の屑チョンどもが大量感染してくれそうですなぁ。



ここは全力でMERSウィルスを応援したいものです。



-----------------------
心を込めてキムチづくり

 ソウル中心部の清渓広場で開かれたイベントで、参加者がキムチを漬けている。キムチは低所得層の家庭などに贈られる予定だ。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180913203200882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















12年間逃走し続けていたバ韓国の殺人犯、無料キムチのためにアッサリ逮捕wwwwwww

バ韓国のキムチは汚物以下


バ韓国で、12年間逃走を続けていた殺塵犯が逮捕されていました!!


事件発生時、この屑チョンの名前と泊まっていた宿が判明していたにも関わらず、警察は発見できなかったようです。

そして、わずか3か月で捜査チームが解散するというお粗末さwwwwww


それが、ひょんな事から今回の逮捕に至っていました。


そのきっかけは、

「貧困層に無料でキムチを配布するニダ」

という嘘の情報でこの屑チョンをおびき出すことに成功したというもの。



いやぁ、キムチで簡単に釣られるとはwwwwww



この日本に巣食う害獣どもを無料キムチで一か所に集め、一気に駆除したいものですなぁ。



-----------------------
12年逃走していた韓国の殺人犯、「キムチ無料」につられて逮捕―韓国メディア

 2018年7月24日、多維新聞は、12年間逃走していた殺人犯が、キムチ無料につられて逮捕されたと伝えた。 

 記事は、韓国日報の同日の報道を引用。1995年10月7日に韓国高陽市にある旅館で、68歳の清掃作業員が刃物で刺され殺害される事件が発生した。事件発生当時、被害者の近くに落ちていた上着のポケットに金希哲(仮名)と記されたメモが見つかり、この名前の男が2カ月前にこの旅館に宿泊していたが、事件発生後、行方が分からなくなっていたことが分かった。 

 警察は、すぐにでも容疑者を発見できると考えていたが、当時は今ほど捜査手法が進んでおらず、指名手配のビラやテレビで情報提供を呼び掛けるなどしたものの発見できなかった。事件から3カ月後には捜査チームが解散となり、警察官2人だけがこの事件を担当して引き続き捜査することになった。 

 時間の経過とともに、事件は人々から忘れ去られていったが、捜査担当の警察官は「犯人が生きている限り、抹消された戸籍を再び登録するはず」と考え、行政窓口へ毎月調べに行っていた。そして2007年11月14日、容疑者が同年9月に抹消された戸籍を再び登録していたことを発見。生活が苦しいため、貧困者の身分を申請し、援助を受け取るため電話番号を残していたという。 

 担当の警察官は、記されていた住所へ行ったものの、そこは何もない廃墟だった。携帯電話の通話記録を調べたが、月に2回電話をしているだけで、いずれも無料の食物を得るために行政の担当職員に連絡しているものだった。 

 最終的に警察官はこの職員と連絡を取り、「貧困家庭に無料でキムチを配布する」との名目で容疑者をおびき出すことに。こうして、韓国のあらゆるところに身を隠していた容疑者を、12年の時を経てようやく逮捕することができたという。

https://www.recordchina.co.jp/b590304-s0-c30-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る