韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

不参加

【祝】10月開催の海上自衛隊の観艦式、バ韓国の不参加が決定!

世界中からハブられつつあるバ韓国


昨年バ韓国で行われた国際観艦式に参加しなかった日本。


そして今年10月に日本で行われる海上自衛隊の観艦式に、

バ韓国が参加しないことが決まったようです。


米英だけではなく、中国軍も参加するこの観艦式。


ヒトモドキが参加しないので、さぞ壮観なものになるでしょう。


東アジアの平和維持のためには、朝鮮半島が存在しないほうがいいのです。


天変地異で半島が消えてなくなってくれるのが理想ですね。



今回の観艦式に参加した多国籍軍で、朝鮮半島に一斉射撃するってのも面白そうですwwww


-----------------------
海自観艦式に韓国不参加…日韓関係悪化が影響か

 10月14日に相模湾で行われる海上自衛隊の観艦式に、韓国軍が参加しないことが正式に決まった。日韓関係の悪化が影響したとみられ、防衛省が近く発表する。政府関係者が明らかにした。

 韓国海軍は昨年12月、海自機に火器管制レーダーを照射したうえ、事実関係を認めず、再発防止策も示していない。こうしたことなどを踏まえ、日本政府は韓国軍を観艦式に参加させるのは適切ではないと判断した。

 観艦式には、米英などの各国軍のほか、中国軍も参加する。海自は今年4月、中国で行われた国際観艦式に護衛艦を派遣しており、今回、中国が参加することで、相互訪問が実現する。

 2018年10月に韓国で行われた国際観艦式では、海自の護衛艦が参加を予定したが、韓国側が自衛艦旗(旭日旗)の掲揚を事実上認めない姿勢を示したため、日本側は参加をとりやめた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00050207-yom-pol
-----------------------



バ韓国との距離が広がれば広がるほど、日本は発展していきます。


今回のヒトモドキどもの不参加は、本当に素晴らしいことですね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国終了のお知らせ】帰国準備か? 駐韓アメリカ大使が行事を相次いでキャンセル!!!!!

駐韓アメリカ大使が、バ韓国での予定を続々とキャンセル


反日にトチ狂っているバ韓国が、ついにアメリカを敵に回しましたwwww


毎年アメリカの国防次官らが参加していた「ソウル安保対話」。

来月に行われるこの対話に、アメリカが参加しないことになっていました!



さらに!

ハリー・ハリス駐韓米国大使が、予定されていた行事を次々にキャンセルしているのです。


アメリカが朝鮮半島から大使館や在韓米軍を引き上げるつもりなのでしょう。



しかし、こんな事態になってもバ韓国大統領府は、


「米韓の同盟関係より、国民の利益のほうが優先されるニダ」


と寝言をほざいています。



この調子なら、東京五輪開催前にバ韓国という国が地上から消えていそうですねwww



手首切る切る詐欺はもう飽きたので、さっさと頸動脈をかき切ってくださいな。



-----------------------
来月の「ソウル安保対話」に米国不参加、ハリス大使は行事を相次いでキャンセル

 韓国政府による韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定の後、韓米対立が強まる中で、来月4日から6日にかけてソウルで開かれる「ソウル安保対話」(SDD)に米国政府が不参加を決めたことが29日までに分かった。2012年から韓国国防部(省に相当、以下同じ)が主催してきたSDDには、14年を除き毎年米国防次官補もしくはそれに準ずる米軍関係者が出席してきた。今回も韓国国防部はランドール・シュライバー国防次官補の出席を強く要請したが、米国側は「日程上の理由」で参加は難しいと通知した、と伝えられている。

 ハリー・ハリス駐韓米国大使は、29日に予定されていた在郷軍人会の招請講演や対外経済政策研究院(KIEP)主催の行事出席を相次いでキャンセルした。ハリス大使は前日、韓国外交部に呼ばれて、GSOMIA破棄に関する「不満の表明の自制」を要求された。外交関係者の間からは「事実上、招致されたことに不満を表明するもの」という見方が出ている。

 韓国政府による「不満の表明の自制」要請にもかかわらず、米国政府はまたしても懸念と不満を示した。マーク・エスパー国防長官は28日(現地時間)に記者会見で「(韓日)双方が(GSOMIA破棄に)関与したことに極めて失望したし、依然として失望している」として「(韓日が)重要な軌道に戻ることを望む」と語った。ジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長も、同じ席で「GSOMIA終了に失望している」と発言した。米国務省は同日、韓国政府が行った公の批判の自制要請について「非公開(private)の外交対話の具体的内容に言及するつもりはない」とした上で「文在寅(ムン・ジェイン)政権がGSOMIAを延長しないことに対する強い懸念と失望を表明する」とコメントした。青瓦台(韓国大統領府)の関係者は「いくら同盟関係を増進すべきだと言っても、韓国国民の利益の前ではいかなることも優先視されることはあり得ない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/30/2019083080066.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















札幌で開催中のカーリング大会、バ韓国の2チームが不参加を決める!!!

東京五輪ボイコットを叫ぶ屑バ韓国塵ども。しっかりと覚えておけよ


本日から札幌で開催されている国際カーリング大会。


しかし、バ韓国の2チームが不参加を決めていました!!


どうやらチームを抱える自治体が、不参加の判断を下していたようです。



とても素晴らしいじゃないですか!

他のバ韓国のチームを抱えている自治体もこれに倣ってほしかったものです。



この調子で2020年の東京五輪にも不参加の決定を下してほしいものです。


自治体レベルではなく、国レベルの判断として!



