韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ジカ熱

【バ韓国】またまたジカ熱患者が発見される!

ジカ熱患者が順調に増えているバ韓国


バ韓国で11匹目となるジカ熱患者が発見されていました!

エイズ感染者急増、コレラ発生、集団食中毒、そしてジカ熱患者wwwwwwwww


順調に世界中の感染病がバ韓国に集まってきていますね。


やっと母なる地球が、その重い腰を持ち上げたといったところでしょう。


完全なる根絶やしを目指し、我々も是非協力したいものですね。


-----------------------
ベトナムから帰国の韓国人男性、11人目のジカウイルス患者と確認

 ベトナムから韓国に帰国した60代の男性がジカウイルスの11人目の患者と確認された。疾病管理本部は27日、ベトナムから20日に帰国した63歳の男性に対しジカウイルス検査を実施した結果、陽性と確認されたと明らかにした。全羅南道海南(チョンラナムド・ヘナム)に住む男性は血液と尿からウイルスが検出された。 

 男性は19日までの5日間にわたりベトナム・ホーチミンを訪問した。26日に発疹などのジカウイルス感染が疑われる症状が現れたことから病院を訪れ、翌日保健所に疑い例患者として通報された。疾病管理本部は男性がベトナム滞在中に蚊に刺されジカウイルスに感染したものと推定している。 

 保健当局は男性と入国同行者に対する疫学調査を進めている。男性は現在、全南大学病院に入院し診療と追加検査を受けている。疾病管理本部関係者は「ベトナムやフィリピンなどジカウイルス発生国が拡大している。現地で蚊に刺されないよう注意し、旅行後には献血禁止などのルールを順守してほしい」と呼びかけている。 

http://japanese.joins.com/article/920/219920.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国で6例目の「ジカ熱」患者発見される!

ジカ熱大流行寸前のバ韓国


またもやバ韓国国内でジカ熱患者が発見されたようです!!

国内6例目とのことですが、

実際はその数百倍は感染者がいることでしょうね。


あの低能どものことですから、たとえ医療機関で受診しても「ただの風邪ニダ」とか判断されそうですしwwwwwwwww


ただでさえ化け物しか生まれないバ韓国ですが、今後その化け物度合いが更に加速するわけですね。


生まれた途端に我が子を殺すバ韓国塵が増えるでしょうから、少しは除鮮が捗るかもしれませんwwww



-----------------------
韓国でまたジカ熱感染者!南米在住の28歳女性―韓国メディア

 2016年7月1日、韓国・聯合ニュースによると、韓国疾病管理センターは同日、国内6例目のジカ熱感染を確認したと発表した。患者は28歳の女性。環球時報(電子版)が伝えた。 

 女性は14年6月から南米ドミニカ共和国に在住。先月23日、米国と台湾を経て韓国に入国した。ドミニカはジカ熱の流行地とされている。 

 韓国防疫部門によると、女性は6月27日に発疹が出始め、関節痛や筋肉痛、結膜炎などの症状が出たという。29日にソウル大学病院を受診。検査の結果「ジカ熱の疑いがある」と診断され、30日に感染が確認された。女性は妊娠していない。韓国へは1人で入国したという。 

 同部門によると、韓国国内で女性から別の人間に感染した可能性は低いという。

http://www.recordchina.co.jp/a143682.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








連日の感染者発見! ジカ熱感染者3匹目が確認されたバ韓国wwwww

バ韓国でジカ熱感染者3匹目


先日、バ韓国で2匹目となるジカ熱感染者が発見されていましたが……。

なんと3匹目の感染者も発見されていました。


その感染者は、2匹目の感染者の兄wwwwwwwwww


どうやら二匹揃ってフィリピンへ買春しに行っていたようです。




業の深さが表れていますねぇ。


-----------------------
ジカ熱の暗雲がアジアを襲う!韓国で3人目の感染者報告―中国メディア

 2016年4月29日、中国新聞網によると、韓国の防疫当局は国内で3人目となるジカウイルス(ジカ熱)感染者の確認を発表した。 

 この患者は2人目の感染患者として27日に発表された男性の兄で、兄弟は4月上旬に5日間の日程でフィリピンを旅行していた。弟は、フィリピン滞在中に蚊にさされたと話している。 

 韓国で1人目のジカ熱患者が報告されたのは先月22日。他のアジア諸国でも感染例が相次いで発表されており、環球時報は29日付で掲載した「ジカ熱の暗雲がアジアを襲う」と題する記事でベトナム、フィリピン、日本、タイなどの状況を紹介している。

http://www.recordchina.co.jp/a137083.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国で2匹目となるジカ熱患者が発生!!!! 感染理由はフィリピンへの買春旅行とかwwwwww

バ韓国で2匹目となるジカ熱患者が発生!


つい先日、バ韓国内で発生し続けているMERSのニュースを紹介したばかりですが……、



バ韓国で2匹目となるジカ熱患者が発生していました!!


どうやらこの患者はフィリピンに買春旅行しに行き、現地の売春婦に移されたようです。


いやぁ、暑くなるこれから先が楽しみです!!!


ここはなんとしてもバ韓国中の「」さんに頑張っていただきたいですね。


MERSとジカ熱により屑チョンどもが死に絶えてくれたら、地球の浄化がグンと捗りますからwwww

-----------------------
韓国で2人目のジカ熱患者発生、フィリピン帰りの20歳男性=韓国ネット「蚊にさされたって話、信じる?」「韓国男がフィリピンに行く理由は一つ」

 2016年4月27日、韓国人2人目となるジカウイルス(ジカ熱)感染患者が発生し、翌日付でニューシスなど韓国の複数のメディアが報じた。 

 韓国疾病管理本部は27日、ソウル市内に住む20歳の男性のジカ熱感染が確認されたことを明らかにした。男性は今月10日から5日間の日程でフィリピンを旅行、帰国後の20日に風邪のような症状が出たほか、22日ごろからは体に発疹が出たため、23日にソウル市内の病院2カ所で診察を受けた。旅行中、ボラカイ島で蚊にさされたと話したという。なお、現在は退院し自宅で過ごしている。 

 韓国では3月下旬に40代の男性が韓国人として初めてのジカ熱感染者と確認された。ブラジル出張中に感染したとみられるこの男性は、先月23日に症状が回復し病院を退院している。 

 この報道に韓国のネットユーザーから多数のコメントが寄せられているが、女性からとみられる声には男性を批判するものが目立つ。 


「蚊にさされたことをきちんと当局に報告するという、正しい行動をみせてくれてよかった。一日も早く回復して、他の人にうつらないようにしてほしい」 

またMERS(中東呼吸器症候群)みたいないいかげんな対応をして感染を広げるのはやめてくれよ」 


「また韓国男?ホントに迷惑」 

蚊にさされた?コピーノ(韓国人男性とフィリピン女性の間に生まれた子を指す)をつくりに行ったのでは?」 

韓国男がフィリピンに行く理由はただ一つ」 

「韓国男は自ら進んで国を駄目にする」 


「蚊にさされたって話、信じられる?」 

別の理由でうつったなんてさすがに報道もできないんでしょ。国の恥だからね」 

韓国の男たちはMERSもジカ熱も運んで来る。こうなったら韓国人男性へのパスポート発給をやめた方がいいのでは?

http://www.recordchina.co.jp/a136707.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る