韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

バランサー

全てが憎いニダ!! 米・中・日を敵視するバ韓国塵が大増殖wwwww

中日米全てを憎むバ韓国塵ども


バ韓国で行われた意識調査の結果、


アメリカ、中国、日本を敵視する屑チョンが全て増加していたとのこと!


アメリカを敵視する層は、5年前から倍以上に増加。


中国を敵視する層は24パーセントほど増加。


そして日本に対しては、前回の58パーセントから71パーセントに増えていたようです。




自国以外の全てを敵視する勢いのバ韓国wwww


やはり北朝鮮と似たようなものですね。



これだけ増えているんですから、コロナ禍が去った後でも日本に来てほしくないものです。



屑チョンどもは、その醜い生涯をウンコ臭い朝鮮半島の中でだけ終わらせるべきでしょう。



-----------------------
<韓国人アイデンティティ調査>中国・米国・日本への敵対感大きくなった

 韓国人の周辺国に対する敵対感が大きくなったことが分かった。東アジア研究院(EAI、院長ソン・ヨル)と成均館(ソンギュングァン)大学東アジア共存協力研究センター〔EACC、センター長李淑鍾(イ・スクジョン)〕、中央日報が実施した「2020年韓国人のアイデンティティ」調査の結果だ。

 中国に「敵対的」な感情を有しているという回答が40.1%で2015年(16.1%)に比べ24%ポイント増加した。「友好的」は50.0%から20.4%に29.6%ポイント落ちた。日本に対する敵体感は58.8%から71.9%に13.1%ポイント増え、友好的感情は17.3%から9.9%に低くなった。李淑鍾教授は「中国は2015~2016年THAAD導入をめぐる強力な反対とその後の経済報復が、日本は2019年韓国に対するホワイトリスト地位排除などが敵対感を強化したとみられる」と分析した。

 中国と日本に比べて低い数値だが、米国に対する敵対感も大きくなったことが分かった。2015年4.8%から2020年10.2%に2倍以上に増えた。友好的な感情は77.3%から63.7%に13.6%ポイント低くなった。

 米中間の主導権争いで韓国が取るべき態度について、韓国人3人に2人(63.9%)が「均衡的態度」を求め、5年前(64.2%)とほぼ同じ水準となった。韓国が米国との関係を強化しなければならないという回答は5年前より小幅で増加(22.7%→24.9%)した一方、中国は減少(13.1%→11.1%)した。今回の調査は、韓国リサーチが全国満18歳以上の男女1003人を対象に5月6日から27日まで面接員による対面面接調査(PI)方式で実施した。2005年から5年周期で調査しており、今年で4回目となる。

https://japanese.joins.com/JArticle/267762
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















人類の理想形!! 中国とバ韓国が孤立する世界が目の前に!?

中国の一帯一路にバ韓国は参加するべき


アメリカ政府が、バ韓国に対して「EPN」の参加を促していたようです。



支那畜どもが構築している「一帯一路」に対抗するため、日本を始めとしたアジア経済圏を自分たちの陣営に入れるためでしょう。


日本としては迷うことなく、「EPN」に参加するべきでしょう。

中国に利することは国益に反しているので、これに反対する政治家や団体などは売国奴の連中くらいなものです。



しかし、バ韓国側は参加の有無に関してのらりくらりと返答を先延ばしにしています。


中国の顔色も伺いたいし、米国にも逆らいたくない……。


いつものジレンマです。



ただのどっちつかずの状態なのに、バランサーを気取って上手く立ち回れるポジションを模索しているのかもしれませんねwww




ここは是非とも中国側に頑張っていただきたいものです。


市場からの締め出しを匂わせ、強引にバ韓国を引き込んでほしいものです。



なにしろ、バ韓国がいる陣営のほうが負け組になるのは確定しているのですから。





中国とバ韓国が孤立する世界……。


多くの人類がそれを望んでいることは間違いありません。




-----------------------
米国、韓国に「中国孤立」用経済ブロックへの参加求める

 米国政府が、韓国に対し、米国中心の経済ブロック「経済繁栄ネットワーク(EPN、Economic Prosperity Network)」の構築を提案・論議したと20日(現地時間)明らかにした。

 キース・クラーク米国務省経済次官は同日、アジア太平洋メディアハブの特別電話ブリーフィングで「われわれは米国、韓国などの国々が一体となるためのEPN構想について話し合った」として「EPNは世界で同じ考えを持つ国、企業、市民社会などで構成され、民主的価値によって運営される」と話した。さらに「われわれ(韓米)国民は信頼されるパートナーシップを構築するための共同の価値を共有する」とも述べた。

 これに先立ち米国は昨年5月、わが政府に対し「反・華為(ファーウェイ)キャンペーン」への参加を要請し、昨年11月には韓米間のグローバル経済協力を強調した。今回は新型コロナウイルスの感染拡大をめぐって米中間の対立が激化する中、中国を孤立させるための経済ブロック結成に参加するよう求めてきたわけだ。

 これについて韓国外交部は「EPNについてはすでに聞いているが、まだ初期の構想段階であり具体的な要請はない状態」と説明した。しかし今後、米国の圧力が本格化すれば、韓国に莫大な外交・経済的負担をもたらすとの見方が出ている。

