韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


ブラジル

ブラジルのTV番組司会者「バ韓国塵と結婚すると、目が細くなるぞ!」

オスメス混在のバ韓国塵グループ、KARD


ブラジルのTV番組で、

バ韓国塵のアイドルグループが人種差別を受けていたそうです。


番組の司会者が、

「こいつらと結婚したら、目が細くなってしまうぞ」

と言いながら、ツリメのポーズをとったんだとか。


そのことを知った屑チョンどもが激怒しているとのことです。



って、そもそも屑チョンはヒトではないので、

人種差別でもなんでもないですね。


それに、屑チョンと結婚したり交尾しようと考えるのは、

獣姦趣味のあるキチガイくらいなものでしょう。



兎に角、

本来とっくの昔に淘汰されていたはずの、朝鮮塵DNAを一刻も早く駆逐したいものです。


-----------------------
「彼らと結婚したら目が細くなる」韓国アイドルがブラジルの番組で人種差別被害に=韓国ネットが激怒

 2017年7月21日、韓国・スポーツソウルなどによると、海外で活躍する韓国のアイドルグループ「KARD」がブラジルの番組に出演した際、司会者から人種差別を受けていたことが分かった。 

 男女4人組のアイドルグループ「KARD」は15日(現地時間)、ブラジルのTV番組「Turma Do Vovo Raul」に出演した。同番組の司会者は番組進行中、KARDのメンバーらに「この中にメンバー同士で付き合っている人はいる?」と質問した。メンバーらは予想外の質問に驚きながらも「そういうことは全くない」と答えたが、司会者は「恋人がいるメンバーはいる?」などと執拗(しつよう)に問い続けた。これに対し、メンバーらが「恋人はいない」と答えると、客席のファンからは歓声が上がった。すると、司会者は客席に向かって「KARDのメンバーと結婚する気なのか?君たちも目が細くなってしまうぞ」と言って両手で目尻を引っ張るジェスチャーをしたという。 

 番組放送後、海外のネットユーザーからは「不適切な発言だった」「明らかな人種差別だ」「司会者をクビにするべき」など司会者への批判コメントが相次いだという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからも「TV番組で堂々と人種差別をするなんてあきれる」「そんな司会者がいるなんて信じられない」「韓国人として本当に気分が悪い」「東洋人全員の目が小さいわけではない。特に芸能人には目の大きい人が多い。偏見とは本当に恐ろしいものだ」など驚きや怒りの声が多く寄せられている。 

 また、「韓国では最高にイケメンと言われているイギリスと韓国のハーフ俳優が西洋人の間では人種差別を受けているという。これが全てを物語っている」と嘆く声も。 

 そのほか「韓国人に嫉妬しているのだろう」と指摘する声や、「相当悔しかっただろうな。それでも笑顔で乗り切った彼らに拍手」「人種差別を受けても全力でパフォーマンスをしたKARDは素晴らしい」などKARDのメンバーらの対応を称賛する声もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b185170-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








すわ、バ韓国塵狩りか!? ブラジルでバ韓国塵が銃撃される!!

世界に広がれ、屑チョン退治の輪


ブラジルで現地に住む屑チョンが銃撃されていたようです。

武装強盗に銃撃されたとのことですが、残念ながら負傷した程度で終わってしまったみたいですね。


実は金目的ではなく、屑チョン狩りが目的だったらいいのですが……。



101匹目の猿ではありませんが、世界中で嫌韓感情が頂点に達し、一斉に屑チョンどもを殺害するという楽しい展開がみたいものです。


-----------------------
ブラジルのサンパウロで40代韓国人同胞が暴漢に銃撃され負傷

 ブラジルのサンパウロ市で、韓国人同胞が暴漢に銃撃されて負傷する事件が発生した。 

 サンパウロ総領事館によれば18日午後7時40分頃(現地時間)、40代後半の韓国人同胞オ氏がサンパウロ市の南部アクリマソンの地下鉄駅近くで車を運転していたところ武装強盗に銃撃された。オ氏は銃により左肩に負傷をして応急手術を受け、回復中だと伝えられた。 

 総領事館の関係者は「被害者は現在、集中治療室で回復中だと聞いている」としながら「正確な事件の経緯を確認中」と伝えた。 

http://japanese.joins.com/article/361/203361.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








W杯開催反対デモで、韓国のヒュンダイ販売店がボコボコにwww

ガラスが割られ、展示車も破壊されたヒュンダイ


先日ブラジルで大規模なデモが行われ、それが暴動にまで発展していました。


デモの目的はブラジルでのワールドカップ開催反対のようです。

一部暴徒化したデモ隊が銀行の窓ガラスを割ったり、バ韓国ヒュンダイの自動車販売店のガラスが割られて展示車が破壊されたりしたようです。


たまたまヒュンダイが被害にあったのではなく、確信的に襲ったとのこと。


この糞ヒュンダイは、糞韓国の企業らしく現地でさんざん嫌われているようですね。

なんと! よりによってW杯のブラジル代表を無断で「広告塔」にしたてあげ、販促キャンペーンを行っているというのです!!

