韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

バスケットボール

【キチガイ沙汰】バ韓国のプロバスケットボール、2メートル以上の外国人選手が出場できない事態に!!

バ韓国のプロバスケットリーグは身長制限あり


バ韓国のプロバスケットリーグで、トンデモないルールが制定されていました!!


それは、身長2メートルイ所の選手は出場できないというもの!!


これを受け、同リーグに所属していた外国人選手が次々に解雇されているんだとかwwwww



いやぁ、さすが屑チョンどものやることですなぁ。



足の速い選手は陸上をしては駄目ニダ!!

と言ってるようなものなんですからwwwwww




ま、屑バ韓国塵におけるスポーツなんて我々人類のそれとは似て異なるものです。

ウリジナルのルールで勝手に楽しんでほしいものですね。


-----------------------
身長2m以上の外国人選手はダメ!! 韓国プロバスケの理不尽すぎる新ルールとは?

 韓国プロバスケットリーグ(KBL)に衝撃の新ルールが作られた。なんと2018-2019シーズンから、外国人選手の身長を200cm以下に制限するというのだ。

身長2mの選手は出場できない

 KBLは2015-2016シーズンから、外国人選手2人のうち1人は193cm以下という制限を実施していたが、今回はさらに規定を厳格化したことになる。来季からは1人は186cm以下、もう1人は200cm以下とするという。

 つまり、今後、2mを超える長身外国人選手は、KBLのコートに立てない。『朝鮮日報』は「チーム内の主軸外国人選手が身長制限規定の誤差範囲にかかった球団は、短期間に背を縮める方法を探すべく、頭を悩ませている」と伝えていたが、その気持ちも理解できるだろう。

 現実として、身長が200cm以上の原州DBのロッド・ベンソン(206.7cm)、安養KGC人参公社のデビッド・サイモン(203cm)など4人の外国人選手が来季から韓国のコートに立つことができなくなったのだ。

 韓国バスケの外国人選手問題としては、“血統問題”に揺れたチェリー・リー事件が思い出されるが、今回ばかりは彼らになんの罪もない。

外国人選手にばかり不条理が

 昨季KBLの得点王だったデビッド・サイモンは、韓国メディアに「KBLが定めたルールなので受け入れるが、理解ができない。ファンにお別れの挨拶もできないまま離れることになり申し訳ない」と話していた。その無念が伝わってくる。

 韓国プロバスケでは以前にも、外国人バスケ選手が突然の解雇を受けるなど不可解な事態が起こっていたが、今回の規定厳格化には反対の声が大きい。

 韓国バスケファンは、「一体何を考えているのか」「競争力がまたまた下がるな」「バスケの発展のために実力のある外国人選手が必要なのに」「今からでも遅くない謝罪して撤回しろ」などと嘆いている。

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20180411-00083649/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【仁川アジア大会】フィリピンが大会ボイコットの構え!

米国からフィリピンに帰化したアンドレイ・ブラッチ



仁川アジア大会のバスケットボール競技で、フィリピン代表が大会をボイコットするとのこと。


その理由は、アメリカからフィリピンに帰化した選手の出場を、組織委員会が認めなかったからなんだそうです。


理由はともかく、ボイコットという選択肢を選んだフィリピンには称賛をおくりたいものです。



バ韓国はその調子でどんどん世界中の国に喧嘩を売ってほしいものですね。


きゃつらが騒げば騒ぐだけ、その馬鹿さ加減の宣伝になりますから。





いっそのこと、日本に対してもガンガンとイチャモンつけてほしくなりました!

そうすれば、すんなりとボイコットできるでしょうからww




-----------------------
仁川アジア大会、帰化選手問題でフィリピンが大会をボイコット?=韓国ネット「日本に続いてフィリピンまで…」

 2014年9月10日、韓国メディアによると、19日に開幕する韓国・仁川アジア大会で、男子バスケットボールのフィリピン代表が大会をボイコットする考えであることが分かった。大会の組織委員会が米国からフィリピンに帰化したアンドレイ・ブラッチの出場資格を認めなかったためである。金メダル候補をけん制する狙いがあり、判断は不当だ」と主張するフィリピン側に対し、組織委は「規定に従った結果だ」と説明している。

 このような状況に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「ブラッチがいないと、バスケのルールもわからないのか?別にフィリピンが参加しなくても誰も困らない」

「規定にあるのだから仕方ない。フィリピン人は規定の意味も知らないのか?」

「母親におもちゃを買ってもらえなくてわめいてる子供みたい」


「フィリピン側が損するだけだ。勝手にしろ」

どうせメダルをとるのは韓国だ。来たくなければ来なくていい

北朝鮮、日本、ついにはフィリピンまで韓国に文句をつけるようになった。後進国らしい行動だ


「みんな出場させるべきだ。韓国代表の情けないプレーよりも、面白いゲームが観たい」

「ほとんどが帰化した選手なんじゃないの?そうでなければ、フィリピンがこんなに強いわけがない」

「ブラッチがいなくてもフィリピンは強いのに、もったいない」

そんなことしたって、韓国はどうせ金メダルはとれないよ

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140912013/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【仁川アジア大会】バ韓国のバスケットボール代表監督が自国選手の背の低さに嘆くwww

韓流スターには欠かせないシークレット靴下ww




仁川アジア大会のバスケットボール韓国代表監督が、身長差とパワー不足のせいで金メダルが難しそうだと嘆いているようです。



韓流スターのように実際の身長より20センチも高く装ったとしても、それで激しい運動はできませんからねぇ。





ま、きゃつらが誇れる身体的特徴といえば、立派すぎるエラとコンパクトで収納性の高い男性器くらいでしょうww




-----------------------
韓国監督が身長差とパワー不足を嘆く、韓国メディアは「アジア大会の金メダル争いに影響」―中国メディア

 中国・網易体育は1日、「韓国監督が身長差とパワー不足を嘆く、韓国メディアは『アジア大会の金メダル争いに影響』」と題した記事を掲載した。

 先月31日、バスケットボール男子ワールドカップ(W杯)の第2試合が行われ、韓国が55-89でオーストラリアに大敗、2連敗を喫した。ライバルチームと比べると、韓国選手との身長差やパワーの差は歴然。韓国のバスケットボール専門サイト「JUMP BALL」はこれが韓国代表のアジア競技大会での金メダル争いに影響すると指摘している。

 韓国代表の兪載学監督は「われわれは身長が低いという残酷な事実に向き合わなければならない。世界強豪チームとの差は言うまでもなく、アジアの中でも劣勢だ」と語っている。今のところ、韓国にとって最大のライバルはイランと中国。イランには「アジア最強センター」と呼ばれるハダディ選手がおり、中国には王哲林、周琦ら身長2メートル10を超える選手がいる。

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/393951/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る