韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

リッパート駐韓米国大使

リッパート駐韓米大使を襲撃したバ韓国のキム・ギジョン! 国家保安法違反は無罪となる!!!!!!!!!

リッパート駐韓米大使を襲ったキチガイキムさんwwww


リッパート駐韓米大使を襲撃していたキムなんちゃらの裁判が行われていました。


検察側は懲役15年を求刑していましたが、判決は懲役12年と減刑されてたとのこと。


その理由は、

国家存立や自由民主主義秩序の根本を脅かすほどでは無かったニダ!

として国家保安法違反の罪が無罪とされたためです!



つまり同盟国の大使を殺人目的で襲っても、国としては関係無いという立場を取ったようです。



こんな落とし前しかつけられないバ韓国。

やはりきゃつらヒトモドキには法治国家の真似ごとすら無理のようですね。


さっさと中国の隷属に戻ったほうがよっぽど幸せでしょうに。



-----------------------
駐韓米大使襲撃 被告に殺人未遂で懲役12年

 リッパート駐韓米国大使を襲撃し、殺人未遂などの罪で起訴された金基宗(キム・ギジョン)被告に対し、ソウル中央地裁は11日、「殺人の故意があった」として懲役12年を言い渡した。

 金被告は今年3月5日、ソウル市内の講演会会場でリッパート大使を長さ24センチの果物ナイフで切りつけた。リッパート大使は顔の右側に長さ11センチ、深さ3センチの傷のほか、腕で攻撃を防ごうとして、ナイフが左前腕を貫通する重傷を負った。

 地裁は「被害者は顔や腕に重傷を負い、顔面部の裂傷の1~2センチ下に頚動脈があり、死に至るかもしれない状況にあった」と指摘した。ただ、「国家存立や自由民主主義秩序の根本を脅かし、北の主張に応える意思があったと認めにくい」として、国家保安法違反の罪は無罪とした。

 検察当局は殺人の故意があり、北朝鮮の主張に同調したとして、懲役15年を求刑していた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/11/2015091101466.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








リッパート駐韓米国大使に「殺害予告」! 無職の屑チョン(42歳)が緊急逮捕!!!!

重傷を負ったリッパート氏を歩かせるキチガイ屑チョンども


今年の3月に危うく殺されかけたリッパート駐韓米国大使。

そんなリッパート氏に対し、殺人予告が行われていたそうです。

しかも米国のホワイトハウスのHPに脅迫文章を掲載したんだとか。



IPの追跡調査によって逮捕されたのはソウル在住無職の42歳のオス。

働きもせず日がな一日政治や社会を批判する文章を書くという生活を送っていたようです。



ま、極めて一般的な屑チョンの姿ですね。

こんな国を存続させていても我々人類にとって何一つイイことなんかありません。

テロ支援国家指定でもしてさっさと皆殺しにするべきでしょう。



-----------------------
ことし3月に襲撃された駐韓米国大使にこんどは殺害予告? 脅迫犯の男を拘束

「マーク・リッパート駐韓米国大使(42)を殺す」という脅迫文をホワイトハウスのホームページに掲載した30代の男が警察に逮捕された。

 ソウル地方警察庁広域捜査隊は24日、外交使節を脅迫した容疑(外国使節脅迫)でイ某容疑者(33)を拘束したと明らかにした。

 警察によると、イ容疑者は去る7日午後8時20分(日本時間)と8日午前2時26分の2回に渡り、ホワイトハウスのホームページに接続し、「リッパート米大使を殺害する」という文章を掲載した容疑を受けている。脅迫文は英語で作成されていた。

 米国大使館側から捜査依頼を受けた警察はIP追跡、聞き込み捜査などからインターネット接続が疑われる場所を特定し、去る14日、イ容疑者をソウル・東大門区(トンデムング)の自宅で緊急逮捕した。

 警察の調査の結果、イ容疑者は大学卒業後、定職に就かずに、主に自身の部屋内で生活していたことがわかった。また、ブログや海外サイトに韓国の政治や社会を批判する文章を作成してきており、これが脅迫文を作成する犯罪に繋がったと見ている。

 イ容疑者は容疑を否認しているという。

http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/wowkorea-20150724-149118/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








囚人服? いいえバ韓国の改良韓服ですwwwwwwwww

囚人服のような改良韓服www


リッパート駐韓米国大使を襲撃した際に金基宗容疑者が着ていた服。

まるで囚人の拘束服のようでしたが、アレは改良韓服とかいうものなんだそうです。

あの襲撃事件によって改良韓服イコール「反米主義者たちの服」というレッテルが貼られ、韓服業界が消費減を心配しているとのこと。


ああ、これは確かに心配ですね。


屑ヒトモドキどもが人類と同じ洋服を着るだなんておこがましい話です。

きゃつらを区別できるよう、韓服以外を着て欲しくないですからね。


世界中の韓国塵狩りをより捗らせるためにも、バ韓国塵どもに韓服の着用強制したいものです。


ま、そんな目印がなくても糸目、エラ張り、巨顔、短足という醜い特徴があるから大丈夫そうですがwwwww


-----------------------
米大使テロ:とんだ「とばっちり」食った改良韓服

「よりによってなぜ韓服(韓国の民族衣装)を着てあんなことをしたんでしょう?」

 マーク・リッパート駐韓米国大使襲撃事件が発生した今月5日午後、韓服デザイナー、キム・ヘスンさん(58)のところに来た客からの電話だ。リッパート大使に切り付けた金基宗(キム・ギジョン)容疑者が事件時に「改良韓服(現代風にアレンジされた韓服)」を着ていたのを見て電話をかけてきたのだ。キム・ヘスンさんは「テレビで事件に関する報道を見ても、金基宗容疑者の生活韓服(改良韓服)が目に入ってしまう。この事件のせいで皆さんが韓服に対し否定的に考えるようになるのではと心配だ」と語った。

