韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


チョン・ユラ

【バ韓国・国政介入事件】崔順実の娘が強盗に襲われる!!!!!!!!!!!!!

崔順実の娘が強盗に襲われる!


パククネ婆と共謀して国を私物化していた崔順実。

その娘が強盗に襲われていました!!!


突然自室に男が押し入り、刃物を振り回して金品を奪おうとしていたようです。



残念ながら死者は出ず、強盗も未遂に終わってしまいました。


しかし、目の付けどころはなかなかイイんじゃないでしょうか?


模倣犯が続出することに期待したいものですなぁwwww


-----------------------
崔順実被告娘の部屋に男侵入=知人刺され負傷-韓国

 韓国メディアによると、朴槿恵前大統領の親友、崔順実被告の娘、チョン・ユラさん(21)が住んでいるソウル市内のアパートの部屋に25日午後、男が押し入り、刃物を振り回した。チョンさんは無事だったが、現場に居合わせた知人の男性が刺され負傷、病院に運ばれた。

 報道によれば、男は宅配業者を装ってアパートに入り、警備員を脅してチョンさんの部屋に侵入。通報を受け駆け付けた警官に取り押さえられた。警察の調べに対し「カード負債を返済するため、金を奪おうとした」と供述している。ネット検索でチョンさんのアパートを特定したとみられるという。 

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3097171
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・国政介入】崔順実の娘・チョン・ユラ容疑者がバ韓国に到着

親ゆずりの醜さwwwwww


反省することができないバ韓国塵


屑チョンはさっさと37564にすべき


国政介入疑惑の崔順実の娘が、容疑者としてバ韓国に到着していました。


いやぁ、親ゆずりというか、バ韓国塵らしいというか、

いかにもって感じの醜さですなぁ。




屑チョンという生き物は、反省したり更生することができないようになっています。


一匹の例外なく、生きているだけで我々人類に迷惑をかける存在なので、

一日でも早く根絶やしにしたいものです。


-----------------------
仁川空港に到着したチョン・ユラ容疑者

 31日午後、国政介入事件の中心人物とされる崔順実(チェ・スンシル)被告の娘、チョン・ユラ容疑者が仁川国際空港に到着し、取材陣の質問に答えているところ。朴英洙(パク・ヨンス)特別検察官のチームは、梨花女子大への入学時や在学中にチョン・ユラ容疑者が特別待遇を受けられるよう圧迫した罪で起訴された崔順実被告に対し、懲役7年を求刑している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/31/2017053102219.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・国政介入疑惑】スンシル婆の娘チョン・ユラがデンマークで逮捕される!!!!!!!!!!!!!!

整形前も後も不細工なチョン・ユラ


国外に逃亡していたチェ・スンシル婆の娘が、

デンマークで現地警察の手によって逮捕されていました!!!!!!!!


どうやら一昨年に生まれた屑餓鬼も一緒に捕まったとのこと。


その容疑は不法滞在とのことで、早速バ韓国に引き渡される予定のようですね。


どの程度口裏合わせが行われているのかは不明ですが、

これでますますパククネ婆やスンシル婆が窮地に追い込まれるのは確実でしょう。


母親であるスンシル婆が、この強制送還を一番恐れているに違いありませんね。

送還中の飛行機が墜落してくれと本気で思っていることでしょうねぇwwwwwwwww


-----------------------
韓国警察庁「チョン・ユラ氏の緊急引渡拘束を請求する計画」

 チョン・ユラ氏(21)がデンマークで不法滞在の疑いにより、1日午後8時ごろ(現地時間)に現地警察に逮捕されたことを受け、韓国警察庁もインターポールを通じてチョン氏に対する緊急引渡拘束を請求する計画だと2日、明らかにした。司法連携を結んでいる国家間で正式に犯罪人引渡し拘束を請求する前に、緊急に身柄拘禁を請求できる制度だ。警察関係者は「犯罪人引渡は基本的に法務部で行われるが、警察庁でインターポールを通じて請求するのが最も速いため、法務部と該当内容を協議中」と明らかにした。 

 これに先立ち、デンマーク警察は現地の情報提供に基づき、オールボー市郊外の周辺地域にある住宅でチョン氏など5人を不法滞在の疑いで逮捕した。逮捕当時、2015年生まれの子供も一緒にいた。しかし、チョン氏に対するインターポール国際手配(Red Notice)とパスポートの無効化措置はまだ発令していない状態だ。李哲聖(イ・チョルソン)警察庁長は2日の記者会見で「インターポールを通じてチョン・ユラ氏に対する国際手配の決定を迅速に下すように働きかける」と話した。デンマーク警察が現地法に則り、チョン氏を拘禁できる時間は24時間(疑惑がない場合)、または72時間(疑惑がある場合)であると警察は把握している。 

 チョン氏とともに逮捕された人が4人なのか5人なのかもまだ定かでない。インターポールが警察庁に送った電文には「チョン・ユラ氏を含めて4人。2015年生まれの子供もいる」と書いてあるので、さらなる確認が必要だというのが警察の説明だ。ただし、一緒に逮捕された男性2人は20代後半から30代初めの韓国人男性に見えるという内容がインターポールからの電文に記されているという。 

 チョン氏の送還時点も現在としては明らかでない。セウォル号事故以来、フランスで捕まった故兪炳彦(ユ・ビョンオン)元セモグループ会長の長女ユ・サムナ氏の事例のように、チョン氏が現地で「韓国送還を阻止してほしい」という裁判を申請すれば、国内送還の手続きが長期化する可能性もある。2014年5月に逮捕されたユ氏に対してフランスの裁判所が「韓国に送還するべき」という確定判決を出すのに約22カ月かかった。一部では、不法滞在の疑いで逮捕され、デンマーク滞在期間が短かっただけに、送還が早急に行われるだろうという観測もある。 

 チョン氏が国内に送還された場合、梨花(イファ)女子大学の入学および学事管理関連の特別待遇に対する捜査が早急に進むものと特検チームは期待している。特検は、その他にもチョン氏に関連した乗馬協会への圧力疑惑、サムスンなど大企業からの特別支援疑惑についても捜査している。

http://japanese.joins.com/article/214/224214.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|inside_right
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る