韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

チキン店

崩壊寸前www バ韓国のチキン店、1時間に1店舗以上のペースで閉店中!!!!!

チキンか自殺の2択しかないバ韓国塵ども


チキン店を開くか、自殺するか……。


平均的なバ韓国塵の末路にはこの2択しかありません。



しかし、昨年1年間だけで潰れたチキン店の数は8400店舗以上とのこと。


これは1時間に1店舗のペースで閉店しているということになりますwwww



我々人類からしてみれば、ただ閉店しているだけでは物足りませんね。



閉店と同時に一族郎党を道連れにして死んでくれれば、グッジョブと言えるのですが……。


バ韓国塵どもの笑える末路



-----------------------
韓国のチキン店、1時間に1店のペースで閉店―中国メディア

 2019年6月15日、央視財経は、韓国でチキン店が次々と閉店していると伝えた。 

 記事は、「チキンは韓国で最も人気の高い食品の1つだが、近年はチキン市場における競争が激しくなっており、昨年だけで8400店以上のチキン店が閉店した。これは、1時間に1店のペースで閉店したことになる」と紹介した。 

 閉店が相次いでいる理由について記事は、「韓国ではチキン店の7割が個人事業者で、多くのチキン店は市場動向を把握することができておらず、味付けもニッチなものに過ぎる傾向があり、経営が悪化した」と分析。また、「チキンのチェーン店では競争が激化しているほか、加盟料や原料などのコストが高くなっており、加盟店の利潤が減っている。コスト高でチキンも値上げせざるを得ず、消費者の負担にもなっている」と指摘した。 

 最後に記事は、「現在、韓国のチキン店全体の平均寿命は3年にも届かず、かつて飛ぶ鳥をも落とす勢いだった『チキン経済』は、その勢いが大きく落ちてしまった」と結んだ。

https://www.recordchina.co.jp/b218157-s0-c20-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【これがバ韓国のリアル!】大卒後の末路は2択だけwwwww

バ韓国塵の行く末はチキン店と死だけ


一般的な大卒バ韓国塵の行く末は、


・チキン店

・餓死

・過労死


……の3択しかないようです。


頼みの綱のチキン店もあっさり廃業しているので、実質は2択ですねwwww



屑チョンの皆さんにはもっと現実を直視してほしいものです。


生きているだけで無駄なので、さっさと死ぬべきだと気が付いてくれませんかね?



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る