韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

バ韓国製

バ韓国製のアルコール濃度71パーセントの消毒液、実際は5パーセントしかアルコールが入っていなかった!!

バ韓国製の物を輸入するのは売国行為


この日本で流通していたバ韓国製の消毒液



アルコール濃度71パーセントという触れ込みでしたが、

実際にはわずか5パーセントしか含まれていなかったことが判明していました。



いやぁ、驚きです!!!!!!


バ韓国製の消毒液にアルコールが5パーセントも含まれていたとは!!




バ韓国製の粗悪な品を流通させるというのは、悪意がなければできないものです。


輸入していた会社もかなり悪質だと言えるでしょう。



ちなみに、消費者庁に指摘されてこの輸入会社は、

消費者に謝罪するわけでもなく「再発防止に取り組む」という発表をしただけでした。



もう屑過ぎて呆れてしまいますね。



-----------------------
アルコール薄すぎ…“消毒”ジェル「71%」はウソ

 消毒にも使えるジェルでアルコールの濃度が大幅に不足していました。

 問題の商品は東京・千代田区の株式会社メイフラワーが韓国から輸入し、3月末から販売している「ハンドクリーンジェル300ミリリットル」です。この商品に含まれるアルコールの濃度は71%と表示されていましたが、サンプル調査でわずか5%ほどしか含まれていない商品があることが分かりました。

 このため、消費者庁は景品表示法違反にあたるとして再発防止を命じました。アルコールの濃度が大幅に不足していて、消毒効果も低いということです。メイフラワーでは販売を中止し、先月から商品を回収しているということです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000184318.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【新型コロナ】中国アリババ創業者から北海道に寄贈されたマスク1万枚はバ韓国製!!

アリババ創業者が北海道に送ったのはバ韓国製マスク


中国ネット通販最大手「アリババ」の創業者が、恩着せがましく北海道に1万枚のマスクを寄贈していました。


しかし!


そのマスクがバ韓国製だったことが判明していました。


支那畜どもでさえ敬遠しているバ韓国製マスクを大量に送り付けてくるとは……。


もうこれは正真正銘ただの嫌がらせですね。






一方、この事実を知った屑チョンどもは、


「バ韓国がマスク不足で困っているのに日本へ送るのは不適切ニダ!」


と顔を真っ赤にしているとのこと。



支那畜にしろヒトモドキにしろ、もう日本に関わってほしくないですね。


きゃつらとの接点が増えれば増えるほど、この日本が不幸になってしまうのですから。



-----------------------
アリババ創業者が北海道に寄贈のマスクは韓国製か 不適切との声も

 中国ネット通販最大手、アリババ集団の創業者の馬雲(ジャック・マー)氏が北海道にマスク1万枚を寄贈したとする日本経済新聞の9日付の記事を巡り、このマスクが韓国製と推定されることから物議を醸している。
 
 同記事に添付された動画には馬氏が送ったマスクの箱が登場するが、箱には韓国生産品である「ピュアドーム保健用マスク」のハングル表記があり、寄贈されたのは韓国製マスクと推定される。同製品は、韓国国内ではロック・アンド・ロックという韓国企業が販売する。

 日経は同記事で「新型コロナウイルス感染拡大に悩む北海道へ贈り物が届いた」と、馬氏からのマスク寄贈を伝えた。

 これを巡り、韓国でも新型コロナウイルスの広がりでマスクの品薄状態が続いているなか、韓国製とみられるマスクが中国を経由して日本に提供されたのは不適切との指摘が起きている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/11/2020031180042.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国製の気象衛星、12月5日に打ち上げ予定!!

バ韓国製の気象衛星「千里眼2A号」


バ韓国が自国開発(自称)した気象衛星が、12月5日に打ち上げられる予定なんだとか。


先日、ロケットエンジンの試射が延期になったばかりなので、

この予定もまだまだ変更の可能性が高そうですね。




この打ち上げが失敗したら、いつものように内部で使用していた外国製の部品のせいにするのでしょう。

万が一成功したら、外国製部品を使用していたことを隠して盛大に発表するもの間違いありません。



もっとも、屑チョン製の気象衛星なんざまともに機能するわけがないので、

これまでと同様日本の気象情報を頼りにするんでしょうねwwwwww



-----------------------
韓国の気象衛星「千里眼2A」 12月5日打ち上げへ

 韓国の科学技術情報通信部は18日、自国開発の気象衛星「千里眼2A号」(静止軌道複合衛星2A)が12月5日午前5時40分(日本時間)ごろ、仏領ギアナのギアナ宇宙センターから打ち上げられると発表した。

 今月16日に中部・大田の韓国航空宇宙研究院から運び出された千里眼2Aは、19日ごろギアナ宇宙センターに到着予定。準備作業を経て、欧州アリアンスペースのロケット「アリアン5」で打ち上げられる。高度約3万6000キロメートルの軌道に投入され、来年7月から朝鮮半島に気象サービスを提供できる見通しだ。

 一方、韓国の次世代小型衛星1号(約100キログラム)は来月20日午前3時半ごろ、米西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から米スペースXのロケット「ファルコン9」で打ち上げられる。低軌道で宇宙放射線の測定などの任務を果たす。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/18/2018101802772.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















10月開催予定のバ韓国ロケット爆発ショー、台風19号のせいで延期になるかも?

バ韓国の爆発ショー、延期の可能性


今年の10月に開催予定のバ韓国ロケット爆発ショー。

しかし、現在接近中の台風19号の影響で、そのショーが延期される可能性が高まっているようです。


現在は屋外に設置されているロケットを、強風に備えて一旦室内に戻すことになりそうですね。


うーん、残念ですなぁ。


一刻も早く爆発ショーを見物したかったのにwwwww



-----------------------
韓国の技術で開発のロケット、台風の影響で発射延期も

 台風19号の韓半島(朝鮮半島)上陸が予想される中、韓国の技術で開発されたロケットの試験発射日程が延期される可能性が出てきた。 

 韓国航空宇宙研究院(航宇研)によると、研究陣は10月の試験発射を控え、全羅南道高興(コフン)の羅老宇宙センター発射台に装着されているロケットを再び組立棟に移すかどうかを検討しているという。秒速30-50メートルの強風が吹く状況でロケットをそのまま置いておくことはできないという判断からだ。 

 航宇研の関係者は「今日(21日)午後に発表される気象庁の台風特別警報を見て最終的に決める」とし「外部の影響を最小化するためにロケットを室内(ロケット総合組立棟)に移す可能性もある」と伝えた。 

 試験ロケットは14日に羅老宇宙センターの発射台に立てられた。韓国の技術で開発した75トン級エンジンが搭載されたロケットは飛行性能を検証するために10月末に発射する予定だ。7月には実際の飛行時間と同じくエンジンを154秒間稼働する総合燃焼試験にも成功した。韓国は試験ロケット発射を通じて2021年に韓国型ロケットを打ち上げる予定だ。

http://s.japanese.joins.com/article/220/244220.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る