韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ブーム

【英断!】バ韓国・憲法裁判所が妊婦の中絶を認める!!!!

バ韓国憲法裁判所が中絶を認める!


本日、バ韓国の憲法裁判所が、

「妊娠初期での堕胎は違憲じゃないニダ!」

と判断を示していました。


その結果、法改正が行われることになったとのこと。




これで堂々とヒトモドキの妊婦が、腹の中の害獣を殺せることになったわけです。


素晴らしいじゃないですか!

いきなり10割とまではいかなくとも、ヒトモドキの妊婦が続々と中絶に走ることになるんですから。



この世に生まれてくる屑チョンの数が減る分だけ、

後の除鮮活動が捗るというものです。



どうかバ韓国に空前の中絶ブームが到来しますように。


-----------------------
「妊娠初期の堕胎禁止は違憲」 66年ぶり法改正決定=韓国憲法裁

 韓国憲法裁判所は11日、人工妊娠中絶手術を行い起訴された産婦人科医が「堕胎罪」の違憲性判断を求めた訴えに対し、妊娠初期の中絶までも全面的に禁止し、違反した場合に処罰するとした現行法の規定は妊婦の自己決定権を過度に侵害するものであり、違憲だとの判断を示した。これにより、1953年に制定された堕胎罪の規定を66年にして見直す必要が出てきた。妊娠後、一定期間内の中絶を部分的に認める形で法改正が行われる見通しだ。

 この医師は、「自己堕胎罪」と「同意堕胎罪」を規定した刑法269条と270条は違憲だと訴え、憲法裁の裁判官9人のうち7人が違憲、2人が合憲との意見を示した。

 自己堕胎罪と呼ばれる刑法269条は、妊娠した女性が中絶した場合に1年以下の懲役または200万ウォン(約20万円)以下の罰金を科すとする。同270条は医師が妊娠した女性の同意を得て中絶させた場合、2年以下の懲役を科す同意堕胎罪を規定している。

 現行の母子保健法は、親に遺伝学的な疾患や伝染性の疾患がある場合、法律上で婚姻できない血族や姻戚間で妊娠した場合、性的暴行により妊娠した場合、妊娠の継続が保健医学的な理由で母体の健康を著しく損ねている、あるいは損ねる恐れがある場合などに限り、妊娠中絶を許可している。

 憲法裁は中絶を原則として禁じることについて「胎児の生命保護という公益に対してのみ一方的かつ絶対的な優位を付与し、妊娠した女性の自己決定権を侵害した」と判断した。妊婦の依頼や承諾を得て中絶させた医師を処罰する同意堕胎罪の条項も、同じ理由で違憲だとした。

 また、中絶を許容できる「妊娠初期」について「妊娠22週前後」と言及した。同期間に妊婦の自己決定権を最大限尊重すべきとの判断だ。

 憲法裁はただ、堕胎罪の規定を即座に廃止し、中絶を全面的に認めることはできないとして、20年12月31日までに法条項を改正するよう求める「憲法不合致」決定を出した。この期限までに法が改正されなければ堕胎罪の規定は全面廃止される。

 憲法裁が違憲判断を示したことで、堕胎罪で起訴され公判中の被告らには公訴棄却による無罪が言い渡されると予想される。一方で、憲法不合致決定は単純な違憲決定とは異なり裁判に影響を与えないとの見方もある。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/11/2019041180193.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【崩壊必至!】ビットコインの投資に熱狂するバ韓国塵どもwwww

ビットコインに熱狂するバ韓国


いま、バ韓国ではビットコインに投資する屑チョンが急増しているようです。


見た目も性根も醜い屑チョンらしく、

楽して稼ぎたいとエラの皮をパンパンに突っ張らせているんでしょうね。


ビットコイン取引の21パーセントが韓国ウォンで占められているということなので、

かなりの熱の入れようですなぁ。



有史以来、屑チョンどもが正しい選択をしたことは一度もありません。


ってことは、ビットコインの将来がどうなるか自ずと分かりますなぁwwwwwwwww


-----------------------
米メディア「韓国ほどビットコインに没頭する国はない」

 米ブルームバーグ通信が7日、「韓国ほどビットコインに没頭する国はない」と題した記事を掲載した。 

  ブルームバーグは韓国の投資家がビットコインに「オールイン」しているのに対し、監督当局は厳格にビットコインに反対するなど、賛否論争が最も激しく展開されていると伝えた。 

