韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


不況

【バ韓国経済の崩壊】倒産やリストラで失業した就業者はこの3か月で32万匹以上、過去5年で最も多いレベルに!!!!!!

経済崩壊まっしぐらのバ韓国


バ韓国経済の悪化がますます顕著になっています。


今年の1月から3月にかけて、不況や廃業が原因で仕事を失った就業者の数は、

なんと32万匹以上!!!!!!!!!!


造船や自動車といった製造業の不況に加え、最低賃金の引上げを行ってしまったのが原因のようですね。



やる事なす事裏目に出ているバ韓国。

あのヒトモドキどもに、まともな経済活動ができるワケがありませんからね。



悪あがきなどせず、さっさと国民総自決でもしていただきたいものです。



-----------------------
不況・廃業で職失った韓国就業者、3カ月で32万人

 今年1-3月期の景気悪化に伴う企業の人員削減や廃業などの影響で、仕事を失った就業者の数がここ5年で最も多くなっていたことが分かった。韓国政府や識者の間では景気が下降局面に入ったかどうかで意見が分かれているが、今回の数値は景気の先行き悪化を示す指標として懸念する声が相次いでいる。

 韓国雇用情報院は22日、今年1-3月期に雇用保険不加入となった就業者を対象にその理由を調査した結果を公表した。それによると「経営上の事情および不況による人員削減などによる退社」と「廃業・倒産」が32万2165人に上っていた。これは2014年に雇用保険不加入となった理由が「自己都合による退社」「定年」「廃業」など9項目に分類されて以来最も多い数値だ。

 1-3月期の間に不況や勤務していた企業が廃業したなどの理由で雇用保険不加入となった就業者の数を年ごとに見ると、2015年は28万8791人、16年29万8540人、17年30万8617人だった。つまりこれまで1万人ほどだった増加幅が今年は1万3548人と一気に30%以上も増えたのだ。

 今回のような結果が出た理由について雇用労働部(省に相当)の関係者は「造船や自動車など製造業の構造調整、建設景気の悪化などが一部で影響しているようだ」との見方を示した。成均館大学経済学科の趙俊模(チョ・ジュンモ)教授は「最低賃金の引き上げが低賃金労働者の雇用や雇う側の自営業者に大きな影響を及ぼしている。その結果が今回の数値だ」と分析した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00001132-chosun-kr
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












日米の失業率は低下中! バ韓国では絶賛上昇中!!!!!!!!!!

お先真っ暗なバ韓国経済


日本やアメリカでは失業率が年々低下しているようですが、

バ韓国では上昇し続けているようです。

バ韓国のメディアは、日米と比較して自国の惨状を嘆いていましたが……。


なんともけしからん話ですね。


ヒトモドキの分際で、日本やアメリカを比較対照にするなんざ、それだけで万死に値します。


何一つ明るい材料が無いので、バ韓国の失業率は今後もただ増え続けるだけです。



無職の屑チョンどもが、どんな醜い断末魔をあげてくれるのか楽しみですなぁ。



現世に見切りをつけて、

自殺する屑チョンが今以上に増えることにも期待できそうですwwwwwwww


-----------------------
失業率、米日は低下・韓国だけ上昇

 韓国は大学進学率が約70%で日本(48%)などに比べてはるかに高いのが特徴です。青年に対する求人が減少しても、「失業者」に含まれない大学生が増えたため、これまでは青年層の失業率が急上昇することはありませんでした。しかし、高学歴者が本人の期待にそぐわない就職先を嫌っているため、青年層の就職難は深刻化しています。最近は大学進学の増加が止まり、景気低迷が長期化していることから、青年層の失業率は上昇の一途をたどっています。

 米国の青年層の失業率は金融危機で雇用市場が悪化し、2010年に18.4%まで上昇しましたが、最近は景気回復で危機以前の水準を取り戻しました。11年が17.3%、12年が16.2%、13年が15.5%、14年が13.4%、15年が11.6%、16年が10.4%と低下を続け、昨年には韓国(10.7%)を下回ったことが分かりました。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/10/2017041000558.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








不況まっしぐら!! 借金を返済できない「限界世帯」が急増中のバ韓国!!

経済不況で国家崩壊まっしぐらのバ韓国


バ韓国の経済事情がいよいよ崖っぷちのようですね。



中でも、債務を抱えている屑チョンのうち、

借金を返済できなくなる「限界世帯」が2割にも及ぶとのこと。


よりバ韓国経済が悪化すれば、こいつらが真っ先に自殺してくれそうですね。




ま、実際にはこの限界世帯はもっとたくさんいることでしょう。

そもそも屑チョンどもに貨幣経済なんてのは難易度が高すぎたワケです。


ウンコと小便を交換するような物々交換がお似合いの生物ですからね。





遠回りな道のりかもしれませんが、


“助けない、教えない、関わらない”

の非韓三原則を貫いていくのが一番でしょうね。




-----------------------
借金返済困難な「限界世帯」、韓国で200万世帯突破

 韓国信用評価によると、債務を抱える約1086万世帯のうち19.9%に相当する216万世帯が金融機関からの借金を期限内に返済できない「限界世帯」であることが分かった。2013年の集計(17.6%)に比べ2.3ポイント上昇し、統計庁の集計(12.5%)を大きく上回る。限界世帯は今後金利が上昇した場合、韓国の金融危機を引き起こしかねない。

 韓国信用評価は限界世帯の算出に際し、統計庁とはやや異なる基準を適用したところ、数値が高めに出たという。統計庁は可処分所得に占める元利返済比率(DSR)が40%を超える世帯を限界世帯に分類しているが、韓国信用評価はそれよりも厳しく、毎月の最低生活費を差し引いた所得で債務の元利を返済した場合に赤字になる世帯を限界世帯と見なした。 

 分析の結果、限界世帯の銀行からの借り入れは昨年9月末現在で約169兆ウォン(約16兆9000億円)で、銀行の家計向け融資(648兆ウォン)の約26%を占めることが分かった。うち市中銀行(全国規模で展開する銀行)による限界世帯への融資は144兆ウォンを占め、地方銀行が15兆ウォン、外資系銀行が10兆ウォンだった。

 韓国信用評価のオ・ユンギ研究員は「時間の経過につれ、限界世帯に含められる世帯が増え、金利上昇と景気低迷が現実となれば、変動金利で融資を受けている世帯の債務返済が困難になりかねない」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/15/2017031500610.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








まさに世紀末wwww 不況のバ韓国で「宝くじ」の売上が急増中!!

バ韓国で宝くじの需要が急増中


いま、バ韓国では宝くじの売り上げがうなぎ登りに上がっているとのこと。

出口の見えない不況の中、屑チョンどもが一縷の望みをかけて宝くじに群がっているようですね。


こうして射幸性を煽られた末、

ヤケクソになる屑チョンどもが大量生産されそうですな。


まさに国が終わりつつある様相のバ韓国。

醜い断末魔は耳触りが悪いですが、なんとも見応えのあるショーとなりそうですwwww




-----------------------
宝くじ売上約3800億円、13年ぶりの高水準

不況の中、射幸性あおる産業が好況

 昨年の宝くじ売上額が3兆8000億ウォン(約3800億円)と13年ぶりの高水準を記録、不況の中で射幸性をあおる産業が活況を呈している。写真は5日午後、ソウル市東大門区内にある宝くじ売場。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/06/2017030601450.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る