韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


パトカー

【バ韓国の日常】女子中学生がリンチで血まみれに! そのすぐ横をパトカーが華麗にスルーwwww

バ韓国の警察は役立たずwwww


以下のニュースを3行でまとめると、


・バ韓国のメス中学生が集団暴行で全身血まみれとなる

・そのリンチの真っ最中にパトカーがすぐ近くを通るがスルー
(周囲のヤジ馬どもも見てるだけで完全スルー)

・その様子が防犯カメラに写っていて炎上中!


……といった感じです。



いやぁ、じつにバ韓国らしい日常光景ですなぁ。


警察の言い分も、

「他の通報を受けてパトカーが出動しただけニダ!」

「リンチの通報は受けていないので知らないニダ!!」

とこれまたイカしてますwwwwwww



今回は死者が出ていないので物足りませんが、

バ韓国塵どもの無能さがよく分かる微笑ましいニュースでしたwwwww


-----------------------
韓国の女子中学生血まみれリンチ事件、パトカーの現場素通り映像が公開=ネットに新たな波紋

 2017年9月6日、韓国・釜山(プサン)で発生した女子中学生による集団暴行事件で、被害者が加害者らに連れられていく様子などを写した現場の防犯カメラの映像が公開されたが、同じ映像にパトカーが通り過ぎる様子も写っていたことが判明した。この事件で被害少女は4人から集団暴行を受け全身が血まみれになるほどの傷を負ったが、映像から「事件は防げたのではないか」との指摘が上がっている。 

 韓国・YTNテレビは6日、釜山市内の防犯カメラで今月1日に撮影された映像を公開した。映像には、被害に遭った女子中学生が加害者の少女らに取り囲まれ犯行現場となった工場へ向かう姿が収められている。少女らは人目に付きそうな大通りでも拳を振り回し足蹴りなどをしているが、これを止めたり通報したりする通行人はいない。その後、少女らが入った路地近くをパトカーが通ったが、何ら対応を取らずそのまま通り過ぎた。被害少女は当時の様子について「周辺の店主らが後をついて来ていて、パトカーもいた」と話しているという。 

 少女らが会ったとされる飲食店から暴行現場となった工場までは約400メートル、この間、周囲に複数の人の姿があったにもかかわらず、誰一人として積極的に助けようとしなかったことが分かる。この時近くにいた人たちは、「パトカーがいたので、暴行の通報を受けて出動したと思った」「もともとあの辺りはパトカーがあまり通らない。近くの人が通報したと思った」と警察で話しているそうだ。一方の警察は「当時、パトカーは他の通報を受けて周辺に出動しただけで、被害者が連れて行かれるとの通報は受けていなかった」と釈明した。 

 映像を目にした韓国のネットユーザーからは「市民の無関心と警察の安易な対処が事件を大きくした」として、目撃者に対し「中国のことを言えない」「通報すればよかったのに」、警察に対し「釜山警察にしてもソウル警察にしても毎日パトカーでドライブしてるのか?」「警察がしっかり見回りしていたら防げたはず」「社会がこんなことになってしまったのは、犯罪者に寛大過ぎたから」との非難コメントが寄せられるなど、新たな波紋を呼んでいる。 

 また、この事件を受けて少年法の改正や廃止が叫ばれていることについても「プロセスは良くないかもしれないけど、これを機に少年法も改正すべき」と求める声が上がった。 

 一部のユーザーは将来を危惧して「青少年はわれわれの未来なんでしょ?あの子たちがわれわれの未来なの?」「これが韓国の未来。ああ、わが子をどう育てたらいいのか」など不安をぶつけていた。

http://www.recordchina.co.jp/b189880-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【自殺大国・バ韓国】飲酒運転の容疑者が、パトカーで連行中に服毒自殺wwwww

パトカー内で容疑者が服毒自殺とかwwwww


飲酒運転の疑いで連行されていた屑チョンが、パトカー内で服毒自殺をしていたんだそうですwwwww

バ韓国警察の規則では、容疑者を連行する際は後部座席に警察官と一緒に乗せるよう定められているようです。

しかし、この自殺が起こった際はこの規則が守られておらず、そのおかげで服毒自殺することに成功したようですね。


それにしても、どうしてこの屑チョンは農薬を持ち歩いていたんでしょうか?

いつ逮捕されてもいいように日ごろから携帯していたのでしょうか?



素晴らしい心構えじゃないですか!

この世に存在する屑チョンはこの自殺した容疑者を見習って、自殺用の農薬を持ち歩いてほしいものです。



-----------------------
韓国で連行中の容疑者がパトカー内で服毒自殺=韓国ネットは見逃した警察を擁護「死にたい人は止めようがない」「むしろ道連れにされなくてよかった」

 2016年3月31日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国警察による任意同行の求めに応じ連行中だった60代の男性がパトカーの中で農薬を飲み死亡した。

 今年2月、慶尚南道密陽市で酔っ払いの男性が路上に倒れているとの通報が警察に入った。警察が現場に駆け付けると、寝ていた67歳の男性が暴れ出したため、飲酒運転の容疑者と判断し、パトカーで連行した。しかし交番に着くと男性は腹痛を訴え始める。そして診察のため病院に運ばれたが3日後に死亡した。死因は農薬による中毒。連行されるパトカーの中で、持っていた農薬を4回にわたり飲んでいたことが後になって判明した。

 警察の規則では容疑者を車で連行する際、後部座席に警察官と一緒に乗せるよう定められているが、この時警察官は2人とも前の座席に座り、後部座席には容疑者1人だけが乗っていた。また、パトカーに容疑者を乗せる際に持ち物検査を行わなかったことも分かった。警察は事件発生から50日余りも過ぎた後になり、ようやく担当の警官2人の懲戒を決めた。

 この事件について韓国の各メディアは「目をつぶって連行したのか」など警察に批判的な論調で報じたが、韓国のネットユーザーからはむしろ警察を擁護する声が寄せられている。


死にたい人は止めようがないよ。それにしても警察にまで迷惑をかけることないのに

「死にたいという人は放っておけばいい」

警察のどこに間違いがあるんだ?もともと死のうと考えてた人じゃないのか?

