韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

ホワイトハウス

【無駄足www】首脳会談のために訪米したバ韓国・文大統領、しかし1対1での首脳会談はゼロ分wwwwwww

米韓首脳会談、1対1の対話はほぼゼロ分


先日ホワイトハウスで行われていた米韓首脳会談。

その詳細が明らかになってきました。


なんと!


トランプ大統領と文大統領による1対1の会談は、


たったの2分間だったとのこと!!!!


通訳の時間を考えると実質30秒もなかったと思われるので、

ほぼゼロだったと言えるでしょうwww



トランプ大統領がバ韓国を完全に見限っている証拠でしょうねwwww



朝鮮半島全てを焼け野原にすることが人類にとって最善の方法なのです。

今回の会談により、ますます現実味を帯びてきたと言えるでしょう。



-----------------------
韓米首脳会談:1対1会談は実質2分間、懸念通りの結果に

 11日(現地時間)、米ホワイトハウスで行われた韓米首脳会談は昼食会を兼ねて116分間行われたが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ大統領の1対1会談はわずか2分間に過ぎなかった。金正淑夫人とメラニア夫人が同席した1対1の首脳会談は29分間行われた。しかし、文大統領とトランプ大統領の冒頭発言があり、記者たちからの相次ぐ質問にトランプ大統領がすべて回答することに、ほとんどの時間が費やされた。懸念されていた通り、文大統領とトランプ大統領が深い話を交わすことができる1対1会談は事実上、行われなかったことになる。

 同日昼12時19分に始まった1対1会談で、トランプ大統領はホワイトハウスにある自身の執務室「オーバルオフィス」(Oval Office)で文大統領と金正淑夫人への歓迎のあいさつを含め約7分間、冒頭発言をした。その後、文大統領が通訳を含めて6分52秒間の冒頭発言を終えると、トランプ大統領は記者からの14の質問に対する回答を独占した。

 トランプ大統領は報道機関との質疑応答が終わるとすぐに拡大会談と昼食会を行った。昨年5月の韓米首脳会談時は1対1会談が21分間行われた。1対1会談に続き、両国主要閣僚が出席した小規模会談は28分間、拡大会談は59分間、合計87分間行われた。これは予定時間の75分間より12分間長いものだ。これについて、韓国大統領府関係者は「事実上、小規模会議などでも、両首脳が対話を主導した。重要な話し合いは十分できた」と語った。しかし、今回の会談では、メディアに対する共同発表がなく、韓米がそれぞれ発表文を出した。文大統領がホワイトハウスに滞在した時間は127分間だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/13/2019041380007.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















リッパート駐韓米国大使に「殺害予告」! 無職の屑チョン(42歳)が緊急逮捕!!!!

重傷を負ったリッパート氏を歩かせるキチガイ屑チョンども


今年の3月に危うく殺されかけたリッパート駐韓米国大使。

そんなリッパート氏に対し、殺人予告が行われていたそうです。

しかも米国のホワイトハウスのHPに脅迫文章を掲載したんだとか。



IPの追跡調査によって逮捕されたのはソウル在住無職の42歳のオス。

働きもせず日がな一日政治や社会を批判する文章を書くという生活を送っていたようです。



ま、極めて一般的な屑チョンの姿ですね。

こんな国を存続させていても我々人類にとって何一つイイことなんかありません。

テロ支援国家指定でもしてさっさと皆殺しにするべきでしょう。



-----------------------
ことし3月に襲撃された駐韓米国大使にこんどは殺害予告? 脅迫犯の男を拘束

「マーク・リッパート駐韓米国大使(42)を殺す」という脅迫文をホワイトハウスのホームページに掲載した30代の男が警察に逮捕された。

 ソウル地方警察庁広域捜査隊は24日、外交使節を脅迫した容疑(外国使節脅迫)でイ某容疑者(33)を拘束したと明らかにした。

 警察によると、イ容疑者は去る7日午後8時20分(日本時間)と8日午前2時26分の2回に渡り、ホワイトハウスのホームページに接続し、「リッパート米大使を殺害する」という文章を掲載した容疑を受けている。脅迫文は英語で作成されていた。

 米国大使館側から捜査依頼を受けた警察はIP追跡、聞き込み捜査などからインターネット接続が疑われる場所を特定し、去る14日、イ容疑者をソウル・東大門区(トンデムング)の自宅で緊急逮捕した。

 警察の調査の結果、イ容疑者は大学卒業後、定職に就かずに、主に自身の部屋内で生活していたことがわかった。また、ブログや海外サイトに韓国の政治や社会を批判する文章を作成してきており、これが脅迫文を作成する犯罪に繋がったと見ている。

 イ容疑者は容疑を否認しているという。

http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/wowkorea-20150724-149118/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【テキサス親父】慰安婦像撤去のために動き出す! 韓国人がファビョって「殺人予告」を宣言!

テキサス親父、ぐっじょぶ!



親日派で有名なアメリカのテキサス親父。

彼はなにも闇雲に日本びいきなわけではありません。
ちゃんと理路整然とした根拠に基づいて、日本に親近感を抱いてくれているのです。


そんな親父にとって許せないのは、韓国人による数々の暴挙です。

なかでもアメリカに建てられた慰安婦像にはかなりご立腹の様子。
そこで、アメリカ議会を動かすべく「慰安婦像」撤去の請願署名を開始しました。


本来なら我々日本人が率先してしなければならない運動ですので、本当に頭が下がる思いです。




一方、そんな親父の元には糞韓国人による脅迫や殺人予告が舞い込んでいるようです。



ここは、絶対に親父を応援すべきでしょう!

