韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


リコール

【自殺行為】米国で死亡事故多発中のバ韓国車wwwwww

バ韓国製の車に乗るのは自殺行為


バ韓国の現代・起亜自動車が、アメリカで死亡事故を引き起こしています。

衝突の際にエアバッグが作動せず、

既に4人の犠牲者が出ているようです。



ま、バ韓国製の車に乗るのは自殺志願者だけなので、

放っておいてもいいんじゃないっすかねwwwww


今回のリコールによって、またバ韓国経済崩壊が近づいたことでしょう。


以上、とても喜ばしいニュースでした。


-----------------------
エアバッグ作動せず死亡事故、米当局が現代・起亜自調査

 米国で販売された現代・起亜自動車の車両で、エアバッグの欠陥によって4人が死亡したとし、米道路交通安全局(NHTSA)は17日、調査を進めていることを明らかにした。

 NHTSAがウェブサイトに掲載した資料によると、調査対象は2011年型の現代自ソナタ(約30万台)と12、13年型の起亜自フォルテ(約12万台)の計42万台。これに関連し、現代自は2月27日、11年型ソナタ15万5000台に対するリコール(回収・無償修理)をNHTSAに届け出た。米当局の調査の行方によっては、リコールの範囲が広がる可能性がある。

 NHTSAは調査対象車種で12年から17年にかけ、衝突事故でエアバッグが作動しなかった事例が6件(現代自4件、起亜自2件)あり、4人が死亡、6人が負傷したと指摘した。NHTSAは「同じ部品を使用した他のメーカーの車両でも同様の問題が発生したかどうかなどを調べている」と説明した。エアバッグ本体の欠陥なのか、現代・起亜自がエアバッグを組み立てる段階で発生した欠陥なのかを見極めるためだ。

 現代自は「韓国工場で生産された同じ車種については、エアバッグのメーカーは同じだが、エアバッグの生産工場が異なり、これまで事故は起きていいない」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/19/2018031901482.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・現代自動車が90万台のリコールを発表!

バ韓国製の車はいつ炎上してもおかしくない


バ韓国の現代自動車がリコールを発表していました。



その数、

なんと90万台!!!!!!


過去最大級のリコールとなるようです。


電子装置の欠陥で火災が発生してしまう恐れがあるんだとか。


うーん、残念ですなぁ。

欠陥を隠し通していれば、

数多くの屑チョンが焼け死んでいたでしょうにwww



次は欠陥を上手く隠し通していただきたいものです。


-----------------------
現代自動車、過去最大90万台をリコール

 現代(ヒョンデ)自動車が過去最大規模のリコールを実施する。2004年1月から2013年12月までに販売された「NFソナタ」51万265台と、2004年9月から2010年12月までに販売された「グレンジャーTG」40万5018台が対象だ。両車種合わせて91万5283台をリコールするもので、これまで最大のリコールは2013年に「アバンテ」など現代・起亜(キア)自動車19車種を対象にした82万台だった。 

  国土交通部自動車政策課のパク・デスン課長は「現代自動車側からリコールをすると申し出があり、来年1月4日から対象車両に対するリコールを実施することにした。すでに生産終了した車種だが、車両の老朽過程で欠陥が見つかったもの」と話した。今回のリコールは現代自動車部長だったキム・グァンホ氏が提起した部分とは別だ。キム氏は現代自動車のエンジン欠陥とリコール未実施などを国土交通部、国民権益委員会、米運輸省などに申告し、これを受けシータ2エンジン、トレーリングアーム、DPF損傷の可能性などが提起され、現代・起亜自動車は今年約123万台に対しリコールを実施した。 

  パク課長は「NFソナタとグレンジャーTGは電子装置(ABS/VDCモジュール)電源供給部分でショートが起き火災が発生する可能性があることが確認されリコールをすることになった」と説明した。ABS/VDCモジュールは自動車のスリップ防止のためにブレーキとエンジン出力などを電子的にコントロールする装置だ。現代自動車サービスセンターで無償で修理(電源制御装置追加装着)を受けることができ、修理に所要する時間は30分ほどだ。 

  今回のリコールと関連し現代自動車では自動車所有者に郵便と携帯電話のショートメッセージで対応方法などを知らせる。また、リコール実施前に自動車所有者が欠陥内容を自費で修理した場合にはメーカーに修理費用に対する補償を申し込むことができる。リコール開始は1月4日に決まっているが、期限はない。その他問い合わせ事項は現代自動車(080-600-6000)に連絡すれば良い。 

http://link2.in/jump?http://japanese.joins.com/article/972/236972.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【過去最高のリコール件数!!】バ韓国・現代自動車、起亜自動車の欠陥が次々と明らかに!!

