韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


リオ五輪

【横領発覚で逃げ場無しwwww】バ韓国のレスリング監督がモーテルで自殺!!

自殺大国のバ韓国、もっと死ね


バ韓国のレスリングチームの国家代表監督が、自殺していました。

自殺の原因は、レスリング協会費の横領がバレた為のようです。


その結果、選手の強化がおざなりとなりリオ五輪で期待された成績を残せなかったようですね。


監督が残した遺書には、「協会の幹部にハメられたニダ!」と恨みごとが書かれていたようですが……。

身の潔白を晴らせないからこそ、自殺するしかなかったのでしょうね。



いやぁ、実に屑チョンらしい自殺劇ですね。

こうした見世物はいくら見ても見飽きないので、これからも毎日のように起きてほしいものです。


-----------------------
「悔しい…」自殺した韓国レスリング監督に一体何が?=韓国ネット「これが韓国レスリング界の現実」「不正がなくなる日はくる?」

 2016年8月26日、韓国・スポーツソウルによると、リオ五輪で銅メダル1個という成績に終わった大韓レスリング協会の関係者らが横領の容疑で韓国警察の調査を受けている中、ジュニア国家代表監督のキム氏が24日に江原道平昌郡のモーテルで自殺しているのが見つかった。 

 キム氏が自殺した原因は、大韓レスリング協会の横領問題について警察から取り調べを受ける中で、極度のストレスを受けたためとみられている。キム氏は自殺する前、録音テープに「警察や局長、次長などみんなが仕組んで私に調査を受けさせ、誘導尋問をした。私は今日、この音声を残してこの世を去る。検事や裁判官を捕まえてどうにか解決してほしい。本当に悔しい」との言葉を残していたという。 

 韓国警察は2010年から昨年まで、レスリング協会で30億ウォン(約2億7000万円)台の横領があったとの情報を入手した後、同協会の元・現会長をはじめとする役員や職員に対する調査を行った。この中でキム氏も数回にわたり調査を受けた。潔白を主張したキム氏は、「協会の元幹部が自身を陥れたようだ」と周囲に話していたという。 

 キム氏の遺族はメディアの取材に対し、「(キム氏が)3000万ウォン(約270万円)の予算を投入してレスリング用マットを購入したことがあるが、その翌日に再び同じマットを購入したことになっていたという。(キム氏は)協会幹部がやったことだと話していた」と明らかにした。 

 警察は6月に同協会の事務所を家宅捜索し、ハードディスクや書類などを押収。組織的な横領があったとみて、捜査の範囲を拡大させている。 

 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。 


自殺してでも訴えたいことがあったはず。キム監督はきっと、警察の調査で自身の潔白が証明されても、元会長や役員からの圧力を受け、監督生活を続けることができなかったのだろう」 

「今回の事件をきっかけに、韓国レスリング協会に広がる弊害や間違った行動、その悪循環がなくなってほしい」 

結局、人が人を殺した。徹底的に調査をして監督の悔しさを晴らしてほしい」 

「これが韓国レスリング界の現実」 

「とても悔しい。絶対に真実を明らかにしてほしい」 

「一生懸命レスリングを練習している子供たちがかわいそう」 

潔白なのになぜ自殺する?韓国のスポーツ界と防衛産業から不正がなくなる日はくるだろうか?

http://www.recordchina.co.jp/a148694.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








安い土下座のバ韓国水泳選手パク・テファン、ゴネ得でリオ五輪出場へ!!

安い土下座を披露したパク・テファン


ドーピング違反によってリオ五輪出場が絶望視されていたバ韓国の水泳選手、パクなんちゃら。

先日はマスコミの前で安い土下座まで披露して出場を訴えていましたが、

バ韓国国内の規定により代表選手には選ばれませんでした。



ところが、このパクなんちゃらは国際スポーツ仲裁裁判所に泣きつき、

その結果主張が受け入れられて代表選手に選ばれたとのこと。


いやぁ、いかにも屑チョンらしい結末ですね。

泣く子はもちをひとつよけいにもらえる、というバ韓国の格言通りの結果じゃないですかwwwww




ごねた者勝ち、大きな声を出せば優遇される……そんな習性が染みついている屑チョンなんざ生かしておいても我々人類にとって何ひとつイイ事がありません。

我々の世代で、なんとしてもきゃつらを根絶やしにしたいものです。


-----------------------
土下座の韓国競泳五輪金メダリスト朴泰桓 一転リオ出場へ

 大韓体育会は8日、北京五輪競泳男子400メートル自由形金メダリストの朴泰桓(パク・テファン)のリオデジャネイロ五輪出場を認めることを決めたと伝えた。当初は国内の規定を理由に、ドーピング(禁止薬物使用)違反で国際水泳連盟(FINA)から処分を受けた朴をリオ五輪の代表に選ばなかったが、スポーツ仲裁裁判所(CAS)が五輪出場は可能との判断を示したことで、出場を認めた。

 朴はドーピング違反でFINAから1年6カ月の選手資格停止処分を受けた。処分は今年3月に終わり、4月の復帰戦では五輪参加標準記録を上回る好記録をマークした。しかし、大韓体育会は処分終了から3年間は国家代表になれないとの規定に基づき朴をリオ五輪の代表に選出しなかった。

 朴は規定を不服とし、4月にCASに提訴。この日、CASが朴の主張を受け入れ五輪に出場する資格があるとの判断を示したことから、大韓体育会も従うことにした。

 韓国選手で初めて競泳の五輪メダリストになった朴は国民的英雄。今年5月には記者会見で土下座しながら「国に奉仕できるよう、1度だけチャンスを与えてほしい」と訴えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/08/2016070802919.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








ドーピングでリオ五輪が絶望視されている競泳のパクなんちゃら、元代表監督が土下座して出場を訴える!

