韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

パートナー

アメリカ専門家の5割近くが「最も信頼するアジアのパートナー」として日本を挙げる。一方、バ韓国と回答したのは……

バ韓国文大統領を心底毛嫌いしているトランプ大統領


アメリカで行われた調査によると、

アジアで最も信頼できる国として日本が1位になっていました。


日本が何も特別なことをしているわけではありません。


国家間の約束を守り、法律を遵守しているだけに過ぎません。




ちなみに、バ韓国を信頼できるパートナーと考えていると回答したのは9パーセント。



これは意外でしたwwww


1割近くのアメリカの専門家は、バ韓国の実態を理解していないのでしょう。



これから先、大邱コロナの実態が明らかになるにつれ、屑チョンどもの化けの皮が剝がれることになります。



その時、バ韓国を信頼できると答える層がどれだけ減るのか楽しみですwww



-----------------------
米専門家集団「信頼するアジア国家」…日本48%で1位、韓国は9%

 米国の一般市民(1015人)と専門家集団(200人)を対象に実施された調査で「アジア地域で米国の最も重要なパートナー」を問う質問への回答が日本、中国、韓国、オーストラリアの順だったと、日本外務省が最近明らかにした。

 「アジアで最も信頼できる国」を問う質問に対する回答は日本、オーストラリア、韓国、中国の順だった。

 米国の世論調査機関ハリスが日本外務省の依頼を受けて昨年11月に実施した調査の結果で、先週、日本外務省が出入り記者団に関連資料を公開した。

 米国の一般国民を対象にしたインターネット調査で「アジア諸国の中で最も重要なパートナー」に関する回答は日本(34%)、中国(22%)、韓国(10%)、オーストラリア(4%)、ロシア(4%)、インド(1%)の順だった。

 「アジア諸国の中で米国が最も信頼できる国」を問う質問については日本(37%)、オーストラリア(11%)、韓国(9%)、中国(8%)の順だった。

 政官界、学界、言論界、宗教界、労働関係分野で「指導者的な地位」にいる200人を対象に実施された電話調査の結果も同様の傾向が見られた。

 「アジアで最も重要なパートナー」に対する回答は、日本(42%)、中国(18%)、韓国(17%)、オーストラリア(13%)、インド(5%)、ロシア(1%)の順で、「最も信頼するパートナー」は日本(48%)、オーストラリア(32%)、韓国(9%)、中国(4%)の順だった。

 全体的に韓国の位置や数値は停滞または後退している。

 米国の一般市民の調査で韓国に対する信頼度(9%)は中国の信頼度(8%)とほぼ同水準だった。韓国の数値は昨年と同じで、中国では6%から2%ポイント上昇した。

 専門家集団の調査では韓国に対する信頼度(9%)が中国(4%)より高かったが、2018年(20%)、2017年(14%)と比べると大幅に低下した。

 日本外務省の依頼で実施された調査でもあるが、全体的に日本関連の数値が上昇したのも特徴だ。

 毎日新聞は21日付の記事でこの調査結果を報じ、「2011年と2013年の調査では『アジア地域で最も主要なパートナー』で中国が日本を上回っており、トランプ政権発足後の米中関係の悪化と日米協力の強化が影響しているとみられる」と分析した。

 毎日新聞の報道のように、米国の一般国民の調査で2011年と2013年には中国(2011年39%、2013年39%)が日本(それぞれ31%、35%)より「重要なパートナー」に選ばれていた。

 米日の密着は他のチャンネルからも感知されている。

 毎日新聞は23日、「米国トランプ政権が中国の経済構想『一帯一路』に対抗するため、インド・太平洋地域の主要な港30カ所のリストを昨年秋に日本に渡し、共同開発と支援を提案した」という内容を1面記事で報じた。

 中国を牽制するための米国の確固たるパートナーとして日本の重要性がより高まっているという意味に解釈される。

https://japanese.joins.com/JArticle/263995
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【靖国へ全力疾走すべし!】パククネ婆が日本のことをパートナー視だと!?

金目当てに日本に擦り寄る気マンマンのパククネ婆



バ韓国のソウルで、第50回韓日・日韓協力委員会合同総会なる気色悪いイベントが行われていました。

そこに祝賀メッセージを送ってきたのがパククネ婆。


韓日両国は価値を共有する隣人であり、共に未来を開くべき大切なパートナーニダ」と述べられていました。




おい!


ゴキブリ未満の存在でしかない屑チョンが、なんで人類目線で語ってるんだよ!


しかも、この日本をパートナー視してるだと?





頭にウジでも湧いてるんでしょうね。



さらに!

