韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

サムスン

バ韓国のiPhoneユーザー6.4万匹がアップル社を提訴!!!!

スマホの爆発でバ韓国塵が全匹死ねばいいのに


バ韓国のiPhoneユーザー6.4万匹が、アップル社を提訴していました。


「アップデートでスマホの動きが重くなったニダ! 新機種に買い替えさせる目的ニダ!!」


と鼻息を荒くしながら総額127億5340万ウォンの賠償を求めているんだとか。



いくらiPhoneを貶めたところで、サムスンのスマホの価値が上がるわけでもないのにwwwww

相変わらず、醜い根性してますなぁ。



そもそも屑チョンの分際でiPhoneを使うのが間違いですね。


ヒトモドキに相応しい爆発スマホを肌身離さず持ち歩くのが正しい姿なんですからwwwww

-----------------------
韓国ユーザー約6.4万人がアップル提訴 iPhone動作減速で

 米アップルがスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」旧機種の動作を意図的に遅くしパフォーマンスを低下させたため被害を受けたとして、韓国のユーザー6万3767人がアップルの米本社と韓国法人を相手取り損害賠償を求める訴訟をソウル中央地裁に起こした。法律事務所のハンヌリが30日、同地裁に訴状を提出した。

 原告側は、アップルがiPhoneの基本ソフト(OS)の更新によりパフォーマンスが低下することを知っていながら、買い替えを促す目的などでこれを隠してユーザーに配布したとし、iPhoneの被害と精神的被害に対する1人20万ウォン(約2万円)、総額127億5340万ウォンの賠償を求めた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/30/2018033001926.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【買うのが間違い】バ韓国・サムスン、スマホのアップデート放棄で訴えられる!!

バ韓国サムスン製のスマホはキチガイの愛用品


バ韓国のサムスンが、オランダで訴えられていました。

営利主義に走り、スマホのアップデートを怠っているとして消費者団体に訴訟を起こされていたワケです。



ま、我々人類にはあまり関係のないお話ですね。

少なくとも、当ブログの管理人である私の周囲にはバ韓国製のスマホを使っているキチガイは存在していませんから。


どうせオランダ在住の屑チョンどもが、賠償金目当てに起こした訴訟なんじゃないですかねwwwww


-----------------------
「サムスンスマホのアップデートが不十分」オランダで訴訟に=韓国ネット「アップルに勝てない理由だ」

 2018年3月28日、韓国・中央日報によると、韓国のサムスン電子が「スマートフォンのアップデートが不十分」との理由で、オランダで裁判にかけられていることが分かった。 

 業界によると、オランダの非営利消費者団体「Consumentenbond」がサムスンを相手に起こした訴訟が26日(現地時間)、オランダの裁判所で始まった。記事によると、サムスンは自社のスマートフォンに2年間のアップデートを提供する方針を掲げているが、オランダの消費者たちは「スマートフォンの発売ではなく、購入した時点を基準に計算しなければならない」とし、「消費者が製品を購入して2年以上はアップデートを保証するべき」と主張しているという。 

 記事は「サムスンの方針に沿って発売時を基準に2年間のアップデートを提供すると、発売から1年後に製品を購入した消費者は1年しかアップデートの提供を受けられないことになる」と説明している。ただ同団体の主張は中低価格のスマートフォンに限られるとのこと。 

 これを受け、韓国のネットユーザーからは「金を一番に考える企業だから」「サムスンのスマホを買ったら、韓国の不正腐敗に協力したと考えて」「サムスンにソフトウェアを期待するなんて!」「自国の企業だけど良い企業とは言えない」「サムスンがアップルに勝てない理由だ」などサムスンに冷たい反応が数多く寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/b587939-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・サムスンの新工場の起工式で、大惨事が発生!!!!!!!!!!!!

バ韓国塵は国旗の上下の区別ができない


バ韓国のサムスンによる、最先端の半導体工場の起工式が行われていました。


大々的に行われたそのイベントのメインとも言える垂れ幕披露の際、

トンデモない事故が発生!!!!


なんとその垂れ幕は上下逆さまのまま登場したとのことwwwwwww



いやぁ、バ韓国塵らしさ爆発ですなぁ。


なにしろ、自国の国旗でさえ上下の区別がついていない連中なんですからwwww


-----------------------
韓国サムスンの起工式イベントで“大惨事”?披露された垂れ幕が…=韓国ネット「高度な戦略だ」「『管理のサムスン』のプライドが傷ついた」

 2018年2月23日にサムスン電子の京畿道(キョンギド)華城(ファソン)キャンパスで最先端の半導体を生産する「EUV(極端紫外線)ライン」の起工式が行われたが、そこで思いがけない“大惨事”が起こったという。韓国・朝鮮日報が報じた。 

 記事によると、同日の起工式にはサムスン電子半導体担当の金奇南(キム・ギナム)社長をはじめ、システムLSI事業部のカン・インヨプ副社長、ファウンドリー事業部の鄭殷昇(チョン・ウンスン)社長、権七勝(クォン・チルスン)国会議員、華城市のファン・ソンテ副市長、地域住民ら約300人が出席した。全体の90%以上が近隣住民だったとされる。 