 これに関連し、外交部は「米国政府がEPNを含めさまざまな構想を検討中であることをわが政府もよく分かっている。鋭意注視している」と説明した。EPNへの参加の有無については「まだそれを論じる段階ではない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/21/2020052180295.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アメリカ激オコ!! 「バ韓国は北朝鮮の非核化にクチを出すな!!」

バランサー気取りのバ韓国は迷惑な存在


極東のバランサー役を勝手に自称していたバ韓国。

と言ってもバランス感覚は皆無なので、

中国、アメリカ、北朝鮮に媚を売るだけというコウモリ外交にしか過ぎませんがwwwwww



そんなバ韓国政府が、


「北朝鮮の非核化問題に関してバ韓国はあまり深く入り込むな!」


と、アメリカに怒られていましたwwwww


本当に存在しているだけで糞迷惑な存在ですね、朝鮮ヒトモドキって。


さっさと朝鮮半島を空爆でもして、北も南も分け隔てなく死んでいただきたいものです。


-----------------------
米国が韓国に要請「非核化問題に深入りするな」

 欧州を歴訪している韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は27日(現地時間)、ロンドンで特派員および記者団と昼食会を開き「米国が、非核化問題に関して韓国はあまり深く入り込まないでほしいという要請を行った」と語った。米朝首脳会談の中心的議題である「北朝鮮の非核化」は、米国と北朝鮮が直接協議したいという趣旨で、韓国が深く介入して北朝鮮に誤ったシグナルを送る状況を懸念したものと解釈されている。

 李首相は27日、「金正恩(キム・ジョンウン)委員長の段階的非核化と米国のCVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)は歩み寄れるか」という質問に対し「文在寅大統領も、(2回目の南北首脳会談の記者会見で)非核化の案を細かくは語らなかった」という趣旨の回答を行い、続いて「板門店宣言の『完全な非核化と核なき韓半島(朝鮮半島)を目標にする』という表現も、米国と協議した内容」「韓国が乗り出すことで事態がこじれかねないという問題もあるが、米国にハンドルを渡すのがいいという判断から、韓国政府は発言を控えている」と語った。

 外交消息筋は「米国の立場からは、北朝鮮の核問題の『包括的・段階的妥結』を主張する文大統領の発言が非核化交渉に良くない影響を及ぼすと判断したのかもしれない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/29/2018052900888.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【キチガイ全開!】バ韓国・文在寅大統領「南北問題は周辺国に頼らず、バ韓国が主導していくニダ!!」

バランサー気取りのキチガイ文在寅(ムン・ジェイン)大統領


訪米中のバ韓国大統領・文在寅(ムン・ジェイン)がトンチンカンな発言をしていたようです。


「南北朝鮮関係で周辺国に頼ることなく、

バ韓国が運転席に座って主導していくニダ」


なんとも間抜けなバランサー気取りの発言ですなぁ。


「朝鮮半島問題をバ韓国が対話を通じて主導できるように“米国の支持を取り付けたニダ!」


とも語っているようですが……。


国家間の合意を勝手に反故するようなバ韓国を相手に、

アメリカが本気で何かを約束するワケがありません。



有事の際は、北も南も糞もミソも一緒にして、

朝鮮半島中を焼け野原にしたいものです。



なにしろただの害獣どもなので、北や南で分ける必要はないのですからwwww


-----------------------
韓米首脳会談:文大統領「南北関係の運転席に座る」

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、トランプ米大統領との首脳会談で「南北対話再開を支持する」という合意を取り付け、南北関係改善に向けた取り組みを本格化する構えだ。しかし、対話の範囲やスピードなど詳細な点では双方による調整が必要なほか、北朝鮮が依然として核・ミサイルの高度化を推進し、対話意向を示していないことも不確定要素だ。

 文大統領は2日、帰国直後に「韓半島(朝鮮半島)問題を韓国が対話を通じて主導できるように米国の支持を取り付けた。韓半島の永久的な平和体制を構築するための長い旅を始めなければならない」と述べた。その上で、「一つずつ複雑に絡み合った結び目をほどきながら進む。堂々と実利的に我々の問題を解決していく」と指摘した。文大統領は1日、ワシントンでの在住韓国人との懇談会では「南北関係で周辺国に頼ることなく、韓国が運転席に座って主導していく」とも語った。現地での特派員との懇談会では、「北朝鮮の核凍結は対話の入り口で、出口は完全な核廃棄になる。入り口から出口までさまざまな段階を経て、互いに同時履行していかなければならない関係だ」とし、自身の北朝鮮政策構想の一部を明かした。

 これは6月30日の首脳会談後に採択された共同声明の内容を念頭に置いたものだ。両国は共同声明で「トランプ大統領は韓半島の平和統一環境をつくり上げるに当たり、韓国の主導的役割を支持した」「人道主義的な事案を含む問題に関する南北対話を再開しようという文大統領の熱望を支持する」という表現を盛り込んだ。これまで米国側は「韓国の新政権の対北朝鮮政策が国際社会の制裁協調を損ねる懸念がある」との懸念を示してきた。政府当局者は「首脳会談を通じ、懸念を払拭(ふっしょく)できたと判断し、本格的に対北朝鮮政策を推進していく」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/03/2017070300800.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る