韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

スカトロ

さすが性犯罪大国wwww オスの性犯罪被害者が急増中のバ韓国!!

全裸特訓が大好きなバ韓国軍


日常生活と性犯罪が同化しているバ韓国。

まさに性犯罪大国の名を欲しいがままにしているといった所ですねwwww


そんなバ韓国の性犯罪ですが、最近はオスが被害者となるケースが増え続けているようです。


穴さえあればなんでも構わない屑チョンらしさ全開ですね。


ま、ウンコ大好き生物ですから肛門性交になんの違和感も覚えないからでしょう。

さすがDNA欠損民族のことだけはありますねwwwww


-----------------------
韓国で男性が被害者になる性犯罪が年々増加、2014年は被害者全体の5%占める―韓国メディア

 2015年12月17日、国際在線は韓国メディア・ニューシスの報道を引用し、韓国で性犯罪に巻き込まれる男性が増加していると報じた。

 韓国警察庁がこのほど発表した犯罪統計報告によると、男性が被害者となる性犯罪件数は年々増加し、昨年は1066件と男性被害者が全体の5%を占めた。韓国女性家族部と韓国女性人権振興院は「今の社会には男性が性犯罪の被害者になりうるという認識が不足している」と指摘、「このため再び心に傷を負う男性は多い」と述べ、社会に理解と協力を呼び掛けている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151220-125343/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【吐き気必至!!】「a-nation」に参加していたバ韓国のスカトロ集団wwww

バ韓国のスカトロ集団、えぇ糞(EXO)


東京で開催されていたエイベックス・グループが開催する「a-nation」に、バ韓国のスカトロ集団「えぇ糞」が初参加して人気を博していたんだとか。


>頭上で腕を掲げてハートマークを作る“サランヘポーズ”で沸かせる場面

>メンバーはカメラに向かってと飛び切りキュートなアピール


うわっ!

文字を読んだだけで吐き気がしてきますね。




まあ「a-nation」なんざもう何年も前からオワコンですから、在日の屑チョンどもを観客として呼び込むためにこうした変質者どもを出演させているのでしょうね。



日本人の韓流ファンなんざ、もはや絶滅したに等しいでしょう。

もしまだ存在しているのだとしたら、熨斗をつけてバ韓国にでも送り届けて肉便器にでもなんにでもしてもらいたいものです。



-----------------------
EXO、「a-nation」初登場に味スタ絶叫! 11月に日本初シングル決定

 韓国出身の人気グループ、EXO(エクソ)が30日、東京・味の素スタジアムで開催されたエイベックス主催の野外音楽フェス「a-nation stadium fes」に初登場。日本の音楽フェスに参加するのは今回が初めてながら、堂々たるパフォーマンスで5万人を魅了した。

 EXOのオープニング映像がスクリーンに流れると、会場にはEXOのテーマカラーであるシルバーのペンライトが煌き、ひときわ大きな歓声がスタジアムの空に響き渡った。

 オオカミの咆哮が聞こえると、ステージのセンターで、ブルーのライトに照らされる、メンバーがたちが作り出す美しい“生命の木”。『Wolf』で、一気にEXOの神秘的な世界観に引き込むと、続けて、カイのダークで魅惑的なソロダンスパフォーマンスで魅了。そこから『Overdose』へと繋がれ、ヒット曲の連発に、スタジアムの興奮は加速した。

 会場に煌くブルーとシルバーのコントラストに、メンバーは目を輝かせ、「いま、本当にワクワクしています。みんな、最高にキレイです」(カイ)、「ドキドキします。一緒に楽しんでいきましょう」(セフン)と興奮気味に語った。

 同フェスには初めての出演で、ベクヒョンは「きょうの『a-nation』のステージを待ってました」と満面の笑み。スホは「いろんなアーティストの方と同じステージに立ててうれしいです。寒さと雨を忘れるステージをお見せします」と宣言した。

 韓国最新曲『Love Me Right』では、メンバーの笑顔が溢れ、ファンキーでハッピーなステージを展開。『XOXO』では、メンバーがステージの左右に分かれて会場を煽り、最後には、ベクヒョンとシウミンが頭上で腕を掲げてハートマークを作る“サランヘポーズ”で沸かせる場面も。そして、『3.6.5』では、チャンヨルを始めメンバーはカメラに向かってと飛び切りキュートなアピールをしながら、韓国語と中国語で歌い、グローバルに活動するEXOらしさを見せた。

 最後のMCでは、ベクヒョンが「ここでお知らせがあります」と切り出すと、「EXOの日本のシングルリリースが決定しました。楽しみにしてください!」と発表。スタジアムに歓喜の悲鳴が響き渡った。EXOの日本初シングルは11月4日にリリースされる。

