韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ヒトモドキ

スウェーデンの博物館がバ韓国の「糞酒」を大々的に展示ww

スウェーデンの博物館にバ韓国のウンコ酒


スウェーデンの博物館に、バ韓国のウンコ酒が展示されているようです。


世界中から変わった酒を集めて展示しているコーナー。


サソリウォッカや鯨の睾丸で作った酒と共に、ウンコ酒を並べるとはwwwww



こうやって展示されることは、屑チョン連中にとってさぞかし誇らしいものなんでしょうね。



どんな形にせよ、こうやってバ韓国塵どものキチガイっぷりを発信するのは正しいことですね。



きゃつらはヒトではなく、ヒトモドキだということをもっと周知徹底したいものです。


-----------------------
スウェーデンの博物館に韓国「トンスル」展示。"伝統療法一種"

 スウェーデン南部都市マルメにある「おぞましい料理博物館」(Disgusting Food Museum)で、糞で作った酒が韓国の伝統療法として使われた飲み物として展示された。

 「コロナ19」のために観覧客が数ヵ月間大幅に減った後、猟奇酒類を集めて3ヵ月間展示することになった今回の展示では、糞酒とサソリウォッカ、アイスランドの鯨の睾丸で作った酒など、変わった酒がお目見えしている。しかし、断然関心を引くのは、展示場の真ん中に置かれた人間の排泄物で、黄色い色を帯びた韓国の「糞酒」だ。

 直接この酒を準備したアンドレアス·アレンス博物館長は「これは伝統的に使われた韓国の薬酒」とし「もうこれ以上人々が飲むことはない、骨が折れ、あざができた時、これを治療する為に飲んだもの」と説明した。

https://news.v.daum.net/v/20200912212935684
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「脱北者たちを殺せ!」北朝鮮がバ韓国への抗議集会で声を挙げる!!!!!

バ韓国に抗議する北チョンのヒトモドキども


北朝鮮が国民を動員して、ビラ散布への抗議集会を開催していました。



ここまで北朝鮮が必死になっているということは、それだけダメージがあるということでしょうね。



それにしても……、


「民族反逆者で人間のくずである脱北者たちを殺せ」


だなんて、本当に頭がおかしいとしか思えません。


続きを読む

ヒトモドキの分際で? バ韓国・ソウルで行われたBLM集会www

バ韓国ソウルで行われたBLM集会


アメリカで警官に殺された黒人のジョージ・フロイド。

その死を悼むため、ソウルで集会が行われていました。



ヒトモドキどもって、

本当に人間のフリをするのが大好きですよねwwww


続きを読む

【これがバ韓国の民度】昭和天皇の写真をトイレットペーパーに印刷して展示!!

天皇の写真をトイレットペーパーに印刷するバ韓国


バ韓国の反日団体がとんでもないパフォーマンスを行っていたようです。


昭和天皇の写真をトイレットペーパーに印刷して、それを展示していたのです!!




どうして日本のマスコミはこういう事を報道しないんですかね?






チョーセンチンは人に非ず。


その事をもっと積極的に広めていかなければいけませんね。



-----------------------
「トイレットペーパー」になった朝鮮日報。

 朝鮮日報創刊100周年をむかえ、5日午前、ソウル光化門交差点朝鮮日報社近所の元標公園で「朝鮮東亜の偽りと背信の100年清算市民行動」会員たちが参加した中、記者会見と共に作家のオ・ジョンソン氏の「朝鮮日報百年展」が開かれた。

 日帝強制占領期間の1936年1月1日の1面(日王夫婦の写真をのせ、表題に日章旗を上げた朝鮮日報)を「トイレットペーパー」にして展示した。

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002644677
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る