韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

パククネ婆

バ韓国前大統領パククネ婆、2審判決で量刑が増えるwwwwwww

2審判決が下されたバ韓国前大統領のパククネ婆


昨日、バ韓国の前大統領のパククネ婆に2審判決が言い渡されていました。


その内容は、1審より重いもので、


懲役25年、罰金200億ウォン(約20億円)


という内容でしたwwwww



現在のバ韓国の経済状況の悪さを、前政権のせいにしている大統領府なので、

今後パククネ婆に対する量刑がさらに重くなるかもしれませんねwwwww





それにしても、バ韓国の大統領経験者の末路って本当に惨めですなぁ。

大統領職に就くことが罰ゲームになる国だなんて、バ韓国くらいなものでしょうね。



-----------------------
国政介入:朴槿恵被告、2審は懲役25年=1審より1年増

 前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告は24日、国政介入事件の控訴審判決公判で懲役25年、罰金200億ウォン(約20億円)を言い渡された。今年4月に懲役24年、罰金180億ウォン(約18億円)が言い渡された一審よりも重い判決だ。

 ソウル高裁刑事第4部(キム・ムンソク裁判長)は同日、朴槿恵被告が起訴された18件のうち、17件について有罪と認めて判決を下した。朴槿恵被告は、長年の友人で収賄罪などに問われた崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀し、サムスン・ロッテ・SKなどから合計約592億ウォン(約59億円)のわいろを受け取ったり、要求したりした件や、ミル財団・Kスポーツ財団に対し774億ウォン(約77億円)の支援を強要した件などで起訴された。

 二審で量刑が増えたのは、一審が無罪と判断したサムスンのわいろ額の一部を有罪と認めたためだ。一審はサムスンのわいろ授受額433億ウォン(約43億円)のうち、乗馬支援金名目で崔順実被告が受け取った72億9000万ウォン(約7億3000万円)だけを有罪と認め、サムスンが、実質的には崔被告が支配していた韓国冬季スポーツ英才センターに出した支援金16億2800万ウォン(約1億6000万円)や、ミル財団・Kスポーツ財団に出した支援金204億ウォン(約20億円)はわいろではないと判断した。これらについては、不正な請託がなければ有罪とは認められない「第三者わいろ罪」で起訴されたが、サムスンは経営権継承を見返りに請託していないと判断された。

 しかし、二審は「サムスン経営権継承作業に対する黙示的不正請託が認められる」として、冬季スポーツ英才センター支援金をわいろとして認めた。その根拠として、継承作業の一環とされるサムスン物産と第一毛織の合併に国民年金公団が賛成する際、朴槿恵被告の指示や承認があったことを挙げた。ミル財団・Kスポーツ財団に出した支援金は、ほかの企業と同様に、出さなかった場合に伴う不利益を懸念したものと見なし、わいろとして認めなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/25/2018082500369.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・強制徴用訴訟問題、パククネ婆が判決を覆すように要求していたことが判明!!

父親の悪行を隠すために介入していたバ韓国・パククネ婆


「植民地時代に日本に強制徴用されたニダ!謝罪と金を要求するニダ!!」

と裁判を起こしていた自称・強制徴用者の屑チョンども。


その裁判の判決を遅らせるように、パククネ婆が指示していたことが判明していました。



ま、裁判に政権が介入するのは、バ韓国では日常的なことなので珍しくもなんともありませんね。


パククネ婆にしてみれば、父親が日本からの賠償金を丸々フトコロに入れていたことがバレるのを恐れてのことでしょう。


こういう事実が次々に判明してきたということは、文政権の終わりが近いのかもしれません。


支持率獲得のため、なりふり構っていられないのでしょうね。



本当にいつも同じパターンで行動する屑チョンども。

毎度のこと過ぎて、いまひとつ面白くありませんなぁwwww



-----------------------
韓国の強制徴用裁判の延期、朴槿恵前大統領が指示していた?=韓国ネットから非難続出

 16日付けの韓国・聯合ニュースの記事によると、日本植民地時代に強制徴用されたと主張する韓国人らの裁判について、キム・ギチュン前大統領秘書室長(79)が検察に「朴槿恵(パク・クネ)大統領(当時)の指示で、裁判所行政処長に判決を遅らせてほしいと要求した」という趣旨の供述をしていることが分かった。 

