韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ソウル市

【遺族チャンス到来ww】バ韓国の託児所が半年ぶりに再開されることに!!

バ韓国の託児所が半年ぶりに再開される


バ韓国・ソウル市の託児所が、半年ぶりに再開されることになったようです。


ゲイコロナの防疫のため、市の担当者がバックアップする計画とのこと。




保護者は大喜びしていることでしょう。


託児所で子供がゲイコロナに感染したら、胸を張ってソウル市を訴えられるんですからwww





もし、その餓鬼が死のうものなら、座りションベンを漏らしながら歓喜すること間違いなし!


一生遊んで暮らせるだけの賠償金を得るため、さぞかしハッスルすることでしょうね。



-----------------------
ソウル市内の託児所18日から一斉再開 約半年ぶり

 韓国のソウル市は3日、市内にある託児施設5420カ所が18日から運営を再開すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため2月25日に出した休園命令の解除に伴うもの。首都圏の防疫強化の一環として休園を延長していた仁川市と京畿道も、ソウル市と同じ日に休園措置を解除する。

 ソウル市は休園措置の解除について、家庭でずっと子どもの面倒を見るのが難しい保護者の間で開園を求める声が強いと説明した。安心して子どもを預けられるよう、市は8月から託児施設の教材・教具の消毒や室内外の防疫の担当者675人を新たに採用してバックアップする計画だ。予備の子ども用マスクも準備する。

 感染の拡大状況次第で、区や施設単位で個別に再び休園したり防疫を強化したりする可能性もある。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200803001200882?section=news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・ソウル漢江大橋の欄干に書かれていた自殺市長・朴元淳の言葉、クレームにより削除されていたwwww

バ韓国塵はもっとハイペースで自殺するべき


セクハラを告発されてあっさり自殺したソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)。


このパクは、ソウルの漢江大橋欄干に「自殺防止の言葉」を書いていたようです。



しかし!

パクが自殺した途端、ソウル市民から


「自ら命を絶ったヤツが書いた自殺防止の言葉は見たくないニダ!」


……という苦情が寄せられていたんだとかwwww



その結果、欄干に書かれていたパクの言葉がソウル市の職員によって消されていました。




いやぁ、さすがバ韓国wwww


やることなすこと全てが間抜け過ぎて、本当に笑えますね。


-----------------------
漢江大橋の欄干に書かれた朴元淳市長の自殺防止呼び掛けメッセージ、ソウル市が消していた

「私たち、心を静めてもう一度やってみましょう。幸運はしばらく休んでいるだけです」

 これは故・朴元淳・元ソウル市長が2013年に漢江大橋欄干に書いた「自殺防止の言葉」だ。ところが朴市長本人が秘書に対するセクハラ疑惑が浮上したことで自ら命を絶ったため、ソウル市が先日、朴市長による自殺防止の言葉を消していたことが確認された。「自ら命を絶った人間が書いた自殺防止の言葉は見たくない」という市民からの声があったためだ。

 ソウル市の関係者は「今月27日、漢江大橋に書かれた朴元淳市長による自殺防止の言葉を消した」と本紙に明らかにした。この関係者は「朴市長の言葉は見たくないという市民からの声があったためだ」「自殺防止の言葉の実効性についても以前から問題視されていたので、今年の末までに自殺防止の言葉を全て消し、フェンスを高くする計画を進めている」とも説明した。

 漢江大橋に自殺防止の言葉が書かれたのは2013年11月。12年にソウル市は漢江にかかる橋のうち、自殺者が最も多かった麻補大橋の欄干に市民への公募で決めた「自殺防止の言葉」を書き込むプロジェクトを行い、海外の広告イベントにおいて37の賞を受賞した。それを受けてソウル市は13年に漢江大橋の欄干にも自殺防止の言葉を書いた。

 市民が直接考えた麻補大橋の言葉とは違い、漢江大橋には44人の有名人が考えた言葉が書かれた。「私たち、心を静めてもう一度やってみましょう。幸運はしばらく休んでいるだけです」(朴元淳・ソウル市長)、「つらいとき、静かに目を閉じて自分に言葉を掛けてください。自分はどんな人なのか、どれだけ大切な人なのかと」(体操の孫延在〈ソン・ヨンジェ〉選手)、「あなたが考える明日は思った以上に良いはずです」(タレントのハ・ジョンウ氏)などだ。

 このプロジェクトについては市民から多くの称賛はあったものの、一方で「これらの自殺防止の言葉は現実として自殺防止に効果はない」との批判も根強かった。

 2012年に麻補大橋で投身自殺を試みた人は15人だったが、13年には93人、14年184人と文言が書かれてからの方が逆に自殺をしようとした人は増加した。これに対して16年に麻補大橋の欄干の高さを従来の1.5メートルから2.5メートルに高くしたところ、16年に211人だった自殺をしようとした人は17年163人、18年148人と減少した。抽象的な文言よりも、物理的にフェンスを高くする方が自殺の抑制に効果があったということだ。

 最終的にソウル市は2019年、自殺防止の言葉に実効性はないと判断し、市民が考えた麻補大橋の言葉を全て消した。ただし有名人が考えた言葉には問題がないとして、漢江大橋のものは消さずにそのまま残していた。

 しかし朴市長による自殺防止の言葉が消されたことを皮切りに、ソウル市は今年中に漢江大橋の言葉も全て消す計画だという。上記のソウル市関係者は「漢江大橋も安全欄干を高くする作業を進めており、今年の末までに言葉は全て消す計画だと聞いている」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/31/2020073180091.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【重傷者1匹】バ韓国・ソウル市の漢江で爆発したのは北朝鮮製の地雷だった!!

