韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ベトナム

【世界の嫌われ者www】外国人観光客数でベトナムに追い抜かれたバ韓国

バ韓国に行く観光客は100パーきちがい!


今年、バ韓国を訪れた観光客の数は1500万人ほどとのこと。

ちなみに日本は3000万人で、ベトナムは1600万人くらい。

つまり、バ韓国は観光客数でベトナムに追い抜かれていたわけです。


ま、当然といえば当然でしょう。


見る物は皆無だし、ぼったくり価格での買い物しかできない国なので、

自ら進んでバ韓国に行くのはキチガイだと相場が決まっています。


それに、リピーター数が少ないことでも有名ですからwwwww



このままではバ韓国観光業界の赤字は加速度的に増えていくことでしょう。

解決策はただ一つですね。


バ韓国塵の海外観光旅行を禁止にすれば、間違いなく黒字になります。


そろそろバ韓国政府が本気で考えてくれないものですかねwwww


-----------------------
韓国観光に危機?外国人観光客数がベトナムにも追い抜かれる

 2018年12月24日、韓国・毎日経済は、「2018年10月末時点の統計で、韓国を訪れた外国人観光客数が、韓国で海外旅行が自由化された1989年以来初めてベトナムに追い抜かれた」と報じた。 

 記事によると、韓国では今年2月の平昌冬季五輪を終え、国家規模での観光イベントがなくなり「観光危機論」さえ出始めているという。韓国の観光業界によると、10月末時点の観光競争力の主要指標であるインバウンド(外国人観光客誘致)統計では、1267万人が訪韓し、ベトナムには1412万人が訪れた。2018年末までの年間基準外国人観光客数も、韓国は1500万人、ベトナムは1600万人と、100万人以上の差で韓国が後れを取ると予想されている。 

 これを受け、木浦大学観光経営学科のシム・ウォンソプ教授は「高高度防衛ミサイル(THAAD)という中国の懸念材料を考慮しても、韓国がベトナムに追い抜かれたことは、『インバウンドショック』と言える屈辱的な出来事。韓国観光の魅力が落ちた原因を見つけなくてはならない。政府の支援など、観光活性化政策全般をリセットしない限り、アジア観光の覇権が容易に譲られてしまう」と話した。 

 14年には韓国への外国人旅行客が1420万人、日本は1342万人で、韓国に訪れた外国人旅行客が日本よりも約100万人多かった。しかし18年10月末時点でのインバウンド統計によると、訪日外国人客は2611万人で韓国との差は歴然だ。また、同統計で香港は5256万人、シンガポールは1548万人と、他のアジアの国々との格差も次第に大きくなっているという。 

 これに対し、韓国のネット上では「韓国に来て何をするっていうの」「私が見ても観光として引かれるものがない」「観光政策の問題じゃなくて、観光施設を運営する人たちのマインドが問題」「韓国は高い、汚い、見物も特色もない、そして粗雑」「なぜ韓国人が国内の済州や釜山よりも日本に行くのか、自営業者たちも考えるべきじゃないか?毎回ぼったくりをして、個性も無くて、不親切。日本を分析してみて」など、韓国の観光業界が衰退するのは当然だといった内容のコメントが多く寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b674242-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ベトナムで行われた無料プレゼント企画、資格のないバ韓国塵どもが殺到して商品を持ち去る!!!!!!!!!

バ韓国塵監督に率いられて優勝したベトナム


サッカーの東南アジア選手権で、屑チョンの監督が率いるベトナムが優勝していたようです。

これを受け、ベトナムの企業が“在ベトナムバ韓国塵”を対象に商品1点をプレゼントする企画を行っていました。


しかし!

この情報を聞きつけたバ韓国塵観光客が店舗に殺到!!

一方的に商品を持って帰るという強盗行為を行っていたそうです。



さらに!

店舗に、「バ韓国にプレゼントを送ってほしいニダ!」というキチガイメールが大量に届いたとのこと。



いやぁ、バ韓国塵の実態を知らないことは罪ですなぁwwwww


きゃつらの厚顔無恥さを理解している我々日本人なら、決してこんなミスは犯さないでしょう。


ま、こうした事の積み重ねで、全世界に朝鮮ヒトモドキの腐った性根が知れ渡るのですから良しとしましょうか。



-----------------------
ベトナム企業の無料イベント、“対象でない”韓国人観光客が押し掛け大混乱

 2018年12月25日、韓国・ヘラルド経済は、ベトナム企業「LAKA」が朴恒緒(パク・ハンソ)監督への感謝を示すために行った在ベトナム韓国人対象のイベントが「思わぬ災難に見舞われた」と報じた。 

