韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

パンデミック

感染ノンストップ!! バ韓国・首都ソウルでの大邱コロナ感染者、10日間で2倍増wwww

バ韓国ソウルで大邱コロナ感染者が倍増中


バ韓国の首都ソウルでの大邱コロナ感染拡大が本格化しています。

わずか10日間で感染者の数が2倍と急増しているのです!!


これからも倍々ゲームで感染者が増えていくのは間違いありません。



問題は死者の数です。


どれだけ感染者が増えても、死んでくれなければ意味がありません。


大邱コロナの変異に期待したいものです。





バ韓国塵だけが死にまくるウイルス……。

そんなウイルスを発見できたら、まさにノーベル賞ものですね。




-----------------------
韓国の首都圏感染者数が十日間で2倍に…「第3次衝撃に先制対応すべき時」

 韓国内の人口の半分に当たる2600万人が暮らしている首都圏で、新型コロナウイルス感染症が急速に広がっている。11日の国内感染者は7755人で、前日より242人増えたが、このうち51人(21.1%)がソウル市・京畿道・仁川市など首都圏から出た。同日の首都圏の感染者368人で、十日前の今月1日(172人)の2.1倍だ。

 9日にソウル市九老区のコールセンター職員が多数感染していることが確認され、三日間で感染者が約100人発生したことから、首都圏全域で第3次衝撃(third wave)が本格化するのではないかという懸念が出ている。今年1月20日に国内で初めて感染確定例が出た後、中国や日本など海外から来た人との接触者を中心に広がってきた29日間の第1次衝撃(first wave)は、先月18日に新天地イエス教の信者であり、大邱市民の31人目の感染者が出て第2次衝撃(second wave)として広がった。新天地イエス教と大邱・慶尚北道住民の全数検査に防疫力を集中させ、20日間の第2次衝撃期が小康状態に入ったかと思ったら、今度は首都圏を中心に大流行が始まるのでは、という不安が高まっているものだ。

 専門家らは「今すぐ防疫のパラダイム(ものの見方・考え方)を変えるべきだ」と言っている。「重症患者の早期発見により死亡率を下げ、一般市民の選別診療所検査を強化し、長期戦に備えなければならない」ということだ。高麗大学九老病院感染内科のキム・ウジュ教授は「政府が『軽症患者を生活治療施設に入れ、重症患者中心の治療する』と言ってから2週間過ぎたが、まだ1500人が隔離されている。これからは2週間とか3週間とかいうことではなく、何でも『今すぐ』しなければならない時期だ」と述べた。

 「従来のパラダイムに縛られていたら、九老区コールセンターのような第2・第3の大都市集団感染が起こる可能性がある」と専門家たちは警告する。盆唐ソウル大学病院公共医療事業団のペク・ナムジョン団長は「院内感染を防止した2015年の中東呼吸器症候群(MERS)時の基準に縛られている。戦争の時、救える兵士に対して衛生兵を先に送るように、特段の選択と集中により病院が重症患者を中心に診療できるようにしなければならない」と語った。慶尚南道医師会のマ・サンヒョク感染症対策委員長(昌原ファティマ病院小児青少年科長)は「大邱や新天地イエス教など特定の地域・集団を全数調査する方式は、ほかの地域の集団患者を逃すことになるので、新たな『コールセンター(集団感染)』を生む可能性がある」と警告した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/12/2020031280001.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国!! 大邱コロナの感染者が献血に参加!! 発覚した時には第三者へ輸血済みwwww

感染者の献血でウイルス更に拡大のバ韓国


新型コロナウイルス感染者が拡大し続けているバ韓国。


防疫能力世界一を自称している屑チョンどもですが、そんな事を信じている人類はただの一人もいないでしょうwwww



そんなバ韓国で、素晴らしい事実が発覚していました!


なんと、

ウイルス感染者が献血に参加していて、

その血液がすでに他の屑チョンに輸血されていたというのですwwww



今回発覚したのは氷山の一角にしか過ぎません。


これから先、輸血を受けた屑チョンの感染者が急増することになります。



いやぁ、本当に素晴らしい!


人類の手を煩わせずに死ぬこと、それがバ韓国塵にできる数少ない善行の一つなんですから。



-----------------------
韓国の新型コロナ感染者6人、陽性と診断される前に献血、すでに9人に輸血済み―韓国メディア

 新型コロナウイルスの感染が拡大する韓国大邱市で、検査で陽性反応が出た6人が2週間以内に献血を行っていたことが分かった。中国メディアの環球網が8日、韓国KBSの報道を引用して伝えた。

 報道によると、大邱市の公務員の一人は2月13日に集団献血に参加。その後、症状が出たため検査を受け、同23日に陽性反応が出た。この公務員と同様に、献血してから2週間以内に新型コロナウイルスの陽性反応が出たのは計6人。当局はすぐに血液を回収したが、およそ半分の量がすでに9人に輸血されたという。

https://www.recordchina.co.jp/b681047-s0-c30-d0052.html
-----------------------

献血に参加した感染者は、間違いなくアレでしょう。

自分だけが不幸になるのを良しとせず、道連れが欲しかったんでしょうねwww





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【新型コロナ】中国以外での感謝数は1万2668人! バ韓国の割合は……

文在寅保有国のバ韓国でウイルス拡散が止まらない


バ韓国国内の新型コロナウイルス感染者は6593匹(6日16時現在)。

このペースで行くと数日中には万を越えそうな勢いですねwww



ちなみに、新型コロナウイルス感染者数は、中国以外では1万2668匹となっているようです。


つまり、バ韓国の感染者が5割以上を占めていることになります!!



