韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

パクり

【劣化コピー大国wwww】バ韓国のメーカー同士でのパクり合戦が激化!!!!!

劣化コピー商品しか作れないバ韓国


日本や欧米の商品を堂々とパクっているバ韓国。

さらに、パクった事実を隠蔽し、オリジナルを主張するというキチガイぶりを日々披露してくれています。


そんなバ韓国ですが、最近はバ韓国のメーカー同士によるパクり合戦も激しくなっているようです。



パクりパクられで疲弊している企業が開発意欲を失い、

バ韓国経済に更なる悪影響を及ぼしているとのこと。



いやぁ、相変わらず見るも汚らわしい醜態を晒してくれますねぇwwww


さっさと死ねばいいのに。


-----------------------
食品・生活用品業界でコピー横行、韓国産業全体に被害与える恐れも

「当社が先に発売した。類似商品が後から登場した」(LG生活健康)

「当社の発売時期は後だが、真似はしていない。独自開発した商品だ」(愛敬産業)

 練り歯磨き業界1-2位のLG生活健康(シェア40%)と愛敬産業(同20%)が最近、4週間の差で発売したヒマラヤ岩塩商品をめぐり、神経戦を展開している。口腔内の健康に良いとされるヒマラヤ岩塩を配合した商品コンセプトだけでなく、パッケージデザインも酷似しているからだ。両社はどちらがどちらのコンセプトを真似たのかを社内・社外的に追跡する一方、法的紛争に備え、大手法律事務所の助言も受けている。

■練り歯磨き業界両雄に戦雲

 LG生活健康は3月7日、「ヒマラヤピンクソルト入り練り歯磨き」を発売した。それに先立ち、1月23日には食品医薬品安全処(食薬処)から許可を取得した。4週間後の4月2日、愛敬産業が「2080ピュアマウンテンソルト」を発売したことで、対立が生じた。愛敬産業は2月8日に食薬処の許可を取得した。両製品はパッケージも似ている。ヒマラヤの山並みが描かれているだけでなく、機能によって水色とピンク色の2種類があるのも同じだ。

 これについてLG生活健康は「あまりに似た商品が発売され、コンセプト企画案やパッケージデザインが流出した経緯はないか社内で調べている」と説明した。愛敬産業は「食薬処に許可申請書を提出する以前から商品コンセプトとパッケージを開発していた」と主張した。

 ただ、価格だけは異なる。練り歯磨き100グラム当たりの価格はLG生活健康が54.5ウォン(約5円60銭)、愛敬産業は21.9ウォンだ。業界関係者は「類似製品が発売された直後に攻撃合戦に陥るのは珍しい。ヒマラヤソルト入りの練り歯磨きは既にブルガリア、米国などで市販されている」と話した。

(中略)

 韓国デザイン振興院関係者は「特許、知的財産権で商標やデザインを登録し、保護を受けることはできるが、最低6カ月を要するため、その間にコンセプトやデザインのトレンドが変わってしまう」と指摘した。

 淑明女子大経営学科の徐鏞求(ソ・ヨング)教授は「業者がそうした盲点を悪用し、類似商品を一斉に発売することは、長期的に新製品の研究開発意欲をそぎかねない。結局は産業全体に被害を与えかねない行為だ」と警鐘を鳴らした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/06/2018060600685.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【またまた劣化コピー】バ韓国の食品メーカーがグリコのジャイアントコーンを丸パクり!!

バ韓国の企業はパクリ商品しか作れない


バ韓国の食品メーカーが、またとんでもないパクり商品を発売していました。

上の画像を見てもらえばお分かりのように、

グリコのジャイアントコーンを丸々パクったものです!!


ま、屑チョンどものやることなので、似ているのは外面だけで中身はウンコ臭い朝鮮製ですけどwwwww


このパクり商品を作ったピングレなる企業は、まさにバ韓国塵の醜さを凝縮したようなところです。


この企業は、過去にもパクり商品を発売し、法廷闘争で負けたという過去があります。


さらに!


