韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


ボイコット

【まさに総スカンwwww】バ韓国・平昌冬季五輪の開会式、中国側の出席者は最低序列の委員に決定!!

習近平に媚を売りまくるバ韓国の文在寅


再三に渡ってバ韓国の文在寅は、中国の習近平に平昌冬季五輪の開会式に出席するよう求めていました。

しかし!

中国側が下した結論は、中央政治局常務委員の中で“序列最低”の委員を出席させるというものでしたwwwww



いやぁ、見事なまでの態度ですね。

アメリカ、中国、ロシアといった先進諸国の首脳が、次々に開会式欠席を決めているので、

史上もっともみすぼらしい開会式になるのは間違いないでしょう。


日本としては、その辺のホームレス辺りを出席させるのが妥当なのでは?


-----------------------
平昌五輪:中国は序列7位派遣、残る大物は安倍首相

 中国が、平昌冬季五輪の開会式に党序列7位の韓正・政治局常務委員を派遣する方針を韓国政府に伝えてきたのは、先週初めだったことが分かった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は昨年12月の中国国賓訪問の際に習近平国家主席の五輪出席を要請したが、中国は党序列7位の派遣を決めたのだ。これに関連して文大統領は11日、習主席との電話会談であらためて習主席に「閉会式への出席」を要請したが、明確な答えは得られなかったという。

■「序列7位」、北朝鮮への特使を下回る序列

 当初、韓国政府内では習主席の平昌五輪出席を楽観視するムードが多少あった。中国が2022年の北京冬季五輪を控えているため、韓国で行われる五輪には来るはずと考えていたからだ。14年ソチ五輪に習主席が自ら出席したことからも、平昌五輪出席への期待は高まった。

 しかし今回派遣される韓正氏は中国中央政治局常務委員の中で最も序列が低い。15年の北朝鮮・朝鮮労働党創建70周年の行事に中国から派遣された劉雲山・政治局常務委員(序列5位=当時)より格が低いのだ。文大統領をはじめ韓国政府がこれまで習主席を平昌に招待するためにあらゆるルートで中国に働き掛けてきたこともあり、「中国は韓国を軽視している」との指摘も出ている。

 これについて韓国政府の当局者らは「中国はソチ五輪以外の冬季五輪に国家指導者級の要人を派遣したことがない」として「中国とロシアが過去最高の蜜月関係にあるという点を考えると(韓正氏を平昌に派遣するという)中国の決定が韓国を軽視しているとはいえない」と話す。

 韓正氏は江沢民・元国家主席の率いる「上海幇」の出身で、習主席の直系ではない。2006年に上海で起きた大規模汚職事件の後、混乱収拾のために07年に上海市党書記に緊急抜てきされた習主席を補佐した功績が認められ、現在は常務委員まで上り詰めたとされる。党書記就任1年目に釜山を訪問したことがあるが、韓半島(朝鮮半島)問題との大きな関わりはない。今年3月の全国人民代表大会で、経済を総括する常務副総理に就任する可能性が高い。

■安倍首相の出席は? 閉会式に習主席を招待する可能性も

 米国はすでに平昌五輪にトランプ大統領ではなくペンス副大統領を派遣すると表明した。ロシアは国家ぐるみのドーピング問題により参加資格を奪われたため、プーチン大統領が来韓する理由はなくなった。開会式に出席する可能性のある周辺国の首脳は、日本の安倍晋三首相だけだ。

 欧州歴訪中の安倍首相は15日「国会日程を見ながら検討したい」と述べた上で、来年度予算の速やかな成立を優先させるために国会対応を重視する構えを見せた。平昌五輪への出席については明言を避けた格好だ。しかし16日、自民党ナンバー2の二階俊博幹事長は「五輪も国会も大変重要な政治課題だ。うまく調整の上、(両方)実現できるよう努力したい」と述べ、首相の平昌五輪出席に含みを持たせた。親韓派とされる二階氏は、慰安婦問題に言及した上で「全て重要であるためきちんと対応していきたい」と述べた。

 韓国政府が習主席などの閉会式出席に向けて努力を続けているため、風向きが変わる可能性もある。韓国政府の関係者は「北京が次の五輪開催地となるため、閉会式に習主席が出席し、五輪旗を手渡す形を取るのも良い」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/16/2018011602970.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・平昌冬季五輪】アメリカの参加は来年2月まで“未確定”!!!!!

