韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

レイプ

バ韓国なら当たり前www 中学生の娘をレイプ→警察に通報されたので絞殺して死体遺棄!!!

親が子をレイプするのが当たり前のバ韓国


いかにもバ韓国らしい事件が起きていました。


・31歳の義理の父親が、中学生の娘をレイプ

・娘は実の父親に連絡して、義父を警察に通報

・その報復として、義父と実の母親が娘を絞殺して死体を池に遺棄


……バ韓国では珍しくもなんともないことですねwwww


この義父と母親に下された判決は懲役30年。

検察は無期懲役を求刑していたようですが、ずいぶんと寛大な措置ですねwwww



我々人類にしてみれば、これから子供をヒリ出しまくっていたと思われる若いメスを殺す行為は歓迎すべきことです。


同じように殺される若いヒトモドキのメスがもっと増えてくれることを祈りたいものです。



-----------------------
中学生の娘を殺害・遺棄した実母と義父に懲役30年=光州地裁

 中学生の娘を殺害し、遺体を遺棄した非情な実母と義父に重い刑罰が言い渡された。光州地方裁判所刑事第12部(チョン・ジェヒ部長判事)は11日、殺人と死体遺棄で起訴されていた義父(31)と実母(39)にそれぞれ懲役30年の実刑判決を言い渡した。同地裁はまた、義父に40時間の性暴力治療プログラム履修、15年間の個人情報開示、3年間の児童・青少年関連機関・障害者福祉施設就業制限などを命じた。先月の結審公判で検察は、両被告人にそれぞれ無期懲役を求刑していた。

 同地裁はこの日、「両被告人は誰よりも保護すべき存在である満12歳の娘を納得しがたい理由で綿密な計画の下に殺害しており、罪質が極めて悪質だ。義父は被害者に対してわいせつ行為を行い事件の根本的な原因を提供したし、実母は実の母親であるのにもかかわらず、具体的に殺人の指示をするなど、反人倫的な犯行に加担しており、重い処罰は避けられない」と判決の理由を述べた。

 義父と実母は今年4月27日午後、全羅南道務安郡内の農道にとめられた乗用車の中でAさんの首を絞めて殺害し、翌日早朝、遺体を光州市内の貯水池に遺棄したとして逮捕・起訴された。犯行後、義父が遺体をトランクに移す時、実母が手伝ったことも確認された。Aさんは今年4月初め、実父の力を借りて自身に対してわいせつ行為をした義父を警察に通報していた。通報を知った義父と実母はAさんに報復するため殺害したことが分かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/12/2019101280015.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















在日バ韓国塵レイプ犯(通名・新井浩文)、自ら主演して強姦再現動画を撮影!!!!!

在日バ韓国塵で俳優でレイプ犯


在日バ韓国塵のレイプ犯「新井浩文」(通名)。


裁判で「同意の上だったニダ! 女性の性器は濡れていたニダ!」などと絶賛セカンドレイプ中ですが……。



今回、自ら主演男優となり、

その再現作品を撮影していました!!



何がなんでも同意の上での性交渉だとでっち上げたいのでしょう。


こんな酷いセカンドレイプは前代未聞です。




潔白を証明するために提出したこのVTR。

レイプ犯がシナリオを書いて、レイプ犯が主演するというキチガイ沙汰ですね。


こんなのが証拠として認められようものなら、日本の法秩序は間違いなく崩壊します。



絶対に更生なんてできないので、速やかに祖国にお帰りいただきたいものです。


-----------------------
新井浩文被告、自作“再現VTR”を提出 潔白証明に“秘策”

 派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴したとして、強制性交罪に問われた元俳優、新井浩文被告(40)。26日、東京地裁で開かれた第2回公判では、驚くような“新作”が公開された。

 「性交に同意があったと誤信していた」と無罪を主張する新井被告。自身の潔白を証明するために出してきた秘策が、自ら主演した再現VTRだった。弁護側は制作の意図を「ベッドでの位置や状況を言葉で伝えきるのは難しい。より分かりやすく伝えたい」と説明。

 約2分半に及ぶVTRは、被害女性と同じ身長の知人女性を相手に、犯行現場となった自宅マンションの寝室で撮影された。当時は部屋の明かりは暗くしていたが、VTRでは明るくして、2人の動きが分かるようになっていたという。

 被告人質問の最後には、今後、マッサージを受ける際は「知り合いに、かつ男性に頼みます」と強調した。

http://www.zakzak.co.jp/ent/news/190927/enn1909270014-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop
-----------------------




頼むからお得意のレイプは、ヒトモドキ同士でやってくれ!


人類を巻き込むなんて真似は金輪際しないでください。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















30年前に発生したバ韓国のレイプ連続殺害事件、DNAで容疑者特定される!

