韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

チョン・ユンフェ

【へー、ソーナンダ】パククネ婆の交尾相手が国政介入していた疑惑、その疑惑文書は虚偽だったニダ!

パククネ婆と7時間交尾していたチョン・ユンフェ


パククネ婆の交尾相手であるチョン・ユンフェが国政に介入していた件の続報です。


な、なんと!


流出していた国政介入疑惑文書を「偽物」と断定して鎮静化を計っているみたいですwwwwwwwww




いや、ホント凄いな、バ韓国って。

政権に不利な証拠や証言はすべて「偽物」とし、有利な証拠や証言を「捏造」しまくってしまうのですから。



思えば追軍売春婦問題にしろ竹島にしろ日本海呼称にしろ、何もかもがそんな感じですからね。




検察が「疑惑文書は偽物だったニダ!」と発表しても、信じるバ韓国塵ってどれくらいいるんですかね?


-----------------------
大統領元側近の国政介入疑惑文書は虚偽=韓国検察

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の元側近で「陰の実力者」とされるチョン・ユンフェ氏が国政に介入しているとした青瓦台(大統領府)の内部文書について、ソウル中央地検は5日、警察官のパク・グァンチョン氏(逮捕・起訴済み)が青瓦台公職紀綱室に出向していた際、風説を事実のように偽って作成したとする中間捜査結果を発表した。

 文書は元青瓦台公職紀綱秘書官の趙応天(チョ・ウンチョン)氏の指示を受け、パク氏が朴大統領の実弟、朴志晩(パク・ジマン)氏に伝えたという。検察は趙氏を公務上秘密漏えいなどの罪で在宅起訴した。

 検察はパク氏が昨年2月、青瓦台への出向を終えて警察庁に復帰し、荷物を情報分室に保管した際、荷物から文書を取り出してコピーした警察官も公務上秘密漏えいの罪で在宅起訴した。警察官は知人の財界関係者に文書の内容を伝えたという。

 検察によると、パク氏は昨年1月までの7カ月間、朴志晩氏の関係者を通じ、大統領周辺人物の動向をまとめた報告書など17点の青瓦台文書を渡した。チョン氏の国政介入疑惑を記した文書は昨年1月初めに渡したという。

 検察は、文書でチョン氏と青瓦台高官らが秘密会合を開き、大統領秘書室長の交代などを話し合ったとしたソウル・江南の飲食店を家宅捜索したほか、チョン氏らの携帯電話情報などを調べた結果、会合はなかったと結論付けた。

 パク氏が秘密会合の情報を聞いたと主張する元大田地方国税庁長の朴東烈(パク・ドンヨル)氏は検察の調べに対し、チョン氏と関連した具体的な言及をしたことはないと否定した。

 一方、チョン氏が朴志晩氏を尾行させていたとの疑惑に関しては、朴志晩氏が知人からチョン氏側が尾行しているとの話しを聞き、パク氏に事実かどうかを確認するよう指示。パク氏がチョン氏の依頼を受けたカフェの運営者がバイクで尾行していると報告したことを受け、金淇春(キム・ギチュン)大統領秘書室長に電話をかけ、事実確認の要請をしたという。だが、カフェの運営者はチョン氏と面識がなく、パク氏も検察の尾行説は虚偽であることを認めたという。

 パク氏は青瓦台の文書14点を情報分室や警察署の事務所などに保管したほか、メディアに流出した文書が青瓦台から盗難されたように偽って報告書を提出したとして先月逮捕され、今月3日に起訴された。

 検察は青瓦台高官らが文書を報じた世界日報の記者らを名誉毀損(きそん)で告訴した事件やチョン氏が朴志晩氏を尾行させたとの疑惑を報道した週刊誌、時事ジャーナルを告訴した事件などを引き続き調べる方針だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/05/2015010502517.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








口封じ? 自殺? パククネ婆の交尾相手による国政介入の内部文書を流出させた警察官が変死!!!!!!!

チョン・ユンフェの義理の父親とも交尾していたパククネ婆


パククネ婆とその交尾相手であるチョンwwww


パククネ婆の交尾相手チョン・ユンフェ


パククネ婆の7時間に及ぶ交尾相手が国政に介入していた件。

その内部文書を流出させた警察官が変死していたそうです。


車の中で炭を焼き、手首を切っていたので自殺とみられているとのこと。

書き置きらしきものもあったようで、家族への謝罪と捜査への抗議めいた言葉が書かれていたんだとか。

どんな抗議内容だったのか気になるところですね。




ま、自殺にしろ口封じにしろ、屑チョンがこれでまた1匹死んだのは何よりです。


これから先もこのような死者が増えていくことでしょう。




この地上の浄化のため、屑バ韓国塵がどんどん死んでいきますように。南無ぅ。


-----------------------
韓国、文書流出疑惑の警官自殺か

 韓国の朴槿恵大統領の元側近チョン・ユンフェ氏が政府高官人事に介入したとする大統領府の内部文書が報道されたことに絡み、文書持ち出しの疑いで検察が一時拘束した警部補級の警察官(45)の変死体が13日、ソウル郊外の車中で見つかった。