最悪最低の五輪になるバ韓国平昌冬季五輪


アメリカの国連大使が、

「米国選手団の平昌冬季五輪への参加は未確定」

と発言したことにより、屑チョンどもは戦々恐々としているようです。


いつ戦争が再開されてもおかしくないところで五輪を開催しようとしていたのが間違いなのですから、

当然の反応でしょうね。


日本もさっさと不参加を発表したほうがいいのでは?



ちなみに、1980年のモスクワ五輪の際は、ボイコットする国が相次ぎ参加国数は80国ほどでした。

果たして今回の平昌冬季五輪の参加国数はどうなるんでしょうね?



ま、朝鮮有事が起こったら開催どころの話ではなくなるんですけどねwwwwww


-----------------------
米国までも不参加か?=「平昌五輪がただのアジア大会になっちゃう」と韓国ネット懸念

 2017年12月8日、米国のヘイリー国連大使がニュース番組に出演し「米国選手団の平昌(ピョンチャン)冬季五輪への参加は未確定」という趣旨の発言をして波紋を呼ぶ中、ホワイトハウスがこれを打ち消し「参加を楽しみにしている」と表明した。韓国・マネートゥデイなどが報じた。 

 ホワイトハウスのサンダース大統領報道官は7日(現地時間、以下同)、自身のツイッターに「米国は韓国で開かれる冬季五輪への参加を楽しみにしている」「米国人の保護はわれわれの最優先事項であり、韓国や他国と共に(その達成のため)協力している」と書き込んだ。 

 しかしこの約1時間前のホワイトハウスの公式会見で、サンダース氏は米国の五輪参加について「正式決定していない」とし、「参加の決定は五輪開催日(2月9〜25日)近くに下されるだろう」と発言していたという。 

 これを受けて、「ホワイトハウスが平昌五輪参加に対して(会見とツイッターで)食い違うメッセージを送った」と米メディアが報じたように、発言趣旨にずれが生じているのだ。 

 なおこれに先立ち6日、ヘイリー国連大使はFOXニュースとのインタビューで、米国選手団の平昌五輪参加への合意に関する質問に対して「未決問題(open question)」と回答。北朝鮮の状況が「日々変化している」とし、選手らの安全問題を指摘していた。 

 こうした報道を受け、韓国のネットユーザーからは7000件近くのコメントが寄せられている。内容をみると、「五輪の意味は平和。平和が最も必要な朝鮮半島で開かれるのだから、最大限その趣旨を生かしてほしい。平昌ファイト!」と願う声も上がっているが、それ以上に「歴代級の失敗五輪になりそう」「ロシアは来ないし、米国まで来なかったらただのアジア大会になっちゃう」など懸念する声が目立つ。 

 また一方では、「多くの国民は五輪に関心すらない。自分たちが生活するのに忙しいから」と冷ややかな声や、「北朝鮮問題は関係ない。宿のぼったくり料金のせい。韓国国民ですら高過ぎて行かないくらいなんだから」といった声も。 

 その他にも、米韓関係について「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が『平昌に来て』と北朝鮮の方ばかり向いているから米国が怒ったのだろう」「朝鮮半島に戦争の可能性がうかがえるということ。米国としても、いつ先制打撃を行うか苦心しているのだろう」など指摘するユーザーも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b228058-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【朝鮮戦争は休戦しているだけです】バ韓国・平昌冬季五輪、7割以上のチケットが売れ残っていることが判明!!