自社企業の商品を真似たとして、他の企業を訴えるという真似もしていたようです。



うーん、まさにバ韓国の醜さを体現してくれていますなぁwwwww


ま、ヒトモドキどもにはお似合いの企業なんじゃないっすかね。


-----------------------
日本製品パクリ疑惑、食品大手ピングレの「二つの顔」

新発売アイスがグリコ「ジャイアントコーン」にそっくり
自身のパクリ疑惑はごまかし、他社にパクられると提訴で強硬対応

 今月5日に新製品のアイスクリーム「スーパーコーン」を発売した韓国の食品メーカー、ピングレに「パクリ疑惑」が持ち上がっています。「スーパーコーン」はピングレが100億ウォン(約10億円)を投じて4年間かけて作った製品です。この「野心作」をめぐり、日本のグリコのアイス「ジャイアントコーン」とデザインやパッケージがそっくりだとの指摘が出ているのです。ジャイアントコーンは江崎グリコが1963年に発売したアイスで、国民のコーンアイスとも言うべき有名な商品です。

 パクリ騒動が拡大すると、ピングレは「昔のピングレのコーンアイス製品のパッケージを参考にしただけで、パクリではない」とコメントを発表しました。しかし、問題になったパッケージのデザイン変更を検討するなど、騒動拡大を防ぐために問題をうやむやにしようという雰囲気です。

 ピングレのパクリ騒動は今回が初めてではありません。2013年にオンエアされたたい焼き型アイスのCMは、コカ・コーラ社の2009年のCMにコンセプトが酷似しているとして物議を醸しました。また、ピングレは07年に発売した牛乳が、南陽乳業の「おいしい牛乳GT」のデザインとコンセプトにそっくりだとして提訴され、法廷闘争の末に生産を中止した「前科」もあります。

 ピングレはこれまで、自社製品をまねた企業に対しては厳しい対応を取ってきたことで有名です。16年にある中小企業がピングレの代表製品「バナナ味牛乳」のパッケージにそっくりなゼリー製品を作ると、裁判に持ち込んで販売を中止させました。このときピングレは「ピングレのブランド資産を侵害するいかなる行為に対しても、断固として対応する」と明言しました。

 日本の江崎グリコ側も、今回のパクリ疑惑について認識しているといいます。ある日本メディアは今回のパクリ疑惑について「日本にいいものがあれば、とりあえず取り入れて使う」というのが韓国人の発想」と報じました。「自分たちの行為は『参考』、他社の行為は『パクリ』」という態度が、国に恥をかかせているのです。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/18/2018041803163.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【トトロじゃなくて“トロロ”ニダ!!】バ韓国の会社が偽物を「本物のトトロ」として販売!!!!!!!

パクリ大国のバ韓国に死の鉄槌を


バ韓国の会社が、日本のアニメ映画「となりのトトロ」をパクったキャラクターを作成していました。


その名も「トロロ」wwwwwwww


もちろんジブリが提訴していましたが、2億ウォンの訴訟に対してソウル地方裁判所が下したのは5000万ウォンの賠償命令でした。

ま、パクり行為は屑チョンどもにとって国技とも言えるので、

判決が甘々になるんでしょうね。



ちなみに、屑チョンどもは、

「本当に韓国製ニカ? 中国製じゃないのかちゃんと調査してみるニダ」

「中国がやりそうなことじゃないニカ」

と中国に責任を押し付けるような声が上がっているようです。




本当に性根が腐りまくった連中ですね。

馬鹿は死んでも治らないといいますが、

生きていられるだけで迷惑なので1匹残さずブッろこしたいものです。



-----------------------
韓国で「トトロ」をコピーした「トロロ」人形を販売した業者に賠償命令=「どうしようもない会社。世界的な恥」―韓国ネット

 2018年3月25日、韓国・ニュース1によると、日本の有名アニメ「となりのトトロ」と類似した「トロロ」キャラクターを作ってクレーンゲームセンターなどに販売していた業者に5000万ウォン(約480万円)の損害賠償命令が下った。 

 ソウル中央地方裁判所は、スタジオジブリが韓国業者D社を相手にした2億ウォン(約1900万円)相当の「著作権侵害および不正競争行為の禁止等請求訴訟」で、D社に5000万ウォンの賠償命令を下し、原告一部勝訴の判決を下した。さらにD社に対し、トトロの標章および文字を使用するか、これを使用した商品を販売、譲渡、または展示、輸入したりしてはならないと命じた。 

