韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

レッドチーム

全力でゴマすりwww バ韓国の文大統領が習近平と首脳会談!!

全力で習近平にゴマをするバ韓国のキチガイ文大統領


本日、北京でバ韓国の文キチガイと中国の習近平が会談していました。


その場で、習近平に訪韓するよう懇願していた文大統領。


外交努力を続けているのを国民にアピールし、支持率維持に必死なのでしょう。



そして、レッドチーム入りの地固めという側面もあるのでしょうね。




「中国の夢がバ韓国にとっていい機会になるように、バ韓国の夢も中国に役立ってほしいニダ」


「習主席と私が中国の一帯一路構想とバ韓国の新南方・新北方政策間の連繋協力を摸索するよう合意しているニダ!」


「バ韓国と中国が第三国に共同進出して、シナジー効果を出すことを期待しているニダ」



……こんな発言でゴマをするのに必死だった文大統領wwww




晴れてレッドチーム入りすれば、コウモリ外交をせずに済むので、

文大統領が一番それを望んでいるのかもしれません。




-----------------------
韓国大統領、米朝対話中断に懸念=中国主席の訪韓要請

 韓国の文在寅大統領は23日、中国・北京を訪問し、習近平国家主席と会談した。

 文氏は米朝対話が中断していることに言及し、「緊張が高まっている最近の状況は両国(中韓)にはもちろん、北朝鮮にとっても決して得にならない」と述べ、懸念を示した。文氏は米朝の非核化交渉継続に向け、中国の支援を求めたもようだ。

 文氏と習氏の会談は6月に20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)で行われて以来。このほか、文氏は習氏に来年早期の訪韓を改めて要請した。中韓関係は在韓米軍への最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備問題などで冷え込んだが、習氏は協力関係の強化を訴え、関係の改善に意欲を示した。

https://news.livedoor.com/article/detail/17567595/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【レッドチーム入り同然ww】中国・ファーウェイ、来年度のバ韓国への投資を大幅強化!!

ファーウェイが本格的にバ韓国へ進出


レッドチーム入りを宣言しているも同然の文政権。

来年度は、中国のファーウェイがバ韓国での投資と購入に注力するとのこと。



あ、もう先の展開が読めちゃいましたね。



アメリカ政府が、サムスンやLG製の通信機器を使用禁止にする流れがwwww



このご時世にファーウェイを迎え入れるということは、

アメリカに敵対する行為も同然でしょう。


もちろんこの日本でも中華製やバ韓国製は禁止にするべきです。



そもそもバ韓国製のスマホを使ってるようなキチガイは在日と同列に見做して構わないので、

片っ端から排除するのが正解でしょう。




-----------------------
ファーウェイ、来年韓国での投資と購入を強化―韓国メディア

 2019年12月20日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)について、「来年、韓国での投資と購入を強化すると発表した」と報じた。

 記事によると、ファーウェイのコーポレートコミュニケーション部門のバイスプレジデントである宋凱(カール・ソン)氏と韓国法人の孟少雲CEOは20日、ソウル市内での記者懇談会で、今年の韓国における購入額が13兆ウォン(約1兆2200億円)を超えるとみられるとした上で、来年韓国での投資と購入を強化すると発表した。

 主な購入先は、サムスン電子とSKハイニックスで、今年の購入額は昨年(106億ドル=約12兆ウォン)より小幅増となる。

 宋氏は、「ファーウェイはこれまでに、世界で60件を超える5G商用契約を締結し、5G基地局を40万基出荷した」とし、「韓国では基地局を1万8000基出荷し、LGユープラスが5G分野で主要な役割を果たすことができるように協力した」と強調した。ファーウェイは来年前半に、韓国にR&Dセンターを構築することも検討中だ。

 孟氏は、「韓国の顧客は技術基準に対する要求が高い。ファーウェイは製品の品質で信頼を獲得していく。28GHz帯域幅の機器・SA機器もいつでも供給可能だ。米国による制裁の中で引き続き当社を選択していただけるのなら、われわれはそれに見合った価値を示す」とした。

 ファーウェイの今年の5G基地局生産数は60万基で、来年は150万基まで増やす計画だ。

https://www.recordchina.co.jp/b768896-s0-c20-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の行政機関「平壌こそバ韓国が目指す理想の都市ニダ!」と啓蒙活動をスタートさせるwww

バ韓国政府が平壌を絶賛とかwww


バ韓国統一部が、HPで啓蒙活動を始めていました!!