  続いて韓国はビットコインの「グラウンド・ゼロ(核爆弾が爆発する地点)」とし、韓国のビットコインブームを紹介した。韓国は世界ビットコイン界の大手だ。ビットコイン取引で韓国ウォンが占める比率は21%にのぼる。韓国の国内総生産(GDP)は世界の1.9%にすぎない。 

  一方、最近の韓国のビットコインブームについて李洛淵(イ・ナギョン)首相は「青年や学生が短期間に稼ごうと仮想通貨に飛び込んだり、麻薬取引のような犯罪や連鎖販売のような詐欺に利用される場合もあるという」とし「企画財政部など関係部処がこの問題に目を向ける時になった」と述べた。

http://japanese.joins.com/article/266/236266.html?servcode=300&sectcode=300
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【殺し放題www】生後4カ月の息子を窒息死させたバ韓国塵の母親に“無罪判決”!!

バ韓国で我が子殺しブーム到来か


とてつもなく素晴らしい事件がバ韓国で発生していました!

生後4カ月の息子が泣きやまなかった為、

母親がその子の口と鼻を塞いで窒息死させていたのです!!


いやぁ、ナイス判断ですね。


生きながらえても不幸せしか待っていないので、

物ごころつく前に殺してあげるのがバ韓国塵の親として正しい姿だと言えます。


是非、この母親を見習ってバ韓国中で我が子殺しのブームになってもらいたいものです。



ちなみに、裁判所はこの母親に対して、

「殺す意図はなく、死亡も予想できなかったニダ」

という弁護側の主張を受け入れ“無罪判決”を出していましたwwwwwww


これもナイス判断です!!


このブームに乗り遅れないよう、屑チョンの皆さんには頑張っていただきたいものですね。



-----------------------
韓国、泣きやまない赤子の口と鼻ふさぎ死なせた母親が無罪に=ネットから批判殺到「韓国の法律は狂ってる」「無知に罪はないの?」

 2017年10月27日、韓国で、生後4カ月の息子を泣きやめさせようと口と鼻をふさぎ死なせた30代の母親に無罪判決が言い渡された。韓国・聯合ニュースなどが報じた。 

 清州(チョンジュ)地裁は同日、殺人の罪で起訴された被告(37)に無罪を宣告した。被告は今年7月27日、自宅マンションで4カ月になる息子を死なせた罪に問われていた。 

 事件当日、被告は「息子が意識を失い呼吸をしていない」と警察に通報、その後救急隊により病院に運ばれた息子は集中治療室で治療を受けたが、翌日午後に死亡した。国立科学捜査研究院による検死の結果、死因は窒息死と判断された。 

 警察の調べに対し、被告は「子どもが大声で泣きわめいたので1〜2分ほど口と鼻をふさいだ」と供述していた。警察と検察は、「生後4カ月の子の口をふさげば死亡する恐れがある」と被告が認識していたと判断、未必の故意による「不作為による殺人罪」を適用した。一方、被告の弁護側は「殺す意図はなく、死亡も予想できなかった」と故意性を否定していた。

 裁判所は弁護側の主張を受け入れ、「被告人の行動により子どもが死亡したが、裁判で提出された記録や供述などを総合すると、被告人に殺人の確定的または未必の故意があったとみることはできない」と、無罪判決の理由を説明した。 

 判決を受け、検察側は控訴するかどうか検討しているという。 

 韓国ネットではたびたび裁判の判決が問題視されてきたが、今回も「驚くべき判決。殺された赤ちゃんも、母親に罪はないと思ってるかな?」「判決はロシアンルーレットなの?」「この国をめちゃくちゃにしてる主犯は裁判官だ」「韓国の法律は狂ってる」「無知に罪はないのか?」など厳しい意見が寄せられている。 