 聯合ニュースによると、車内に家族への謝罪と捜査への抗議めいた言葉を記した紙があり、炭を焼き、手首を切った形跡があった。自殺の可能性がある。

 この警察官は、同僚の警察官1人と共に9日に拘束されたが、検察の逮捕状請求を裁判所が棄却し12日に釈放された。

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2014121301001760/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








パククネ婆の交尾相手による国政介入の件を誤魔化すのに必死のバ韓国政府wwww

7時間交尾を隠すのに必死の屑婆


パククネ婆の不倫相手が国政に介入していたという文書を流出させた犯人が判明したようです。

あくまでもバ韓国政府の発表ですが、「パク・グァンチョン警正が流出させたニダ」と結論づけていました。


どうせあの婆のことですから、誰かを悪者に仕立てあげ肝心の「国政介入」をあやふやにしようと必死なんでしょうね。


ま、正直どうでもいい話ですが、この醜態によってまたバ韓国崩壊の日が近付いたことだけは確かでしょう。


-----------------------
韓国大統領府「文書を流出させたのはパク警正」=韓国ネット「韓国ドラマより見応えある」「第2の韓流が世界に」

 2014年12月4日、韓国・中央日報によると、朴大統領の元側近で「陰の実力者」と呼ばれるチョン・ユンフェ氏が国政や人事に介入したことを示唆する韓国大統領府の内部文書が流出した問題について、韓国大統領府は「パク・グァンチョン警正が流出させた」という暫定結論を出した。

 パク警正は同日、事情聴取を受けるためソウル中央地検に出頭する予定だという。

 これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「悪者を捕まえようとした人が、逆に捕まっちゃったね。ひどい政権だ」

「面白くなってきた。韓国ドラマよりも見応えがありそう」


チョン・ユンフェを捜査するという記事が出ないのはなんで?

「なんでパク・グァンチョンだけ?韓国検察がまともな捜査をするわけない」


「記事はすべて事実だと思う。チョン・ユンフェにもてあそばれたことが悲しい」

まずは、朴大統領とチョン・ユンフェがどんな関係なのかについてきちんと説明してほしい。国民が一番知りたいことだ


文書の流出ではなくて国政介入の方をもっと取り上げるべきなのに

「また国際的な恥さらしだ…朴槿恵(パク・クネ)政権の失態が、K-POPに続いて、全世界に第2の韓流熱風を巻き起こしている」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20141204043/1.htm
-----------------------


ジワジワと崩壊の日が近付くのもいいのですが、ある日突然終わってもらっても構わないんですよ。

どうか我々に驚きと喜びをお与えくださいませ。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








パククネ婆の交尾相手は国政介入できるほどの実力者だった模様www

パククネ婆の交尾相手チョン・ユンフェ



セウォル号が沈没している最中にパククネ婆が会っていたとされる元側近のオス。

その元側近が、影の実力者として国政や人事に介入していたという内部文書が流出していましたね。


その内容をバ韓国のメディア「世界日報」が報道していました。



そのことを知ったパククネ婆が絶賛火病中とのことwwwww


激怒したってことは、不倫も国政介入も事実だったとゲロっているのと同じですねwwww



さて、現在進行中の産経新聞前ソウル支局長の裁判にどんな影響を与えることやら。




-----------------------
韓国の朴大統領が激怒=チョン・ユンフェ氏の国政介入の報道、加藤氏の帰国への影響は? 

 韓国の朴大統領が激怒した。12月1日、大統領府の青瓦台で首席秘書官会議が開かれ、朴槿恵(パク・クネ)大統領も出席、「決してあってはいけない国家規律の乱し行為」と激怒。元側近のチョン・ユンフェ氏が国政や人事に介入したと、韓国の「世界日報」が報道したためだ。

 世界日報は11月28日、朴大統領の国会議員時代の秘書室長であり、「陰の実力者」「VIPの側近」と呼ばれるチョン・ユンフェ氏が、国政や人事に介入したとして、流出した青瓦台の内部報告書の内容を報じた。

 チョン・ユンフェ氏は、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が「朝鮮日報」を引用し、旅客船セウォル号沈没事故当日に朴大統領が会っていたとのうわさを取り上げたコラムに登場する人物。朴大統領の同名誉棄損の裁判に、証人にもなっている。

 世界日報の報道に対して、既に青瓦台秘書官らの告訴は行われているが、朴大統領からの言及は初めてだ。

 一方、世界日報の関係者に対する韓国検察の直接調査は、本日から始まり、進行中の加藤氏の裁判にも影響があり、加藤氏の帰国時期とも関係すると予測されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141201-00000043-wow-int&pos=2
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る