韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ブローカー

【これぞバ韓国塵】自分の産んだ新生児を30万円で売り払った屑チョンの言い訳wwww

バ韓国で大人気の胎児カプセル


自分のヒリ出した赤ん坊を売った屑チョンとブローカーが逮捕されていました。

売ったほうの母親は、

良い家に引き取ってもらい、自分は再出発したかったニダ!

と全く反省していないようですね。

自分勝手でまさにバ韓国塵の典型でしょう。
 


ちなみに売られた赤ん坊の値段は300万ウォンほど。

奇形児しか生まれないバ韓国の赤ん坊がこんな高価な値段で取引されるとは驚きです!!



あ! 粉々にして薬の材料にするために購入していたのかもしれませんねwwwwww



-----------------------
韓国で赤ちゃん売った母親とブローカーの女ら逮捕、“価格”は30万円足らず=韓国ネット「責任を取らない男も問題」「人と獣は紙一重」

 2016年3月6日、韓国で新生児の売買を行っていた母親とブローカーが逮捕された事件をめぐり、韓国・MBCテレビがブローカーの女の巧妙な犯行手口を報じた。

 首都ソウル近郊の龍仁市でこのほど、43歳の女が児童売買の容疑で警察に逮捕された。女はインターネットで養子縁組について調べていた夫婦に近づき、知り合いの未婚女性が近く産むという子どもの「購入」を持ち掛けた。女は出産予定の母親について、夫婦に対し「きれいで大人しく、他の子たちのようにたばこも酒もやらない」などと巧みに売り込み、出産後、母子の退院に合わせ子どもを連れて行くように指示していた。法的な手続きを経ず自分が産んだかのように装うため、「おなかが痛くなり、病院に行く途中に車内で産んだ」ことにして出生届を出す方法も教えていたという。子どもの「価格」は、300万ウォン(約28万円)ほどだった。

 一方出産した母親は、インターネットでブローカーの女と知り合ったという21歳の大学生。警察の調べによると、子どもを売ったことに関してこれといった罪悪感はみせず、「早く産んで良い家に引き取ってもらい、自分は再出発したかった」と語ったという。

 この事件について、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。


「女も問題だけど、責任を取らない男も問題」

「子どもで取引するなんて、世の中が狂ってる。産みさえすれば親になれるわけじゃない。産んだなら責任を取れ」


いっそ孤児院に送るべきだ。本当に子どもが欲しい家に売られたならまだいいけど、臓器売買なんかに使われたらどうするつもりなんだ?

「子どもを育てられないならちゃんと避妊して。避妊薬は8000ウォン(約760円)くらいで買えるから」


「自分のおなかを痛めて産んだからって、子どもは自分の所有物にはならない」

「理由問わず、児童売買は厳罰に処すべき。そして、父親も捕まえて児童虐待罪で処罰すべきだ」

「恐ろしい世の中」


「子どもが欲しくても持てない人だってたくさんいるのに…」

『良い家に引き取ってもらう』って、ちゃんとした養子縁組の手続きをしようとしない人たちが良い人なわけがない

人と獣は紙一重だな

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-130569/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞバ韓国!】ナッツ婆は執行猶予だというのにwww 収監中のナッツ婆に便宜を図っただけの屑チョンに懲役1年2カ月の実刑判決!!

拘置所でも贅沢三昧だったナッツ婆


拘置所にナッツ婆が収監されていた際、医者の診療などを手配していた屑チョンが懲役1年2カ月の判決を受けていました。

関係者に金をバラ巻き、当のナッツ婆は控訴審で見事執行猶予判決を勝ち取ったというのに……。

便宜を図っただけのオスが懲役1年2カ月とはwwwwwwwwww



さすが、金の有無で判決がコロコロと変わるバ韓国なだけのことはありますね。



屑チョンなんぞに法治国家なんてハナから無理ゲーだったわけです。

犯罪者は一匹の例外もなく裁判せずにその場で死刑にするのがバ韓国にはお似合いでしょう。

数年もすれば「そして誰もいなくなった」状態になるのは間違いありませんからwwww



-----------------------
大韓航空ナッツ事件、拘置所で前副社長の便宜を図ったブローカーに懲役1年2カ月=韓国ネット「前副社長より罪が重い」「韓国は金で法を買う国」