 裁判所は、トロロキャラクターは、両腕と足が体に比べて非常に短く、胴背面下部分に円形の尾が短く付いていること、上に向かって立った耳や、斜めに垂れ下がった腕、短く省略された足の形により全体的にダイヤモンド形となっている点などがトトロと似ていると説明し、D社のトロロキャラクターには、耳や口など外観上異なる部分が存在するが、これだけでトトロキャラクターと実質的に類似性がないとみるのは困難と判断した。 

 D社は16年6月に「トロロ(TORORO)」を著作権登録し、そのぬいぐるみをオンラインまたはクレーンゲームセンターで販売。さらに一部のインターネットショッピングモールでは、本物のトトロのぬいぐるみとして販売していた。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「著作権の概念のない、どうしようもない会社だ」「コピー商品はよくない」「世界的な恥」など、D社への批判の声が寄せられた。 

 また、「本当に韓国製なのか?中国製じゃないのかちゃんと調査してみろ」「中国がやりそうなことじゃないか」など、中国のコピー商品に言及する声もみられた。 

 その他に、「ディズニーとジブリは著作権侵害には厳しそう」とするコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b585837-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・サムスン電子】自動運転車の開発に乗り出す!!

Googleの自動運転車を丸パクリするつもりの屑チョンども


バ韓国のサムスン電子が「自動運転車」の開発に乗り出すそうです。

ま、どうせグーグルや日本のメーカーの技術を丸パクリして、「オリジナルの技術ニダ!」と言うのでしょうけどwww


ここは屑どものオリジナルアレンジに期待したいところです。

どんなに優れたAIであっても、屑チョンにかかった途端に火病というウイルスを持ってしまいますからwww



もしくは、北チョンあたりにシステムをハッキングされ、バ韓国中の車が一斉に炎上とかも面白そうです。



もっとも、そんな技術が完成するよりも前にバ韓国そのものが滅んでしまいそうですが。


-----------------------
韓国サムスンが自動運転車の開発を本格始動=韓国ネット「他社製品が発売される頃にサクッとパクる。いつもの手」「早く造って。韓国人の運転が怖い」

 2016年4月12日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国のサムスン電子が自動運転車の技術開発に本格的に乗り出した。米グーグルと同様に人工知能(AI)を基盤とした自動運転の技術を開発し、世界の自動車メーカーに売り出す計画だ。

 サムスン電子総合技術院は12日、サムスンの採用ホームページで、自律走行技術開発の研究職を募集すると発表した。掲載された具体的な研究内容は、同社が開発する自律走行機能が、AIを基盤とし、人のように自ら状況を判断し動くシステムであることを意味しているという。同技術院はサムスン電子内部の研究所で、通常5~10年以内に商用化する計画の技術について研究を行っている。

 自動車の自律走行技術は世界の自動車業界で今最も注目の分野だ。トヨタ自動車やゼネラルモーターズ(GM)、ベンツなどのほか、韓国メーカーでは現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車も開発に名乗りを上げている。またグーグルやアップルといったIT企業での研究も盛んで、今回、同じ業界からサムスンが参入することとなった。市場調査を行うIHSは、世界における自動運転車の販売台数は2025年に23万台、35年には1180万台に急増すると予測している。

 この報道に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「現代自はむちゃくちゃ緊張してるはず」

グーグルが本格発売する頃、サムスンは本格始動

早く造って。自動運転より韓国人ドライバーの方が怖い

「いまさら?ちょっと遅いような気が…」


電気自動車も造って火星にも行かなきゃいけないのに

サムスンは、他社が先に開拓した分野を追うことしかできない

また後追い…。こうなるとサムスンの製品が発売されるまでグーグルの無人運転車は韓国で販売許可が下りないだろうな。iPhoneがそうだったように


「アップルを追ったりグーグルを追ったり、お金になることに何でも手を出して、ご苦労なことだ」

他社が造るのを待っていて、いよいよ発売されるという頃にサクッとパクる。チンピラ企業のいつもの手

「もう少しするとLGもまねをして、その後をSKが追い掛ける」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-132240/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る