韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

テロリスト

犯罪者天国・バ韓国www 文在寅に靴を投げつけても拘束されない前例が発生!!

バ韓国塵は犯罪をしないと生きていられない


先日、文在寅に靴を投げつけていた屑チョンのテロリスト。

警察が拘束令状を請求していましたが、裁判所の判断で“棄却”されていました。



「被疑者は事実関係を認めているニダ」


「証拠隠滅や逃亡の恐れもなさそうニダ」



……というのが理由のようです。



本当にバ韓国という国は犯罪者に優しい国ですねwwwww



ま、国会議員の大多数が前科持ちなので、犯罪者に理解があるのかもしれません。


-----------------------
大統領に靴を投げつけた50代男に対する拘束令状棄却

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領に向かって「偽の人権主義者」と叫んで靴を脱いで投げつけた男(57)に対する拘束令状が19日、棄却された。警察が青瓦台を意識して、当初からかなり無理のあった拘束令状請求をしたためだ、と批判の声が上がっている。

 ソウル南部地裁のキム・ジンチョル令状担当部長判事は同日午後、「現在までに収集された証拠資料と事実関係をおおむね認めるなど、被疑者が捜査に臨む姿勢、住所不定だとは言えない点などに照らして、証拠を隠滅したり、逃亡したりする恐れがあると見なすのは難しく、拘束の相当性および必要性が不足している」と判断理由を述べた。容疑は認められるが、証拠隠滅や逃走の懸念がなく、拘束する必要がないという意味だ。

 この男は16日午後3時19分、第21代国会開会演説を終えて、国会本館から出て車に乗ろうと歩いていた文大統領に向かって、自分の黒い靴の片方を投げつけた。男はこの時、「偽の人権主義者・文在寅」と叫んだ。警察は翌17日、「非常に重大な事案だ」として男に建造物侵入罪と公務執行妨害罪を適用して拘束令状を請求した。

 法曹関係者の間では、令状請求時から「一般の人々も頻繁に出入りする国会に入ったからと言って、建造物侵入罪を適用するのは行き過ぎだ」「32年前に廃止された『国家元首冒涜(ぼうとく)罪』を警察が復活させた」という批判が多かった。ある弁護士は「大統領に対する脅迫は違法の素地が大きいが、凶器や危険物で脅したのではないため、拘束令状の請求は行き過ぎだった。警察が警護において(青瓦台の)機嫌を気にしてやったことだと思う」とした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/20/2020072080113.html
-----------------------



それにしても、

殺しやレイプの前科があっても国会議員になれるとは……。



キチガイしかいない国ならではのお話ですね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがテロ支援国家! バ韓国の済州空港、14歳の餓鬼が33歳の身分証を使ってセキュリティーをスルーwww

バ韓国の空港セキュリティーはテロリストにとって天国


バ韓国の済州空港で、14歳の屑チョンの餓鬼が空港セキュリティーを突破していたようです。


この14歳の餓鬼は、拾った財布に入っていた33歳のオスの身分証と搭乗券を使い国内便に搭乗していたとのこと。


財布を落とした屑チョンも手続きを経て同じ便に搭乗していたので、同姓同名の屑チョンが乗っていたことになりますwwww


要するにバ韓国の空港のセキュリティーがザルだったわけです。


さすがテロ支援国家ですね。




バ韓国を経由すればどんな国にも余裕で入国できてしまう……。

そんな常識がテロリストに広まっていそうです。




こうした事態を避けるためには、バ韓国との国交を断つしかありません。


我々日本人にとっては百利があるだけで一害も発生しないのですから。



-----------------------
韓国の空港、14歳少年にセキュリティー破られる=ネットから批判の声

 2020年6月23日、韓国・国民日報によると、韓国の済州空港で、家出した14歳の少年が別人の搭乗券と身分証を使って飛行機に搭乗する騒ぎがあった。

 記事によると、少年は22日に空港内で財布を拾い、中に入っていた男性(33歳)の身分証と搭乗券を使い、午後3時発の金浦(キンポ)行きのエアプサン便に搭乗した。財布を落とした男性も搭乗券の再発行を受けて同機に搭乗していたという。

 離陸前の最終チェック中、トイレから出てきた少年を見た客室乗務員が不審に思い、「同じ名前の乗客が2人いる」状態であることが発覚。同機は離陸せずに引き返し、その後、予定時間より1時間遅れて金浦空港に到着したという。

 エアプサン側は「男性はカウンターで事情を説明し、謄本の提出など必要な手順を踏んだ。機内に同姓同名の乗客がいないことを確認した上で搭乗券を再発行し、身分証なしでセキュリティーチェックを通過できるよう保安リストバンドも提供した」と説明している。

 少年は自分より19歳年上の男性の身分証を所持していたがセキュリティーチェックを通過していた。記事は「職員が乗客の顔と身分証をしっかり照らし合わせて確認しなかったことから問題が拡大した」と指摘している。搭乗直前にも搭乗券のバーコードを読み取る機械が重複入力を認識し警告音を鳴らしたが、搭乗口の職員は少年の約1分後に搭乗した男性の搭乗券だけを確認。特に問題がなかったことから、機械の誤作動と判断していたという。