バ韓国が参加していない五輪を想像してみてください。

間違いなく、近年稀にみる最高の五輪となるでしょう。



-----------------------
「日本での国際大会には出るな」 京畿・春川の女子カーリング不参加決定

 8月1日から日本の札幌で開催される国際カーリング大会を前に、国内から招待されている4チームのうち2チームが不参加を決定した。カーリングチームを運営する地方自治体は、最近の韓日関係の冷え込みを理由に大会不参加を決めたことが分かった。しかし、この大会は、ほかの国際大会に出場するための「ランキングポイント」が付与される大会であるため、スポーツ界周辺では「政治的理由でカーリング選手たちの選手生活に被害が及んでいる」との指摘が出ている。

 スポーツ界が31日に明らかにしたところによると、国内のカーリングチーム「京畿道庁」と「江原春川市庁」は、来月1日から始まる「どうぎんカーリングクラシック(北海道大会)」に出場しないことを最終決定した。この大会には韓国・中国・ロシア・カナダなどから男女10チームずつ、計20チームが出場する。韓国は「ソウル市庁」、「江原道庁」(以上、男子チーム)、「京畿道庁」、「江原春川市庁」(以上、女子チーム)が出場する予定だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/31/2019073180231.html
-----------------------


この日本に観光しに来たヒトモドキを数十匹単位で土に還して差し上げれば、

バ韓国を除外した五輪が実現できそうです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【まさに総スカンwwww】バ韓国・平昌冬季五輪の開会式、中国側の出席者は最低序列の委員に決定!!

習近平に媚を売りまくるバ韓国の文在寅


再三に渡ってバ韓国の文在寅は、中国の習近平に平昌冬季五輪の開会式に出席するよう求めていました。

しかし!

中国側が下した結論は、中央政治局常務委員の中で“序列最低”の委員を出席させるというものでしたwwwww



いやぁ、見事なまでの態度ですね。

アメリカ、中国、ロシアといった先進諸国の首脳が、次々に開会式欠席を決めているので、

史上もっともみすぼらしい開会式になるのは間違いないでしょう。


日本としては、その辺のホームレス辺りを出席させるのが妥当なのでは?


-----------------------
平昌五輪:中国は序列7位派遣、残る大物は安倍首相

 中国が、平昌冬季五輪の開会式に党序列7位の韓正・政治局常務委員を派遣する方針を韓国政府に伝えてきたのは、先週初めだったことが分かった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は昨年12月の中国国賓訪問の際に習近平国家主席の五輪出席を要請したが、中国は党序列7位の派遣を決めたのだ。これに関連して文大統領は11日、習主席との電話会談であらためて習主席に「閉会式への出席」を要請したが、明確な答えは得られなかったという。

■「序列7位」、北朝鮮への特使を下回る序列

 当初、韓国政府内では習主席の平昌五輪出席を楽観視するムードが多少あった。中国が2022年の北京冬季五輪を控えているため、韓国で行われる五輪には来るはずと考えていたからだ。14年ソチ五輪に習主席が自ら出席したことからも、平昌五輪出席への期待は高まった。

 しかし今回派遣される韓正氏は中国中央政治局常務委員の中で最も序列が低い。15年の北朝鮮・朝鮮労働党創建70周年の行事に中国から派遣された劉雲山・政治局常務委員(序列5位=当時)より格が低いのだ。文大統領をはじめ韓国政府がこれまで習主席を平昌に招待するためにあらゆるルートで中国に働き掛けてきたこともあり、「中国は韓国を軽視している」との指摘も出ている。

 これについて韓国政府の当局者らは「中国はソチ五輪以外の冬季五輪に国家指導者級の要人を派遣したことがない」として「中国とロシアが過去最高の蜜月関係にあるという点を考えると(韓正氏を平昌に派遣するという)中国の決定が韓国を軽視しているとはいえない」と話す。

 韓正氏は江沢民・元国家主席の率いる「上海幇」の出身で、習主席の直系ではない。2006年に上海で起きた大規模汚職事件の後、混乱収拾のために07年に上海市党書記に緊急抜てきされた習主席を補佐した功績が認められ、現在は常務委員まで上り詰めたとされる。党書記就任1年目に釜山を訪問したことがあるが、韓半島(朝鮮半島)問題との大きな関わりはない。今年3月の全国人民代表大会で、経済を総括する常務副総理に就任する可能性が高い。

■安倍首相の出席は? 閉会式に習主席を招待する可能性も

 米国はすでに平昌五輪にトランプ大統領ではなくペンス副大統領を派遣すると表明した。ロシアは国家ぐるみのドーピング問題により参加資格を奪われたため、プーチン大統領が来韓する理由はなくなった。開会式に出席する可能性のある周辺国の首脳は、日本の安倍晋三首相だけだ。

 欧州歴訪中の安倍首相は15日「国会日程を見ながら検討したい」と述べた上で、来年度予算の速やかな成立を優先させるために国会対応を重視する構えを見せた。平昌五輪への出席については明言を避けた格好だ。しかし16日、自民党ナンバー2の二階俊博幹事長は「五輪も国会も大変重要な政治課題だ。うまく調整の上、(両方)実現できるよう努力したい」と述べ、首相の平昌五輪出席に含みを持たせた。親韓派とされる二階氏は、慰安婦問題に言及した上で「全て重要であるためきちんと対応していきたい」と述べた。

 韓国政府が習主席などの閉会式出席に向けて努力を続けているため、風向きが変わる可能性もある。韓国政府の関係者は「北京が次の五輪開催地となるため、閉会式に習主席が出席し、五輪旗を手渡す形を取るのも良い」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/16/2018011602970.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る