 2015年11月27日、韓国・聯合ニュースによると、昨年12月に起きた大韓航空の「ナッツ事件」で同社の趙顕娥(チョ・ヒョナ)前副社長が拘束された際に、趙前副社長の便宜を図ったとして起訴されたブローカーのヨム氏(51)に、懲役1年2カ月の実刑判決が言い渡された。

 ソウル南部地裁は27日に行われた裁判で、「趙前副社長が拘置所に収監された際、ヨム氏は医師の面談診療を請託するなど、趙前副社長の便宜を図る見返りに、韓進レンタカーの整備事業を受注した」と判断。「公務員の職務執行の公正性を妨害するなど、社会に大きな害悪を与えた」と指摘しつつも、「実際に受注契約が履行されなかったことや過ちを反省している点を考慮する」と述べ、ヨム氏に懲役1年2カ月の実刑判決を言い渡した。

 これを受け、韓国のネットユーザーからは批判的なコメントが相次いだ。


趙前副社長よりも刑が重い。そんなことあり得るの?

「便宜を図ってもらった人はどうなる?」

「趙前副社長は執行猶予が付いていた。さすが、金で法を買う国!」


「恥ずかしい。大韓航空のブランド価値が下がる日も遠くないだろう」

趙顕娥は拘置所でどんなにいい生活をしていたのだろう?何の罪も犯していない一般市民よりもぜいたくをしていたに違いない


「たった1年2カ月?大韓航空が特別待遇をしたようだ」

ブローカーは刑務所で1年2カ月過ごす代わりに、一生かかっても稼げないほどの大金を手に入れたのだろう。俺もブローカーに立候補すればよかった

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151128002/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








フィリピンへ買春ツアーしていたバ韓国塵ども! 参加客207匹が書類送検!!!!

フィリピンで買春する屑チョンどもを皆殺しせよ!


バ韓国で客を募り、フィリピンへの買春ツアーを斡旋していた屑チョンが逮捕されていました。


なんでも、ネットで参加者を募集して買春旅行をセッティング。
 
1年余りで14億ウォンもの荒稼ぎをしていたんだとか。



あれだけ、慰安婦だの強制連行だのと騒いでいる屑チョンどもが、その一方で大掛かりな買春ツアーだなんてフザけた話です。


あの馬鹿どものことですからロクに避妊もせず、屑チョンのDNAをひくヒトモドキが量産されているのでしょう。



ま、買売春は屑バ韓国塵どもの習性なので、それに異を唱えるつもりはありません。

しかし、我々人類を巻き込むことだけは何が何でも許せません!



これ以上の被害を防ぐためにも、

やはり屑バ韓国塵などという奇怪な生物を皆殺しにするしかないでしょう。



1匹の例外もありえません。

きっちりときゃつらのDNAを根絶やしにして、将来に遺恨を残さないようにしたいものです。




-----------------------
フィリピンで買春、参加者207人書類送検

ツアーあっせんした35歳男逮捕、共犯34歳男を指名手配
参加者の大部分は20-30代、医師や公務員も

 釜山地方警察庁国際犯罪捜査隊は26日、韓国人男性たちにフィリピンへの買春ツアーをあっせんした疑いで、L容疑者(35)を逮捕するとともに、フィリピン在住の共犯K容疑者(34)を指名手配した。また、L容疑者らを通じフィリピンで買春行為をした男性207人も、同様の容疑で書類送検した。

 親戚関係にあるL容疑者とK容疑者は昨年1月から今年4月にかけ、韓国国内の有名なポータルサイト内にコミュニティーサイトを立ち上げ、男性会員を集め、買春ツアーの参加者を募集した。その内容は、フィリピンで現地の売春婦と一緒に行動する「皇帝観光」と呼ばれるものだった。2泊3日基準で110万ウォン(約11万円)を支払えば、売春サービスのほか、車や宿、酒類などを提供された。容疑者らはこのようなツアーを実施することで14億ウォン(約1億4200万円)ほどの収入を得ていた、と警察は把握している。買春ツアーに参加した男性207人のうち、174人が20-30代だった。

 警察は「買春ツアーに参加した男性の中には、大学生や大企業の社員、医師、薬剤師、公務員なども相当数含まれていた」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/27/2015082700766.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【マッチポンプ!】フィリピン人女性をレイプで孕ませ、出産後も喰い物にするバ韓国塵ども!!