 韓国の朴恒緒監督は、このほど行われた東南アジア選手権(スズキ杯)でベトナム代表を10年ぶりの優勝に導いた。これを受け、ベトナム全域に約10店舗を展開する革製品販売企業のLAKAは今月17日から、ベトナムに住む韓国人を対象に商品1点を無料でプレゼントするイベントを行っていた。 

 記事によると、イベントは23日までは「順調に進んでいた」という。イベントの情報を聞いた在ベトナム韓国人数十人がプレゼントを受け取った。しかし、24日にメディアが関連情報を報道した後に状況は一変。観光客と見られる韓国人らが店舗に押し掛け、商品を持ち去るという「驚きの事態」が発生したという。ホーチミンにある店舗では54人乗りの観光バスに乗って来た韓国人らが靴やかばんを一つずつ持ち帰った。その他、観光客と見られる韓国人らがタクシーを利用して集団で押し掛けるケースや、「韓国にプレゼントを送ってほしい」と要求するメールも相次いだという。 

 これを受け、LAKAは25日午後、フェイスブックに「今後はベトナムに長期間在留していることを証明する書類を提示した韓国人のみを対象とする」との内容の文章を掲載したという。LAKAの社長は「24日午後から数百人の韓国人が店舗を訪れたが、そのうちの多くが観光客だった。観光客はイベントの対象でないが、これまでは断れなかった」と説明。また、「全ての韓国人にプレゼントしたいが、そこまでの能力はないため対象を制限した」としつつも「韓国にプレゼントを送ってほしいとの要求は、先着100人に限って受け付けることにした」と述べたという。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「恥ずかしい」「韓国に送ってと言うのは本当に非常識」「朴監督のおかげで上がった国の格が一気に下がった」「ベトナム人の社長は韓国人の本性を知らなかったようだ。韓国人を好きになったベトナム人たちが一気に背を向けてしまうかも」「ベトナム人社長は今ごろとてつもなく後悔しているだろう」など批判的な声が続出している。 

 一方で「韓国人がそれだけ喜んだなら、ベトナム人社長も満足なのでは?」「韓国へ対する感謝なのだから、韓国にいる韓国人にももらう権利はある。私もほしい」との意見も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b674535-s0-c50-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓流ブームの影響でwww バ韓国に留学するベトナム人が急増中!!

バ韓国に留学するベトナム人が急増中


バ韓流ブームの影響で、バ韓国に留学するベトナム人が急増しているようです。


コッテコテに装飾された嘘まみれのバ韓流を鵜呑みにしてしまうなんて、ベトナム人も相当オツムが弱いんでしょうね。


もっとも、これは歓迎すべき事態です。



この日本で最も犯罪を犯している外国人は、ベトナム人だという統計もあります。

ま、在日や糞帰化チョンどもの犯罪をきちんとカウントすれば話はまったく別ですが……。



そんなベトナム人どもがどんどんバ韓国に押し寄せてくれれば、それに比例して日本の治安が良くなりますねwwww



-----------------------
韓流ブーム効果!ベトナムの若者に韓国留学が人気=韓国ネットからは懸念も「幻想を抱いてる」

 2018年12月8日、ベトナム・ハノイで「ベトナム韓国留学博覧会2018」が開かれた。これについて韓国メディア・韓国経済は9日、「韓国への留学を希望するベトナム人学生3000人余りが詰めかけ、大盛況となった」と伝えた。 

 この行事は、韓国留学希望者に進学情報を提供する場として、韓国の国立国際教育院と韓国教育管理者協議会が開催している。今年は韓国・教育部、ベトナム・教育訓練省、韓国経済新聞社の後援で開かれ、ソウル大学、KAIST、延世大学など27校が参加し、留学相談に当たったという。 

 記事は「韓国留学熱を盛り上げたのは、現地に進出した韓国企業だ」と紹介している。6000~7000社がベトナムに進出しており、そこで働く際、韓国語能力試験(TOPIK)で上級を取得するなど韓国語が流ちょうであれば、給与に大きな違いが出るという。 

 また記事は「K-POP、ドラマなどの韓流ブームも留学人気に一役買った」として、「幼いころから韓国のアイドルグループの動画やドラマを見て育ち、韓国に興味を持つようになった」という高校を卒業したばかり10代の若者や、「ハノイの大学を卒業し、韓国で教育学修士を取るために留学を準備している」という20代の若者を紹介。2人は「韓国はINFINITE、防弾少年団(BTS)の国なので、ベトナムの若者にとっては親近感がある。他の国に比べ生活費や学費が相対的に安いのも魅力的」だと話したという。 