「警察はどうしようもないよ。最近の農薬は臭いもしないしね」


ただの酔っ払いで持ち物検査なんかしないだろう。逆に人権侵害で訴えられる

「こういう人はとりあえず米国みたいに手錠を掛けて連行すればいい。どうしてこんなことで騒ぐのか理解できない」

「気付かなかったのは罪じゃない」


規則はあるとしても、警察官だって人間だよ。今にも吐きそうな酔っ払いの横に座りたくないはず

死にたくて死んだ人を救ってどうする?むしろよくやった。セルフ死刑ってことで

「あの世の道連れに警官が連れて行かれることもなく、むしろ一人静かに亡くなってよかったよ」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-132418/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ホンダに成りすましてか!?】中欧のチェコがヒュンダイ車をパトカーに選定!

ヒュンダイの車をパトカーに選定してしまったチェコ


中欧のチェコ共和国がキチガイじみた判断をしていました。

なんと!

警察のパトカーとしてバ韓国・現代自動車の車を選定したのです!

今月中にも150台が納車されるとのことですが……。

屑在日ですらヒュンダイの自動車に乗らないというのにwwwwww



まともに走行できないパトカーのせいで、チェコの治安が悪化するのは間違いないでしょうね。


授業料としては高くつきますが、そのことによって中央ヨーロッパでますます嫌韓派が急増することでしょう。



-----------------------
チェコのパトカーに選定

 現代自動車の「ix35(韓国名:ツーソンix)」がチェコのパトカーに選定された。今月中に150台を供給する予定。チェコの首都プラハで1日(現地時間)にパトカーの引き渡し式が行われた。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20150902062100882
-----------------------


ヒュンダイの担当者が日本の「HONDA」のフリしてチェコ側を騙した、に5000ガバス賭けたいと思いますwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








一般車両の20倍のペースで交通事故を起こす韓国のパトカーWW

韓国でパトカーを見たら、轢かれないよう注意


韓国国内で最も交通事故を起こしているのはパトカーだということが判明しました。
その数なんと一般車の20倍にもなるそうです。

韓国の警察関係者は「容疑車両を追跡するなど緊急事態が多く、巡察のために狭い路地の運行が多いのも事故が頻繁に発生する理由」と言い訳をしていましたが、それにしても20倍とはちょっと異常ですね。

警察車両による事故の二次災害も相当な件数になりそうです。
韓国人のように常日頃から冷静な判断力を持ち合わせない生き物に、乗り物の運転は向いていないのですね。



そもそも糞チョンのような欠陥生物が車を運転すること自体が間違っているのです。
きゃつらには車輪が1個しかない荷車が一番お似合いです。


-----------------------
一般車の20倍事故を起こすパトカー、一番多い原因は安全運転義務違反…「狭い路地の運行が多いから」と特殊装備係長

 今年8月初めに、慶尚南道昌原(キョンサンナムド・チャンウォン)ではパトカーが窃盗容疑車両を追いかける都心部追撃戦が起きた。軽自動車の容疑車両は、車両の間をすり抜け、中央線を行き来するなど曲芸運転を繰り広げた。結局、この車両はパトカーに後にを衝突されて、ようやく立ち止まった。昨年2月、ソウル永登浦洞(ヨンドゥンポドン)では路地をパトロール中のパトカーが屋台の販売台に追突する事故が発生した。

 このように警察車両が引き起こす交通事故が毎年増えている。事故の頻度も一般車両に比べて20倍高いことが分かった。

 警察庁が6日、国会安全行政委員会(安政委)に所属するセヌリ党の柳勝優〔ユ・スンウ、京畿道利川(キョンギド・イチョン)〕議員に提出した資料によると、パトカーによる交通事故は2009年1765件から2010年1576件と小幅に減ったが、2011年2413件、昨年3261件に上るなど大幅に増えた。今年は8月まで2665件で1日平均11件の割合で発生している。この数値は、パトカーが加害車両として保険会社に届け出られた事故を基準にした。事故の補償のために被害者に支払った保険金は1年間平均16億6000万ウォン(約1億5000万円)だった。

 事故発生頻度は一般車両に比べて大幅に高かった。道路交通公団によると、昨年全国の自動車事故は1万台当たり99件が発生した。これに比べて昨年、警察車両が起こした交通事故件数は1万台当たり2038件で一般車両の20倍だった。

 事故はパトカーの不注意な運転のために起きたものと分析された。最近5年間、警察車両交通事故を類型別に見ると、安全運転義務を守らず起きた事故が1万1680件のうち7417件(63.5%)で最も多かった。次に後進1965件(16.8%)、安全距離違反885件(7.5%)、車線違反271件(2.3%)、信号違反228件(1.9%)の順だった。

 警察庁のイ・グァンジン特殊装備係長は「容疑車両を追跡するなど緊急事態が多く、巡察のために狭い路地の運行が多いのも事故が頻繁に発生する理由」と説明した。

http://japanese.joins.com/article/891/176891.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る