韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

モータースポーツ

ウリの霊岩サーキット場はいつも大賑わいニダ! F1を開催しなくても大黒字だったニダ!! 本当ニダ! 本当ニダ! 本当ニダ!

大賑わいの霊岩サーッキット場wwwwww


バ韓国側の発表によると、霊岩のF1サーキット場がいま大人気なんだそうですwwwww


週末ともなるとモータースポーツマニアで混雑しているんだとかwwwww



ヘー、良カッタッスね。

それだけ人気ならアっという間に赤字も解消でしょうし、無理してF1を開催することもないでしょう。


無理に国際大会を開催してもバ韓国の恥を世界に晒すだけなので、そのまま国内だけで盛り上がってほしいものです。


大賑わいってのが本当ならですがねwwwwwwwww



-----------------------
韓国F1サーキット場、複合モータースポーツのメッカに

  全羅南道(チョルラナムド)は霊岩(ヨンアム)F1サーキット場が韓国複合モータースポーツ産業のメッカに位置づいていると25日、明らかにした。 

  全羅南道によると、韓国唯一の国際公認1等級サーキット場の霊岩F1サーキット場が自動車オフロードレース場、バイクオフロードレース場、国際規格のカートレース場、オートキャンピング場などを保有する総合モータースポーツ施設として、週末になるとモータースポーツマニアで混雑している。 

  特に、2011年からサーキット場の賃貸を開始して以来、昨年はF1国際カーレース大会を開催しなくても年間活用日数が266日に達して32億ウォン(約3億4800円)の収益を上げた。訪問客も約14万3000人にもなり、約5億2000万ウォンの運営黒字を記録した。地域内の直接消費支出効果も約127億ウォンに達することが分析された。 

  全羅南道は今年もF1サーキット場は年間活用日数280日、収入35億ウォンを目標に運営を進めている。すでに予約の入っている国際大会のうち、昨年開かれたアジアのモータースポーツの祭典「アジアスピードフェスティバル(AFOS)」のGTアジアとアウディR8 LMSカップの2クラスに、ポルシェ・カレラカップを追加して3クラスに規模を増やして開催される予定だ。

http://japanese.joins.com/article/120/198120.html?servcode=800&sectcode=860
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








F1界の支配者、韓国を語る「あそこには戻りたくない!」

F1の黒歴史、韓国GP



モータースポーツの最高峰であるF1の商業面を統括し、F1界の支配者と呼ばれているバーニー・エクレストン(83歳・イギリス人)。


そんな彼が「韓国には戻りたくない」として2015年以降はバ韓国での開催がなくなったことを正式に認めていました。



「韓国には戻りたくない」、至極真っ当すぎる意見ですが関係者一同は胸を撫で下ろしていることでしょうね。



2002年の日韓ワールドカップの際も、同じようなことをクチにするプレイヤーが数多くいましたね。



そもそもキチガイしか存在しないあの国で、わざわざ国際的な大会を行うことが異常なのです。




もし仮に、万が一にでも平昌冬季五輪が開催されようものなら、それが韓国のトドメになりそうな気もしますね。



「韓国には関わりたくない」、それが世界の共通認識になるのも時間の問題でしょう。




-----------------------
エクレストン「韓国には戻りたくない」: かわりにアゼルバイジャンがF1開催

 バーニー・エクレストンは、アゼルバイジャンが2015年以降韓国の代わりにグランプリ・カレンダーに掲載されることを認めた。

 同国の首都バクーの市街地レースが、今月下旬に発表されると見られている。

 エクレストンは今週、元ソ連の石油国であるアゼルバイジャンでのレースは、正式に韓国でのレースを引き継ぐと述べた。韓国が人気のない霊岩で前回レースを開催したのは2013年である。

 韓国の主催者は、F1の高い承認料を批判している。

 今週、エクレストンはF1ビジネス記者クリスチャン・シルトに、韓国について「あそこには戻りたくない」と語った。

 エクレストンはインディペンデント紙に「バクーは署名した。2015年に始まり、韓国のかわりになる」と述べた。

 エクレストンは、港のそばにあるサーキット周辺の施設について「彼ら(韓国)はトラック建設ではよい仕事をしたが、それ以外の建設予定を忘れたようだ」と述べた。

 シルトは、アゼルバイジャンの契約は、エクレストンの親友でルノーのチーム代表を解雇されたフラヴィオ・ブリアトーレが仲介したと主張している。

 情報筋は「ブリアトーレが同国の大統領にアイデアを吹き込み、それで物事が進んだ」と述べた。

http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51941432.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る