 また、被告に対しても「赤ちゃんが泣くのは唯一の意思表示なんだよ」「子どもが泣いたらおんぶしてあやせば泣きやむ。口と鼻をふさぐなんて理解できない」と非難する声が上がったが、一方で「1歳前の赤ちゃんの大泣きは我慢できないぐらい人を苦しめる。泣き声をずっと聞いていたらイライラする」「うちの子も夜中に2時間泣き続けたけど、何をしても無駄でおかしくなりそうだった。その時は一緒に泣いた」などの反論も上がっていた。

http://www.recordchina.co.jp/b195525-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








さすが屑チョンwww 北朝鮮で「ペット用の犬」の需要が高まる!?

犬喰い民族を今すぐ皆殺しにすべし!


ここ最近、北朝鮮の富裕層の間で「ペット用の犬」を飼うことが流行しているんだとか。


え?

ペット用の犬?


わざわざわ「ペット用の」と説明しなければならないだなんてwwww


さすが朝鮮ヒトモドキどもですね。


ま、バ韓国も似たようなもんでしょう。

食用の犬と区別するためには「ペット用の」とつけなければならないんですから。



そもそもこの地上で「ペット用の犬」なんて言葉が存在しているのは糞支那と屑チョンどもの言語くらいでしょうね。


何億回殺しても殺したりないほど醜い連中です。


-----------------------
ペット用の犬、平壌の富裕層に人気

 つい先日、知人や親戚に会うため中国にやって来た平壌市在住のある男性が3日に電話取材に応じ「ここ3-4年の間に平壌ではペットの犬を飼う家庭が目に見えて増えた」「少し小金のある家では、ペットとして犬を飼うことが流行している」などと伝えた。平壌市中心部の牡丹峰区域に住むというこの男性は「犬を飼うのは女性が多い。彼女たちは市場で金を稼ぎ、その財力を誇示する手段として犬を飼っている」「子犬を家族や親戚、友人にプレゼントすることもあるし、また職員に名節(旧正月と仲秋節)のプレゼントとして与える事業所もある」などとも明らかにした。

 北朝鮮でペット用の犬は平壌市内のデパートや牡丹峰市場、中区域市場などで購入できるという。主に中国から輸入されるマルチーズ、チワワ、パピヨンなどが1匹あたり40-100米ドル(約5000-1万2000円)で取引されているようだ。また市場などでペット用の犬の売買が増えたことで、朝鮮労働党の一部幹部らも貿易業者などと結託して犬の輸入を始めているという。上記の男性によると、北朝鮮ではペットに専用のえさを与えることはほとんどなく、家で人間が食べた飯や魚などがえさとして与えられているという。またペットが高齢になったり、病気にかかったりすると、通常は食用として売りに出されるそうだ。男性は「私も50ドル(約6000円)で犬を購入し、5年ほど育ててから600ドル(約7万4000円)で食用の犬肉業者に売ったことがある」「犬肉業者も不潔なえさばかり食べる雑種の犬よりも、人間と同じ飯や魚を食べて育ったペットを好む」などと述べた。

 北朝鮮でペットを飼うことは一時「資本主義の退廃文化」とみなされ禁止されていたが、1989年の平壌世界青年学生祝典をきっかけに、一部で解禁となった。故・金正日(キム・ジョンイル)国防委員長も生前、朝鮮労働党の幹部らにペットの犬をプレゼントしたことがあるという。幹部らはペットをつれて歩くことで、自らの身分を誇示し、またこれを目にした下級幹部やその金づるたちもまねをするようになり、平壌では一時ペットブームが起こったこともあるようだ。また中にはハワイからペット用の犬を輸入して販売する会社ができたこともある。しかし2011年に衛生問題などを理由に平壌市内ではペットを飼うことが一時禁止されたが、翌年、朝鮮労働党の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が権力を握ると、市場などでペットの売買が事実上認められ、今ではペット用の犬の取引も活発になっているようだ。韓国政府の情報当局によると、金正恩氏は最近欧州からペット用の犬数十匹と専用のえさ、栄養剤、抗生物質、洗剤などペット用品を大量に輸入したという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/05/2015120500553.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る