バ韓国の華城連続殺害事件、容疑者特定


30年前にバ韓国で発生した連続レイプ殺害事件。

14歳から71歳の老婆まで、合計で10匹の屑チョンのメスがレイプされたのちに殺されていました。


その事件の容疑者が特定されたようです。


容疑者は、“妻の妹を殺して刑務所に収監中”の50代の男。


当時の現場に残されていた精液のDNAとこの男のDNAが一致したとのこと。


この事件は既に時効を迎えているようですが、どうなるんでしょうね。

容疑者の男は容疑を否認しているとのことですが……。




こういうニュースがバ韓国で報道された事は喜ばしことです。


模倣犯が100匹くらい現れてくれたら、

害獣駆除が捗りますからねwwwww



我々人類の手を煩わすことなく、ヒトモドキ同士で大量に殺し合ってほしいものです。





それにしても、71歳の老婆までレイプしてから殺すとは……。

さすがバ韓国塵ですなぁ。



-----------------------
韓国で女性10人殺害、30年前の未解決事件で容疑者が特定される

 韓国の華城(ファソン)で30年前に起きた連続殺人事件の容疑者が9月18日、特定された。この事件は女性10人が殺害され、映画のモチーフにもなる代表的な未解決事件だとして知られていた。

「華城連続殺人」として知られるこの事件は、1986年から1991年にかけて、現在の京畿道華城市で起きた殺人事件。韓国史上最大の未解決事件として知られている。

 被害者の女性は14歳~71歳。強姦された上に殺害され、山中や畑などに捨てられるといった被害が連続して発生しており、周囲の市民を震撼させた。

 京郷(キョンヒャン)新聞によると京畿南部地方警察は9月18日、現在刑務所に収監中の男を容疑者として特定したと明らかにした。

7月中旬ごろ、華城事件の証拠品の一部から採取したDNAと一致した対象者がいると言う通報を受けた」とのこと。

 チャンネルAニュースによると、警察と国立科学捜査研究所は、この10件の連続殺人事件の中で、2件の事件で発見されたDNAが、容疑者の男のDNAと一致したという。

 華城連続殺人事件の最後の事件が起こったのは、1991年4月3日。容疑者が逮捕されないまま、2006年に公訴時効が終わり、長期未解決事件となっていた。当時、のべ180万人の警察官が捜査に投入され、3000人の容疑者が捜査を受けたことで知られている。

 事件は演劇「私に会いに来て」や、これを映画化した「殺人の追憶」、そしてドラマ「シグナル」などで広く知られている。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/south-korea-serial-murder_jp_5d82d808e4b070d468c6bef1
-----------------------


“ヒトモドキを100匹殺せば、来世で人間になれるニダ”


……そんなカルト宗教がバ韓国で生まれてくれたら最高ですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【在日犯罪】元俳優の新井浩文(バ韓国籍)、裁判で無罪主張してセカンドレイプ!!!!!!!!!

バ韓国籍の元俳優、レイプを否認


バ韓国籍の元俳優・新井浩文(パク・キョンベ)の公判が開かれていました。


このパクは裁判の冒頭で被害者に対して謝罪の言葉を口にしていましたが……。


「暴行や脅迫はしてないニダ! レイプしたわけじゃないニダ!」


……と無罪を主張しているようです。



典型的な在日犯罪ですなぁwwww



一度は謝罪を口にしていながら、レイプを合意の上だったと主張するだなんて……。

まさにセカンドレイプというやつですな。



やはり、穢れたヒトモドキの血を一刻も早くこの日本から消し去らねばなりませんね。



犯罪を犯さないヒトモドキなんてものは1匹たりとも存在しないのですから。



-----------------------
新井浩文被告、初公判で無罪主張「同意があった」 マッサージ店女性従業員への強制性交罪に問われ

 派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交罪に問われた元俳優、新井浩文被告(40)は2日、東京地裁(滝岡俊文裁判長)の初公判で「暴力は一切やっていません。それと同意があったと思っています」と無罪主張した。

 新井被告は罪状認否に先立ち、「本当にすいませんでした」と被害者に謝罪し頭を下げた。

 検察側は冒頭陳述で「性的サービスはないという利用同意書に署名していたが、マッサージを受けて興奮し、犯行に及んだ」と指摘。弁護側は「女性従業員の意に反した性交に対し謝罪の気持ちを持っているが、暴行・脅迫を用いておらず強制性交罪は成立しない」と主張した。

 証人として出廷した女性従業員は、法廷と別室を映像でつなぐビデオリンク方式で「自分から受け入れたことは1回もない。ずっと抵抗を続けていた」と証言。「最初は警察に相談するかどうか迷ったが、何もなかったことにしたくなかった」と話した。

 新井被告は髪を短く切りそろえ、ダークスーツにネクタイ姿。裁判官に職業を問われると「現在無職です」と述べた。新井被告は「血と骨」「アウトレイジ ビヨンド」などの映画に出演した実力派。2016年には映画「百円の恋」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演していた。

http://www.zakzak.co.jp/ent/news/190902/enn1909020011-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る