 また、起工式では垂れ幕を掲げるイベントも行われた。参加した貴賓らが同時にボタンを押すと、舞台上部にある「華城EUVライン起工式」と書かれた大型の幕が垂れ下がるというものだった。Youtubeに寄せられた同イベントの動画を見ると、司会者が力強く「1、2、3」と叫ぶや舞台の両サイドから中央に向かって花火が放たれ、「パン」という音とともに垂れ幕が披露された。しかし、肝心の垂れ幕はなんと「逆さま」だった。 

 これには、会場にいた金社長をはじめ、国会議員や住民らの表情も凍ってしまったという。金社長にとっては部門トップになってから事実上初の起工式で、特別なイベントだった。その後、住民からは笑い声が、イベント準備に奔走した職員からはため息が聞こえたとのこと。 

 この様子を映した動画や写真は瞬く間にSNSやインターネット掲示板などで拡散。韓国のネットユーザーは驚きを隠せないようで、「大惨事と同レベルの事故」「『管理のサムスン』のプライドに傷を残した大ミス」などの声を寄せている。 

 一方「サムスンはマーケティングが上手。かなり奇抜だ」「関係者の首を切らないで。おかげでみんな笑わせてもらった」「人間らしさを表わそうというサムスンの高度な戦略」「かえって人々の記憶に残るだろう」など肯定的な意見も目立つ。 

 ただし、担当者を心配して「相当怒られたことだろう。(想像すると)鳥肌が立ってきた」「担当者は気絶したんじゃない?」などのコメントも寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b573902-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【滅びゆくバ韓国】副会長が釈放されたばかりなのに、サムスンに新たな疑惑が発覚!!!!!!!

バ韓国のサムスンはただの犯罪者集団です


先日、サムスングループの副会長が釈放されたばかりですが、

またサムスンの醜い犯罪行為が明らかになっていました。


李明博政権時代に、

李明博が実質的なオーナーだった企業に多額の費用を支援していたとのこと。


ま、屑チョンならなんの不思議もない行いですね。



なにを今さらといった感じが強いですが、

今の文在寅大統領は過去の政権への復讐で目先が見えなくなっているんでしょう。



そのおかげでサムスンの企業体力が激減しているのですから、

まさに自殺行為としか言えませんねwwwwww


-----------------------
サムスンがまた関与!今度は李明博政権時代の疑惑で家宅捜索=韓国ネット「サムスンは犯罪の温床」「法の前でも平等じゃない」

 2018年2月9日、韓国・ノーカットニュースによると、朴槿恵(パク・クネ)政権の国政介入事件に関与したとして副会長が裁判に訴えられたサムスングループが、李明博(イ・ミョンバク)政権の「DAS疑惑」にも関わっていたことが分かった。 

 ソウル中央地検は8日午後、ソウルにあるサムスン社屋と李鶴洙(イ・ハクス)元副会長の自宅を家宅捜索した。検察は自動車部品会社「DAS」がキム・ギョンジュ元BBK代表を相手に米国の裁判所に提起した140億ウォンの投資金返還訴訟の費用を、サムスンが肩代わりしたとの情報を得たという。 

 DASは米国に逃亡したキム元代表を相手に8年間にわたって訴訟を行い、2011年2月に140億ウォンを取り戻した。李元大統領はその過程において、大統領府や外交部を利用しDASを支援したとして職権乱用の疑いが持たれている。 

 サムスンの訴訟費支援が事実だった場合、李明博政権は公権力だけでなく財閥まで利用していたことになる。公開されたDASの内部資料によると、米国での訴訟費用は2007年7月までの約4年で、すでに30億ウォンを超えていることが分かっている。 

 サムスンとDASに特別な利害関係はないことから、検察はサムスンが数十億ウォンを肩代わりした背景には「李元大統領がDASの実質的な所有主であることが影響した」とみているという。 

 サムスンは今月5日に李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が控訴審で執行猶予付きの判決を受けて釈放されてから3日後に、またしても別の疑いで捜査を受けることになった。そのため批判的な世論の拡大は避けられないとみられている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーから多くのコメントが寄せられているが、「サムスンはどれだけの恩恵を受けていたのだろう?ここはサムスン民国だ」「サムスンは犯罪の温床」「次こそ副会長に厳重な処罰を」など、やはりサムスンに厳しい意見が多い。 

 また「国を良い方向に導いてほしいとの思いで大統領に選んだのに、国のことはそっちのけで自分の事業に金を集める政治をしていたようだ」「能力のない政権下では企業が苦労する」「法の前では万人が平等なんて誰が言った?」など李元大統領に対する批判の声も目立つ。 

 その他「今がどれだけ幸せか…。文大統領には企業が透明な国を作ってほしい」「文大統領はこれまでの大統領とは違う。やっと安心して暮らせる」など、現政府に感謝するユーザーも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b173458-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る