 教育部によると、韓国で学ぶベトナム人留学生は2018年現在で2万7061人で、過去10年間で10倍以上に増えたという。記事は最後に、学齢人口の減少や授業料の凍結などさまざまな問題を抱える大学にとって、ベトナム人留学生は「貴重なお客様」だと伝えている。 

 ただし韓国のネット上では、ベトナム人留学生の増加を否定的に見る意見が多い。「今も不法滞在者が大勢いるんだぞ。副作用があるのは明らかなのに、政策を推し進めるなんて」「留学生だか、労働者だか…」「韓国人学生は高額な授業料、アルバイトや就職など心配事だらけ。なのに留学生は奨学金、寄宿舎、いろいろと優遇されている」「外国人のための大学か?。自国民に対する『逆差別』が深刻だ」「大学は経営難だからと、むやみに外国人を受け入れるべきではない」などという声が上がっている。 

 また「韓国に来ても、皆さんが望んでいるような人間や環境は存在しませんよ…」「特定の芸能人と実際の韓国人の生活は全く違うのに、幻想を抱く外国人は多い。言葉の壁や人種差別など、問題が多いことも知らずに憧れている。現実のここでの暮らしはよくないよ。K-POPファンの外国人は目を覚ますべきだ」などという意見もあった。

https://www.recordchina.co.jp/b669578-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【情報弱者】年収以上の金を支払ってまでバ韓国の整形手術を受けるベトナム人女性が急増中!

バ韓国で整形手術を受けるベトナム人が急増中


バ韓国で整形手術を受けるベトナム人女性が急増しているようです。

どうやらバ韓流のアイドルの顔に憧れをもつベトナム人女性が増えたことがその理由みたいですね。



はぁ……、情報弱者というのは本当に惨めですね。



数年後には二目と見られない化け物顔になるのがオチだというのに……。





一時期この日本でもバ韓国にプチ整形しに行く情報弱者が存在していましたが、

今でもバ韓国に行くのはキチガイだけとなりましたからね。





きゃつらの手口にまんまと騙されているベトナム人が少し可哀そうな気もしますが、

世界中にバ韓国の実態を知らしめるためには必要な犠牲かもしれませんねwwww



-----------------------
ソウルの美容整形外科にベトナム人客殺到

 ベトナム人のパム・ティト・ウエンさん(30)は8月16日午後、ソウル市江南区にある美容整形外科を訪れた。彼女は医療費・宿泊費・航空機代がセットになった「整形観光ツアー」に850万ウォン(約85万円)を払って同日、韓国に来た。ウエンさんは「若いベトナム人女性の間で韓国整形旅行が流行している。韓国のアイドルグループのように細い顔と高い鼻にしたい」と言った。

 美容整形をするため韓国に観光旅行でやって来るベトナム人が増えている。「K-POP」「K-BEAUTY」(韓流美容)の影響を受けた若いベトナム人女性たちだ。整形観光ツアーの価格は300万-1000万ウォン(約30-100万円)台で、昨年のベトナム人1人当たりの国民所得(2385ドル=約26万6000円)より高い。保健産業振興院によると、韓国に来たベトナム人患者数は2010年の921人から昨年は7447人へと8倍に増えた。ベトナム人患者が増えているのを受けて、ソウル・江南の大手整形外科では、英語・中国語・日本語・ロシアに続きベトナム語の通訳スタッフを置く所が増えている。病院の術後回復室ではK-POPと共に、ベトナムの人気歌手の歌が流れている。近くのベトナム料理レストランと契約してベトナム料理を患者の食事として提供する病院もある。

 ソウル市江南区新沙洞のある整形外科で働くベトナム人職員レ・ティ・ゴックさん(30)は「最近は1人で対応するのが難しいほど患者が増えているので、ベトナム語の通訳スタッフをもう1人採用した」と言った。同区鴨鴎亭洞の整形外科では「ベトナム人患者は昨年に比べ2倍に達し、中国人患者数を上回った」と話した。

 ベトナム人の整形患者が増えている背景には、病院側の努力も一役買っている。終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対する報復の影響で、整形を希望する中国人観光客が減ったため、東南アジア市場に目を向けたのだ。ベトナム人患者を集める代理店も繁盛している。病院側は「口コミ」を特に神経を使っている。ベトナム人患者のほとんどが知人の薦めで韓国に来るからだ。ベトナムの医療観光エージェンシーで働くフン・ウィエンさんは「ユーチューブやソーシャル・メディアに掲載されている、韓国での整形体験記を見て韓国観光を計画する女性が多い」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/21/2018092101558.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る