 少年は「航空テロの嫌疑はなし」と判断されたが、身分証の盗用、占有離脱物横領、業務妨害などの容疑で警察の取り調べを受けているという。

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「14歳の少年はものすごい老け顔だったのか?」「セキュリティーの職員は相当目が悪かったんだな」「小学校を出たらもう少年の扱いをしてはいけない。彼も処罰されないことを分かってやっているんだ」「本当に拾った?。盗んだのでは」「飛行機が引き返したことで発生する損失分は、すべて少年に請求すべき」など、少年と空港職員への批判の声が殺到している。

 また「システムに問題があるよ。搭乗券を再発行したら、古い方は紛失・盗難処理をして、搭乗できないようにしないと」「少年のおかげで保安の“穴”を見つけることができた。航空テロ予防の意味で、保安の潜入調査が必要じゃないかな」などのコメントも見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b815907-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【無法国家】米国大使公邸を襲撃したバ韓国塵どもが全匹保釈される!!

大使館を襲撃しても釈放されるバ韓国


昨年の10月。ソウルにある米国の駐韓大使公邸に対してテロを起こしていた屑チョンども。


その内、1匹は選挙に出るという理由で釈放されていました。


(過去記事:アメリカ大使公邸に侵入したバ韓国のテロリスト、選挙に出るという理由で保釈される!!!!!)



今回、残り3匹のテロリストどもに対し、執行猶予の判決が出ていました。


国際的なテロを実行しておきながら、懲役されることなく娑婆に出てくるんですねwwww



さすがバ韓国!


きゃつらには法律の概念が存在していないので、こうなるのは当然かもしれませんね。




-----------------------
米大使公邸に侵入の大学生4人に有罪=ソウル中央地裁

 韓国が米国に支払う防衛費分担金の引き上げに反対し、米国の駐韓大使公邸に侵入した「大学生進歩聯合(大進聯)」所属の大学生4人に対し、一審のソウル中央地裁は29日、業務妨害罪などで懲役1年、執行猶予2年の有罪判決を言い渡した。4人のうち金裕珍(キム・ユジン)被告(29)は4月15日に行われた総選挙に民衆党から比例代表で出馬することを理由に保釈されており、残る3人は今回の判決を受け保釈された。

 4人は昨年10月、ソウル市中区貞洞にある米国の駐韓大使公邸の壁を乗り越えて庭に侵入し、「米軍支援金の5倍増額を要求したハリス(駐韓大使)はこの地を去れ」などと書かれたプラカードを掲げ、違法なデモを行ったとして、業務妨害などの罪で逮捕、起訴されていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/30/2020043080037.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国ではただの日常】選挙妨害のレンガテロ!? 捕まったのは11歳の児童www

バ韓国のレンガテロで破壊されたバス停


大邱コロナ騒動真っただ中で加熱しているバ韓国の総選挙。


その選挙演説中にトンデモないテロが行われていました!!


野党の候補が演説している際、付近にレンガが空から降ってきたのです!!!!!!!!


バス停の屋根を突き破り、地面に落下!


残念ながら死傷者はゼロとのこと。


うーん、狙いが甘かったようですね。



このレンガテロ犯は、11歳の小学生でしたwwwww



ゲームに失敗してイライラしていたとのこと。


うーん、さすが屑朝鮮塵ですなぁ。



刑事罰を受けずに済んだようなので、次こそは大量のヒトモドキをぶちロコしてほしいものです。




-----------------------
朱光徳候補に「レンガ・テロ」、捕まったのは11歳=南楊州警察署

 4月15日の総選挙に出馬した野党・未来統合党の朱光徳(チュ・グァンドク)候補(京畿道南楊州丙選挙区)の選挙演説現場近くにレンガを投げたのは、小学校6年生の児童(11)であることが分かった。

 3日午後5時20分ごろ、京畿道南楊州市内の韓信マンション一帯で行われた朱光徳候補の選挙演説現場にレンガが投げ込まれるという事件が発生した。

 レンガが落ちたのは朱光徳候補が立っていた場所から9メートルほど離れた地点だった。レンガは選挙演説現場付近のバス停のガラス製屋根を突き抜けて地面に落ちたが、幸いなことに人命にかかわる被害はなかった。

 レンガが落ちたのは朱光徳候補が演説をする前で、選挙区の市議会議員が応援演説をしていた時だった。

 南楊州警察署は事件発生後、専門担当班を立ち上げて防犯カメラ映像の追跡や聞き込みなど行い、該当の児童を特定したと8日、明らかにした。

 警察の捜査によると、この児童は事件現場近くの4階建てのビル屋上で携帯電話のゲームをしていたが、うまく行かないことに腹を立ててレンガを投げ、そのレンガが誤って下に落ちてしまったと話しているという。

 この児童は触法少年として刑事罰ではなく保護処分を受けることになる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/09/2020040980127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る