韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

パニック

バ韓国の貯油所で爆発火災!!!!! 周辺住民がパニック状態に!

バ韓国の発油貯蔵所で火災発生


昨日、バ韓国の発油貯蔵所で火災が発生していました。

残念ながら死傷者は出なかったようですが、鎮火まで13時間もかかっていたようです。



火災当初、大きな爆発音が鳴り、避難のために交通渋滞も発生していたとのこと。


パニックで逃げ回っている屑チョンどもの姿を想像すると、吐き気がしますねwww



火災の原因はいまだ不明のようですが、次こそは大量の死傷者発生のニュースを聞きたいものです。



-----------------------
乗用車6万台分の揮発油から火炎…韓国で貯油所火災

 発油貯蔵所の火炎が消えず、住民が休日、不安を抱きながら過ごした。7日午前10時56分、京畿道高陽市徳陽区花田洞(ファジョンドン)の大韓送油管公社京仁(キョンイン)支社の貯油所で原因不明の火災が発生した。 

 京仁支社の職員23人が勤務していたが、火災現場とは離れたところにいたため人命被害はなかった。同社の関係者は「勤務中にパンという爆発音が聞こえ、映像を確認してみると炎が上がっていた。消防施設を稼働した後、消防当局に申告した」と述べた。 

 現場には地下1基、屋外19基の計20基の油類貯蔵タンクがあり、貯蔵容量は計7700万リットルにのぼる。火災は屋外にある揮発油タンク1基で発生した。このタンクは直径28.4メートル、高さ8.5メートル、貯蔵容量は490万リットルだが、火災当時には440万リットルの揮発油が残っていた。現代自動車の中型乗用車「ソナタ」6万3000台の燃料タンクを満たせる量だ。 

 油類タンクに火がついたことで消防当局の鎮火作業は難航した。炎が激しく上がっているうえ、熱気と有毒ガスのため100メートル以内に近づくのが難しかった。石油公社のカン・ヨンホ備蓄運営チーム長は「石油自体でなく熱によって気化した空気が燃え、この火がまた大規模な気化を起こす」とし「石油火災は初期の鎮火に失敗すれば火を消すのは難しい」と説明した。 

 消防当局は油類爆発の危険を考慮し、水の代わりに泡が出る油類専用消火薬剤(フォーム液)を上側にまく一方、下側では火がついたタンクの揮発油をパイプラインを通じて隣のタンクに取り出す作業を併行した。消防当局の関係者は「道内のすべての消火薬剤を動員し、民間と海軍の保有分も受けて鎮火に使った」と伝えた。 

 火災は深夜12時過ぎに消えた。消防当局は午後7時から油類タンクに水を少しずつ注入し、残りの揮発油を上に浮かしながら燃焼させた。高陽市災難総合状況室の関係者は「火がタンクの下側にいけばパイプラインなどを通じて隣のタンクに移るおそれがあり、浮遊物を注入して燃焼させ、最後に残った消火薬剤を一度に投与した」と説明した。 

 この日、爆発と同時に大きな炎が上がると、驚いた近隣の住民は家から飛び出すなどパニック状態となった。避難行列のため昼に一時はソウル方面に交通渋滞が生じた。上空に広がる黒い煙はソウル江南(カンナム)からもはっきりと見えた。火災が続くと、高陽市のほか、隣接するソウル恩平区(ウンピョング)と麻浦区(マポグ)も「窓を閉めて外出を控えてほしい」という災難文字メッセージを携帯電話に発送した。 

 警察は火災の原因を究明するために捜査に入った。警察関係者は「現在まで外部的な要因は見つかっていない。貯油所周辺のカメラ映像をすべて確保し、外部の人の出入りや職員の勤務形態などを確認中」と話した。

https://japanese.joins.com/article/856/245856.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【アシアナ航空の着陸失敗事故】アシアナ航空の副社長が謝罪会見するも“嘘”だらけwwwwww

アシアナ航空の山村明好・安全担当副社長が謝罪会見


屑チョン乗務員がまっさきにパニくっていた


広島空港で着陸失敗したアシアナ航空機。

事故機の機長は飛行時間800時間以上とのことですが、どうせそのほとんどが乗客として搭乗していた時間なんでしょうねwwww


この機長、事故後こっそりと空港を逃げ出してフェリーでの帰国を目論んでいたとのこと。

その際、フェリー乗り場で警察に捕まったとの情報もあるようですが……。

どうせセウォル号の時の船長と同じで乗客のフリして一目散に逃げ出していたのでしょうね。



アシアナ航空側では副社長が謝罪会見を行っていましたが、莫大な損害を与えた分をきっちり支払ってほしいものです。


ただ事故原因には言及していなかった模様。

2年前のサンフランシスコでの着陸失敗事故と同じように、調査委員会が「操縦士のミス」と認定しても抗弁する気マンマンなのでしょうね。



このままバ韓国の航空会社の乗り入れを認めていたら大惨事がおこるのは間違いありません。

今すぐの国交断絶は難しくても、航空会社への規制は早急に行うべきでしょう。


もっともバ韓国の航空会社を利用するようなキチガイは屑チョンどもと一緒に死んでもらっても結構なんですがねwwww


-----------------------
操縦は韓国人機長=アシアナ航空副社長が謝罪会見―広島

 韓国アシアナ航空機が広島空港(広島県三原市)で着陸に失敗した事故で、同社の山村明好・安全担当副社長が16日、同空港内で記者会見し、事故当時に操縦していたのは韓国人機長だったことを明らかにした。事故原因については「調査は始まったばかりで、現段階では推測になる」と述べるにとどめた。

