韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


チョン・チャンハン

靖国爆破テロ犯のバ韓国塵チョン・チャンハン「部屋にガスを撒かれるニダ!! 暗殺されてしまうニダ!!!!」

靖国爆破テロ犯のバ韓国塵・チョン・チャンハン


2015年の11月に発生した靖国神社爆破テロ。

そのテロリストである屑チョンのチョン・チャンハンは、現在日本の刑務所に収監されています。


しかし、この屑チョンのチョンが、


「部屋にガスをまかれているニダ!」

「刑務所とヤクザがグルになって暗殺しようとしているニダ!!」


などと主張しているんだとかwwwww


いやぁ、相変わらずぶっ飛んだ妄言を吐いてくれますなぁwwwww




こんなキチガイを開いてにするのも面倒ですよね。

さっさと土に還してあげるべきでしょう。



屑チョンなんざ、生きていたって我々人類に迷惑をかけるだけの存在でしかないのですから。



-----------------------
「部屋にガスをまかれている」靖国爆発物事件で収監中の韓国人受刑者が訴え=母親やネットから韓国への移監を求める声

 2018年5月1日、韓国・京郷新聞によると、靖国神社に爆発物を設置した罪で懲役4年の判決を受け、日本の刑務所に収監されている韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)受刑者が「深刻な人権侵害を受けている」と主張した。

 全受刑者の母親イ・サンヒさんは同日、全受刑者からの手紙を公開した。手紙には、今年1月から刑務所内の自身の部屋にまかれているガスに苦しんでおり、3月には死んでもおかしくないほどの量がまかれたとの内容が書かれていたという。全受刑者は「刑務所とやくざがグルになって僕を暗殺しようとしている」とし、その理由について「僕が政治犯だから」と主張。「韓国政府にこの事実を伝えてほしい」と訴え、「こういう時こそしっかりしなければならず、傷ついてはいられない。僕が靖国神社にあんなことをしたのは、ただ突然頭がおかしくなったからではない」と主張したという。

 全受刑者は昨年10月にも、日本人受刑者から暴言や暴行を受けていると主張していた。手紙で全受刑者は「昨年11月から日本の法務省に苦情を訴えているものの返事はない」とも明らかにしたそうだ。

 この手紙を受け、サンヒさんは「日本の刑務所が人権を侵害したと自ら認めるわけがない。息子は日本人の中に1人閉じ込められているか弱い良心の囚人に過ぎず、巨大な権力に勝てるはずがない」とし、「息子が生きて出所できるか分からないという不安と危険の中で毎日暮らしている」と述べたという。

 これについて、韓国外交部は日本の刑務所から「ガスや消毒薬をまいた事実はない」との回答を得たといい、同部の関係者は「人権侵害疑惑が浮上してから面会を繰り返し、管理している。(全受刑者は)労役などの行刑や診療を拒否して7回ほど独房を行き来している」と明かした。

 全受刑者と家族らは韓国での収監生活を望んでおり、韓国法務部は今年1月に日本に移監を要請。関係者は「全氏を韓国内に移送するには日本の同意が必要だが、日本はまだ同意の可否を検討中」と説明したという。

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「危険だ。早く帰国させるべき」「彼は愛国者。ただちに連れ戻そう」「外交部はもっと積極的に対応するべき」「何かの実験台にされているのでは?」「これは大変なこと。日本人から救うべき」など全受刑者の移監を求める声が多く上がっている。

 一方で「罪を犯したのだから耐えるしかない」と主張する声や、「ただの被害妄想?」「事実を確認すべきだけど、(全受刑者の主張は)何かうそっぽい」「心が不安定に見える。全てを信じるのは危険」と疑う声も出ている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14662982/
-----------------------


この屑チョンのチョンは、バ韓国に戻りたがっているようですね。

英雄扱いされることにでも期待しているんでしょうねぇ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












靖国神社爆破テロ犯、バ韓国塵のチョン・チャンハンに懲役5年が求刑される!!

靖国爆破テロ犯の屑チョンのチョンなんちゃら


昨年11月、靖国神社で爆破テロを起こした屑チョン。

こいつに対して、懲役5年が求刑されていました。

あんなテロを起こしておいて懲役5年だなんて、ずいぶんと生温いですね。

裁判費用すらもったいないので、逃亡を図ったとかの理由でさっさと射殺すればいいものを。


一方、この屑チョンの母親は、裁判前に、

息子は執行猶予になるニダ! もうすぐ帰ってくるニダ!

と楽観視していたんだとか。


しかし、懲役5年を求刑されたことを知り、ショックで引きこもってしまったんだとかwwwww



どうせならそのままショック死してもらいたかったものですwwwww


模倣犯を防ぐためにも、この屑チョンは刑務所の中でむごたらしい最期を迎えさせるべきでしょうね。



-----------------------
韓国人被告への求刑は妥当?靖国爆発事件、母親が予想外の重刑に失意=韓国ネット「いくらなんでも重過ぎ」「日本はそんなに甘くない」

 2016年7月13日、韓国・聯合ニュースによると、東京・靖国神社のトイレに危険物を設置したとして火薬類取締法違反などの罪で起訴された韓国人・全昶漢(チョン・チャンハン)被告に12日、懲役5年が求刑された。この知らせを聞いた全被告の母親は大きな衝撃を受け、失意に沈んでいるという。 

 全被告の親戚らによると、求刑が出される前に日本を訪問し、全被告や弁護士と面会した全被告の母親は、「執行猶予付きの求刑が出されるようだ。息子はもうじき解放される」と話し、安堵の表情を見せていたという。しかし、予想外の重刑が求刑されたとの知らせを聞いて失意に沈み、現在は外部との接触を断って家に閉じこもっている状態だという。 

 全被告の親戚らは「もし実刑を受けることになったらどうしていいか分からない」と不安を漏らし、「まだ宣告されたわけではないので、希望を捨てずに見守りたい。国民皆さんの力を貸してほしい」と訴えた。 

 全被告は昨年11月23日、靖国神社内のトイレに不法に侵入し、時限式の発火装置を設置した疑いで起訴された。また、全容疑者は韓国に帰国した後、12月9日に羽田空港から再び日本に入国し、火薬を持ち込もうとした疑いも持たれている。当時、火薬の入ったかばんを貨物室に預けた全容疑者は、かばんを受け取る前に羽田空港で日本の警察に逮捕された。 

 日本の検察側は12日に開かれた公判で、「被告人の行為はテロ行為にあたる」として、懲役5年を求刑した。 

 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。 


懲役5年はいくらなんでも重過ぎる」 

「日本はそんなに甘くない。簡単には釈放してくれないだろう」 

全被告には大韓民国の息子らしい行動をしてほしい。刑罰を軽くするために反省文を書いたり謝罪したりせず、堂々と日本を叱るべき」 

「自ら日本へ行って捕まったのだから仕方ない。韓国で処罰を受ければよかったのに。一体何しに日本へ行った?理解できない」 

なぜ韓国国民が協力しなければならない?」 

国民の力を貸してほしいだって?外国で非常識な行動をし、韓国のイメージを失墜させた人に?親族らは全被告を“国のための闘士”だと考えているのか?」 

「テロ犯に懲役刑を出すのは当然のこと。たとえ靖国神社が対象だったとしても、爆弾テロは犯罪」

http://www.recordchina.co.jp/a144844.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る