人口比で見たら、バ韓国が世界ダントツ1位になるのも決定的ですwwww




このウイルス騒動を終息させるには、中国をどうこうするよりバ韓国塵どもを封じ込めるのが一番有効でしょう。



ウイルスの正式名称を「バ韓国発の大邱コロナ」と改め、世界中の人々に周知徹底させるべきかもしれませんね。




-----------------------
中国以外で1万2668人感染確認=WHO

 現地時間3月4日、世界保健機関(WHO)は最新の新型コロナウイルスの感染状況を発表しました。中央ヨーロッパ時間3月4日午前10時(日本時間午後6時)までに、中国以外の76カ国の感染者数は1万2668人となり、死者の数は214人になったということです。 前日と比べると、中国以外で新型コロナウイルスの感染が確認された人は新たに2103人増えました。また、アルゼンチン、チリ、ポーランド、ウクライナの4カ国から初めて新型コロナウイルス感染による肺炎の患者が出ています。

 また、現地時間3日0時から4日午後4時までに、韓国で新たに感染が確認された人は809人で、これまで感染が確認された人は合わせて5621人となりました。4日夜までに、日本では315人の感染が確認されているほか、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では706人の感染が確認されています。イランではこれまでに2922人の感染が確認され、92人が死亡しています。

 なお、CNNの報道によりますと、アメリカでは153人の感染が確認されており、死亡が11人、全快した人は8人だということです。

https://www.recordchina.co.jp/b786883-s16-c10-d0000.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国!! 新型コロナ、100万匹当たりの患者数がついに世界一!!!!!!

バ韓国塵が死ぬことは人類にとって喜び


さすがバ韓国wwww


ついに、新型コロナウイルスの「100万匹当たりの感染者数」が中国を抜いていました!!!!!!


バ韓国では着実に死亡数も増えているので、人類にとってはいい事尽くめですね。


ヒトモドキの生息数が減れば、その分だけ我々人類にプラスとなります。


この大邱コロナはいい機会なので、世界中でバ韓国塵狩りでも始めるべきでしょう。



想像してみてください。


この地上から朝鮮ヒトモドキが死に絶えた世界を!


明日への希望に満ち溢れた素敵な世界になることは間違いありません。



大邱コロナにはまだまだ頑張っていただきたいですが、我々もアクションを起こすべきでしょう。




-----------------------
韓国の100万人当たり感染者数、中国を抜いた…死亡者は一日で5人増えて計22人に

 韓国の新型コロナウイルス感染症(コロナ19、新型肺炎)の感染者数が中国を抜いた。感染病が一国にどれほど拡散したかが分かる指標である「人口100万人当たり感染者数」の基準でだ。

 今月1日、疾病管理本部中央防疫対策本部と米国ジョンズ・ホプキンズ大学システム科学工学センター(CSSE)によると、この日午後11時現在韓国の新型肺炎感染者は3736人、中国本土全体の感染者は7万9972人だった。

 単なる感染者数でみると、中国が韓国より20倍以上多いが「人口100万人当たり患者数」で計算すれば韓国は72.2人、中国は55.6人だ。韓国が16.6人も多い。

 このような中で江原道江陵(カンウォンド・カンヌン)で先月28日に入国した中国人留学生Aさんが1日、確診判定を受けた。韓国初の事例だ。Aさんは入国当時発熱など新型肺炎と疑われる症状がなかったが、入国当日江陵牙山(アサン)病院の選別診療所で検体採取など診断検査を受けた結果、陽性判定を受けた。防疫当局はAさんを三陟(サムチョク)医療院に隔離措置した後、疫学調査中だ。すでに韓国に入国した中国人留学生に対する管理・監督に「赤信号」が灯っている。

 韓国では死亡者が相次ぎ発生している。1日、18・19・20・21・22人目の死亡者が発生した。全員70~80代で基底疾患を病んでいた。現在、新型肺炎感染者の中で重症・危篤な感染者は10人を超えていると把握された。死亡者がさらに増える可能性がある。この日、一日で新型肺炎感染者は586人増えて計3736人になった。この中で大邱(テグ)・慶北(キョンブク)が3260人だ。

 特に、20・22人目の死亡者は確診判定を受けたにもかかわらず病室がなくて自宅で入院待機中に亡くなった。これで入院を待機していたが死亡に至った患者は4人に増えた。韓国内で感染者が最も多い大邱市はこの日午前9時基準で全体感染者2569人中1661人が自宅で入院を待っている状況だ。

https://japanese.joins.com/JArticle/263146
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る