五輪出場を訴えて土下座するバ韓国・水泳チームの元監督


禁止薬物の使用でリオ五輪出場が不可能になったバ韓国の水泳選手であるパクなんちゃら。

先日、そのパクなんちゃらを指導していた元監督が土下座でなにやらお願いをしていました。


泰桓はこれまで長い間自粛したニダ。ぜひチャンスをいただきたいニダ


と、五輪出場を訴えたとのこと。



これまたずいぶんと安い土下座ですねぇ。


地ベタに座り、野グソを拾い喰いしていた連中なので、このように土下座することになんの抵抗も感じていないんでしょう。


-----------------------
リオ五輪:元韓国代表監督が土下座でお願い「朴泰桓に出場の機会を」

 競泳の朴泰桓(パク・テファン、26)が28日、東亜水泳大会(光州・南部大学国際プール)・男子一般の部100メートル自由形決勝で48秒91の大会新記録を出し優勝した。自己最高であり韓国記録でもある48秒42には及ばなかったが、200メートル・400メートル・1500メートル自由形の優勝に続く4冠に輝き大会を終えた。

 朴泰桓は禁止薬物であるテストステロンに陽性反応を示し、国際水泳連盟(FINA)から1年6カ月間の資格停止処分を受けたが、先月処分が解けた。

 今回の大会では出場した4種目すべてで8月のリオデジャネイロ五輪出場資格の基準となる参加標準記録Aをクリアした。だが、「薬物などに対する懲戒処分の満了から3年が経過していない者は韓国代表になることができない」という国内規定に基づき、リオ五輪には出場できない状況だ。

 朴泰桓は同日の記者会見で「今回の大会でベストを尽くす姿を見せることが重要だと思った。自分のやるべきことをすべてしたと思う」と言った。朴泰桓を指導したノ・ミンサン監督は「泰桓はこれまで長い間自粛した。ぜひチャンスをいただければ」と言い、土下座した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/29/2016042900842.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【日本の鼻をへし折りたかったニダ!!!!】リオ五輪サッカー予選で日本に敗れたバ韓国www その代表監督の言い訳wwwww

日本に負けたんだからさっさと自殺すれば?


先日のリオ五輪サッカー・アジア予選。

日本は見事に逆転勝ちしてくれましたが、先日バ韓国チームの監督が敗戦の弁をグチグチと語っていたようです。


>「日本戦はまるで幽霊に取りつかれたかのようだったニダ

>「欲が出て、4-0、5-0にできると思っていたニダ

>「日本の鼻をへし折りたかったから冷静でいられなかったニダ!!

>「私は血が煮えたぎり、『FWは前へ』と叫んだニダ!!



>「監督は冷静でなければならないという痛い教訓になったニダ



ハハハ、まさにキチガイそのものですね。


国民総精神病患者のバ韓国塵が「冷静」になることなんて、逆立ちしたって無理でしょうにwwww



-----------------------
日本に逆転負けのU23韓国代表監督「5-0で勝ちたくて色気を出した」

「それなりによく食べ、よく寝たのに、体重が2キログラム落ちました。このまま私のサッカー人生が終わるかもしれない大会だったじゃないですか。ああ、本当につらかった」

 男子サッカー8回連続五輪出場を決めて帰国した申台竜(イン・テヨン)監督(45)に2日、ソウル市鍾路区のサッカー会館前にあるカフェで会った。申監督が率いた韓国代表チームはカタールのドーハで行われた2016アジア・サッカー連盟23歳以下選手権(AFC U-23)で準優勝し、3位までに与えられる五輪本大会行きのチケットを手にした。申監督は「ヨルダンとの準々決勝で負けて五輪出場に失敗したら、スタジアムからホテルまで数時間歩いて帰り、私のサッカー人生を整理しようと思いました。代表チームのコーチング・スタッフの座からも降りていたでしょう」と語った。

 五輪出場という第1の目標は達成したが、申監督は笑ってばかりはいられない状況だ。宿敵・日本との決勝戦では2-3と痛恨の逆転負けを喫したからだ。申監督は「日本戦はまるで幽霊に取りつかれたかのようでした」と言った。

「2-0でリードした状況でゴールを許した後、選手たちを励ましました。そして、ベンチに行って水を一口飲み、戻ったら日本がまたゴールを入れていた。そう、短時間に2ゴールを喫したのはサッカー人生で初めてです。その後は水も飲まずに試合を見ていましたが、もう1ゴール決められてしまって。韓日戦でなかったら、2点目を入れた後にDFに重点を置いて守りに入っていたでしょう」。しかし、攻撃の手を緩めなかった韓国は逆に後半15分で3点を次々と許してしまった。「正直言って欲が出ました。4-0、5-0にできると思っていたんです。日本の鼻をへし折りたかったから。私は血が煮えたぎり、『FWは前へ』と叫びました

 試合が終わってロッカールームに入ると、ほとんどの選手がうな垂れて苦悶(くもん)の表情を浮かべていた。申監督は彼らに「ありがとう。これから、このようなミスを再びしてはならない。まず私が反省する」と言った。

 そして、自身の過ちを振り返り、手帳に「情に流されるな」とメモしたそうだ。日本戦で申監督は1人の選手を前半20分で早々に交代させようとした。「プレッシャーから顔色が悪くなっていました。交代させようとしたけれども、これまでその選手が一生懸命やって来たことを思い出し、そのままにしました。結果は裏目に出ました。監督は冷静でなければならないという痛い教訓になりました

(以下、糞どうでもいい敗者の弁なので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/03/2016020300728.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る