北朝鮮製の地雷がバ韓国で爆発!


今月の4日、バ韓国・漢江(ハンガン)沿いの金浦大橋付近で爆発事故が発生していました。


そこに居合わせた釣り客が重傷を負っていたようですが、その詳細が判明!



その爆発物は、北朝鮮軍が使用している対人地雷だったとのこと。



洪水で流れてきたのか、それとも朝鮮戦争当時のものなのか判別できていないようです。



しかも!!


この爆発事故が発生した地域は、現在大規模な開発中。



生態体験空間、生態遊戯空間、生態広場、循環型散策路、展望台などを作るため事業費136億ウォンが投じられているとのこと。



いやぁ、ちょっと残念です。


どうせならこれらの施設が完成してから爆発してほしかったものです。



ま、今回の調査もいい加減なもので終わるでしょうから、完成後にアチコチで爆発してくれそうですねwww



-----------------------
釣り客に重傷を負わせた漢江沿いの爆発物、北朝鮮軍の対人地雷と判明

 今月4日、京畿道高陽市徳陽区(コヤンシ・トクヤング)の金浦大橋近くの漢江(ハンガン)沿いで釣り客に重傷を負わせた爆発物は、北朝鮮軍が使用する対人地雷であることが分かった。

 高陽警察署関係者は21日、「爆発物の残骸を収集して国立科学捜査研究院に精密分析を依頼した結果、北朝鮮軍が使用する地雷と判明した」とし、「この地雷が朝鮮戦争当時に漢江沿いに埋設されたものなのか、洪水の時に漢江に流されたものなのか、もう少し捜査をしてみなければならない」と述べた。警察は高陽市にこのような内容を知らせ、当該地域の安全管理を呼びかけた。

 これに先立ち、4日午後6時49分頃、まだ市民に開放されていない幸州大橋と金浦大橋の間で種類不明の爆発物が爆発し、釣り客の70代の男性が重症を負った。この男性は近隣住民の通報を受けて出動した119救急隊によって高陽市のある病院に運ばれ、胸部の破片除去手術を受けた。

 高陽市は7日から、市民の安全のために陸軍第1軍団などと協力し、爆発事故が起きた周辺地域で地雷捜索作業を行っている。事故が発生した地域は現在、ソウル地方国土管理庁が2023年12月の完工を目標に、事業費136億ウォン(約12億円)を投じて全長2.6キロメートル、32万3900平方メートル規模の生態体験空間、生態遊戯空間、生態広場、循環型散策路、展望台などを造成している。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/37303.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・ソウル市が強硬手段! 礼拝を強行したカルト宗教を狙い撃ち!!!!!!

バ韓国・サラン第一教会の代表チョン・グァンフン


防疫指針を無視して礼拝を強行していたバ韓国のサラン第一教会。


このカルト宗教に対し、ソウル市が強硬手段に出ていました!!


「今後礼拝に参加したら信者個々に300万ウォンの罰金を科すニダ!」


「感染者が発生したら、接触者全匹の治療費を請求するニダ!!」


というもの。


宗教の自由も糞もあったもんじゃありませんね。


ちなみに、このカルト宗教の代表は、


文大統領の退陣集会を連日のように開催していたチョン・グァンフン。


このチョンは先々月に公職選挙法違反で拘束されていますwwww





いやぁ、つくづく思い知らされます。


ヒトモドキが政治や宗教を語るなんて本当に不様ですなぁ。



-----------------------
ソウル市長「礼拝に参加した信徒も罰金最大300万ウォン」、プロテスタント団体は反発「教会にだけ厳しい尺度」

 今月22日、日曜礼拝を強行したサラン第一教会(ソウル市城北区長位洞)に対し、朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が23日、礼拝など一切の活動ができないようにする集会禁止行政命令を発動した。これに違反した場合、信徒個々人にも最大で300万ウォン(約26万円)の罰金を支払わせるとした。丁世均(チョン・セギュン)首相もこの日、同教会に対し集会禁止命令など法的な措置が必要との見方を示した。

 朴市長はサラン第一教会に対し、行政命令発動の事実を発表し「集会禁止行政命令が発動している来月5日まで、これに違反すれば個々人に300万ウォン以下の罰金と共に、感染者が発生すれば感染者と接触者全員に対して治療費の一切と防疫費も請求する」と述べた。

 朴市長はサラン第一教会を名指ししたが、22日にはこの教会以外にも281の教会で礼拝が行われた。クァンリム教会(江南区)、ヨンセ中央教会(九老区)、イムマヌエル教会(松坡区)など大型教会8カ所もこれに含まれる。サラン第一教会は文在寅(ムン・ジェイン)下野汎(はん)国民闘争本部を率いるチョン・グァンフン氏(拘束)が牧師を務めている。ソウル市は他の教会に対しても市が定めた方針を順守しない場合、同一の措置を取ることができるとの考えを示した。このように複数の集団施設の中で教会だけを狙い撃ちした制裁について「政治論理が介入した決定」「憲法が保障した宗教の自由を侵害している」との指摘も出ている。

 法曹界の一部は「朴市長はこの条項を無理に適用し、憲法が定める宗教の自由を侵害する恐れがある」と指摘する。「韓半島の人権と統一のための弁護士の集まり」のイ・ホン副会長は「憲法上、宗教の自由には信仰の自由、礼拝に参加する自由も含まれているため、団体長が祭礼を禁止・制限する感染病予防法の条項と衝突する側面がある」とした上で「感染法の適用は特に慎重にならねばならない」とコメントした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/24/2020032480079.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る