韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

スタッフ

バ韓国の海水浴場で撮影されたウミガメ……、この後スタッフが……

バ韓国塵ならウミガメを捕まえて食べそう


バ韓国で撮影されたウミガメ


バ韓国の海水浴場で撮影されていたウミガメの様子です。


「この後、スタッフが美味しくいただきました」


のテロップがありませんねwwwwwww




「偶然網にかかったニダ! だから食べただけニダ!!」


といつもの見え透いた言い訳もセットで使うんでしょうね。


-----------------------
海に帰るウミガメ

 済州道西帰浦市の中文穡達海水浴場で29日午前、絶滅危惧種ウミガメが故郷である広い海へと帰る姿が見られた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/29/2018082902441.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国経済大打撃wwwww】amazonがついにバ韓国へ進出!!!!!

ついにamazonがバ韓国に進出!


あのamazonがついにバ韓国に進出するとのこと!

小売市場が打撃を受け、これでバ韓国の経済はますます衰退するでしょうねwwww


……と思ったのですが、amazonは現在バ韓国国内でオンラインでの販売経験のあるスタッフの確保に奔走しているようです。


あちゃぁ、それじゃ駄目ですよ。

本気で商売したいのなら、バ韓国塵を携わらせちゃ絶対にいけません!



こりゃアレですね。

いつものように法則が発動してそうそうに撤退することでしょう。



-----------------------
アマゾンがついに韓国に進出、国内市場に衝撃―韓国紙

 2015年2月25日、韓国・東亜日報によると、電子商取引大手の米アマゾンが早ければ3月中にも韓国に子会社を設立する。同社の韓国進出は、Gmarketなど国内の主要ショッピングサイトをはじめ、現地市場に多大な影響を及ぼすとみられている。中国メディア・騰訊(テンセント)が伝えた。

 アマゾンは目下、韓国国内でオンラインでの販売経験のある人材300人の確保に動いている。多くはIT分野と関連のあるポストで、当初は同社のタブレット端末・Kindleシリーズの販売に力を入れる可能性が高いとみられる。アマゾンはソウル市江南区に広さ3200平方メートルの事務所をすでに用意しており、賃借期間は2024年2月までとなっている。

 ライバルのeBayは2001年にGmarketとAuctionの大手ショッピングサイトを買収し、現在は韓国で63%のシェアを誇る。また、中国のアリババも韓国市場に進出するとの情報があり、それが現実となれば、韓国ではアマゾン、eBay、アリババの3社がかつてない激しい競争を繰り広げることになる。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150227056/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








打つ手なし!! バ韓国のエボラ患者受け入れ先病院の看護師が続々と辞職!

エボラを恐れて職員が逃げ出す病院とかwwww





バ韓国でエボラ出血熱が発生した場合、感染者の受け入れ先は韓国国立中央医療院という所になるんだそうです。

その決定を受け、エボラ出血熱を恐れた看護士4匹がさっそくその病院を辞職したとのこと。



うーん、じつに韓国塵らしい行いですね。



これから先、もっと辞職者は増えることでしょう。

そして、エボラ出血熱の発生と同時にほとんどの職員が逃げ出すことになるわけですね。


そもそも病院へ輸送する救急車のスタッフもイの一番に逃げ出すでしょうから、感染者は放置されたままになりそうです。


そしていっきにパンデミック、韓国塵の大多数が死滅すると……。



いやぁ、素晴らしい青写真ですね。

ぜひこの通りに事を運んでもらいたいものです。



屑チョンどもが日本に逃げてこないよう、日本政府は今のうちから入国規制の手配をしておくべきでしょう。








-----------------------
韓国で広がるエボラ熱への恐怖、受け入れ予定の病院では看護師4人が辞職―中国メディア

 韓国でエボラ出血熱感染者の受け入れ先である韓国国立中央医療院で、看護士4人が辞職した。韓国ではエボラ感染者が確認された場合、「打つ手なし」とされており、国民の恐怖が広がっている。国際在線が伝えた。

 22日付の韓国紙・朝鮮日報によると、韓国大韓医師協会と大韓看護士協会は同日、ソウル市内で共同記者会見を開き、国民のエボラ熱に対する恐怖を取り除くため、政府に対し、相応の対策を講じるよう求めた。また、今月末、韓国の医療チームがエボラ熱の感染が広がる西アフリカに派遣されることを受け、医療チームの安全確保も求めた。

 このほか、エボラ感染者の受け入れ先である韓国国立中央医療院で、4人の看護士が辞職したと大韓看護士協会の金旭洙会長が明かした。4人は感染内科に勤務しており、エボラ感染への恐怖が原因とみられている。金会長によると、韓国では今のところ、エボラ熱に対する有効な治療法が見つかっていない。西アフリカに派遣した医療スタッフが感染した場合、国内感染を防ぐ方法は「打つ手なし」だという。

 こうした状況に対し、韓国では国民のエボラ感染への恐怖が広がっている。これに先立ち、韓国国立中央医療院の李鐘福副院長が「韓国ではいまだにエボラ患者を隔離する施設や病棟などでの二次感染予防に関する措置が整っていない」と指摘していた。韓国の野党、新政治民主連合の南允議員は「医療チームが感染地域に間もなく派遣される。国内の隔離施設の準備を早急に整えるべきだ」と訴えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141023-00000020-xinhua-cn
-----------------------


あ! バ韓国でエボラ出血熱が発生したら、屑在日や糞帰化チョンどももまとめて半島に送りつけることも是非!





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る