HONDAのロゴをパクっても、技術には天地の差が


バ韓国を代表する企業の現代自動車や起亜自動車が、かなり悲惨な状況に陥っているようですwww


この半年足らずの間に、バ韓国でリコールされた車は83万台以上にも及ぶのですが、

なんとその7割近くが現代・起亜車だというのです!!



しかも現在発覚している欠陥は一部にしか過ぎず、

今後リコール件数は更に増える見込みとのこと!!



いやぁ、さすが屑チョン製の車ですなぁ。

まさに屑チョンどもに相応しい乗り物です。


いちいちリコールなんて真似はせず、

どんどん事故を起こして屑チョンどもの生息数を減らすのに一役買ってほしいものですねぇ。



-----------------------
現代・起亜自動車のリコールが大幅増、今年のリコール台数は過去最高の可能性も―韓国

 2017年6月16日、韓国・毎日経済によると、現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車のリコール件数が大きく増えており、今年の韓国内リコール台数が過去最大なる可能性が出てきた。 

 国土交通部と環境部によると、今年に入り安全性・排ガスなどの問題で、リコールの決定が下された国産・輸入車は全398車種、83万5910台に達し、その約67%が現代・起亜車だという。 

 まだ上半期が終わってない状況だが、すでに昨年1年間のリコール台数(67万3868台)を超えている。年間規模にすると、2010年以降で最多のリコールが行われた2014年(114万4323台)より多くなるという観測も出ているとのこと。 

 現代・起亜自動車は今年4月、自社が開発製造する直列4気筒エンジン「シータ2」の欠陥を認め17万台のリコールを決定。聴聞会の結果、初の強制リコール対象となり、今月から12車種23万8000台の欠陥是正作業に入った。 

 記事は、今年の現代・起亜自動車のリコール台数がさらに増える可能性を指摘している。 

 韓国のネットユーザーからは「初めからちゃんと造っていれば、こんなことにはならなかった」「全車種リコールすべきでは?」「ここまで来たら、現代・起亜自動車はリコール対象じゃない車種も含めて、すべての車種の無償保証期間を10年に伸ばすくらいの姿勢を見せるべきなんじゃないか?」など、批判の声が多く寄せられた。その一方で、「リコール隠しよりはよっぽどマシ」と、リコールを明らかにした姿勢を評価する声もあった。 

 また、いつも批判の的となっている現代自動車の労働組合に対しては「貴族労組(生産ラインの労働者年収が約1000万円と言われる)をなくせ。そうすれば正しい現場になる」「品質の低い製品を世に出す原因となった貴族労組は、おかまいなしにストライキをしている」などと、今回も厳しい声が寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b181475-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【自殺願望?】リコール後もサムスンのスマホを手放さないバ韓国塵どもwwwwwwwww

サムスンのスマホだけでなく、屑チョンを搭乗禁止にすべし


世界中の国で爆発しているサムスン電子の最新スマホ。


しかし、バ韓国国内ではリコールが開始されたにもかかわらず、

回収率はたったの4.5パーセントしかないようです。


つまりほとんどの屑チョンはいつ爆発するともしれないスマホを持ち続けているワケです。


いやぁ、さすが生きているだけでテロリストの屑チョンどもですね。

爆弾を肌身離さず持ち歩くなんて立派ですねぇwwwwwwww



世界各国の航空会社は、

サムスンのスマホの機内持ち込み禁止だけではなく、バ韓国塵そのものを搭乗禁止にするべきでしょう。


ま、近い将来本当にそうなってくれることでしょう。


-----------------------
韓国人の「サムスン愛」くっきり、爆発問題のスマホ返品率4.5%どまり―韓国メディア

 2016年9月23日、韓国・聯合ニュースによると、韓国サムスン電子の新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」の発火問題で、韓国国内での回収率は4.5%にとどまっていることが分かった。韓国人の「サムスン愛」が改めて示されたことになる。澎湃新聞網が伝えた。 

 サムスンは19日に韓国でのリコール(回収・無償修理)をスタート。4日間で機種交換を希望した利用者は10万人を超えたが、返品をした人は約1万8000人にとどまり、全体のわずか4.5%だった。業界関係者は「返品希望者は予想を下回った。新機種発売時にまた購入ラッシュが起きるのではないか」と楽観的な見方を示した。 

 一方、中国でサムスンは「今回のリコール対象に中国での販売分は含めない」と発表。中国販売分に使用したバッテリーの供給業者が韓国国内とは異なることを理由に挙げている。

http://www.recordchina.co.jp/a130077.html
-----------------------

爆発するまで手元に置いておき、その後ガッポリと補償金をもらうニダ!

本音はこんなところでしょうけどwwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る