ブラジルサッカー連盟が広告を止めるよう抗議しても、糞ヒュンダイ側は無視を決め込んでいるとのこと。




うーん、じつにバ韓国塵らしい糞っぷりですね。


ちなみに、ブラジルサッカー連盟の公式パートナーはヒュンダイの競争相手でもある「フォルクスワーゲン」。




ああ、こりゃあ死人が出そうな勢いですね。




フィリピンを始め、世界各国で発生している韓国塵狩り。

今回のブラジルW杯を機に、ブラジルでも大規模な韓国塵狩りが実現しそうです!


W杯観戦よりも、狩りに参加するほうが有意義で楽しそうですね。



-----------------------
ブラジルの反W杯デモでヒュンダイの車が標的になったワケ

 6月12日に開幕する4年に1度のサッカーの祭典、2014 FIFAワールドカップ(W杯)ブラジル大会。サッカーファンなら誰もが心を躍らせるW杯だが、中にはW杯開催に猛反対している人たちもいる。誰あろう、過去、5度の優勝を誇り、今回も優勝候補の筆頭に挙げられている開催国のブラジル国民だ。

 5月15日には、サンパウロで大規模なデモが行われ、暴動に発展。警官隊が催涙弾やゴム弾を発射し、火炎瓶を所持していた疑いで7人が逮捕された。AP通信などによると、約1500人の活動家がサンパウロの2つの主要道路を閉鎖。古タイヤを燃やしてW杯の開幕戦が行われるスタジアムの周囲を包囲した。その後、一部のデモ隊が暴徒化。韓国・現代(ヒュンダイ)自動車の販売店や銀行の支店などの窓ガラスが割られ、ついに警官隊と全面衝突する結果となったという。

 現代の販売店では展示してあった車がボコボコに破壊され、見るも無残な姿に…。それにしても、なぜ現代が狙われたのか? ブラジルの自動車メーカー別シェアを見ると、Big4と呼ばれる欧米系(フィアット、フォルクスワーゲン、GM、フォード)が高く、現代のシェアは5.7%(2013年度)ほどしかない。今回の被害は、単なるとばっちりではなく、深いワケがあるのだ。

 実は、現代は、ブラジル代表を無断で「広告塔」にした便乗販促キャンペーンを展開しており、これがブラジル国内で反感を呼んでいるのだ。「ヘクサガランティア」と名付けられたキャンペーンは、ブラジル代表が今回のW杯で優勝した場合、新車の保証期間を通常の5年から6年に1年間延長するというもの。「ヘクサ」はポルトガル語で「6」。ブラジル代表が優勝すれば通算6度目となることから、それにちなんだものだ。

 しかし、このキャンペーンは、ブラジルサッカー連盟(CBF)に対して、全く無断で行われたもの。CBFは「知的所有権を侵害している」として広告を取りやめるように抗議しているが、現代側は完全無視を決め込んでいる。さすがは、パクリ、便乗が当たり前の韓国企業といったところか。CBFのオフィシャルパートナーはフォルクスワーゲンで、現代の競合相手だ。CBFをはじめ、ブラジル国民が「厚かましいにもほどがある」と怒るのも当然だろう。

 15日のデモは、他の開催都市、リオデジャネイロやベロオリゾンテ、ブラジリアなどでも行われ、「FIFA Go Home!」などと書かれた横断幕が掲げられた。現代はFIFAの公式スポンサーで、反FIFAの矛先がスポンサーにも向けられた格好だ。

 今年4月に行われた世論調査では、W杯開催に賛成のブラジル国民は48%。一方、反対と答えた国民は41%にのぼり、大会が近づくにつれて反対派が増加傾向にある。問題視されているのは36億ドルにも及ぶスタジアムの建設、改修費用。「賛成」と答えた人の中にも、この金の使い道には疑問符を付けているようで、調査会社によると実に80.2%もの人が、W杯に使われる資金は医療、教育、住宅、交通機関などの公共サービスの改善に使われるべきだと考えているという。

 15日のデモは、「W杯本番での政府の警備能力をテストする意味合いが込められている」とされており、過激なデモに対する懸念はますます高まっている。大会期間中は10万人を超える警官が警備に当たる予定だが、国土が広大なだけに、不安視する声は絶えない。果たして、この先、何台の現代がボコボコにされてしまうのか-。現代ばかりか、W杯反対派は世界中から集まる370万人の観光客もターゲットととらえており、日本の外務省の渡航情報(危険情報)でも、十分な注意を呼びかけている。勝手に便乗商法を始めた現代の自業自得とはいえ、W杯期間中、ブラジルで現代の車に乗るのは、ちょっとした勇気がいりそうだ。

 15日のデモは、「W杯本番での政府の警備能力をテストする意味合いが込められている」とされており、過激なデモに対する懸念はますます高まっている。大会期間中は10万人を超える警官が警備に当たる予定だが、国土が広大なだけに、不安視する声は絶えない。

 果たして、この先、何台の現代がボコボコにされてしまうのか-。現代ばかりか、W杯反対派は世界中から集まる370万人の観光客もターゲットととらえており、日本の外務省の渡航情報(危険情報)でも、十分な注意を呼びかけている。勝手に便乗商法を始めた現代の自業自得とはいえ、W杯期間中、ブラジルで現代の車に乗るのは、ちょっとした勇気がいりそうだ。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140520/scr14052017000010-n1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る