 記事は、「これによって朴前大統領や梁承泰(ヤン・スンテ)前最高裁長官など、徴用訴訟をめぐる政権介入疑惑の『上層部』も捜査を避けられなくなった」としている。 

 韓国司法当局によると、キム前室長は14日、ソウル中央地検特捜1部(シン・ボンス部長検事)から聴取を受け、「朴大統領が徴用訴訟の対策を立てておくよう指示し、裁判所行政処長との会合の結果も報告した」と話した。 

 キム前室長はすでに、2013年12月1日に当時のチャ・ハンソン裁判所行政処長(最高裁判事)とユン・ビョンセ外相をソウル三清洞にある秘書室長公館へ呼び、強制徴用訴訟の判決を可能な限り延ばしたり、最高裁で判決を覆してもらうよう要請したりしたことが明らかとなっている。 

 実際に、強制徴用されたと主張する韓国人らが起こした訴訟2件は、2013年8月から9月の間に、日本企業側による上告で最高裁に引き継がれた後、5年間判決が下されていない。検察は、裁判所行政処が訴訟を延ばす対価として、裁判官が海外派遣できるよう便宜を図ったものと見ているという。 

 検察はまた、会合には当時の黄教安(ファン・ギョアン)法相も同席していたことも把握した。このため、大統領府が行政省庁と司法の長を呼び、裁判の独立性を明確に侵害する「取引」を提案したものとみられている。キム前室長は「国益のためだった」と述べているという。 

 記事は、朴前大統領がこのような行為に及んだ動機について、「強制徴用の被害者個人に対する日本企業の賠償責任を認めることは、朴正煕(パク・チョンヒ)政権が締結した日韓請求権協定に抵触してしまうという危機意識を持ったのではないか」と推測している。日本政府は1965年の日韓請求権協定に基づいて、個人の損害賠償請求権は消滅したと主張してきた。 

 韓国のネット上では前政権の行いを非難する声が多く寄せられ、特に「国民を捨てて日本の戦犯企業の味方をするのが国益なのか?売国じゃないか」「韓国ではなく日本の国益のためということか」「国益という言葉は使わずに、朴正煕を父に持つ朴槿恵のためにやったのだと正直に言うべきだ」と、キム元室長の「国益のため」という発言に憤慨する声が目立った。

https://www.recordchina.co.jp/b635296-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















滅びゆくバ韓国www 体感失業率11.8パーセントで過去最悪の結果に!!

経済崩壊まっしぐらのバ韓国www


バ韓国の体感失業率が、統計開始以降最悪の数値を記録していました。

昨年からその数値は10パーセント、つまり1割を超えていたのですが、


今年の上半期は11.8パーセントに達したとのこと。



いやぁ、バ韓国に相応しい数値となってきましたねwwwww



輸出の不調、最低賃金の引上げなど、バ韓国経済にとってのマイナス要因は掃いて捨てるほど存在しています。


今年の下半期の数値はさらに高くなるに違いありません。





パククネ婆の政権が終わった時はとても残念でしたが、


代わった文大統領が婆以上にバ韓国を滅茶苦茶にしてくれているので、とても頼もしいですねぇ。




-----------------------
韓国、体感失業率11.8% …過去最悪

 今年上半期の体感失業率が関連統計の作成開始以降、半期基準で最も高かった。 

 統計庁によると、今年上半期の雇用補助指標3は11.8%だった。昨年下半期より1.2ポイント高い。現在の基準で統計の作成が始まった2015年上半期以降、最高の数値だ。 