以下のアドレスから、テキサス親父日本事務局にアクセスして、ぜひ請願投票にご協力してほしいです。

テキサス親父日本事務局

そこから署名サイトに飛べます。

新規アカウントを作成するには、以下の設問に入力します。

アドレス(捨てアドでOK)
名前
ZIPコード
簡単な算数の問題

全部英語ですが、中学英語程度のレベルがあれば入力できると思います。


アカウントが上手く登録されると、サイトから「Almost done! Verify your Petitions.WhiteHouse.gov account‏」というタイトルのメールが届きます。

そのメールにパスワードが書かれているので、登録したアドレスとそのパスワードでログインが可能となります。

それで「Remove offensive state in Glendale, CA public park」という慰安婦像撤去の請願に同意してあげればOKです。

当ブログ管理人の私は、たったいま上記の方法で同意してきたばかりです。
この時点で89,000ほどの賛同がありました。

(*コメントでのご指摘ありがとうございます。89,000という数値は必要値でありました。みなさんの行動でぜひ実現させましょう! 12/14 PM15:17 追記)


日本人のみなさん!
どうかテキサス親父のこの行動に賛同しようではありませんか!

お手すきの時で結構ですので、ぜひ上記の方法で参加してください。




また、この問題は日本のマスコミではほとんど報道されていません。
一人でも多くの日本人に知っていただくためにも、拡散にご協力いただければ幸いです。



テキサス親父の活動を応援したい!
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
テキサス親父の戦いを広めましょう!
にほんブログ村





-----------------------
「親日米国人」ホワイトハウスに請願署名 慰安婦像撤去要求に韓国人から「殺害予告」

 米グレンデール市の慰安婦像をめぐる「テキサス親父」ことトニー・マラーノさんと、韓国社会のバトルが相変わらず続いている。像への「侮辱」騒動に韓国側の憤慨収まらぬ中、マラーノさんが今度はホワイトハウス宛に「像を撤去してくれ」と求める請願活動を始めたためだ。

 韓国では大手紙やテレビ局が相次いで取り上げ、マラーノさんの元には「殺人予告」まで舞い込む。もっとも地元米国、そして日本では、ほとんど報じられる気配がない。

「侮辱的な慰安婦像の撤去を」

カリフォルニア州グレンデールの市立公園に建てられた『侮辱的な像』を撤去せよ

 米ホワイトハウスが設置している請願サイト「WE the PEOPLE」に、こんなトピックが投稿されたのは2013年12月11日(現地時間)のことだ。

 WE the PEOPLEに寄せられた書き込みには、期間内に一定数の同意を確保できさえすれば、どんな内容であれ政府から正式に見解が発表される。過去にも何度か韓国や日本のネットユーザーが、慰安婦や日本海表記問題をめぐり「投票合戦」を繰り広げてきた。

 さて、11日に追加された請願は、以下のような内容となっている。

「カリフォルニア州グレンデールの市立公園に建てられた像を撤去してください。この慰安婦像は、平和への祈願を装っていますが、その銘文を読めばわかるように、その本質は日本国と日本人への憎悪を煽り立てるものです」

 請願を開始したのは、テキサス州在住の動画投稿者トニー・マラーノさんだ。日本に好意的な政治的主張もあって、「テキサス親父」の呼び名で主に保守層を中心に人気が高い。慰安婦については、当時の米軍文書を元に「売春婦」だったとの立場を取っている。

「極右ブロガー」を韓国では大々的に報道

 先立つ3日、マラーノさんはグレンデールの慰安婦像を支持者らとともに訪問、像に紙袋をかぶせ、日章旗と旭日旗を膝の上に乗せるなどした写真を撮影し、フェイスブックなどで公開していた。これに韓国側は「極右ブロガー」による「侮辱」だとして敏感に反応、動画の日本語訳などを行っている「テキサス親父日本事務局」によれば、マラーノさんの元には韓国人とみられるネットユーザーから9日までに「殺害予告」も含む、実に3000通近い罵詈雑言が送り付けられたという。

 その騒ぎも冷めやらぬ中での「請願」に、韓国の世論は再び激高している。最大手紙の朝鮮日報を始め、ニュース番組などでも、「慰安婦像侮辱の米ブロガー、またしても……」と相次いで報道された。ニュースサイトのコメント欄にも、

「家族全員ひっ捕まえて、女は売り飛ばし、男は北朝鮮の炭鉱で強制労働させるべき」

「こいつの肉を食ってやりたい」

と過激な意見が並ぶ。

 一方、日本では経済評論家の上念司さんなど保守派の論客を中心に、ツイッターなどを通じて署名運動の「拡散」が現在行われている。しかし国内メディアでは今のところ、前回の騒動も含め報じるところは皆無に近いようだ。また、慰安婦像問題をたびたび報じてきた現地紙グレンデール・ニュース・プレスなども含め、地元でも目立った反応は見られない。

 請願成立には、2014年1月10日までに10万筆の署名が必要となる。13日現在、約6000筆が寄せられている。

http://www.j-cast.com/2013/12/13191726.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る