「(北朝鮮の)平壌は素晴らしい都市ニダ! ウリが目指すべき姿ニダ!!」


「平壌は社会主義の理想的姿ニダ」


「労働者に優しい都市として自然に成長することが可能になっているニダ」


……などと絶賛していたのです。



国家の行政機関のHPでこんな文章を掲載するということは、いよいよ文政権がレッドチーム入りの覚悟を決めたということでしょう。


これでますます在韓米軍の撤退が現実味を帯び、南北分け隔てなく朝鮮半島を丸ごと焼け野原にすることができます。


ヒトモドキどもの一挙手一投足が全て自殺に向かっているわけですねwwww



早く楽にしてあげたいものです。



-----------------------
韓国統一部ブログ「平壌は韓国の都市が進むべき姿」

 韓国統一部(省に相当)が運営するブログに「社会主義都市の平壌が与える教訓」として「平壌のコチュジャン共同体から学ぼう」と呼び掛ける内容が掲載され問題になっている。

 弘益大学のイム・ドンウ教授は18日、韓国統一部の公式ブログ「統一インサイド」に「平壌では今も地域住民が集まってテンジャンやコチュジャンを作り、それを分け合って使うシステムがある」「経済的には非常に非合理的な構造のようだが、今後韓国の都市が進むべき方向にこのような様子が見られたらと思う」と書き込んだ。イム教授は「誰が作ったかも分からない大企業のテンジャンがうちの冷蔵庫にあるのではなく、自分が知っている町の人が作ったテンジャンがうちの冷蔵庫にあり、自分が知っている町の人が作った運動靴を履いて仕事に向かう風景を想像してみる」「今こそ社会主義の都市から教訓を得るべき時だ」と書き込んだ。

 イム教授は北朝鮮について「社会主義理念の精髄を込めて平壌の都市計画が行われた」とした上で「労働者に優しい都市として自然に成長することが可能になっている」と説明した。平壌や咸興など各都市は仕事や教育、近隣施設などを全て備え、互いに従属せず独自の生態系を持つようになったと言いたかったようだ。大量生産が本格化したことでこのような「理想のモデル」は崩壊したが、21世紀になって少量生産とSNS(会員制交流サイト)というプラットフォームが発達し、社会主義都市の価値が復活しているというのがイム教授の主張だ。

 これに対して脱北者団体のある関係者は「北朝鮮の現実を全く知らない話だ」「平壌は一部の選ばれたエリートだけが住む場所で、北朝鮮における地域間格差はもっとひどい」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/20/2019122080056.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















怒り心頭の中国政府! 明日、王毅外相が訪韓してバ韓国に最終警告か!?

バ韓国に引導を渡すことになる王毅外交担当国務委員兼外相


4日から5日にかけて、中国の王毅外相が訪韓するようです。


THAAD配備、GSOMIA破棄の撤回を受け、怒り心頭の中国政府。


果たしてどんなメッセージを出すのか実に楽しみですwwww


中国政府が腰を引くわけがないので、ますますバ韓国の立場が悪化することは確定しています。


こうした中国政府の脅迫に、文政権がどう応じるのか?


溜まりに溜まったコウモリ外交のツケが爆発し、国家崩壊がより現実味を帯びてきました。


追い詰められた文大統領がどんな迷走ぶりを見せてくれるのか?



後の世の歴史書に「この訪韓がターニングポイントだった」と記載されるような展開を望みたいものです。



-----------------------
中国外相、あす「警告状」持参で来韓

 中国の王毅外交担当国務委員兼外相が4日から5日にかけて訪韓し、韓国政府に「米国の中距離ミサイルを配備してはならない」という警告メッセージを伝える方針であることが分かった。慶尚北道星州に一時的に配備されている在韓米軍の「終末高高度防衛ミサイル(THAAD)」問題にもあらためて言及するとの見方もある。

 外交消息筋は2日、「韓国に駐在する邱国洪中国大使が先日、韓国の議員たちの前で、『米国の武器を韓国に配備するなら、どんな後果(中国語で悪い結果の意)をもたらすか想像できるだろう』と脅迫するような発言したのは、事実上、王毅外相訪韓の予告的な性格が強い。中国の安全保障・通商圧力は王毅外相の訪韓以降、いっそう強まるだろう」と語った。

 王毅外相は今回、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に会い、習近平中国国家主席の訪韓計画を話し合うと共に、米中紛争事案である中距離ミサイル、THAAD、ファーウェイ社問題を取り上げるものと見られる。王毅外相は韓中関係の改善を強調しながらも、韓国が米中間のうち中国側に立ってほしいというメッセージを出すものと予想される。王毅外相に先立って訪韓した劉家義・山東省委員会書記は2日、康京和長官に会い、THAAD問題で行き詰まっている韓中関係を回復させる必要があるとして、中国側にいっそう協力的な姿勢に転じるよう要求したとのことだ。

 こうした中、米国は「これ以上『ただ乗り』はさせない」として韓国政府に防衛費分担金引き上げ圧力を露骨にかけてきている。米国側は3日(現地時間)から二日間、ワシントンで行われる第11回韓米防衛費分担特別協定第4回会議で、従来の5倍に当たる分担金案引き続き要求するもの言われている。米国はまた、同盟国にホルムズ海峡派兵要求を続けており、このため韓国政府も派兵するかどうか苦慮していることが分かった。日本は今月中旬の閣議でホルムズ海峡に海上自衛隊を派遣する案を決定する予定だ。 峨山政策研究院安保統一センターの申範チョル(シン・ボムチョル)センター長は「政府は米中のはざまで様子を見ながらグレーゾーンにばかりいようとせず、原則を定めた上で、周辺国と共同対応してはじめて米中覇権争いの被害を最小限に抑えることができる」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る