人類繁栄のために、屑バ韓国塵見殺しは必須です


現在、フィリピンでは屑チョンのオスとフィリピン人女性の間に生まれた「コピノ」と呼ばれる子どもたちが3万ほど存在しているようです。


そのほとんどがレイプによるものだけあって、母親が苦労しながら女手ひとつで育てているとのこと。


そんな母親たちに目をつけたのがこれまた屑バ韓国塵ども。

父親から養育費を取ってやるニダ! と近づいて行き、成功した場合その額の半分を搾取しているというのです。

屑チョンの分際で人類の女性と交尾し、挙句の果てに騙して喰い物にするとは!

本当に許し難い行いですし、フィリピン側にしたら宣戦布告してもおかしくないレベルでしょう。


いまこの地上で呼吸をしているバ韓国塵は一匹の例外もなくただの害獣であり犯罪者にしかすぎません。

神やガイアの意志に任せるだけではなく、我々人類がもっと積極的に除鮮活動を推し進めていかなければいけないでしょう。



-----------------------
コピノは韓国人に二度捨てられる・・拡大する養育費訴訟ビジネスとは?韓国ネット「本当にこんなひどいことを?」「他国の悪口を言える立場ではない」

 韓国メディア・PDジャーナルは8日、韓国人男性とフィリピン人女性の間に生まれた「コピノ」と呼ばれる子供たちが、韓国人に「二度捨てられる」と報じた。

 記事によると、フィリピンのコピノは3万人にのぼると推定されており、その大半は父親の韓国人に捨てられて劣悪な環境で育つ。

 最近では、このコピノを金もうけの手段として利用する「コピノビジネス」が広まっているのだという。彼らは、韓国人男性に捨てられて一人で子育てをしているフィリピン女性に接近し「子供の父親から養育費を取る」と言って署名させる。ところが、その成功報酬は50%という法外なもの。切迫したフィリピン女性が裁判で養育費を勝ち取っても、韓国人弁護士が半分を持っていく。

 フィリピンでは今、コピノ支援団体が「雨後の筍のごとく」設立されているが、多くの団体は韓国の法律事務所とフィリピン女性を結び付ける「ブローカー」というのが実態だ。

 記事は「金で女性を買い、簡単に捨てる韓国男性。そして捨てられた子供と女性を金もうけの手段としてしか見ない別の韓国人。彼らにとってコピノは『1人、2人』と数えるものではなく、『1000万、2000万ウォン』と勘定するものだ。こうした恐ろしい行為は、いつ終わるのだろうか」と現状を批判している。

 この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。


韓国政府が責任を取った方がいい。近いうちに同じような商売をしにベトナムに行く韓国人も増えると思う

「お金になるなら、中国よりひどいことをする。誠実に生きる時代は終わったのか?」

コピノと呼ばれる子供たちがいることが恥ずかしいのに、養育費を狙って商売をしている人もいたなんて、信じられない。その欲深さ、恥ずかしくないか?

「コピノビジネスと呼んでも過言ではない内容だった。コピノで商売をする韓国人がいたとは、最低」

韓国の弁護士が本当にこんなひどいことをするだろうか?

「コピノビジネスも創造経済か?養育費をもらってあげて、そこから高額の報酬をもらっていたなんて、私の想像を超えている」

「韓国人男性はあの番組を見たか?国際的な恥だ。あの子供たちに罪はない。責任を取れ」

コピノを産んで捨てる韓国人父親も養育費でコピノを騙す韓国人弁護士も恥ずかしい。韓国人男性嫌悪症になりそうだ

「こんなに深刻な問題だと思わなかった。訴訟でまた母親と子供を傷つけている」

「いつだって現実は想像以上に悲惨」

「自分の子供を捨てて逃げてきた奴を見てると、恥ずかしすぎる。韓国は他国の悪口を言える立場ではない」

勉強して弁護士になって、邪悪なことに手を染める

助けると言って騙す。反吐が出る

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/422988/
-----------------------



それにしても、屑チョンの血を半分ひいてしまった半獣を育てる母親には同情を禁じ得ません。

しかし、その子の将来や母親自身の未来を考えたら、さっさと土に還してあげるべきでしょう。

たとえ半分とはいえ、屑チョンの血ゆえに害悪を振り撒くだけの存在になるのですから。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る