安倍首相に対し、


両国は大切な隣人ながら難しい問題も生じるが、トップレベルを含めさまざまな対話を重ねていくニダ

と呼びかけたんだとか。



こうなったら早急に靖国参拝するしかありませんね。

バ韓国に擦り寄られるということは、日本の国力低下に直結します。



ここは何がなんでも安倍首相には毅然とした態度を示していただきたいものです。









-----------------------
韓日は大切なパートナー 課題の解決を=朴大統領

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は6日、ソウル市内で開催された第50回韓日・日韓協力委員会合同総会に祝賀メッセージを送り、「韓日両国は価値を共有する隣人であり、共に未来を開くべき大切なパートナー」と述べた。

 朴大統領は「両国間には解決すべき問題が少なくないが、韓日関係に対する格別な関心と経験を持つ方たちが積極的に活動する協力委員会が、こうした問題を解決していく上で大きな力になると信じている」と強調。両国国民の相互理解と交流協力の増進に寄与してきた委員会に感謝の言葉を伝えた。

 また、来年、韓日国交正常化50周年を迎えることから、今回の場は意義深いとしながら、「両国が来年を新たな未来に向けスタートする年にできるよう、洞察力ある助言と創意的な提言を期待する」と述べた。

 安倍晋三首相もメッセージを寄せた。両国は大切な隣人ながら難しい問題も生じるとした上で、トップレベルを含めさまざまな対話を重ねていこうと呼びかけた。

 1969年に発足した同委員会は両国の国会議員や財界、文化界などの関係者らが参加。両国間の協力などを話し合い、議論の結果を自国政府に提言している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/06/2014110601528.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アメリカ人の韓国に対する好感度が過去最高を記録、だと?

在米韓国塵を皆殺しにしても釣り合わない犯罪



アメリカのとある調査機関の結果によると、バ韓国に対する米国人の好感度は100点満点中55点なんだそうです。

この点数が過去最高なんだとか。



はぁ?


アメリカ人って馬鹿なんすか?


過半数がバ韓国に好感を持つという結果は、どう考えても信じられませんね。


大学で銃を乱射して大量殺人したり、マクドナルドを占拠したり、糞尿臭あふれるコリアンタウンを作ったりと散々な真似をしているバ韓国塵どもが目に入らないんですかね?


まだまだ韓国塵の実態を知らない人が多いという証拠でしょう。


全世界規模で除鮮活動を進めていくためにも、もっと韓国塵の実態を拡散していかねばならないでしょう。








-----------------------
米国人の対韓好感度、過去最高に

 韓国に対する米国人の好感度が過去最高を記録したことが分かった。

 米国の世論調査専門シンクタンク「シカゴ国際問題協議会(CCGA)」が24日に公表した「米国人の対外認識および外交政策に関する世論調査」のリポートによると、韓国に対する米国人の好感度は今年、100点満点で55点と過去最高を記録した。調査は今年5月6日から29日にかけて米国全土の成人2108人を対象に行われた。

 韓国に対する好感度は2006年には44点だったが10年は52点、今年は55点と上昇を続けている。これまでの最高は10年の52点、最低は1982年と2006年の44点だった。

 日本に対する米国人の好感度も62点で過去最高となった。一方、中国に対する好感度は44点にとどまった。

 好感度1位はカナダ(79点)、2位は英国(74点)、3位はドイツ(65点)で、最下位は北朝鮮(23点)だった。好感度の低い国・地域にはイラン(27点)、イラク(31点)、パレスチナ自治区(33点)、パキスタン(33点)、ロシア(36点)が名を連ねた。

 米軍の海外駐屯についての調査では、回答者の64%が在韓米軍の駐屯に賛成した。

 米国と東アジア3カ国(韓国・中国・日本)との関係については、日本をパートナーと考える人が80%、韓国をパートナーと考える人は70%だったのに対し、中国をパートナーと考える人は49%だった。

 一方、中国と米国の関係を「ライバル」と考える人は48%だった。また中国と日本の関係を「ライバル」と考える人は72%に上った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/25/2014102500548.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【属国宣言】中国・王毅外相「我々は韓国をより緊密なパートナーにするアル!」

ニダとアルで仲良くどうぞ! こっち見んな!!

バ韓国を訪れている中国の王毅外相が、

我々は韓国をより緊密なパートナーとして選択するアル

とスピーチしていたそうです。



いや、これはマジで大歓迎ですね。


ここはぜひとも米韓同盟を破棄してもらって、敵味方の区別をハッキリさせるべきでしょう。


日米の敵国となるワケですから、日本やアメリカに巣食っている屑チョンどもを一匹残らず狩りだして処分する作業も必要になります。



ちなみに中国の言うところの「緊密なパートナー」とは、「属国に戻れ」ってことですね。



-----------------------
中韓「より緊密に」…中国外相、日本対抗狙う?

 中国の王毅外相は26日、韓国を訪問し、ソウルの韓国外交省で、尹炳世外相と会談した。

 王外相は会談の冒頭、「新たな地域、国際情勢の深刻な変化により、我々は韓国をより緊密なパートナーとして選択する」と述べた。日本への対抗を念頭に中韓の連携強化を呼びかけたとみられる。

 韓国政府筋によると両氏は、習近平・中国国家主席の初の訪韓日程についても論議。尹外相は「年内の早い時期」を提案したが「双方の調整が必要」な段階という。

 尹外相は会談冒頭、「過去1年間、両首脳間の4回の出会いと2回の電話(会談)を通じて意思疎通を図っている」と緊密ぶりをアピールし、王外相も「中韓関係は最も良好な時期にある」と応じた。

 韓国は、日本の集団的自衛権行使に警戒感が強く、首相の靖国神社参拝など歴史認識問題をめぐっても日本に反発する。中国は、こうした韓国を習主席の訪韓を機に一層取り込む構えとみられる。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140526-OYT1T50199.html
-----------------------



複雑な国際社会で自国の地位を守るため、時には蝙蝠外交も必要になるでしょう。

しかし、屑韓国塵のような低脳どもにそんな器用なマネは絶対にできません。


結局両陣営から嫌われてズタボロにされる姿が目に浮かびます。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る