最初から失敗間違い無しのバ韓国・平昌冬季五輪


4カ月後に迫った平昌冬季五輪ですが、

現時点でチケットが目標の3割しか売れていないようですwwwwwww


この段階で7割ものチケットが売れ残っているだなんて、

国外はもちろん国内でも相当不人気なのでしょうねwwwwww



なにしろ、チケットはボッタクリ価格だし、

付近の宿泊料金も異常な位の高値になっているんですから。




朝鮮半島の事情が不安定なので、

キャンセルも多発するのは間違いないでしょう。



これでまたバ韓国経済の崩壊が早まるので、

我々人類にとっては歓迎すべき事態と言えますね。



-----------------------
平昌五輪のチケット販売が悲惨な状況に、目標の3割しか売れず

 2017年10月12日、開幕が4カ月後に迫った韓国・平昌冬季五輪だが、チケットが今月10日時点で目標の3割程度しか売れていないことが分かった。騰訊体育が伝えた。 

 記事によると、今大会では107万枚の販売が目標とされているが、10日時点の販売枚数は32万枚余り。パラリンピックはさらに深刻で、目標販売枚数の5%(約9000枚)という状況だ。企業による金銭的支援も盛り上がりを見せておらず、ある関係者は「世界的なビッグイベントだが、一連の汚職事件が少なからぬ影響を企業に及ぼしている。支援の話を持ち出すと、みなためらいを見せる」とコメント。 

 記事は売れ行きが伸び悩んでいる原因としてチケット代の高値を挙げ、「チケットがこれほど高いのは韓国が五輪開催準備のために巨額の資金を投じたからだ」などと指摘している。

http://www.recordchina.co.jp/b193613-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【北朝鮮GJ!】競合国が“バ韓国・平昌冬季五輪”に不参加の意思を表明し始める!

いよいよバ韓国の平昌冬季五輪が危機水域に


2018年開催“予定”の平昌冬季五輪。

しかし、ここにきて不参加の可能性を示唆する国が相次いでいるようです。


ま、当然でしょう。

朝鮮戦争はあくまでも一時的に停戦しているにしか過ぎないので、

いつドンパチが始まってもおかしくないんですからwwwwwww



ここ最近の北朝鮮のキチガイじみた行動も、各国の不参加の意思を固めるには十分ですしwwww


今のところ、はっきりと発言しているのは、

フランス、ドイツ、オーストリアのようですが、今後も不参加の可能性に言及する国は増えるでしょう。


コレはますます楽しみになりましたねぇ。

更なる北チョンの暴発に期待せずにはいられませんwwwwwwwww



-----------------------
<平昌五輪>強豪国が相次ぎ不参加の可能性示唆=「開催に暗雲」―中国メディア

 2017年9月23日、新浪体育によると、朝鮮半島情勢の悪化により、来年に韓国で開催される平昌五輪への不参加の可能性を示唆する国が相次いでいる。 

 21日、フランスのフレセル・スポーツ相は「北朝鮮の核開発による緊張状態が続き、選手の安全が十分に確保されない場合、フランス代表団はフランスに留まることになる。政府は代表団を危険な場所に行かせない」と発言。平昌五輪不参加の可能性を示した。 

 この動きが各国に飛び火。22日にドイツとオーストリアも同様の声を挙げた。オーストリア五輪委員会のカール・シュトース会長は、「朝鮮半島情勢は悪化している。選手団の安全が保障されない場合、我々は韓国には行かない」とコメント。ドイツ内務省は「適切な時期に検討、判断する」としている。 

 記事は、冬季五輪の強豪国である両国が不参加の可能性を示唆したことで、平昌五輪の開催自体にも暗雲が漂い始めていると伝えた。 

 なお、22日の定例会見で記者から「フランスが不参加の可能性に言及したが、中国は平昌五輪に選手団を派遣しないことを考慮するのか」と問われた中国外交部の陸慷(ルー・カン)報道官は、「フランスのそうした姿勢について私は聞いていない。知る限り、韓国は平昌五輪を予定通り行うとしている。我々は心から地域の平和と安定を保ち、人民の間のさまざまなイベントが正常に行えるよう望んでいる」と述べた。

http://www.recordchina.co.jp/b191503-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る