 会見で副社長は「あってはならない事故。心よりおわび申し上げます」などと謝罪。深々と頭を下げ、「乗客の皆さまには、乗務員の指示に従い、速やかに脱出していただき、最悪の事態を免れることができた。心より感謝します」と話した。
 
 副社長によると、機長は同型機の飛行時間が800時間以上あり、広島空港にも飛行経験が複数回あった。当時の体調面に、不具合はなかったという。その上で、機体が滑走路手前の無線アンテナに接触した事態を重大視。「残念の一言だ」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000104-jij-soci
-----------------------


ちなみに、この副社長は、

>「乗客の皆さまには、乗務員の指示に従い、速やかに脱出していただき、最悪の事態を免れることができた。心より感謝します

と述べていますが、事故当時の乗客の証言では誘導する乗務員はいなかったとのこと。

いつものように謝罪会見ではなく嘘で塗り固めた言い訳に終始していたわけです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








ソウルの警察病院がパニック! 病院内に硝酸ガスが漏れ出すwwww

硝酸ガスが発生した警察病院


慌てて避難する病院スタッフ



ソウルの警察病院が一時パニックになっていました。

なんと突然有毒な硝酸ガスが病院内に漏れ出したんだそうです。


原因は硝酸の原液を破棄する過程で有毒ガスが発生したとのこと。


病院関係者はフタを閉じたと言っていますが、しばらくしたらフタが開いていたんだそうです。

ま、なんにせよ、そこに韓国塵が存在したからこその事故ですね。



しかし、惜しい事に誰も死んでいないようです。



次は即効性のある毒ガスが漏れ出してくれることに期待したいものですね。









-----------------------
警察病院で硝酸漏出…患者400人余り避難

 ソウル松坡区(ソンパグ)の警察病院で硝酸が漏れ出て医療スタッフや患者など1千100人余りが二時間余りの間避難する騒動が広がった。

 病院側によればこの日午前9時37分頃、可楽洞(カラクトン)所在の警察病院本館2階病理課検査室で試薬用硝酸原液1Lほどが漏れ出た。

 この日の事故はこれ以上使わなくなった硝酸原液を廃棄する過程で広がった。

 病院関係者は「1リットル瓶7個に入っている硝酸7リットルを有害廃棄物筒に入れてふたを閉じたが、暫くして『シュー』という音に見て回ると蓋を開けられていて周辺にまかれた硝酸で淡いだいだい色の煙が出ていた」と明らかにした。

 彼は「該当の硝酸原液は2011年に購入したが効果が低くて2013年からは使わなかった」としながら「私たちの病院で硝酸原液を廃棄したのは今回が初めてだった」と付け加えた。

 硝酸は銀腐食性と発煙性がある強酸で、硝酸ガスを呼吸器に多量吸入すれば健康に有害なこともある。

 病院側は直ちに119に申告して外来および入院患者400人余りと職員700人余りを全員避難させた。

 警察と消防当局は現場を規制して流出した硝酸を砂で覆うなど低毒作業を始めたし、今回の事故による人命被害はなかったと明らかにした。

 病院の駐車場や応急室などに避難した患者は室内残留ガスが基準値以下に落ちた昼12時20分頃、各自病室に復帰した。

 警察病院関係者は「事故に対して謝罪差し上げる」としながら「正確な事故原因などを調査して類似の事故が再発しないようにする」と話した。

http://daily.hankooki.com/lpage/society/201410/dh20141029105255137790.htm
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【怒】また韓国塵が日本人を轢き殺す!! 免許交付制度を見直すべき!!!!!!!!!

韓国塵犯罪者に死を! 生きている屑在日に死を!!


先日、東京都の国立市で起きた屑チョンによるひき逃げ死亡事故。


今度は埼玉でもまた日本人が轢き殺されてしまいました。


今回の犯人はタクシー運転手の屑チョンです。


他の記事によると、この屑は

ぶつかるまで人に気付かなかったニダ。バックミラーで後ろを見て人と思ったが、パニックになって逃げたニダ

と弁明しているようです。



もう、裁判だので時間をかけるのは無駄なのでさっさと死刑にするべきでしょう。

被害者側への賠償は、国や自治体が責任を持って行なうのが無難かもしれません。





そもそも屑チョンなどという精神異常者に免許を交付していることが問題なのです!!



すぐにパニクってしまうキチガイが車の運転だなんて、正気の沙汰ではありません。


屑韓国塵は祖国でのみ車を運転し、たくさんの屑チョンを轢き殺していればいいのです。



-----------------------
ひき逃げかタクシー運転手逮捕

 6日未明、埼玉県川口市の路上でタクシーで男性をはねて死亡させそのまま逃走したとして運転手の64歳の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 男は、客を乗せて運転している際に男性をはねたと見られ、警察は当時の状況を詳しく調べています。

 逮捕されたのは、川口市西青木に住むタクシー運転手で、韓国籍の金龍浩容疑者(64)です。

 警察によりますと、金容疑者は、6日午前0時すぎ、川口市末広の市道で近くに住む山盛榮三さん(73)をはねて死亡させ、そのまま走り去ったとしてひき逃げなどの疑いが持たれています。

 警察は、現場近くの人から、男性が倒れているという通報を受け、ひき逃げ事件と見て捜査していたところ、20代の女性から「自分が乗っていたタクシーが人を跳ねたようだ」という情報が寄せられたということです。

 警察は、この女性を乗せた金容疑者のタクシーが男性を跳ねたものとみて行方を捜査したところ、およそ3時間後に、秩父市内でタクシーを運転していた金容疑者を発見し、逮捕しました。

 調べに対して金容疑者は「人をひいて怖くなって逃げた」と供述し、容疑を認めているということで警察は当時の状況を詳しく調べています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106758131.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る