 雇用補助指標3は従来の失業統計で失業者に含まれない「事実上の失業者」まで含めて算出する。例えば、願書を出していない公務員試験準備者の場合、公式失業率には含まれないが、雇用補助指標3ではこうした人たちも失業者に分類する。公式失業率と体感のかい離が大きいという指摘を受け、統計庁は2015年からこの指標も発表している。 

 雇用補助指標3が過去最高となったのは、雇用状況がそれだけ悪化したことを表している。特に青年が好む質の良い職場が多い製造業の就業者が減っている。今年上半期の製造業就業者数は453万1000人で、上半期基準で2014年以降最も少ない。

http://japanese.joins.com/article/052/244052.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|inside_left
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・平昌冬季五輪】競技場跡地がとんでもない不良債権にwwwwwwwwww

バ韓国平昌冬季五輪の競技場跡


平昌冬季五輪の競技場が、とんでもない不良債権になっているようです。


現在は荒地となっていて、「自然林の原状復旧」を主張する連中と「競技場施設存続」を主張する連中が真っ向対立しているとのこと。


それゆえ、どっちつかずの中途半端な状態になっているんだとかwwwwww


競技場建設に投じられた数千億ウォンの税金は、ドブに捨てたようなもんですね。



こうなることは火を見るより明らかだったというのに、

本当に屑チョンってのはキチガイじみてますなぁwwwwwww





ここは是非とも近いうちにバ韓国で五輪開催をしてほしいものです。

次こそバ韓国経済にトドメを刺してくれそうですからね。



-----------------------
平昌五輪の競技場、半年で「厄介もの」に=韓国ネットは非難のオンパレード

 2018年8月13日、韓国・中央日報は「平昌(ピョンチャン)五輪の競技場が半年で厄介ものになった」として、その実態を報じた。 

 記事によると、平昌五輪から6カ月も経たないうちに、数千億ウォン(数百億円)の予算をかけて建てた競技場や施設は「無用の長物」になっているという。 

 五輪以前は「生態系の宝庫」と呼ばれた江原道(カンウォンド)旌善(チョンソン)郡のアルペン競技場は荒地と化し、工事が中断されたまま。スロープのある加里王山(カリワンサン)の中腹には、重機があちこちに置かれ、リフトは運行中止になって久しいという。競技場のうち最も多い2034億ウォン(約203億円)が投入されたこの一帯では、「競技場施設存続」を主張する政府や道と、「自然林の原状復旧」を主張する韓国環境部の間で駆け引きが行われている。当初は原状復旧を行う計画だったが、五輪後に雰囲気が一変し、施設存続の声が強くなったという。これに対し環境部は、先月5日に江原道に過怠料1000万ウォン(約100万円)を賦課したという。 

 これを受け、記事は「復元と存置をめぐる議論が続いたことにより、スキー場が放置され安全上の事故が憂慮される」と指摘している。実際、今年5~6月には同一帯に集中豪雨が降り、スロープのいたるところに砂や砂利が流れ込むなどして、近隣住民6人が緊急避難した。また「旌善競技場の修復には500億~1000億ウォン(約50億~100億円)近い費用がかかると推算され、韓国産業戦略研究院は維持のため毎年37億ウォン(約3億7000万円)前後の赤字が出ると予想している。この費用を誰がどのくらい出すかがカギ」とも伝えている。 

 この問題について、韓国のネット上では「まさかこうなることが分からなかった人なんていないよね?」「こうなることを知ってて誘致した江原道知事も道民もひどい」という指摘や、「五輪は競技場が整っているところで開催すべき。いくら五輪の付加価値が高くても、自然を失ったら元も子もない」「もう二度と1回限りのスポーツイベントを国家予算で浪費するのはやめて」という声も。また、「ああ税金がもったない」「金を湯水のように使う政府」「それもこれも(誘致した)朴槿恵(パク・クネ)のせい」など、非難の声が殺到している。

https://www.recordchina.co.jp/b575132-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る