「11月のドーム公演にも遊びに来てください!」(ベクヒョン)と呼びかけると、最後は、EXOの大ヒット曲『Growl』で再び会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

 そして、「We are one!」とEXOお決まりのあいさつをすると、「素敵な思い出を作ってくれてありがとうございます!」(スホ)、「愛してます」(チャンヨル)、「みなさん、最高~」(ベクヒョン)と、興奮冷めやらぬ様子でメンバーはステージを後にした。

 この日はEXOのほか、浜崎あゆみやAAAなどの人気アーティストも出演した。

http://news.nifty.com/cs/entame/musicdetail/tpia-20150830-201508300001/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【★スカ画像注意】バ韓国で行われていたみそ作りという名のテロwwww

唾と汗でウンコに味付け中


PM2.5だらけの屋外で食べ物を扱う屑チョンども


ウンコの塊に群がるバ韓国塵ども


またまた屑チョンどもが「屋外」でみそ作りのイベントを開催していたようです。


不潔の塊であるバ韓国塵が、汚染著しいバ韓国の空の下でこんな事をするなんて、本当にお似合いですねwwww


ただ、外国人などを巻き込んでいたようなので立派なテロ行為です。



殺人未遂ってことで屑バ韓国塵を皆殺しにしてもいいレベルでしょう。



-----------------------
伝統的なみそ・しょうゆ作りを体験

 ソウル市城東区の住民センター屋上の体験場で3月31日午前、「伝統みそ・しょうゆ作り体験イベント」が行われ、外国人女性や子どもたちが参加した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/01/2015040101210.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








「糞食らえ!」、韓国の日常風景をタイトルにした女性歌手の曲ww


欧米諸国や日本の歌手の劣化コピーしただけのK-POP。

しかし、しょせんヒトモドキゆえ品性の下劣さが現れているようです。


曲のタイトルに悪口や性的な表現が溢れかえっているとのこと。


いやぁ、本当に糞チョンのやる事なす事すべてが気持ち悪いですね。

いまこの瞬間もきゃつらが生きているというだけで吐き気を催してしまいます。



Brown Eyed Girlsの醜女4匹
▲こちらがBrown Eyed Girlsのメンバー。ね? 吐きそうになりますよね?


それにしてもメス歌手の曲名が「くそ食らえ」ですか。

おいおい、スカトロかよ! と思ったんですが、考えてみたら韓国ではただの日常行為でしたね。


-----------------------
タイトルに悪口や露骨な表現あふれるK-POP

「目を引くための戦略、度を越えている」

 1月28日に公開されたガールズグループBrown Eyed Girlsのメンバー、ガインのニューアルバム「Truth or Dare」リード曲のタイトルは「Fxxk U」。「くそ食らえ」という内容の悪たれ口を表記したものだ。

 同曲のミュージックビデオは、俳優チュ・ジフンがガインの股に顔を押し付け、なでようとするシーンで始まり、2人が裸で抱き合い、性行為を連想させるようなシルエットで終わる。その間流れる歌で、ガインは「Fuck you」と15回も叫ぶ。このミュージックビデオは放送局で19歳未満聴取不可の判定を受けたが、当局の影響を受けないユーチューブでは誰でも自由に見ることができる。広く知られる英語の悪たれ口をタイトルにしたこの曲は、人々の関心を集め、リリース当日の音源チャートで一時1位になった。

 大衆音楽の世界では悪たれ口や性的表現を用いたタイトル、人の欲望をあおるようなミュージックビデオが流行のようにあふれている。ヒップホップグループLeessangのゲリが先月15日に発表したアルバムの最初の曲は「XX知らない(ZOTTO)」だ。「XX」が男性器を意味するスラングだということはすぐ分かる。ゲリは、セックスパートナーの体をたたえる内容を歌った「少し後でシャワー浴びなよ」も同アルバムのリード曲としている。ガールズグループの間では露骨なタイトルや歌詞が流行。AOAが先月16日に発表した曲のタイトルは『ミニスカート』、Dal shabetは『私の足を見て』という曲を発表した。

 刺激的な曲のタイトルが相次ぎ登場していることについて、韓国の音楽配信チャート「gaonチャート」のチェ・グァンホ事務局長は「社会的な雰囲気が変わってきたこともあるが、セクシーなダンス、歌詞、ミュージックビデオがあふれ、少しでも注目を集めようと、タイトルから目につくようにするという戦略的な面もある」と語った。

「度を越えている」と懸念する声も上がっている。国立国語院のキム・セジュン公共言語支援団長は「子どもや青少年、そしてK-POPを愛する外国人が、実際の意味も分からず口ずさむことを考えると、もう少し良識や責任感を持って曲をつくる風土が求められる」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/02/2014020202091.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る