 リッパート大使襲撃事件以降、韓服、特に「改良韓服」に対し否定的な見方が大幅に増えている。事件直後、簡易投稿サイト「ツイッター」では「改良韓服は、それ自体は単に着る人の好みの問題なのに、悪の象徴になってしまった」「改良韓服を着た頭のおかしい人たちのせいで、改良韓服が着られなくなりそう…」と、「改良韓服」をめぐるツイートが相次いだ。海外メディア各社も金基宗容疑者の服装に言及している。AP通信は「韓国の伝統衣装である韓服を現代風にしたものを着た(who was dressed in a modern version of the traditional Korean hanbok)男がリッパート大使に近づき、急襲した」と報じた。

 「改良韓服」が登場したのは開化期になってからのことだ。韓服の長いチマ(スカート部分)を短くして従来の巻きスカート型でなく筒型にし、面倒なチョゴリ(上衣)の結びひもの代わりにボタンや留め具を付けた。1984年に韓服デザイナーのイ・ヨンヒさんがチマの上部に付ける帯状の布に刺しゅうを入れて発売、「デザイナー改良韓服」の時代になった。同年、労働運動団体や学生運動団体の間でも文化運動の一環として改良韓服を着るのが流行した。文化運動家イ・ギヨン氏は民族生活文化研究院韓服事業団を発足させ、「Tシャツの値段で韓服を着よう」という掛け声の下、シンプルな「道着」タイプの改良韓服を出した。

 1997年に文化体育部(省に相当)が定めた「韓服を着る年」は、「改良韓服」を「生活韓服」として定着させた。スタイルや素材が多彩になったのもこのころからだ。95年にオープンした韓服ブランド「Dolsilnai」のカン・ウンジン室長は「97年のアジア通貨危機以降、身土不二(国産品愛用)運動と共に改良韓服ブームが巻き起こった。うちは当初、小さな工房から始めたが、突然全国で約100店に増えた」と話す。

 改良韓服の最近の主な愛用者は国楽(韓国の宮廷音楽)関係者や国語(韓国語)教師など、韓国文化を伝えることに力を注いでいる人々だ。主婦や60代以上のシルバー世代も普段着としてよく着る。改良韓服を20年間愛用しているというグさん(62)は「普段着であると同時にきちんとした場でも出られる服なので、どんな服装で行くべきか迷った時によく着る。ゆったりとしていて楽だ」と語った。

 関連会社や店舗では、今回のリッパート大使襲撃事件の「とばっちり」が改良韓服の消費減につながるのではないかと心配している。カン室長は「金基宗容疑者が着た服はメーカーがはっきりしないので、私製のようだ。今回の事件が改良韓服に対するマイナスイメージを広げ、販売に打撃を与えるのではと懸念している」と語った。ファッションコラムニストのイ・ホン氏は「済州の葛染めをまねたような、くすんだ色の改良韓服だけではなく、韓服そのものに対するマイナスイメージが強まっているようで悲しい」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/21/2015032100945.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








リッパート駐韓米国大使を襲撃したキム・ギジョン、大使の身長をあらかじめ調べるなど「計画性」と「殺意」が明らかに!!

キチガイ朝鮮塵のカリスマ教祖様に相応しいキム・ギジョン


リッパート駐韓米国大使を襲撃したテロ犯のキム。

犯行後に「殺意はなかったニダ! ただの脅しのパフォーマンスだったニダ!」だのと主張しています。


しかし、このキムが襲撃前にリッパート氏の身長をあらかじめ調べるなどの計画性が明らかになっていました。

もうこれは最初から殺す気満々だった事が見え見えですね。



数年後にはキムの「殺意はなかったニダ! ただの脅しのパフォーマンスだったニダ!」という発言は抹消され、ただ英雄として祀り上げられることでしょう。



朝鮮戦争再開の暁には、この北シンパのキムが南朝鮮州の酋長となっている可能性もかなり高そうですwwwww

カルト宗教の教祖様なんてのもサマになりそうですがwwww


-----------------------
「リッパート大使の身長把握など緻密に準備」、殺人未遂などで検察送検

 マーク・リッパート駐韓米大使襲撃事件を捜査していた警察が、今日、捜査結果を発表して事件を検察に送検した。警察はこれまでの捜査結果、キム・ギジョン容疑者が普段から反米感情と反米活動、北朝鮮同調指向により、アメリカを代表する象徴的な人物をリッパート大使として攻撃したという事実を確認した。

 またキム容疑者が犯行前に、インターネットでオバマ大統領の身長を検索してリッパート大使の身長を調べようとしたり、刑法を検索するなど事前に緻密に準備した状況も把握した。

 警察はキム容疑者が殺害意図はなかったと主張しているが、凶器を上から下に少なくとも2回振り下した点、危険な顔の部位の傷などで、故意性があると結論した。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=196494
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る